そうだ!隠れ家に行ってみようの巻  【ブログ】

2014年6月9日 / ブログ, ランチ, 五所川原市情報

こんにちは!

おゆきです。

 

あの暑さはどこへやら・・

津軽は日中でも20~24℃くらい。

朝は16℃くらいの涼しい毎日です。

また、長袖をひっぱりだして着ています。

 

そんな今日の話題はランチ♪

訪れたのは・・・

五所川原市金山にある

隠れ家cafe Cachette(カシェット)

 

え?知ってる?

ブログで見たよっていう方はかなりの津軽半島観光アテンダントのブログ通です!

アテンダントのブログがこちらに移る前、このお店は紹介してるんです。

詳しくは過去ブログ「隠れたい時に」

 

でも

 

お料理が紹介されてなかったのです。

ということで!

改めてランチを食べに行ってみました!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

おしゃれな玄関を入ると・・

 

まあ素敵!な店内。

この日はちょうどランチタイムでお客様でいっぱいのため、残念ながら画像はありません。

 

店内の奥には、お店の方がよかったらお料理ができるまでご覧になってくださいと紹介されたギャラリーが!

この日は裂き織りの展示販売会をしておりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

色々その時々で催し物をしているようです。

もう一方の一角では・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

手作りの小物や洋服、陶器などが販売されていました。

 

その中で特におゆきが気になったのが!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

このパステルタッチの絵!

厳選した1枚だけご紹介♡

「いのちのぬくもり」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この表現がすばらしい!

瞬間、魅入られました。

こんな優しい温かい絵を描く方は・・・?

なんと男性。

佐藤裕也さんの作品でした。

他にも素敵な作品ばかり!ぜひ実際にご覧になってみてくださいね!

 

 

そのようにギャラリーを楽しんで席に戻ると、

待ってました!

ランチ登場です。

 

特別ランチ(スープ・サラダ・ドリンク)

海の幸雲丹パスタ(クリームベースパスタ) ¥1,300

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

生パスタです♪

すぐそばの津軽金山焼のお皿にのったパスタがリッチ!

 

 

そして

こちらは日替わりランチ<限定10食>(スープ・サラダ・ドリンク)

地中海風オイルサーディンパスタ ¥1,050

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

やはり、料理を紹介するには1品だけでは語れない!

ということで急きょおゆき母を呼びました。

単に2品食べたい!という食いしん坊が刺激された?!(笑)

 

どちらもパスタは柔らかめ、優しいお味でした。

店内には女性客が多く、おしゃれな店内での優雅なランチ・・

これ自体が贅沢な時間なのかもしれません。

 

おゆきはプラス200円でシフォンケーキのハーフケーキセットを頼んでいました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

やはり甘いスイーツは外せません(笑)

 

<おさらい>

隠れ家cafe Cachette(カシェット)

〒037-0011

青森県五所川原市金山千代鶴27-124

℡0173-29-4486

定休日 木曜日

 

津軽金山焼から歩いて3~5分くらいすぐ近くです。

五所川原駅前バスターミナルから弘南バス津軽金山焼行きで行けます。

場所は前述の過去ブログをご参照くださいませ。

 

では優雅なひとときが味わえるお店紹介でした。

せばね(^_^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

走った、メロス。

2014年6月8日 / ブログ, 五所川原市情報

皆さま、こんにちは!!!

今日もバリバリ元気なコットンです(*^・ェ・)ノ

 

 

 

 

本日、かなり強い風の中待ちに待った

走れメロスマラソン大会が行われました。

アテンダントブログ・facebookでも呼びかけましたが、本日アテンダントと一緒に応援してくれる方と走れメロス号が見える金木駅付近の橋の下でマラソン出場者を応援する為、

 

 

 

DSC00368

見晴らしの良いこの場所で、ランナーが来るのを今か今かと待っていたら

 

 

 

 

DSC00377

きたぁぁぁーーーーーーε=ε=ε=(ノ^∇^)ノ

急いで横断幕を広げ、旗を各自ふり

「がんばれぇーーーー」「けっぱれーーーーー」

走れメロスマラソン大会だけあって、走れメロス風の格好で走る方もいればガンダムに変装している方もッ♪中にはサッカーワールドカップyearだけあって、日本代表ユニフォームでの出場者もいたりで皆さんの走りに励まされました。

 

 

 

そして、そんな皆さまに少しばかりの感謝と応援を込めて

 

DSC00407

地元、小学生が「走れメロス」の歌を歌い応援してくれました。

ランナーの皆さまは、この歌声に励まされ(?)感動してくれたのか(?)たくさんの方が拍手してくれたり手を挙げてくれたりと、こちらが感謝したくなる気持ちで一杯になりました。

そして、ここの場所を選んだのには訳があります!!!!

何といっても、津軽鉄道がこの側を走る!そして応援している様子とランナーを一緒に見れる!!そして何よりも沿道に応援する人が少ないだろうとにらんだ場所です。

そこで、ばっちりと収めることができたのが

DSC00430

この様子。

ランナーと沿道の人と走れメロス号。バッチリ撮れたでしょッ!?

 

 

 

でも、風が強くて走りやすいとは言えない今日、

DSC00447

髪を振り乱して、旗が破れるほど一緒に応援してくれた地元の方。

そして、呼びかけに応じて来てくれた皆さま。また、場をいっぱい盛り上げて声がかすれる程大きい声で歌ってくれた地元の子供たち。地元を思いっきり盛り上げるために地元が盛り上がった今日という日を見れたことに感動です。

 

 

でも、一つだけ心残りが…。

ずーーーっとここで応援してたため斜陽館前

DSC00463

※想像では、ここで津軽三味線の演奏がされたのでしょう。

 

ゴール地点

DSC00470

※ゴールの歓喜を見れたことでしょう。

 

では、どんな様子だったのか見ることも伝えることも出来ませんでした。

では今日の主役・ランナー達はどこにいるかというと

 

 

DSC00471

発見!!!!芦野公園に居ました。

桜まつり以来の混雑ぶり。ハーフマラソンに出場した方は帰り津軽鉄道に乗って五所川原へと向かいます。

そんな皆さんが乗ることを知ったアテンダントは、ただでは帰しません(笑)

 

 

最後の最後、

DSC00476

[お疲れ様でした]くすだまで幕を閉じました。

 

 

最後の最後に車内で会ったお客様からとてもいい話を聞くことが出来、素直に感謝と感動がありました。ランナーの皆様にとって津軽に来たという思い出に深く刻まれることでしょう。

DSC00482

皆さま、お疲れ様でした。そして、ありがとうございます

 

 

 

 

 

 

色々準備中!【ブログ】

2014年6月7日 / アテンダント関連, イベント情報, お知らせ, ブログ

たがめです!

今日は…はっきり言います、

すずすぃ~!

…ということで涼しケリ。

 

さすがに半袖1枚はひんやりするので、

今日は上に羽織るものを持ってきた次第です。

 

さってさて。

今日は「色々準備中」ということで、

少しだけご紹介したいと思います!

 

ワタクシたち、

今もイベント列車を企画しているワケですが

6月だけでイベント列車をどどんと、〇本運行する予定です!

〇本で何本だろう???

 

 

そしてコレは明日のための準備!

明日は6月8日そうそう。

走れメロスマラソン!

 

津軽鉄道周辺でも準備が着々と進んでいました!

駐車場であったり、

通行止め区域であったり、

ホントチャクチャク!

 

そしてちー子も何かやってらー!

みっちょん氏も何かに頷いてらー!

(…なんだろう???)

IMG_1659

 

横断幕も作ったし!

IMG_1662

(何て書いてあるんだろう???)

 

ついでにフェイスブックには少し公開してますが、

応援小旗も作ったし!

列車にもわんつか仕掛けが…!

明日五所川原にいらっしゃる方はぜひ応援してみてください!

 

ちなみにアテンダントはココで応援してるヨ~!

※過去ブログはコチラ→6月8日はアテンダントと一緒に応援しよう!!

 

 

 

 

いやーそれにしてもこの気温差…

いくら暑がりと言えど…肌がチキン肌になってしまう…

 

…ということで今日のブログはたがめでした!

 

 

 

 

 

 

 

 

掛け声はヤッサー!!【ブログ】

2014年6月6日 / イベント情報, ブログ

みなさんこんにちは。

ちー子です!!(・∀・)キラキラ

 

 

ここ最近、ずっと夏のように暑かった津軽ですが、

今日は久しぶりに曇りで気温も低く、快適です。

 

この暑さのせいで、リンゴに実が付かなくて大変!!

なんていう話も聞いていましたから、

天気予報を見ても、暑さは落ち着いたようで、よかったよかった。

 

 

 

さて。

今日の話題は、田植えが終わったこの時期に、

毎年行われている伝統のこの行事!!

今年ももちろん行われます。

 

IMG_1653

 

奥津軽 虫と火まつり

 

6月21日(土)

18:00~21:00

五所川原市大町通り~岩木川河川敷

 

 

虫送り」と、地元の人たちには言われているお祭りですが、

それって何?と思った方のために、少しだけ説明を。

 

虫送りとは、津軽の西北地方に残る稲を害虫から守ることを目的に伝わる慣習で、

昔、「イナゴ」の大群により西北地方の稲が全滅したことがそのきっかけだと言われています。

虫による害に悩んだ人々は、対策に頭を悩ませた末、

木彫りの竜型の頭に稲わらで編んだ胴体の虫を作り、村中の若者がその「虫」を持って村を練り歩き、

最後には火で昇天させることで病害虫を駆除し五穀豊穣を祈願。

そこから、 風習として「虫おくり」が始まったそうです。

 

 

「虫送り」で使われる【虫】は、

大きい物では10メートル、小さいものは1メートルぐらいです。

結構な迫力ですよね。

 

虫の乗った山車と、白装束の人々が、町の中を練り歩きます。

伝統芸能「荒馬」や、大きなも松明(たいまつ)を持つ人々も続き、

お囃子と、「ヤッサー」の掛け声とともに、岩木川河川敷まで向かいます。

そしてフィナーレの御焚き上げ!!

真っ暗闇の中、大きな「虫」がだんだん燃えて昇天していく様子は、

本当に、幻想的なんですよ~!!

 

一般の参加者の方も募集していまして、

お祭りでは一緒に松明の運行に参加することも出来ます。

 

そして、重要な役割を果たすその松明ですが、制作作業にも参加可能です!!

まだ作っているみたいなので、興味のある方は、

 五所川原青年会議所内

☎ 0173-35-4049 

まで、お問い合わせくださいね!!

 

 

そうそう、毎年このお祭りの時期は、

夜ちょっと肌寒いくらいがいつもの年なのよ!!

一体今年はどうしちゃったの!!

 

なんて思いつつ、

今日の担当はちー子でした。

せばまたね~。

りんごのテマヒマ  【ブログ】

2014年6月5日 / ブログ, 景色・景観

こんにちは!

おゆきです。

 

今週の津軽はただただ暑~い日が続き、初夏じゃなく真夏日のような毎日。

でも、来週はくもりの日が多く気温が下がりそうです。

 

暑かろうが、涼しかろうが関係ないのが畑作業。

先月末、ふとりんご畑に目が留まりました。

何をやっているのだろう?

気になったおゆきは思わず声を掛けてしまいました。

「こんにちは!すみませ~ん、何をしているのですか?」

「実すぐりだ」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

実すぐり???

 

お恥ずかしい話ですが、津軽にいながらりんご作りのことをよくわかってなかったおゆき

いろいろ話を聞くことにしました。

ということで、今日は「実すぐり」についてです。

 

実すぐりとは・・

摘果(てきか)とも呼ばれ、

りんご作りに欠かせない作業の一つです。

春、りんごの花が散る頃から6月末頃まで行われます。

 

 

りんごの白い花が咲き終わると、このような実ができます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

一株に大体5つの花(実)ができるそうです。

その中心花の実(一番大きな実)だけを残して後はカットします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

この作業をひたすら行うのが「実すぐり」です。

 

では、なぜ実すぐりが必要なのか?

それは・・

①おいしいりんごを作るため

②たくさんなる実がぶつかって傷つかないため

 

実すぐりをしながら、残した中心花の実に光があたるように実にあたっている葉も同時にカットしていくそうです。

後、お日様に実がちゃんと当たるように角度を直してあげたり・・

 

そして今回取材にご協力してくださったI夫妻の畑は60~70アール!

広いりんご畑を毎日コツコツご夫妻で「実すぐり」していくとのこと。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

ほ~!これは大変な作業!

と感心していたところ、なんだ?あの青いビニールがかぶっているものは?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

なんと!

ビニールに覆われていたものは、!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

平静を装いながら、ビビッていると・・

ご主人から「マメコバチで人は刺さないから大丈夫だよ」と言われました。

なんでもこのマメコバチはりんごの受粉をしてくれる、大事なりんご作業員でした。

りんごの実ができたのもこのマメコバチのおかげというわけです。

 

そして、せっかくなので・・

実すぐり体験♡

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

りんごは手間がかかるとは聞いていましたが・・

これをひたすら黙々と続けるのはなかなか根気のいる作業です。

はしごを使ってひとつひとつ・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

頭がさがる思いでした。

なにげなく食べていたりんごも、こんな作業があってこそおいしかったのです。

こんなにかわいがって育てて出荷されるりんご達。

今度口にするときはよく味わって食べよう!と誓うおゆきでした。

 

I夫妻、おいしいりんごを作るため「実すぐり」頑張ってくださいね!

今回はご協力ありがとうございました。

 

 

せばね(^_^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あっつー季節にあっつー湯っこ【ブログ】

2014年6月4日 / ブログ, 板柳町, 温泉情報

たがめです!

 

今日もあっつい津軽からコンニチワ!

でもどちらかというと昨日の方が暑かったカモ!

今日は比較的快適(11:30現在)

とても快適にお仕事に励んでおります。

ちなみにいくら暑いとはいえ、

私のように早速夜に窓を開け放って寝ているとまだお腹を壊す状態ですヨ~(笑)

ピーピーになっちゃいます(^_^;)

気を付けてください。

 

 

 

さってさて。

こんな時期にお伝えする情報がコチラ!

「あっつー季節にあっつー湯っこ」

 

そう。

いつも私たちのブログをご覧いただいている皆様だったらきっとわかるはず!

そうです、「湯っこ」でだいたい想像つくと思いますが、

温泉でごぜぇます!

 

 

今回紹介する温泉は板柳町にあります

高増温泉大衆浴場不動の湯

高増温泉外観

 

どうです?この外観!

味があるでしょ~!?

いかにも「地元にある!」って雰囲気を醸し出しています!

 

そして近くには高増神社という神社もあり何だか「守られている」感じがします!

高増神社

 

 

 

経営されている方曰く

「湯は熱くなりやすいがらあったまるんだよ」

「お客は常連さんはもちろんだし、夫婦だったり多いねぇ」

とのことでした。

 

館内は懐かしい雰囲気が漂っています。

「おばあちゃん家に遊びに来た」って感じと言えばわかりやすいでしょうか。

高増温泉館内

マッサージチェアもあって

リラーックスできそうです。

 

 

そしてお風呂

男女各1つずつあります。

高増温泉浴場2

湯気が、その熱さというのを物語ってます。

浴場

 

 

 

なんとコチラ!

家族風呂があるのですが時間制限なしで2人で900円という料金です。

これはゆ~っくりしたい方必見なのではないでしょうか?

朝も7:00~やっているので農家の方等にはかなり重宝な温泉ですね♪

 

 

高増温泉公衆浴場

〒038-3635 青森県北津軽郡板柳町大俵和田422-3

電話0172-77-2155

時間7:00~21:00

休み:なし

入浴料:大人350円、小人無料

家族風呂:900円(2人、時間制限なし)

泉質:無職透明、アルカリ性

交通アクセス:JR板柳駅よりタクシーで10分

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
ルートを検索

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10周年記念は○○入り!?【ブログ】

2014年6月3日 / ブログ, ランチ, 五所川原市情報

みなさんこんにちは。

ちー子です!!(・∀・)キラキラ

 

 

今日もお天気の津軽です。

しかし本当に6月とは思えない暑さですね~。

今のところ風があるのが、本当に救いです。

 

さて。

今日は、とある情報を手にいれて、行ってきました立佞武多の館!!

実は今年は、立佞武多の館が出来まして、10周年の記念すべき年なのですが、

その10周年を祝った特別企画ということで、

6月だけ限定の、とあるメニューが発表されたわけですが……。

 

初めてそのポスターを観た時は、正直なかなか衝撃でした。

まさか、こんなメニューがあり得るのか!?と。

それがコチラなのです。

IMG_4230

あげたい入ってる!?

あげたいって?という方は、こちらをどうぞ)

 

 

これは、美味しいのか!?

どうなのか!?

 

確かめてみるしかない!!と思い、ちー子、行ってきたわけなのです。

 

そして注文し、届いたのがコチラになります。

IMG_4231

めでたいそば  550円

 

あげたい入ってる(笑)

 

IMG_4232

アップにしても、まぎれもなくあげたいですね。

 

今回は、10周年記念ということで、

立佞武多の館裏にあります、あげたいの店みわやさんとのコラボレーションしたそうなのです。

 

そして、皆様気になっているでしょう中身ですが、

割ってみましょうか。

IMG_4235

あ~、これは間違いなく餡子ですね~。

 

と、言うわけで、意を決して(?)食べてみましょう!!

 

ぱくり、と口に入れてみますと……おや?

ぱくぱくぱく。うん。私、美味しいと思います(笑)

 

何と言いましょうか、味的にはそのまま、お蕎麦とあげたいなんですけど、

インパクト抜群な見た目に反して、ちゃんとその二つがマッチしています。

油っぽくもないですし、あげたいのサクサク感も残っていました。

 

蕎麦に甘いもの?と思うかもしれませんが、

さつま芋の天ぷらが、乗ってるみたいなイメージ??

言葉で表現しきれず申し訳ない(^O^)

しかしまぁ、そちらの方が興味をそそられるってことで、

気になる方は、是非ぜひ食べてみてくださいね~☆

 

めでたいそば  550円

は、6月だけの限定メニューで、

料金50円増しで、冷やしへ変更もできますよ。

 

 

 

 

今日の担当はちー子でした。

せばまたね~。

 

 


 

 

ベベンっ!!【ブログ】

2014年6月2日 / イベント情報, ブログ

みなさんこんにちは!みっちょんです(*´▽`*)

6月ですね。緑がどんどん濃くなって気持ちが良い季節。

もうすぐ梅雨の季節?そんなことはきにしちゃぁいられねぇ!

どんな季節も、どんな天気も楽しまなくっちゃあ損ソン(≧▽≦)

DSC_0903

ハマナスの鮮やかなピンクの花も咲いています☆

 

DSC_0904

線路脇で一生懸命咲いていたブタナも♪ タンポポに似ていますが、タンポポではないのですヨ。

健気に一生懸命咲く花たちを見て心癒され、車内で花咲く会話に心踊り…

津軽の地でみなさんに逢えるしあわせを噛みしめているみっちょんであります(´ー`)

 

 

6月に入ったばかりですが、今日は7月に行われるイベントのお知らせ。

ベベンっ!!!と、いうことでお気づきかしら~??

7月7日は…何の日?フッフ~♪

そう、七夕。今年もやります、七夕列車!!で・す・が~。

津軽三味線の始祖と言えば…仁太坊さんですねぇー。

昨日、車内で県外からのお客様と三味線の話で盛り上がり…。

その土地に行かないとわからないことがたくさんある。その土地だからこそ生まれたものだ、ということは現地に行かないとわからない。今回はそんなことをとてもよく感じる良い旅だった。

と、熱く語ってくださって。金木の津軽三味線会館で「感動してCDを買ってきた!」と買って来たCDまで見せていただきました。

最高に嬉しかったのです。

 

人を感動させてしまう津軽三味線の始祖、仁太坊さんのお誕生日を祝おうと、今年も開催されます!

仁太坊生誕祭2014!!!!!

IMG_1600

 

時は2014年7月6日(日)

金木町は津軽三味線会館 多目的ホールにて。

17:30開場、18:00開演です。

料金:1,800円(税込)

 

「津軽三味線が紡いだ~絆~」

と題してトーク&ライブが開催されます!!

 

t02200165_0640048012604852030

昨年の生誕祭。

昔語りで仁太坊の生い立ちを紹介。この昔語りっていうのがまた良いんですよねぇ。記憶に残る!

黒澤 博幸さんによる津軽三味線とジャン・ティンさんの中国琵琶との競演も素敵でした( *´艸`)

o0400030012604907030

 

昨年も三部構成でちょー豪華版でしたが、今年も三部構成のよう。

第一部  津軽三味線奏者である 黒澤 博幸さんのソロステージ。

第二部  「始祖 仁太坊からの絆」をテーマにしたトークショー。

第三部  二代目 井上 成美さんと黒澤 博幸さんの唄と三味線によるスペシャルステージ!!

 

今年も盛りだくさんの内容ですね~。今から楽しみで楽しみで♪

 

黒澤 博幸さんは、津軽三味線全日本金木大会で2002年~2004年の三年間、最高位である「仁太坊賞」を受賞している方。

そして、津軽三味線の始祖「仁太坊」の演奏を継承する正統派なのです!

 

二代目 井上 成美さんは、数多くの民謡大会で優勝し昭和48年にプロ入り。

昭和63年には(財)日本民謡協会認定教授を取得しているそう!平成24年には唄道50周年リサイタルを開催…と、いうことは50年以上一つの道を進み続けているのですね。それだけでも感動してしまいます。

 

それこそ「華麗なる唄と三味線の世界」ですね☆

この贅沢な時間をみなさんも味わいましょうよ♪ (*´▽`*)

 

チケットの取り扱いはコチラ↓

♪津軽三味線会館  0173-54-1616

♪ジャパン・ユニオン  03-3476-4422

 

《主催》「仁太坊」生誕祭実行委員会

03-3476-4422(ジャパン・ユニオン内)

《共催》NPO法人かなぎ元気倶楽部 神原仁太坊会

http://www.kanagi-gc.net/nitaboh/nitaboh_top.html (NPO法人かなぎ元気倶楽部ホームページ)

 

車内が津軽一色!!  【ブログ】

2014年6月1日 / アテンダント関連, ブログ, 津軽鉄道情報

 

 

 

こんにちは!

おゆきです。

 

いや~~~暑い日が続く津軽です。

ただ今のアテンダント室は27℃。

クーラーも扇風機もありませんので(!!)

自然の風にたよっています(笑)

でも、今日は良い風が入っているので助かっています♪

そんな季節を感じる今日は・・そうあの日!!

 

津軽半島列車2014~春・夏~ <前編>

運行初日です!

 

昨日のブログでも列車の飾りつけの様子が紹介されました。

どのような列車になったかというと・・こんな感じに♪

DSC_0049

 

いまだかつてこんなに写真が飾られていた列車はあっただろうか?

いや、ない!

津軽鉄道の車内がギャラリーになっているんです☆

 

わかりますか?

荷物棚の上の所にご注目!!

 

それぞれテーマが分かれています。

部門は3つ!

「景色」部門

DSC_0053

 

 

「人」部門

DSC_0057

 

 

「春・夏」部門。

DSC_0055

写真はさまざま!

本当に紹介しきれません。

なぜなら・・

 

 

「景色」部門  作品数 26点

「人」部門  作品数 22点

「春・夏」部門  作品数 64点

合計112点

もの作品が展示されているのですから!

 

これを車内で全部見るのは大変じゃない?

そう思って、用意しました!

じゃ~~~~ん!

IMG_1639

津軽半島列車2014~春・夏~写真集

応募作品全てを収録。

各BOX席のフックのところにかけております。

じっくり見たい方はこちらもご覧くださいね。

写真集には作者のコメントも載せております。

尚、こちらの写真集は閲覧用のため持ち出し厳禁となっております。

 

 

こちらの方のように、思わず手が出て読むこと間違いなしです!

DSC_0056

 

この津軽半島列車<前編>は単に津軽半島の写真展のみならず、

フォトコンテストも兼ねております。

ご乗車の皆様にはこの展示してある写真の中から各部門1点ずつ選んでいただき、

投票数により各部門ごと

最優秀賞 各部門1点

優秀賞 各部門2点

入賞 各部門3点

を決定させていただきます!

発表は6月30日(月)です。

※津軽半島観光アテンダントホームページ、津軽半島列車で発表させていただきます。

 

あなたの1票で決まります!

選挙みたい?!(笑)

投票用紙は各BOX席に設置しております。

記入後、投票箱に入れるか乗務中のアテンダントにお渡しください。

 

列車内にはこのような説明書きもあります。

IMG_1650

 

 

また、私たちの予想をはるかに超える応募作品の数々!に驚きと共にに感謝しております。

津軽半島列車2014フォトコンテスト~春・夏~に

ご応募してくださった皆様本当にありがとうございました!

 

津軽半島列車2014~春・夏~(前編)

2014年8月31日(日)までの運行です。

津軽五所川原 10:30発(第7号)の列車のラインで運行予定です。

※運行上の都合により変更になる場合がございます。予めご理解の上、ご了承くださいませ。

 

では、たくさんのご乗車お待ちしております。

列車内で津軽をぜひ感じてくださいね♡

せばね(^_^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出来ました~!?3連発【ブログ】

2014年5月31日 / ブログ

たがめです!

 

最近ずっとお天気が続いている津軽ですが

昨日までは30℃を超えていたのに

打って変わって今日はまだ13:00現在23℃しかない津軽です。

アテンダント室に居ても快適過ぎて仕事も絶好調でございます!

やっぱり暑さはたがめにとって大敵です(^_^;)

 

 

さってさて。

今日の話題は「出来ました~!?3連発」ということで

お届けします!

 

まず1発目!

 

実は明日からアテンダント企画列車が走ります!

「津軽半島列車」

 

期間は6月1日(日)~8月31日(日)まで

今回は前編として「春・夏」バージョンを運行します!

 

先程今日の内勤チームのみっちょん氏&たがめで飾ってきたワケですが

内装のごくごく一部だけ公開します!

 

ほら、こんな感じ~!

IMG_1632

ほらこんな感じ~!2

IMG_1633

 

…ということでごく一部~!(笑)

明日にでもきっと詳しく紹介してくれることと思います!

 

 

続きまして2発目!!

私たち津軽半島観光アテンダント立佞武多小屋を建て始めました!

…ってまだ完成してるワケじゃないですが

昨日から着々と建設中で、あっという間に出来るものと思われます!

IMG_1636

そして4人の「働くオトコタチ」がタックを組んで華麗に建設中!

高所恐怖症のみっちょん氏&たがめは「ぽかーん」と口を開けてその様子を眺めていました(笑)

IMG_1637

 

そして3発目!!

それはコチラ!

なんとなんと新しいアテンダント新聞「津軽半島通信」が完成しました!

6月1日発行号で、発行する前日にこうして発表出来るってスゴクナイですか???(笑)

 

【表】

津軽半島通信2014年6月1日発行号表

【裏】

津軽半島列車2014年6月1日発行号

 

今回は「より新聞っぽく」をモットーに

紙質も新聞っぽい!

実際に手にしてみないとわからないよ~!(笑)ということで。

津軽鉄道の各車両の他、

津軽五所川原、金木、津軽中里の各有人駅

そして各地の青森県情報センターやアンテナショップに置いてまっせ~!

なのでぜひご覧くださいませ!(^_^)/~

 

…ということで今日のブログはたがめでした!

 

 

 

 

 

大輪の牡丹が見ごろ!!【ブログ】

2014年5月30日 / イベント情報, ブログ, 鰺ヶ沢情報

みなさんこんにちは。

ちー子です!!(・∀・)キラキラ

 

昨日今日と、ものすごく気温が高くなっています、津軽です。

ただ今アテンダント室が29.5度と、30度に手が届きそう……。

まだギリギリ5月のはずなのに、夏本番になったらどうなってしまうのか、

若干心配なちー子です。

 

 

津軽五所川原駅の線路では、

暑さのおかげか、いっせいにフランス菊が咲きましたよ。

IMG_4227

お~、真っ白いお花がいっぱいで綺麗!!

 

 

 

さて。

 

今日はそんなお花の話題。

 

皆さん、大浦光信(おおうら みつのぶ)という方をご存知でしょうか?

津軽藩の始祖と仰がれる人で、この五代後が津軽統一を果たした津軽為信公であり、

津軽統一の礎を作った方です。

そんな彼が居城していました種里城があったのが、鰺ヶ沢町

種里城跡には現在、「光信公の館」という城跡の発掘資料や津軽藩ゆかりの資料などを展示する施設が建っています。

 

で。

その方がお花と何の関係があるかと言いますと、

その施設、国史跡種里城跡「光信公の館」の前庭には、津軽藩の紋章でもあるボタンが植えられているのです。

毎年、5月下旬~6月上旬にはボタン祭りが開催され、約800本のボタンが咲き誇ります。

今年は、5月28日から6月8日までの開催し、ボタン園は無料となっているんです♪

 

電話で話を聞いたところ、気温が高い日が続き、

今ちょうど満開の牡丹が見ごろだそうですよ!!

お祭りの期間は、

 05月28日(水)~6月8日(日)まで!!

 

ただ、今すでに満開ということで、もしかしたら、期間中は花がもたないかも……とのことでした。

 

 

詳細です!!

[会場]  種里城跡 光信公の館

[見学時間]  9:00~17:00  ボタン祭り期間は無休

ただし、光信公の館見学者は、別途入館料が必要になります。

 

投句期間  平成26年5月28日~6月8日投句期間  平成26年5月28日~6月8日投句期間  平成26年5月28日~6月8日

地図データ地図データ ©2014 Google, ZENRIN
地図データ
地図データ ©2014 Google, ZENRIN
地図データ ©2014 Google, ZENRIN

地図

航空写真

1 km

[ぼたん祭俳句コンテスト]

投句期間  平成26年5月28日~6月8日
詠  題  「ぼたん」
投句枚数  1人2句まで
優秀作には記念品を贈呈
問合せ先  鰺ヶ沢町教育委員会 教育課 社会教育班

 

[光信公の館歴史トーク(館内解説付き)]

期  日  平成26年6月1日(日)
時  間  ①11:00~ ②13:30~
問合せ先  鰺ヶ沢町教育委員会 教育課 社会教育班

 

 

そしてそして、

お花を見ていて、何だかだんだん大浦光信公のことも気になってきたぞ!!

というかたは、ぜひ、「光信公の館」にも立ち寄って、津軽について、もっともっと詳しくなって下さい★

光信公の館
開館期間:5月1日~10月31日の金・土・日曜日
※ただし、ボタン祭り期間中は無休
開館時間:9:00~17:00(9・10月は16:30まで)
入館料:大人/300円  高校生/220円  小・中学生/150円

サイト:光信公の館 

 

 

 

 

そういえば。

IMG_4226

こちら津軽鉄道本社の1階入り口の、隣にあります棋友庵さん。

ツバメの雛が、生まれていました。

とっても静かで、ちょくちょく覗いていたのにしばらく気が付かなたった。鳴かないのかな?

 

 

今日の担当はちー子でした。

せばまたね~。

29だけど、12。

2014年5月29日 / ブログ, 景色・景観

皆さま、こんにちは!!!

今日もバリバリ元気なコットンです(*^・ェ・)ノ

 

 

 

今日は、5()月2()9()の日ですね♪

正式にそう呼ぶかは疑問ですが(笑)

おにくの日(?)にとっておきの場所へご招待しましょう!!!!

金木地区でとっても神秘的な場所があるのご存知でしたか?

行きたい所は山ほどあるけど、今のこの時期新緑が最高に綺麗に見えるのを期待し向かうのは、

十二本ヤス

ご存知ですか?

金木地区にある大木です。

一つの幹から12個に分かれて伸びる姿がヤスに似ていることから、そう呼ばれたそうです。アテンダントになった当初、メンバー全員(当時は7名)で手を繋いで幹を囲んでギリギリくらいの大きさと雰囲気に圧倒された記憶があります。そんな十二本ヤスを5年経った今また見に行こう!と、コットン1人部隊立ち上がりました。

 

 

 

まず金木駅から踏切を渡り、道なりに進むこと5分弱。

一つ目の分かれ道。

DSC00319

迷わず、右へ進みましょう。

すると住宅街から急に開けた景色が見えてきます。

 

DSC00321

それでも、まだまだ進み続けます。

庭先で手入れをしている方や近所の方と話す奥様に挨拶しながら、平凡な一日を実感して歩き進めると

 

DSC00325

やっと見つけたぁ――――――ヽ(  ´  ∇  `  )ノ

初めて【十二本ヤス】と書かれた看板を見つけました(笑)これで一安心。この分かれ道の

 

DSC00326

示す右方向へ向かって歩くのみ。

ここからは、ずーーーーーっと畑の中を進んでいきます。そしてここからの道のりが十二本ヤスへと続く始まりでもありました。

 

 

 

小学校の頃、道端で見つけた

DSC00362

この密を吸って腹ごしらえした懐かしい想いに浸り

 

DSC00331

5(お)2(に)9(く)の日だけあって、キンモク豚追いかけて豚小屋見たり(笑)

 

 

 

自然の力と雄大さに感動させられて歩き進めたころ、

DSC00333

本当の最後の分かれ道。

己を信じ、そして看板を信じ

 

DSC00334

いざ、進もう。

 

 

 

ッん!!?

DSC00336

何やら珍客がッ!!!!

いや、自然の中では私が珍客か。

DSC00339

コットンに警戒しながらものっそりと歩く姿に「おじゃましました」と会釈をし

 

 

 

十二本ヤスが生きるその森、山、自然の入り口

DSC00340

に到着し、こっから気を引き締めて念願の十二本ヤスへ会うため

 

DSC00342

突入するのであります。

 

 

と、今日はここまで。

続きは後日、とうとう十二本ヤスを見た。をお伝えします。

 

 

 

些細な事に悩み、感動し、何てことない事を平凡に感じる今。

この、広大な自然の中ではコットンなんて小っちゃすぎて草や木や風や太陽やいろんな虫達や雲やいろんなものの大切さに気付かされ、単純にここ津軽が好きって思っちゃいました。ここで生まれ育ちいろんなことを経験してきたこの地。コットンは自然の偉大さに感動しましたが、皆さまにとっての大事な場所。きっと気付かなかった小さな出来事が隠れてるかもしれませんよ。

 

 

 

特別企画展開催中です!!【ブログ】

2014年5月28日 / イベント情報, ブログ

みなさんこんにちは。

ちー子です!!(・∀・)キラキラ

 

昨日に引き続き、今日も良いお天気で気温が高い津軽です。

今朝はさっそくたがめさんが、半袖で乗務に行きましたよ~。

もう半袖の季節ですか。

寒い寒いと言っていたら、とたんにこんなに暑くなるとは、なかなか油断できません。

 

 

さて。

ただ今、立佞武多の館で行われている、美術展があるのをご存知ですか?

image

 五所川原市合併10周年記念特別企画 

日本の美術―名品展

 

平成26年16(金)~平成26年31(日)

立佞武多の館2階美術展示ギャラリー

image2

青森県出身の芸術家、とういと、

忘れちゃならないのが、このポスターの表にある絵を描きました、棟方志功ですよね。

 

今回の特別企画展では、

青森県出身の山田春雄氏のご厚意により、

青森出身の棟方志功をはじめ、近代を代表する名作が、数多く展示されています!

 

開館時間/9:00~17:00(入館時間は16:30まで)

観覧料/300円(団体料金「20名以上」270円)、高校生以下無料

 

高校生以下、無料というのはすごいですね!!

 

美術展というと、何だか敷居が高いような気もしてしまいますが、

こういった機会がない限り、これだけ多くの作品が集まる機会もなかなかないかと思います。

展示期間も長いですし、 この機会に行ってみるのもイイですね♪

 

 

おまけ

IMG_4081

今日のおやつは、むしおくり最中~。

(先走って、写真を撮る前に袋を裂いてしまいましたが、お気になさらず(^_^;)

 

IMG_4082

この顔も、ある種芸術!?

 

 

今日の担当はちー子でした。

せばまたね~。

懐かしの玩具がここにある☆【ブログ】

2014年5月27日 / イベント情報, お知らせ, ブログ

こんにちは!

おゆきです。

今日は昨日の雨とはうってかわって晴れ模様です!

日中は27度くらいに気温が上がり、暑い暑い(^_^;)

昨日は山背(やませ)で風が冷たく寒かったのに、この寒暖の差!

津軽にお越しの方は、夜は肌寒くなったりするので羽織ものは忘れずに(^_-)

 

 

さて

 

皆様、ブリキのおもちゃといった昭和の古き良き時代の玩具に興味ありませんか?

そんなおもちゃが集結した企画展があるんです!

というかもうすでに開催中です!

こちら↓

おもちゃ

 

おもちゃ2

 

 

そんな私も、どこかでポスターを見てとっても気になっていました。

 

 

企画展 青森県立郷土館 おもちゃ百科図鑑~あそびの今昔~

 

第1章 郷土のおもちゃの味わい

第2章 路地裏の記憶

第3章 テレビヒーローの時代

第4章 リアルなおもちゃたち

第5章 デジタルの隆盛とアナログへの懐古

とありますが、時代ごとのおおもちゃの移り変わりを表現しているそうです。

ショーケースに入って展示されているそうですが、そのまま展示されているのもあるそうです。

入口には大きなおもちゃがお出迎えしているとか?!

まあ、百聞は一見にしかず。

一度ご覧になってみてはいかがでしょうか。

 

★開催期間: 6月11日迄

★開催時間: 9:00~18:00

★観覧料 : 一般     310円

高校・大学生 150円

※20名以上だと団体料金になります。事前にお問い合わせください。

★お問い合わせ:青森県立郷土館

TEL017-777-1585

FAX017-777-1588

★アクセス: JR青森駅より徒歩20分

       青森市営バス(国道経由)市役所前またはNTT青森支店前下車 徒歩8分

       青森市営バス(新町経由)新町2丁目下車 徒歩8分

       弘南バス(五所川原~青森線)市役所前下車 徒歩8分

 

せばね~(^_^)/

 

 

 

 

 

 

 

バスって、行こう!!! 【ブログ】

2014年5月26日 / つがる市情報, ブログ

皆さま、こんにちは!!!

今日もバリバリ元気なコットンです(*^・ェ・)ノ

も終わり、りんごの花も終わり、今の楽しみといったらやっぱり♪ つがる市の[ニッコウキスゲ]だよね。

ってことで、今年もまたまた普段行けそうで行けない、つがる市を満喫するツアーが開催されます。

さて、どのぐらい満喫できるのか!?って声が聞こえてますが(笑)

[Aコース][Bコース]によって行き先が異なります。

[Aコース]は、ベンセ湿原・道の駅もりた・日本最古のりんごの木コース

[Bコース]は、ベンセ湿原・高山稲荷神社・「フラット」コース

 

どちらも、ベンセ湿原がはいっているのに気づきましたか!?ちょうど、このツアーが開催される時期(6月上旬)からニッコウキスゲが咲き始めて一面黄色い絨毯です。この感動と興奮を味わえるのはこの時期だけの特権です。 ベンゼ湿原 (2)

一面のニッコウキスゲを見て、感動して

ベンゼ湿原 (9)

両手にニッコウキスゲ状態で辺りを見回し歩き進めて、

 

ベンゼ湿原 (4)

やっぱ、いいなぁーーーって改めて感動してもらう。 そして、つがる市のとっておきの場所が

 

高山稲荷 (4)

ここ、高山稲荷神社。 何がって!?

 

 

高山稲荷 (16)

この鳥居の数、数、数。

コットンの口では十分に伝わらない(笑)

詳しくは、高山稲荷神社(リンク) をご覧ください。

 

 

 

聞いたことはあるけど遠いんだよね、とか

時間がちょうどよくならないからね、とか。

行きたかったけど、行く機会がなかったという方にも大満足してもらえるつがる市の大大大満喫ツアーが今年もアツイ それでは、お待たせしました。ツアーのご案内です。

 

 

運行期間 

平成26年6月10日(火)から6月25日(水)までの14日間

しかし、月曜日は運休となります。

※1日1便で先着21名様まで

※運行日によりコースが違うので、ご確認の上お申し込みください。運行カレンダーは下記をご参照ください。

 受付

運行日の2日前までに、下記までお申し込みください。

平日:つがる市観光協会事務局(つがる市商工観光課内)

    電話     0173-42-2111     受付時間  8:30~17:00

※土日は申し込みを受け付けておりませんので予めご了承ください。

※参加当日は、9:30頃に集合し、市役所ロビーで受付をお済ませください。

 ツアー料金

1人 1500円(昼食・施設入館料を含む)    1000円(中学生以下)

※料金は当日、受付にてお支払い下さい。

申し込み

開始日 

平成26年6月2日(月) 午前8:30より

JR五能線利用お客様へ 

バスツアー参加者は、木造駅まで送迎いたしますので下記列車をご利用ください。

【行き】

上り(能代方面行)JR木造駅着 9:38(リゾートしらかみ)

下り(弘前方面行)JR木造駅着 9:24(普通列車)

【帰り】

上り(能代方面行)JR木造駅発 15:22(リゾートしらかみ)

下り(弘前方面行)JR木造駅発 14:53(リゾートしらかみ)

 

 

 

 運行カレンダー(6月)

 日  月
 8 9 10 (A) 11(B) 12(A) 13(B) 14(A)
15(B) 16(運休)  17(A) 18(B) 19(A) 20(B) 21(A)
22(A) 23(運休)  24(B) 25(A) 26  27 28

※カッコ内A・Bは日別の運行コース(14日間)

 

 

詳しい情報は、 つがる市役所ホームページ 定期観光バスツアーをご参照ください。

 

 

 

これでまた1つ、津軽を堪能するスポットが増えていきそうです!!!

幻のベーグル!?【ブログ】

2014年5月25日 / ブログ, ランチ

みなさんこんにちは。

ちー子です!!(・∀・)キラキラ

 

今日五所川原では早朝から花火がバンバン上がっています。

どこかの運動会でしょうか??

良いお天気に恵まれて、よかったね~。

 

 

さて。

基本お弁当派おちー子ですが、な~んだか今日はお天気もいいし、気分を変えて美味しいものを食べたい気分♪

お昼ご飯は何がいいかな~。

 

そして思い出したのとある噂。

五所川原市エルム近くのコメリのそばに、何やら幻のベーグル屋さんがあるらしい!?

 

善は急げということで、行ってきたのがコチラのお店です!!

 

untitled

 orange companio

(この画像、ものすごく光っててすみません(^_^;)

 

 

「こんにちわ~」

とちょっとドキドキしながら、扉を開けみますと、中はこんな感じ。

 

IMG_4217

おお!!

カウンターと、奥には厨房。

シンプルながらもオシャレな店内。

そして……

 

IMG_4218

 

いろんな種類!! 色とりどりのベーグルがたくさん!!

わーい、綺麗!!

 

で。

なんで幻と噂されているかと言いますと、

コチラのお店、売り切れるとそこで閉店らしく、

ちょっと遅い時間に行くとお店がすでに閉まっている時もあるそうな。

 

私がお店にいた間にも、続々とやってくるお客さんたち。

これは確かに、すぐ売り切れちゃいそう。

 

IMG_4220

しかしまぁ、どれもこれも美味しそうで、存分に悩ませてもらいました(笑)

甘い系のベーグルだけではなく、

 

IMG_4221

しょっぱい系もアリ……

 

IMG_4222

ベーグルの生地で具を巻いた、ベーグルドッグなるものも。

 

お店のご主人は、若くて優しそうな男性で、

「売切れたら閉店のお店のご主人。もしや頑固おやじ系か!?」

なんて思っていたちー子の想像と、全く違う方でした(笑)

一人で作っているから、いっぱいは作れないんですって。

 

そしてこのお店のベーグルの特徴。

それは、パン生地の中に卵、バター、牛乳、油脂等を使っていないのことだそうで、

とってもヘルシーなのです。

 

 

 

さてそして。

IMG_1628

買ってきました。ば~ん!!

 

 

IMG_1629

本日は、 ベーグルドッグ ¥210(一番上)

キャラメルコーヒー ¥160 (画面向って左)

そして、もちもちプレーン ¥140 (画面向って右)

にしてみました!!

 

3つも多いって!? 選べなかったんですもの!!(^.^)

 

まずはもちもちプレーンから♪

プレーンには店の看板や袋にあったのと同じデザインが焼印されており、

こちら店のおすすめ商品だそうです。

名前にたがわぬもちもち食感で、美味しい!!

私どうしても味付きにひかれてしまって、あんまりプレーンは食べない人なのですが、

これは何だかいくらでもいけそうです。

 

お次はベーグルドッグ。

パリパリのウインナーと、それを包むベーグル生地がよく合います☆

これ以外のベーグルもですが、トースターとかでちょいと焼き直してから食べると、

また違う美味しさが楽しめそう!!

 

そして最後に、キャラメルコーヒー。

新商品らしいのでつい(>_<)!!

コーヒー生地にキャラメルチョコチップを混ぜ込み……

と書いてあったのですが、本当にその通り!!

一噛みするごとに、生地からキャラメルとチョコがどんどん主張してくるような、

しかし甘すぎない、優しい美味しさです♪

 

そんなわけでの完食でした!!

いやー、これは個人的に、是非他の種類も食べてみたいものです。

各季節やその日によって、お店に置いてある種類は違うようなので、

行くたびに新しい出会いが待っていそうな予感!!

 

お店情報

orange companio

青森県五所川原市石岡字藤巻126-14

営業時間:11:00~売り切れまで

定休日:月・火・水

 

 

 

今、私の机の上をアリが歩いていてびっくりした。

今日の担当はちー子でした。

せばまたね~。

 

いい顔っこ、待ってるよ~☆ 【ブログ】

2014年5月24日 / アテンダント関連, イベント情報, ブログ

みなさん、こんにちは!みっちょんです(*´▽`*)

IMG_0177

 

コチラ、平成27年度に北海道新幹線奥津軽(仮称)駅が開業する場所。

津軽二股駅と津軽今別駅、そして今は駅工事の為に休業中の道の駅いまべつ半島プラザアスクルの3つの駅が揃っているトリプル駅なんですよー。

これが奥津軽(仮称)駅が開業したら4つの駅がある「しあわせの駅」に…☆

そして、この写真に写っているアテンダント・たがめが表現しているもの。

お題:二股駅になりきるたがめ

 

 

IMG_0051

 

お題:カメラを向けられると、つい…のアテンダント

 

無人駅清掃に行った時の写真。懐かしすぎる一枚。

 

 

IMG_0767

 

お題:働ぐおどごだぢ

 

一生懸命働く姿ってカッコイイ!

 

 

 

IMG_0168

 

お題:どごさいぐんですかぁー?

 

アテンダントはお客さまと話をするのが大好きです♡

それぞれに滞在時間や目的は違うので、可能な限りお客さまが求める情報や案内をするよう心がけています。

訛りすぎて通じないこともしばしば…(;´・ω・)

「何言ってらが、わがんね!」(←もはや、これが訛っている・笑)という時は少しレベルダウンしますんで、遠慮なく教えてください。

 

 

 

 

DSC_0116

 

お題:スコップ三味線もお手の物!!…?

 

雪像づくりのためのスコップのはずが、楽器に~♪

面白いこと、大好きです!

 

 

 

IMG_0405

 

お題:サンタがみなさんをお出迎え☆

 

おゆきサンタ、似合いすぎてびっくりしました!季節ごとにいろんな恰好でお出迎え。のアテンダントをこれからもお楽しみに~♪

 

 

と、いろーんなアテンダントたちの表情をお見せしましたが。いや、本当はもっともっと面白写真があるのですが。

みなさんが撮った写真の中に津軽の人が表現されてるなぁ、っていう写真ありませんか?

只今、アテンダントでは「津軽半島列車フォトコンテスト」の作品を大募集中です!!!

津軽のあったけぇ、おかさん(母さん)とかおとさん(父さん)とか…農家のとうさん、かあさんとか。

ほっかむりしてる人なんてモロ津軽人丸出し!

 

【津軽半島列車フォトコンテスト2014~春・夏~】

http://t-ate.com/archives/4301.html

みなさんが撮影した「津軽の人」お待ちしています☆

 

 

6月8日はアテンダントと一緒に応援しよう!【ブログ】

2014年5月23日 / アテンダント関連, ブログ

たがめです!

 

ココずっと、天気が悪かったコチラですが、

今日は天気が持ちこたえてなんとかかんとか。

 

さってさて今日は、私たちがずっと温めていたコチラの話題です!

アテンダントと一緒に応援しよう!

 

来る2014年6月8日(日)に五所川原市合併記念事業として

走れメロスマラソンが開催されるのは皆さんご存知だと思いますが…

私たち津軽半島観光アテンダントと一緒に

走れメロスマラソンのランナーを皆で応援しましょう!

 

 

集合場所金木駅から五所川原方面徒歩20分ほど行った国道2号線沿いの

津軽鉄道国道2号線赤い鉄橋の高架下に10:00に集合!

                    県道

アテンダントもその時間の頃には待機しています!

 

ちず

 

そしてこのように応援しましょう!

(例)ランナー:みっちょん氏、応援:コットン氏、撮影:たがめ

P1160288

 

 

そして、応援する時に振る旗はコレだ!

筋肉ムキムキ!メロス・アテンダント!(笑)

 

P1160292

もちろん掛け声はコレだ!【頑張れ!メロスたち!!】

 

 

 

 

 

 

そしてこの日!

走れメロスマラソン開催時間中、

参加者用ではありますが津軽鉄道では13:00台に上下1本ずつ臨時列車を運行します!

増便分はコチラ。

【下り】臨時

津軽五所川原発:13:13

十川:通過

五農校前:通過

津軽飯詰:13:19

毘沙門:通過

嘉瀬:13:26

金木:13:33

芦野公園:13:35

川倉:13:38

大沢内:13:41

深郷田:13:44

津軽中里到着:13:46

 

【上り】臨時

津軽中里発:13:16

深郷田:通過

大沢内:13:21

川倉:通過

芦野公園:13:28

金木:13:34

嘉瀬13:38

毘沙門:13:43

津軽飯詰:13:49

五農校前:13:52

十川:13:56

津軽五所川原到着:14:00

 

 

 

…ということで、皆でランナーの皆さんを応援しましょう!!!!!

※お越しの際は公共交通機関をご利用ください!

 

…ということで今日のブログはたがめでした!

 

 

 

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
ルートを検索

 

 

 

 

作って食べて☆【ブログ】

2014年5月22日 / イベント情報, ブログ

みなさんこんにちは。

ちー子です!!(・∀・)キラキラ

 

 

昨日今日とお天気が崩れまして、雨降りの津軽になりました。

アテンダント室では、今日もストーブが活躍しています。

この気温の差、何だか気を付けないと風邪をひいてしまいそう!! 気を付けないと!!

と思う、ちー子であります。

 

 

さて。

facebookにものせましたが、昨日からJR五所川原駅に、新たなお顔が仲間入りしましたよ!!

「叉鬼」(またぎ)です。

IMG_4211

その迫力は、 偶然前を通った地元の方が、「わいは~(あらま~)」と声を上げてしまうほど。

皆様も前を通る際は、是非注目してみてくださいね!!

 

 

さてさて。

そして今日の話題。

金木にあるかなぎ元気村「かだるべぇ」で、

何やら楽しいことが、起りそうな予感♡

image

 

かなぎ元気村「かだるべぇ」

3周年記念特別企画

 

日時:6月7日(土曜日)

   10:30~15:00

場所:かなぎ元気村「かだるべぇ」

 

イベント内容は、なにやら大満足が出来そうな予感!!

 

☆開会
10:30~
青森県立金木高等学校津軽三味線部の皆様による演奏

☆コンサート
11:00~11:30
・オカリナ演奏
・昔っこ

 

まずは三味線とオカリナの演奏、そして昔っこを聞いて、

耳と心を、癒し、潤します♪

 

☆かまど焼きピザ体験(要予約)
11:00~14:00
    元気村内のピザ窯を使って、焼きたてのピザ体験ができます。
    参加料お1人様800円!

☆つけめん早食い大会(要予約)
12:00~13:00
    麺は茶房鄙家特製手打ちうどん!3食食べ終わったタイムで競います。
    男女1名ずつの優勝者には、景品もあり!
    定員15名になり次第締め切りとさせていただきます。
    参加料お1人様800円!

 

お次はピザ焼き体験に、つけめん早食いだなんて!!

両方食べたら動けなくなっちゃいそうですが(笑)、

どっちも手作りだなんて、悩んでしまいますね~。

 

☆木工体験(要予約)
13:00~15:00
    4号の鉢が一つ入る鉢台を作る体験ができます。
    参加料お1人様800円!

 

いっぱい食べたら、消化のために、木工体験をやってみるのもイイですよ!!

鉢台を作るとのことなので、お花を育てている方は入れ物からこだわれて、

自分の世界がさらに広がりそうです!!

 

そして注意事項。
※ピザ・木工体験、早食い大会のお申込締め切りを6月4日とさせていただきます

お申込み・お問合せ 

かなぎ元気村「かだるべぇ」
電  話 0173-52-2882
受付時間 10:00~16:30

アクセス:津軽鉄道・芦野公園より徒歩35分

 

 

その他、お食事&喫茶なども利用できるようなので、

美味しいものはこの他にもいっぱいです!!

 

かだるべぇの、建物自体も味があって良いんだよねぇこれがまた!!

 

fc9a789164c24915c77f5cc890d30004

と、言うわけで、

皆さんも、6月の第一土曜日は、金木のかだるべぇまで、行ってみましょう☆

 

 

 

 

最後に。

最近本格的に今年の立佞武多制作を始めたアテンダント達ですが、

3年目ともなると作るのもだんだん慣れてきたのか、すでにいくつかパーツが結構形になっていたりします。

その中で、さてこれは立佞武多のどこの部分でしょう?

IMG_4215

 

 

 

 

 

 

答えは右手と左手(手の甲。指は作りかけ)でした◎

さて、今日も続きを頑張りますよ!!

 

 

今日の担当はちー子でした。

せばまたね~。

恋の津軽十三湖 【ブログ】

2014年5月21日 / イベント情報, ブログ

みなさん、こんにちは!みっちょんです(*´▽`*)

先日、たがめっこと一緒に「奥津軽トレイル」を体験してきたのですが。

小泊から三厩に抜けるみちのく松陰道へ行くため、バスで小泊へ向かったのです。

その途中、見えてくるのが十三湖。

「道の駅」十三湖高原トーサムグリーンパークでちょっと休憩。の隙にソフトクリームを食べたことは置いといて(笑)

ここにも森林鉄道が走っていたんですよー。という説明と共に目の前に広がるのは十三湖。

湖の上にはたくさんの船が浮かんで、しじみ漁に精を出している様子がよくわかりました。

しじみ漁を見て「あぁ~、しじみを食べたい!」と思ってしまうところはさすが!( ̄▽ ̄)

そして、その十三湖。更に飯詰

この二つには切っても切れない縁がある。

それが…鐘。

2009.0528 013

 

 

飯詰は長円寺にある鐘です。不思議な話があるんです。

「沈鐘伝説」

昔、京都からふたつの大きな鐘(夫婦鐘)を積んで、若狭湾から日本海、十三湖経由で岩木川を遡ってこようとしたら…

十三湖で暴風に遭い、船が転覆。二つの鐘と共に湖中に沈んでしまいました。

幸い、一つの鐘は引き揚げられ、飯詰の長円寺に無事到着。

でも…弘前市の長勝寺に行くはずだったもう一つの鐘はいくら探してもみつからず、十三湖の主になったと伝えられています。

長円寺の鐘を鳴らすと、もう一つの鐘を想い「十三恋し…十三恋し…」と響くそう。

そして、湖底の鐘もこれに応えて「長円寺恋し…長円寺恋し…」と泣くのだとか。

※長円寺の鐘は雄鐘、十三湖に沈んだ鐘は雌鐘

 

切ない。切なすぎる!!!

 

この十三湖に沈んだ鐘の切ない女心を唄った歌が発売されます!!

長山洋子さんの「恋の津軽十三湖」(2014年5月28日発売)

 

前置きが長くなりましたが…

この度、長山洋子さんの「恋の津軽十三湖」の発売を記念して!

何とー!!!津軽三味線会館と飯詰は長円寺にいらっしゃるのです!!!!!

IMG_1627

 

 

時は5月27日(火) 12:30

場所は金木、津軽三味線会館 屋外ステージ!!

津軽三味線大使でもある長山洋子さんが津軽三味線会館で歌う。

考えるだけでワクワクしちゃうー♪

CD購入者には握手会も待っていますからねー。こりゃぁ、行くしかないでしょ!!

 

車で来場予定の方へ。

津軽三味線会館は当日屋外ステージがイベント会場となるため、駐車スペースが限られます。

五所川原市金木総合支所等の駐車場をご利用ください。

 

※5月22日訂正※

車で来場予定の方へ。

津軽三味線会館は当日屋外ステージがイベント会場となるため、駐車スペースが限られます。

また、五所川原市金木総合支所等の駐車場も限りがございます。

公共交通機関をご利用下さいますようお願い申し上げます。

 

 

image

スキャン画像の為、色合いがあまり良くなく…申し訳ありません。

 

 

 

 

 

 

Copyright© 2010–2020 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.