2022つがる市雪フェスタin地球村🌎

2023年1月19日 / 2022年度イベント, イベント, イベント情報, イベント情報2022, つがる市情報, ブログ, 景色・景観

皆さま、こんにちは!

おゆきです。

 

今日は晴れて津軽富士がクッキリ!

すみません💦画像とっておらず(^▽^;)

このいい天気は今日で終わりのようで、今週土日からまた寒くなりそうです。

いまのところ、24日㈫から終日マイナスの真冬到来!

そんな奥津軽、イベントが目白押しなのです!

今日はつがる市のイベント紹介✨

 

 

2023つがる市 雪フェスタ in 地球村

2023年1月22日㈰

10:00〜15:00

つがる地球村国際交流広場

 

タイムスケジュール

10:00 開場

販売開始・氷のすべり台

10:25 開会セレモニー

10:30 会場内イベントスタート

11:00 ガラポン抽選

12:00 ふるまい鍋

15:00 終了

 

注目ポイント

ふるまいなべ 12:00~

◆雪フェスタ限定つがる市PR

◆先着300名

◆にんにく塩こうじを使った特製なべ

ご当地アイドル★ライスボールりんご娘が笑顔とお鍋をふるまいます✨

 

花子のそり(ポニーの馬ソリ) 10:30〜

◆整理券がなくなり次第終了致します

 

お買い物スタンプラリー 11:00〜

◆会場内のお店で100円に1つスタンプをもらえます。

10コ集めて1回抽選ができます。

◆特賞は「藤山邸」宿泊券♪

 

棒パン作り体験 10:30〜

◆先着200名 1個100円

 

氷のかまくらイグルー体験

◆会場内に4つのイグルーを制作

※イグルーとは・・・カナダのイヌイット族が狩猟の時に使用する氷の家です。

 

バグトラック🚚展示

◆いまや大人気!青森県発軽トラキャンピングカー「バグトラック」

つがる市の車販売「CARFACTORY TARBOW(カーファクトリー ターボー)」の社長・山本剛史さんが考案

 

氷のすべり台

◆2コース設置 長さ20メートル!!

※1人用そりをご持参ください

キッチンカー大集合!

◉たこ焼き

道の駅いかりがせき 竹っ子庵

◉やきいも お福

◉からあげ とんぼ

◉やきとり つるちゃん

◉クレープ MOG  MOG

◉ハワイアンフード  ハウオリカフェ

◉じゃがバター たご助

 

テント販売

◉道の駅つるた(スチューベン大福・びっくりパン他)

◉道の駅もりた(冬野菜)

◉大山精肉店

◉おらほのみへ(アップルパイ他)

◉TATUYA(パン)

◉案山子(やきそば他)

 

さらに!さらに!

前夜祭特別企画

親子雪灯籠作り

〔限定15家族〕※限定数に達し次第終了致します

2023年1月21日㈯ 15:00〜18:00

要予約(0173-26-2855)

参加者だけが参加できる幻想的な景色を作りだしませんか!

15:00〜18:00

☆雪灯籠作り(雪フェスタ会場までの通路に制作)

☆点灯

☆イグルー(氷のかまくら)体験

☆ふるまいしるこ(おしるこ)

 

<お問合せ>

つがる地球村 ☎0173-26-2855

 

せばね(^^)/

新春!ますますパワーアップ!なかどまり新春フェスタ

2023年1月16日 / 2022年度イベント, イベント, イベント情報, イベント情報2022, ブログ, 中泊町情報

こんにちは、ちえっちーです。

1月も真ん中まで来ましたね~。

ここ数日の津軽は気温が上昇して雪が解けて来ていますが、

また数日後には寒波が近づいて来ているという情報も入っていますので、

今後のお天気にご注意下さい。

さて、22日日曜日は中泊町の3会場を使う大きなイベントが開催されます!

なかどまり新春フェスタ

3つの会場

①津軽鉄道津軽中里駅 『駅ナカにぎわい空間』

②中泊町総合文化センター 『パルナス』

③中泊町特産物直売所 『ピュア

です。

まずは①津軽鉄道津軽中里駅 『駅ナカにぎわい空間』のイベントからご紹介!

2023駅フェス&マルシェ

駅ナカちびフェス

【時間】10:00~15:00

子ども達が思いっきり遊ぶことが出来るこども縁日あり。

クジやダーツ、射的など。全部やりたいですね!

キャラチョコバナナやチュロス、激辛マーボ―ラーメンなど

美味しい物も充実★

目玉は金多豆蔵人形芝居が無料でご覧頂けるということ

時間は1回目10:30~、2回目13:00~ の2回公演です。

 

②中泊町役場隣、パルナスでのイベントは

新春パルナス初笑い市

【時間】10:00~15:00

【入場料】200円(中泊町の特産品が当たる抽選券付)中学生以下無料

※津軽鉄道フリー切符利用者は切符提示で入場料無料。抽選券はもらえます。

パルナスの入り口前にキッチンカー、ホールにも所狭しと自慢の味覚を持ち寄った

お店が並びます。

ステージでもダンスや歌、郷土芸能、中泊のものまね四天王がステージを盛り上げます。フィナーレは五所川原第一高校の津軽三味線部の皆さんが練習の成果をご披露します。

 

③五所川原・金木方面から米マイロードをまっすぐ北上するとあるピュアでは

あなたが選ぶ

ピュア漬物グランプリ

【時間】9:00~ 【表彰時間】12:30~

★漬物を試食して気に入った漬物に投票。グランプリに投票した方の

中から抽選で10名様にピュア商品券500円分と漬物引き換え券をプレゼント

 

当日はものづくり体験も実施します。参加料は500円。

各回限定10名。ただいま参加者募集中です。

①豆腐づくり(10:30~)

②アレンジフラワー(10:30~)

③しとぎ餅づくり(13:00~)

④畳縁でつくる小物入れ(13:00~)

📞体験申込先📱 中泊町特産物直売所ピュア 0173-57-5054

 

その他、お買物のお客様に数量限定で粗品プレゼント🎁

 

イベント当日は津軽鉄道がお得なフリーパスを発行!

一日普通列車走れメロス号に乗り放題 大人1,500円、小人700円

※ストーブ列車にはご利用頂けません。

 

各イベント会場を巡回するうれしい無料バスも運行!

停車場所 1便 2便 3便 4便 5便
津軽中里駅 9:30 10:40 11:50 13:00 14:10
パルナス 9:45 10:55 12:05 13:15 14:25
ピュア 10:05 11:15 12:25 13:35 14:45
パルナス 10:25 11:35 12:45 13:55 15:05
津軽中里駅 10:40 11:50 13:00 14:10 15:20

 

津軽鉄道の時刻表はこちらをご確認ください。

津軽鉄道ホームページ(時刻表)

1月22日旧正月は中泊町でお楽しみください!

 

 

1/15津軽鉄道津軽飯詰駅博物館&レイルウェイライター種村直樹汽車旅文庫📗開館

2023年1月12日 / 2022年度イベント, イベント, イベント情報, イベント情報2022, おやつ, ブログ, ランチ, 五所川原市情報, 景色・景観, 津軽鉄道情報, 津軽鉄道沿線情報

皆さま、こんにちは!

おゆきです。

 

今日はとにかく天気が良かった!

SNSでも発信したとおり、久々津軽富士を拝むことができました。

ストーブ列車の最終便156列車の時間の夕焼けグラデーションが本当に綺麗でした。

津軽富士×カッチョ この組み合わせ↓

 

津軽鉄道 津軽飯詰駅でしか見れない風景です。

津軽鉄道沿線で一番津軽富士が大きくきれいに見える場所。

それが、津軽鉄道津軽飯詰駅。

今週末、この場所で恒例になったイベントが行われます。

 

津軽鉄道

津軽飯詰駅博物館&

レイルウェイ・ライター種村直樹「汽車旅文庫」開館

令和5年1月15日㈰ ※毎月第三日曜日

10:00〜14:00

津軽鉄道 津軽飯詰駅

 

★津軽飯詰駅博物館&レイルウェイライター種村直樹汽車旅文庫

◎入場無料

◎種村直樹「汽車旅文庫」へお越しの方には記念入館券(D型硬券)を差し上げます。

※本の貸し出しは行っておりません

※読み終わった本は元の棚へお戻し願います。

 

★「シェフのランチ」

◆ローストビーフ丼 600円

◆野菜スープ 200円

 セットで750円

※ATV「わっち」の「わっちtheキッチン」で木村圭司郎シェフが紹介したお料理です。

 木村圭司郎シェフは青森食命人、八甲田ホテル料理人です。

◆りんごドレッシング 400円

※待合室にて10:30〜お料理渡し開始します。

※シェフのランチご予約できます。当日販売もあります。

 締切 1月13日(金)

 📱080-1833-9316(岡田)

 ✉iidume2012@yahoo.co.jp

※基本的にテイクアウトです。

ご予約の際は、お名前・連絡先・受け取り時間をお知らせください。

 

★販売コーナー

◎津軽鉄道グッズ

◎コーヒー

◎お菓子

◎寒締めほうれん草(寒い冬に特別に栽培したもの)

 1キロ入り大袋 500円!

※お買い物袋をご持参ください

※コロナ禍のイベントのため、コロナ対策実施(検温・ご連絡先記入)マスク着用のご協力お願いします。

 

第3日曜日は、津軽飯詰駅にお立ち寄りください~

せばね(^^)/

津軽鉄道特別列車🍎中まで赤~いりんごのコトコトコットン

2023年1月9日 / 2022年度イベント, イベント, イベント情報, イベント情報2022, ブログ, ランチ, 中泊町情報, 五所川原市情報, 津軽鉄道情報

皆さま、こんにちは!

おゆきです。

 

日中気温がプラスで、雪質が変わってきました。

もさもさっと積もります。

今日明日は雪ですが、明後日からかなり気温が上がる予報です。土曜日まで6℃から11℃!!

日曜日からはまた冬型。

道路がげちゃげちゃになると思います。

津軽に来る方はくれぐれも、布製のスニーカーではなく冬靴を履いてきてくださいね~

 

さて

津軽鉄道特別列車が発車します!

 

 

津軽鉄道 特別列車

中まで赤~いりんごのコトコトコットン

日にち:2023年1月14日㈯・15日㈰

参加費:4,700円税込(往復乗車券、特別列車限定お弁当、キルトアート展入場料、お土産付き)

集合場所:コミュニティカフェでる・そーれ

参加定員:各回20名

 

タイムスケジュール

11:30 でる・そーれにて受付開始

11:50 津軽五所川原駅発

特別列車限定お弁当を食べながら移動

12:35 津軽中里駅着

津軽中里駅にてキルトアート展観覧

13:37 津軽中里駅発

14:22 津軽五所川原駅着 現地解散

 

★プログラムイチオシポイント★

特別列車限定お弁当

赤~いりんご列車限定のお弁当をご用意しました。

車窓から雪景色をながめながら、「笑顔になれるおべんとうKAORIGOHAN」をどうぞお召し上がりください。

💗カオリさん

インスタグラムフォロワー6.6万人超え。

「#水玉チラシ寿司」発案者。

各メディアでも多数紹介されている、お弁当作りワークショップに人気講師。

 

津軽中里駅キルトアート展

津軽中里駅の駅ナカに大型キルトを展示します。

独自の感性で制作した見ごたえのある作品をぜひご覧ください。

コトコトコットン・・津軽鉄道んみ揺られてぜひどうぞ。

💗千葉幸子さん

作品制作は「布が導いてくれる」と話す、キルトアート作家。

「麻衣音(まいね)」というアーティスト名前で海外でも活躍している。

 

 

【津軽中里駅キルト展示開催】

入場時間:11時〜15時

入場料:一般 500円 ※津軽鉄道の切符をお持ちの方は無料

企画:麻衣音

出店協力:学校法人舘田学園五所川原第一高等学校キルト同好会

     田中福子(キルト作家)、遊庵、朱い糸(和古布細工)

 

<お申込み・お問合せ>

企業組合でる・そーれ

☎0173-34-3971

✉del.sole@cube.ocn.ne.jp

〒037-0063 青森県五所川原市大町39番地

 

赤~いりんご列車に乗って、特別弁当に舌鼓で迫力あるキルトアート展観覧する小旅行へLET’S GO!

せばね(^^)/

3年ぶりの開催!つがる市で美味い日本酒を🍶一献祭

2023年1月5日 / 2022年度イベント, イベント, イベント情報2022, つがる市情報, ブログ

こんにちは、ちえっちーです。

ストーブ列車の中で日本酒を楽しまれる方は多くいらっしゃいます。

ストーブ酒の今シーズン分は販売が終了しましたが、かわりに県内各地の色々な名酒を

販売しておりますのでご安心ください。もしかしたら、来るときによって

違う銘柄がお楽しみ頂けるかもしれません。この間までは南部のおいらせ町

(旧百石町)の「桃川」。現在が八甲田山の名水で仕込まれた黒石市の「菊乃井」。

今後もどんなお酒に出逢えるか、私自身楽しみです。

さて、津軽最古の酒蔵、竹浪酒造もあるつがる市で

県内外の日本酒を楽しむ会が3年ぶりに開催されます。

先着順でチケット販売中ですのでお早めに!

第4回 一献祭 🍶

令和5年2月18日(土)

17時~20時 受付:16時~

【会場】つがる市 稲垣交流センター

〒037-0104 青森県つがる市稲垣町豊川宮川141

【参加費】

5,000円

【定員】

先着250人

※事前にチケット購入必要。当日販売無し。

【チケット購入場所】

★つがる市商工会(青森県 つがる市木造若宮16-4 電話0173-42-2449)

地図⇩

https://goo.gl/maps/Qwf4Fzc7tCVtQ4CKA

★お近くの青年部

【送迎】

つがる市商工会から会場まで送迎があります。

🚌行き16時出発➡帰り20時会場出発

※送迎バス利用の方はチケット購入時にお申し込みください。

イベントに関するお問い合わせはつがる市商工会青年部(0173-42-2449まで)

 

日本酒の飲み比べ

豪華賞品が当たる抽選会

おいしいおつまみ

青森ジャズクラブのステージもあり!

 

会場近くには

稲垣温泉ホテル花月亭もあるので宿泊するのも良いかもしれませんね。

 

感染症対策をとってお楽しみくださいね~。

 

 

 

 

2023年開運入場券🐇販売中♪

2023年1月3日 / ブログ, 津軽鉄道情報

皆さま、こんにちは!

おゆきです。

 

改めまして、新年おめでとうございます🎍

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

おゆき、新年早々やってしまいました(;´∀`)

自分自身でもドジ(最近聞かなくなったww)で忘れっぽいのをあきれるくらいですが・・・

昨日、月曜日なのを気づかず(^▽^;)ブログデーなのに失念しておりました!!

申し訳ございません。

なので、1日ずれて本日ブログを更新させていただきます。

 

津軽鉄道では2023年も変わらずストーブ列車運行中。

新年元旦からたくさんのお客様にご乗車いただき、ありがたい限りです。

今年は、1月1日 junjun、1月2日 たなお、1月3日 おゆき

とアテンダント担当も日替わり✨

ちえっちーも正月中に乗務します。

※1月1日156レ最終便の画像です↓ 揺れる車内でjunjun一生懸命撮りました(≧◇≦)

 

ストーブ列車運行中の津軽鉄道からこちらのお知らせ↓

【2023年開運入場券】(卯うさぎ)

 元旦より好評販売中!

発売額:1枚 180円(消費税込み)

発売枚数:1,000枚予定

発売箇所:津軽五所川原駅・金木駅・津軽中里駅・オンラインショップ

 

 

津軽鉄道のアイドルキャラクターつてっちーがうさぎに!

つてっちーは犬なのに・・・お正月ばかりは他の干支にも変身します。

おゆきも早速、購入!

密かに毎年買っています♪

開運!に弱いおゆき・・・。

今年こそは!!

大好きな小説を読む時間を作ること。

え?そんなことって?

小さな目標から達成していきますよ~

今年もけっぱるはんで~

あたたかく見守ってけろ~

せばね(^^)/

 

2022年末年始のお休み情報

2022年12月29日 / お知らせ, ブログ, 中泊町情報, 五所川原市情報, 津軽鉄道沿線情報

皆さま、こんにちは!

おゆきです。

昨日まで天気も良く、津軽の冬らしくない風景でしたが、そこは青森の冬。

裏切りません。今日は真っ白~

吹雪いたり・・・

 

大粒のあられのような雪が降ったり・・・

 

 

ストーブ列車日和の1日でした(^^♪

 

 

気が付けば、もう年の瀬。

 

津軽鉄道沿線の主な観光施設、食事処等営業しているか気になるところですよね。

年末年始のお休みまたは営業時間変更のお知らせです!

 

≪五所川原市≫

◆立佞武多の館

 12月31日㈯・2023年1月1日㈰㊗ 営業時間変更 9:00〜15:00 ※全館15時閉館

 ◎展望ラウンジ春楡 11:00〜14:30(ラストオーダー 14:00)

 

◆吉幾三コレクションミュージアム

 12月31日㈯・2023年1月1日㈰㊗ 休館

 

◆太宰治思ひ出の蔵 ※12月31日追記

 12月30日PM12時~2023年1月3日㈫ 休館 

 

◆楠美家住宅

 12月~2023年3月31日まで休館

 

◆コミュニティカフェでる・そーれ

 12月31日㈯・2023年1月1日㈰ 休業日

 

≪五所川原市・金木町≫

◆太宰治疎開の家

 12月31日㈯〜2023年1月4日㈬ 休館日

 

◆金木観光物産館「産直メロス」

 12月31日㈯ 営業時間変更 9:00~16:00

 2023年1月1日㈰・2日㈪㊗ 休館日

 

◆赤い屋根の喫茶店「駅舎」(津軽鉄道・芦野公園駅)

 2023年1月1日㈰㊗〜1月4日㈬ 休業日

 

◆かなぎカフェmelo ※12月31日追記

 12月31日㈯〜2023年1月3日㈫ 休業日

 ※1月2月 営業時間変更 11:00〜16:00(ラストオーダー15:30)

 

◆ぽっぽ家&多古軒 ※12月31日追記

 2023年1月1日㈰㊗〜1月4日㈬ 営業時間変更 11:00〜15:00

 

≪中泊町≫

◆青森県中泊町博物館 

 12月28日㈬〜2023年1月4日㈬ 休館日

 

◆駅ナカチャンコ食堂(津軽鉄道・津軽中里駅)

 12月30日㈮〜2023年1月1日㈰㊗ 休業日

 

◆カフェ&バル田家 ※12月31日追記

 12月28日〜2023年1月5日㈭ 休業日

 

 

TwitterやFacebookでお知らせしていない上記以外の他の施設やお店の情報はわかり次第お知らせいたします。

取り急ぎ年末年始の休業日や営業時間変更のお知らせでした。

 

2022年はおゆきにとって、次から次へと壁がたちはだかり、時間に追われる1年だったように思います。

それでもその時々いろんな方に助けられながら、どうにかこの年末を迎えております。

皆さまにとっての2022年はいかがでしたでしょうか?

今年最後のブログ担当になりました。

いずれにせよ、今年1年大変お世話になりました!

来年はうさぎ年!うさぎのように軽やかに・・ぴょんぴょん跳ね上がるほど楽しい1年になるといいですね♪

来年も変わらず、津軽半島観光アテンダントをよろしくお願いいたします。

それでは少し早いですが・・・良いお年をお迎えください✨

せばね(^^)/

今日・明日!いまべつサーモンといまべつ牛即売と金多豆蔵人形芝居

2022年12月26日 / 2022年度イベント, イベント, イベント情報, イベント情報, イベント情報2022, ブログ, 中泊町情報, 今別町情報

こんにちは、ちえっちーです。

それにしても12月ってあっという間ですよね~。

クリスマスも終わり、もうお正月に向けて突っ走ります。

皆さんもお忙しいと思いますが、体調お気をつけくださいね。

お正月料理にぴったりの食材をいまべつ町が販売してくれることになりました。

楽しい笑いも届けてくれますよ!

 

津軽半島今別サーモン

いまべつ牛 師走の特産品販売会

【場所】今別町除雪ステーション

(いまべつ総合体育館北側)

【日時】令和4年12月26日(月)、27日(火)9時30~12時00まで

この2日間は通常より2割安い!

数に限りがありますので、お早めに!

 

★津軽半島今別サーモン半身

大3,000円のところ2,400円(各日40本限定)

中2,300円のところ1,800円(各日40本限定)

小1,500円のところ1,200円(各日9本限定)

 

🐂まぼろしの牛肉 いまべつ牛

サーロイン250g前後3,000円のところ2,400円(お一人様1個まで)

カタロース250g  2,500円のところ2,000円(お一人様1個まで)

カルビ250g    2,000円のとこと1,600円(お一人様2個まで)

焼肉用250g    1,700円のところ1,300円(お一人様2個まで)

その他の部位も販売、各日在庫が無くなり次第終了。

 

賞品をご購入された方にはくじ引きで景品あり!

そして!27日には10時15分から

中泊町から大雨復興の願いを込めて「金多豆蔵人形芝居」登場!

会場内はさぞ盛り上がる事でしょう。

良い感じの美味しいあぶらがのったいまべつ牛と今別サーモン

これは買いですね!

 

 

 

クリスマスイブもムード満点🎄

2022年12月22日 / 2022年度イベント, イベント, イベント情報, イベント情報2022, ブログ, 五所川原市情報, 津軽鉄道沿線情報

こんにちは!ちえっちーです。

12月も残すところ10日を切りました。

早いですね~。

私がやり残していることと言えば、マイナポイントの申込ですね。

マイナンバーカードはもう手に入れているので、

あとはそんなに大変ではないらしいのですが、

もしも私のようにまだの方がいらっしゃいましたら、

ありがたいことに今月末から期限が延長になりましたが、

早めに頑張って申込ましょう、

私も頑張ります。ポイントgetしましょう!

さて今日は冬至だそうです。

かぼちゃを食べないと!

クリスマスも目前ですね~。

今年は24日が土曜日、25日が日曜日と!ストーブ列車に乗るのに

ピッタリですね!

そして24日はその旧型客車を使って夜汽車バー&Café&シアターが

ありますので是非ストーブ列車乗車後、又は前日のお楽しみとして

是非いらして頂きたいです!🍷

The yogisya cafe Bar

2022.12.24㊏

18:30~21:30

津鉄と地域100年プロジェクトの一環です。

今月はクリスマスパーティー。

乗車料500円(中学生以下無料)

ただし、少しでもコスプレをしていれ乗車料無料

 

🎄アコースティックライブ🎄

19:00~SHINGO&えび chang

20:00~小林康平from waruagaki

🎄おススメフード🎄

BAR JAC IN 特製チキン― 他

🎄おススメドリンク🎄

夜汽車クラフトビールコレクション 他

夜の客車シアターもありますよ!

こちらは乗車料無料。

津軽鉄道に関する懐かしい映像のなど盛りだくさん。

バーで買ったカクテルを楽しみながらご覧頂くこともできます。

そして、津軽鉄道のキャラクターつてっちーがお散歩しに来るので

是非会いに来てくださいね~、本当にかわいいんですよ!

冬なので特に気をつけていらしてくださいね~🎄

~~イベントに関するお問い合わせは~~

津軽鉄道株式会社 0173-34-2148 まで

 

 

 

12/25 五所川原市手話言語フェスティバル☚

2022年12月19日 / 2022年度イベント, イベント, イベント情報, イベント情報2022, つがる市情報, ブログ, 五所川原市情報, 鰺ヶ沢情報, 鶴田町情報

皆さま、こんにちは!

おゆきです。

 

津軽は今日、さんび~さんび~真冬の気温です。

日中でも―2℃〜-4℃で、数分ホームにいるだけなのに手がかじかみました。

明日はいくらか寒さがやわらぐようですが、最高気温1度最低気温マイナス3度の予報です。

津軽へお越しの方は、寒さ対策と足元の準備をしっかりしてくださいね。

革靴、スニーカーはノンノノン☝

 

最近、おゆきはドラマ「silent」にはまっています。

このドラマの主軸ともなっているのが、「手話」

「手話」は「言語」。

本当にそうなのだと思います。

今回はこちらのイベントをご紹介します。

 

 

五所川原市手話言語フェスティバル

日にち:令和4年12月25日(日)

時 間:午後1時〜午後4時

場 所:五所川原市中央公民館 大ホール

※申込不要、入場無料

※手話通訳がつきます

 

[プログラム]

13:00〜13:10 オープニング

13:10〜13:40 手話コーラス

◆演目 ①立佞武多 ②さんぽ ③上を向いて歩こう

◆出演 五所川原手話サークルひまわり

    つがる市手話サークルカッコウ

    鰺ヶ沢町手話サークルはまなす

    鶴田町手話サークルでんでん虫

13:40〜14:00 ミニ講演

    五所川原市ろうあ協会 工藤朱美氏

    「聞こえないってなあに?」

14:00〜16:00 全日本ろうあ連盟創立70周年記念映画「咲む」上映

16:00〜 閉会のことば

     西北五ろうあ協会 会長 大村とみ氏

 

◎新型コロナウィルス感染症予防の観点から、当日入場前の検温及びマスク着用のご協力をお願い致します。

 

主催者より↓

手話が言語であることを知っていますか?

あらゆる場面で手話言語によるコミュニケーションが図れる。

正しい理解のもと障害のある方もない方もお互いに尊重しながら、暮らしていける社会を目指して、

手話が言語であることをより多くの皆さまに知って頂くことを目的としています。

お気軽に参加してください。

 

【お問い合わせ】

五所川原市福祉部福祉政策課

住所:五所川原市字布屋町41番地1

☎:0173-35-2111

 

入場無料でお申込不要です。

お気軽にどうぞ~

せばね(^^)/

ちょーっとみなさんいいですか!青森ナイチンゲール!が奥津軽いまべつ駅に来る!

2022年12月15日 / 2022年度イベント, イベント, イベント情報, イベント情報2022, ブログ, 今別町情報

寒い!寒いです!

ちえっちーです。

まだ体が寒さに慣れていないというのに、二日前は雨で雪が無かったとは

思えないほどの最強寒波、最強地吹雪です!

青森以外でもお天気が悪いようですので、みなさんもお体お気をつけください。

さて、ちまたで人気のティックトック。

カタカナで書いてる時点でちがうんでしょうが、

アルファベットならTikTokですが、そちらで話題になった

「ちょーっとみなさんいいですか?!」って小さく踊るのを聞くとか

観たりしたこと、ないですか?あの歌、青森県のご当地アイドル、

青森ナイチンゲールの物なんです!凄いですよね!

作詞作曲プロヂュースは深浦町出身の近藤金吾さん!

ラジオでもお馴染みですよね!近藤金吾さん公式サイト

 

その青森ナイチンゲールが奥津軽いまべつ駅でライブします!

12月18日(日)

受付開始 15:15

ライブ開始 15:30

奥津軽いまべつ駅改札内にて

※無料ですが改札内で観覧の場合は入場券が必要

入場券 大人200円 子ども 100円

※声だしはおこなわないようにお願いします。

 

ライブの後には奥津軽いまべつ駅駅前のイルミネーション点灯式も!

青森ナイチンゲールと一緒にカウントダウンしましょう!(16:50~)

寒いので大川平加工グループ特製じゃがいもすいとん無料振る舞いが16:30~

無くなる前に来てくださいね。

16:40~はあらまくんとたずなちゃんから

一足早いクリスマスプレゼント、ストラップをプレゼント

冬道に気を付けてお出かけ下さいね~。

 

🎄🎄イベントお問い合わせ先🎄🎄

今別町役場 総務企画課 電話0174-35-3012

 

 

12月18日津軽鉄道飯詰駅博物館&汽車旅文庫来てね!

2022年12月12日 / 2022年度イベント, イベント, イベント情報, イベント情報2022, ブログ, 五所川原市情報, 津軽鉄道情報, 津軽鉄道沿線情報

こんにちは!ちえっちーです。

今日もスルメを焼きいて来ましたが、女性のお客様に

ストーブ列車に乗るのが憧れだったの~と言って頂きました!。

男女問わずこのようにお声がけを頂く事が毎年必ずあります。

とても嬉しいことです。

そういう皆様にも、思いがけず乗った方にも楽しんで頂けるよう

これからもアテンダントは頑張ります!

さて12月もお待ちかね!津軽鉄道の博物館と

汽車旅文庫、開館ですよ~!

令和4年12月18日㊐

津軽鉄道津軽飯詰駅博物館&

レイルウェイ・ライター種村直樹「汽車旅文庫」開館

【場所】津軽鉄道 津軽飯詰駅

【時間】10:00~14:00 (毎月第三日曜日)

博物館と汽車旅文庫 どちらも入場無料

★種村直樹「汽車旅文庫」へお越しの方には記念入場券(D型硬券)プレセント

 

🍎毎回楽しみなお料理などは以下のラインナップです!

●りんごずっぱり!「シェフの飯詰りんごカレー」 550円

●具だくさんだしお餅も入れました!「シェフのみそ風味ミネストローネ」450円

●「ふじりんごのドレッシング」 400円 🍎

◎シェフのランチは予約もできます。12月16日(金)まで!

シェフは八甲田ホテル料理人、青森食命人の木村圭司郎シェフです。

青森食命人紹介サイト

申込先⇩

電話の場合 080-1833-9316(飯詰を元気にする会会長 岡田さん)

メールの場合 iidume2012@yahoo.co.jp

(お名前、連絡先、受け取り時間、お料理名と個数をお知らせください)

※お料理のお渡しは10:30~

●美味しいお餅 丸餅3個100円 その他美味しいお餅

 

イベントに関するお問い合わせ先

飯詰を元気にする会

電話の場合 080-1833-9316(飯詰を元気にする会会長 岡田さん)

メールの場合 iidume2012@yahoo.co.jp

 

毎回大盛況!津軽鉄道に乗って是非お出かけください。

 

第2弾!津軽鉄道カード全12種🎬2022年配布スタート🎬

2022年12月8日 / 2022年度イベント, アテンダント関連2022, イベント, イベント情報, イベント情報2022, ブログ, 中泊町情報, 五所川原市情報, 景色・景観, 津軽鉄道情報, 津軽鉄道沿線情報

皆さま、こんにちは!

おゆきです。

 

今日も雪が降っています。

降ったりやんだり。

冬の奥津軽の天気はコロコロ変わります。

くれぐれも布製のスニーカーでうっかり来ちゃうと、足元が大変な事になりますよ~

四季がはっきりしているのが、津軽の魅力。

津軽鉄道に乗るとそれがよくわかります。

今回は大好評だった、あのカードの配布開始ました!

 

 

津軽鉄道に乗って集めよう

全12種 津軽鉄道カード

2022年版

 

津軽鉄道カードとは?

五所川原市〜中泊町を結ぶ津軽鉄道。

「津軽鉄道の四季」をテーマに、フォトコンテストを実施。

受賞作品がカードになりました!

春夏秋冬の風景について各季節3種の全12種類!

 

配布先一覧

津軽鉄道各有人駅、沿線観光施設等でもらえます!

津軽鉄道に乗ってぜひ12種類集めて見てくださいね~

No1/  コミュニティカフェ でる・そーれ(青森県五所川原市大町39 津軽鉄道㈱1階)第1・3日曜定休

No2/  赤い屋根の喫茶店「駅舎」(青森県五所川原市金木芦野84-171)水曜定休

No3/  太宰治疎開の家「新座敷」(青森県五所川原市金木町朝日山317-9)第1・3・5水曜定休

No4/  立佞武多の館(青森県五所川原市大町506-10)1/1定休

No5/  太宰治記念館「斜陽館」(青森県五所川原市金木町朝日山412-1)12/29定休

No6/  ぽっぽ家・多古軒(青森県五所川原市金木町朝日山418-4)不定休

No7/  津軽鉄道 津軽五所川原駅(窓口)

No8/  津軽鉄道 津軽中里駅(窓口)

No9/  かなぎカフェmelo[メ―ロ](青森県五所川原市金木町朝日山399-1)月曜定休

No10/  中泊町博物館(青森県北津軽郡中泊町中里字紅葉坂210)月曜・第4木曜・祝日休館

No11/  金木観光物産館 産直メロス(青森県五所川原市金木町朝日山195-2)

No12/  津軽鉄道 金木駅(窓口)

 

皆さまへのお願い

◆当カードに使用している写真やイラストの無断使用は固く禁じます。

◆当カードは津軽鉄道の利用促進及び沿線活性化のために作成したカードです。

 フリマアプリ等での転売は絶対におやめください!!

 

 

※12月1日から配布開始しています。

※津軽鉄道カードは数量限定(1,000枚)です!無くなり次第終了となります。

※年末年始等の休日は各自でご確認ください。

 

今回の津軽鉄道カードは、ご紹介した配布駅と配布場所だけでしか手にはいりませんので、ぜひ各配布場所をお訪ねください。

せばね(^^)/

 

 

農家レストランわらふぁーむ in 五所川原市

2022年12月5日 / おやつ, ブログ, ランチ, 五所川原市情報, 景色・景観

皆さま、こんにちは!

おゆきです。

 

ついこの間まで秋だとおもっていたのに、12月師走です!

すっかり一面の雪景色。冬がきちゃいました。

津軽鉄道ストーブ列車もにぎやかさが戻りつつあります。

津軽鉄道は五所川原市と中泊町を結ぶ鉄道です。

今日は五所川原市からこちらのレストランをご紹介します♪

 

農家レストランわらふぁーむ

 

 

ドアを開けると、天井が高く素敵な空間が広がっています。

 

週替わりで、その時収穫できる旬の野菜を使ったプレートランチが人気です!

この日は各ランチ1,100円でしたが、メニューによって値段は変わるようで、価格帯は1,100円〜1,500円。

Aランチ→和食 Bランチ→多国籍プレート

 

 

Bランチ:南インドプレート フィッシュカレー にんじんとネギのトーレン チャトニ、サラダ、漬物

トーレン➡南インドでの野菜のスパイス炒め

チャトニ➡果物や野菜と香辛料をペースト状にしたもの

無農薬の美味しい野菜がサラダにするとよくわかります。

魚嫌いでも食べれそうなスパイスが効いた本格的なカレーでした(^^♪

 

気になるAランチ:ベジビビンバプレート、サラダ、味噌汁、漬物

 

ヘルシーですね~

このお店のこだわりは、オーナー自身が作っているこうじや無農薬野菜、米を使った、安心安全な身体にいいお料理を提供すること。山菜は自ら山に採りに行くそうです。

 

デザートも欲しくなり・・・

生のロースイーツ(非加熱)をいただくことに💗プチサイズです。

Raw カシューカカオケーキ 330円

 

Raw Veganアイス(チョコバナナ) 400円

 

どちらのデザートも甘すぎず、美味しく頂きました♪

しかも身体にいいんだから、女性は罪悪感なく召し上がれますね(*´▽`*)

 

これで終わらなかった・・・おゆきの食欲は無限なのかww

手作りブレッドトースト(Veganバター付き)

これが美味しかった!手作りのバターってこんなに美味しいの!

 

マサラチャイ 400円  これが美味しい♬

 

 

おゆきが大食漢でもさすがに全て食べたわけではありません。

junjun登場。

※画像は全て2022年5月取材時のものです。

 

写真左がオーナーの木村さん。

元々神奈川県の農家レストランで料理人として働いていたそうです。

 

素材を活かしたお料理は彩りもよく、身体にいい優しい味付けのお料理でした。

行ってみてくださいね~

せばね(^^)/

 

【農家レストラン わらふぁーむ】

青森県五所川原市高瀬鷹ノ爪 県道沿い

☎080-1695-3617

営業日:水、木、金、土、日曜日

営業時間:11時〜17時

※金・土曜日は夜営業 予約制 時間要相談

Facebook➡(1) わらふぁーむ | Facebook

Instagram➡農家レストラン わらふぁーむ(@warafarm_aomori) • Instagram写真と動画

12/10 エモフェス エモい津軽の冬 体験フェスタ

2022年12月1日 / 2022年度イベント, イベント, イベント情報, イベント情報2022, ブログ, 中泊町情報, 津軽鉄道情報, 津軽鉄道沿線情報

すっかり冬ですね!ちえっちーです。

12月1日ストーブ列車の今シーズン初日です!

それを演出するためかのように、昨日午後から降り出した雪は津軽平野を

白銀の世界に変えました。

もってる~!!

さあ、そのストーブ列車に乗って是非来て欲しいイベントが中泊町であります。

エモい津軽の冬 体験フェスタ

エモフェス

2022年12月10日(土)

場所:ストーブ列車で有名な津軽鉄道の執着駅

津軽中里駅 駅ナカにぎわい空間

時間:10:30~15:30

 

最近しきりに聞く「エモい」という言葉

お恥ずかしながら私、もやっとわかってるのか、わかっていないのか

という感じでしたが、このイベントのチラシに意味をきちんと書いてくれて

おりました。ありがとう、若い人たち。

それによると、エモさとは、

「懐かしさ、センチメンタルなどの意味」なんだそうです。

あ~、んだんだ~(そうなんだ~)、じゃ、松本伊代さんの

センチメンタルジャーニーはエモいジャーニーってことね~。

 

このエモさあふれる津軽中里駅周辺を五感で味わえるイベントです。

★ステージイベント★

10:30~12:15

ステージでは中泊町名物の金多豆蔵人形芝居で活躍中の「金多」と「豆蔵」に

なりきることを競うコンテスト「金多豆蔵人間コンテスト」が開催されます。

想像するだけでおもしろそう!

ストーブ列車に乗ってこのコンテストを見に行くには津軽五所川原駅発

9時35分に乗ると津軽中里駅に10時20分に到着予定ですので

丁度良いですね♪

☚金多

そして、こちらもおススメ!

13:00~15:00

「津鉄の思い出であったまり散歩」

津軽鉄道、そしてその周辺の津軽地方には年に何度も来てくれる

県外の方が沢山いらっしゃいます。

そんな中でも、緑色の洋服でいらっしゃる田島さんが、

ステージで津軽と出会ったいきさつや思い出などを

お話ししてくれます。お話しの後は中里駅周辺を田島さんと一緒に

おしゃべりしながらみんなで散歩する内容です。

津軽愛があふれる田島さんのお話をどうぞお楽しみください。

 

その他、昔ながらの固い切符「硬券」でイベント限定の記念硬券を

作りました。(2枚500円)

ご自身で「スカ~ン」と気持ちよく日付を入れてくださいね!

 

そして、美味しいお店もでます!

~つがるブランド推進会議(つがる市)~

四角い「カクカクシュー」、しゃこちゃんブレンドコーヒー、つがーるちゃんグッズ

~小曲焼きそば(五所川原市)~

焼きそば(卵付き)、塩焼きそば

~金木もちっこの会(五所川原市)~

よもぎ餅、笹もち、よし餅、あかめし 他

~Café LOVEPO2(五所川原)~

レトロなクリームソーダ、サンドイッチ

~カフェ イリス(板柳)~

カップケーキ、ミニパイ、お菓子のお家キット

~中泊町文化観光交流協会~

金多豆大福、エモフェス限定かけ紙のストーブ弁当(限定30食)

 

~~イベントに関するお問い合わせ先~~

(一社)中泊町文化観光交流協会

青森県北津軽郡中泊町大字中里字紅葉坂210

電話 0173-57-9030

FAX  0173-69-1115

 

イベント目白押しの中泊町!

是非お出かけください!

 

 

 

 

 

 

 

こんなのが欲しかった!津軽鉄道ストーブ列車説明書

2022年11月28日 / 2022年度イベント, アテンダント関連, アテンダント関連2022, イベント, イベント情報, イベント情報2022, ブログ, 中泊町情報, 五所川原市情報, 津軽鉄道情報

お世話になっております!ちえっちーです。

いよいよあと少しで12月1日ですね~。

その日、どうやら雪が降るみたいです。

12月1日は津軽鉄道ストーブ列車の運行初日!!!

雪が最高に似合います。

1番列車は11時50分、津軽五所川原駅発です。

それの1時間ほど前からは津軽五所川原駅前で出発セレモニーが

開催されますので是非こちらもご参加ください。

 

~ストーブ列車一番列車出発セレモニー~

令和4年12月1日(木)午前10時45分~

五所川原駅前 津軽三味線演奏、その後

津軽五所川原駅ホームにてセレモニー開始

列車出発時も津軽三味線の演奏。駅員や駅長に扮した園児たちによるお見送り。

一番列車の中では数量限定でストーブ列車石炭クッキーミニパックのプレゼントあり。

 

さて、ストーブ列車に乗ってみたいけど、どういう乗り方なんだろう、とか

指定席なの?自由席なの?運賃はいくらかかるの?

などと色々な疑問を抱えている方は多いと思います。

今回はそんな皆さんに少しでもお役に立てればと、

津軽鉄道さんに頼まれてもいないのに、ストーブ列車の説明書を急遽、

わたくし、描かせて頂きました。

それがこちら☟☟☟拡大してご覧下さい。

 

 

説明しきれていない部分もあるのですが参考にして頂ければと思います。

それから時刻表はこちら

12月中の平日は津軽五所川原発11時50分からの2往復がストーブ列車連結です。

12月中の平日、津軽五所川原駅発9時35分発は普通列車ですのでお気をつけください。

12月中の土曜日、日曜日と年末の12月30日、12月31日、1月から3月は

津軽五所川原駅発9時35分発から3往復がストーブ列車連結です。

 

コロナ禍ということでアテンダントはスルメを焼いている最中、

コロナ前より静かに焼きますがご理解ください。

焼き終わりましたら車内マイクを使って

観光案内をさせて頂きますので宜しくお願い致します。

アテンダント一同、皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております!!

 

津軽鉄道🔔チカチカビガビガ✨列車

2022年11月24日 / 2022年度イベント, イベント, イベント情報, イベント情報2022, ブログ, 中泊町情報, 五所川原市情報, 津軽鉄道情報

皆さま、こんにちは!

おゆきです。

 

12月もう間近!

ストーブ列車が始まる季節がもう目前!

冬が始まります。

12月はクリスマスもありますね。

コロナ禍と制限された今だからこそ、地元でプチパーティ🎉気分はいかがでしょうか?

 

 

チカチカビガビガ列車

2022年12月11日(日)

🎀参加費➡ 5,000円(税込)

🎁往復乗車券、バルーンスティック、特製スイーツ、でる・そーれ食事券付き

※保護者と一緒の小学生は運賃500円、幼児は無料で参加できます

 

🎀参加者➡ 貸切パーティ列車を楽しみたい人

 ※但し、小学生4年生以下の児童は保護者と一緒でないと参加できません

 

🎀集合場所➡ コミュニティカフェでる・そーれ

 

🎀参加定員➡ 各回15名程度

 

🎀1回目(9時集合)

 【行き】津軽五所川原駅9:35発〜津軽中里駅10:20着

 【帰り】津軽中里駅12:04発~津軽五所川原駅12:41着・解散

 

🎀2回目(13時集合)

【行き】津軽五所川原駅13:30発~津軽中里駅14:08着

 【帰り】津軽中里駅15:02発〜津軽五所川原駅15:38着・解散

 

津軽中里駅では・・・

🔔身体に優しく美味しいお菓子、パンなどを教えているインスタグラマー・對馬花美さん

の特製スイーツでティータイム☕♬

🔔バルーンショー、バルーンプール、仮想紹介などお楽しみがいっぱい🎈

 

<お申込み・お問合せ>

津軽五所川原駅前 コミュニティカフェでる・そーれ

〒037-0063 青森県五所川原市大町39番地 津軽鉄道本社 1階

☎FAX 0173-34-3971

✉del.sole@cube.ocn.ne.jp

 

イベントの詳細はコチラかもどうぞ➡ホーム | 津軽と地域100年プロジェクト (tsutetsu100.com)

 

皆さま、まだまだ空きがございます!

どうぞ~どしどしご応募くださいね~

せばね(^^)/

11/26 夜汽車カフェバー in ストーブ列車

2022年11月21日 / 2022年度イベント, イベント, イベント情報, イベント情報2022, おすすめの夕食, ブログ, 五所川原市情報, 津軽鉄道情報

皆さま、こんにちは!

おゆきです。

 

11月下旬!

冬間近です!

いつ本格的な雪が降るのかと毎年ながら冷や冷やしています。

というのは、スタッドレスタイヤをまだ交換していないからです(;´∀`)

昨日の朝、この時期ならではの(紅葉の山肌と雪の積もった山頂)岩木山(津軽富士)でした!

 

 

今月もありますよ~

 

夜汽車カフェバー  in  ストーブ列車

2022年11月26日㈯

17:00〜21:00

津軽鉄道 津軽五所川原駅4番線停留 列車内

〒037-0063 青森県五所川原市大町39

乗車料 500円

※乗車料は中学生以下無料

※コスプレの方は年齢問わず乗車料無料

 

11/26の夜汽車カフェバーは、ボジョレー&シードルを集めてコスプレパーティ🎉

※もちろんコスプレは強制ではありません

 

🍷ACOUSTIC LIVE◇夜汽車厳選アーティスト3組によるスペシャルライブ🎸

18:00〜 SHINGO&えびchang

19:00〜 小松絵里奈&笠井ゆかり

20:00〜 小林康平 kouhei  from  waruagaki

 

🍷DRINKのオススメ

夜汽車厳選 ワイン・シードル

 

🍷FOODのオススメ

ドランクモンキー特製 ナスのミートソースグラタン

 

◆同時開催◆

≪夜の客車シアター≫

17:00〜21:00

乗車料無料

レトロな列車内で見る津軽鉄道懐かし映像などたっぷりご鑑賞いただけます。

客車シアターには隣の夜汽車カフェバーでご購入のDRINKやFOODのお持ち込みOK!

 

≪ちー散歩≫

夜汽車カフェバーに津軽鉄道キャラクター・つてっちーが遊びに来ます!

気が付くと、あなたを覗いているかも(≧◇≦)

 

今月も楽しそう♪

ぜひ11/26㈯、津軽鉄道へお越しくださいね~

せばね(^^)/

12月3日(土)中泊大集合市大盛り上がりの予感!来てね!

2022年11月17日 / 2022年度イベント, アテンダント関連, アテンダント関連2022, イベント, イベント情報, イベント情報2022, ブログ, 中泊町情報, 鶴田町情報

こんにちはちえっちーです!

12月、目前ですね~。

12月1日からいよいよ津軽鉄道はストーブ列車がスタート!

車内ではアテンダントも大忙し・大盛り上がりの予感しかありませんが、

大盛り上がり確定なのはこちらのイベントもです!

 

🎄 中泊大集合市 🎄

【開催日】2022年12月3日(土)

【時間】10:00~15:00

【開催場所】津軽鉄道 津軽中里駅 駅ナカにぎわい空間

 

まずは中央ステージのタイムテーブルはこちらです!

10:00~イベントスタート

10:05~起きて夢見る会①

10:25~nakadomariお楽しみ抽選会

10:30~和なごみの会

10:50~健康ダンスべえ子ちゃん①

11:10~クリスマス近しお楽しみ抽選会

11:30~中里横笛愛好会

12:00~起きて夢見る会②

12:20~年末近しお楽しみ抽選会

12:30~中里三味線会

13:00~ツル多はげます会

13:40~さよなら2022お楽しみ抽選会

13:45~健康ダンスべえ子ちゃん②

13:55~起きて夢見る会③

14:15~クライマックスお楽しみ抽選会

14:20~瓜田商店さんオンステージ

14:25~いおあジャズライブ

15:00 イベント終了

 

今回はなんと!この世を明るく照らし皆を元気づける

「ツル多はげます会」がやって来てくれます!

ツヤやかなおでこに吸盤を貼り付け、吸盤相撲をする姿は

全国的にあまりにも有名ですよね!

こちらには、私も毎週欠かさず観ている『月曜から夜更かし』

津軽弁を披露して人気の須郷さんが所属していますので、

もしかしたら来てくれるかも!!!

そのほか、歌や郷土芸能などステージはノンストップでお楽しみ頂けます。

途中には、会場内にいる皆さんに当選のチャンスがある、お楽しみ抽選会も

あります!なるべくなが~くイベントを楽しんで欲しいのです!

 

そしてイベント会場では地元の美味しい物がたくさん。

各店のお弁当や私も大好きなサザエ丼など!あ~もう食べたい!

青森県産りんご、大石の里の手づくりアイス、さとのはなのコーヒーなど

食後のお供も充実!そして、以前、津軽鉄道津軽五所川原駅に

あった伝説の「ちゃぺの店」がイベントに焼きイモを引っさげて

出店してくれます!

そして、前回も占い好きの方を興奮させた「clear占いの部屋」が

待望の再登場!次から次へと占って助言して下さる充実の鑑定です。

鑑定してもらったアテンダント

あ、体験者がすごく丁寧に占ってくれると1人、2人と口々に語ります!

飯詰駅最後の駅長長利謙二さんの新米、

メディアでも話題山本風花さんのブースもあります。

そして、アテンダントブースでは「我んども津鉄応援隊」手づくりの

「ほっかむりこけし」のグッズの他、大量生産は無理なちえっちーの手づくり品販売、

なにがあるかは来てからのお楽しみです!

そして

 

イベント当日は津軽鉄道がフリーバスを発売!

津鉄の普通列車が1日乗り放題です!

ストーブには使うことが出来ませんのでご了承ください。

中泊大集合市イベント日限定1日フリーパス

大人1,500円 小人700円

 

🎄金多豆蔵人形芝居(別室)🎄

昔から津軽地方で愛された人形芝居は

お一人で金多(きんた)と豆蔵(まめじょ)の

人形を動かしながらセリフも言うスゴ技!

是非ごらんください。

1回目 10:30~

2回目 13:00~

【鑑賞料金】大人1,000円 小人500円

◎津鉄イベント日限定フリーパス掲示で100円割引

 

是非列車を使ってたくさんの方に来て頂ければと思います。

気をつけて来てくださいね~。

 

 

 

 

 

 

青森西海岸を応援お願いします!

2022年11月14日 / 2022年度イベント, イベント, イベント情報, イベント情報2022, ブログ, 深浦情報, 鰺ヶ沢情報

こんにちは、ちえっちーです。

先日、弘南鉄道に乗るために弘前に行って来ました。

その時、立ち寄った弘前駅前の商業施設&公共施設

「ヒロロ」で

これは!!というポスターを見つけました。

弘前市のヒロロさんが鰺ヶ沢町と深浦町 ※2022年11月15日 お詫びして訂正させていただきます。

JTBとヒロロが協力して鰺ヶ沢町と深浦町の為にイベントを

やってくれる!それを私たちが紹介しないでどうするの!今でしょう!

ってことで、こちらです!!

 

西海岸応援キャンペーン

鰺ヶ沢町・深浦町へ行こう!

~西海岸豪雨復興支援~

http://www.hiroro.co.jp/event_details.html?id=498

【開催日】

令和4年11月19日(土)・20日(日)

【時間】10:00~17:00

【場所】弘前駅前 ヒロロ 1階&4階

青森県弘前市駅前町 9-20

ヒロロ アクセス➡http://www.hiroro.co.jp/edit.html?id=access

ヒロロは弘前駅から徒歩数分なのに100円以上のお買い上げで駐車場が3時間無料。

すごく嬉しいので良く利用します!

 

さあ、どんなイベント内容なのでしょう。

🐟1階🐟PRコーナー

鰺ヶ沢町と深浦町の観光PRブースです。パンフレットもありますから、

お出かけの計画に是非もらいましょう!

町の特産品が当たるカプセルトイあり!素敵なお土産当たりますよ~。

 

JTBの特設相談窓口コーナーもあるので旅の相談ができます!なんなりと

ご相談ください!

 

🎣4階🍚食コーナー

鰺ヶ沢町と深浦町の美味しい物が大集合!

特に!

11月20日(日)は深浦町主催の

マグロ解体&即売会!!

解体が11時~販売が12時~ 昼ご飯用にも間に合いますよね。

1日限りですので見逃せません。

 

鰺ヶ沢町の主催の

ヒラメのヅケ丼販売は11月19日(土)と20日(日)の

2日間ありますが、各日100食の限定です。

「マグロ」も「ヒラメのヅケ丼」も、どちらもお早めにどうぞ!

 

8月の豪雨では青森県内各地で甚大な被害が出ました。

青い海が美しい西海岸も大きな被害を受け、未だに

修理が終わっていない家や完全復旧していない五能線があります。

西海岸を応援して頂くこのようなキャンペーンを開いて頂き本当に有難く思います。

きっと皆さんの思い出のなかには、西海岸鰺ヶ沢町・深浦町は

綺麗な思い出の1シーンによく登場すると思います。

大きな災害にあったけれど、少しずつ元気になっているので

既に町では皆さんに新たな思い出の1シーンを

つくってもらいたいと、皆さんの来町を待っているのです。

 

まずは、このイベントに参加して頂いて、

西海岸の色々な事を知って頂いてから、

実際に西海岸に足を運んで頂ければと思います。

※2022年11月15日追記

本日、ヒロロHPの記事内に、JTB企画「くじ引き in JTB」が追加になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

Copyright© 2010–2024 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.