ただ今満開です!!

2014年8月8日 / お知らせ, ブログ, 津軽鉄道沿線情報

みなさんこんにちは。

ちー子です!!(・∀・)キラキラ

 

 

ついに本日立佞武多祭り、最終日となりました。

お天気のすぐれない日が多かった、今年の立佞武多祭り。

今日も曇りではありますが、このまま天気がもってくれますように!!

 

しかし、参加している皆さんの熱気は例年通り変わりませんよ。

最終日の今日は、これまで以上に皆さんを盛り上げてくれるでしょう!!

 

 

 

さて。

お祭りついでに、最近訪れる方も増えている津鉄ですが、

津軽五所川原駅を出てすぐの沿線に、 とあるお花がたくさーん咲いていることに気が付いていましたか??

IMG_4390

こんなオレンジ色の、可愛らしいお花✿

キバナコスモスと言うお花ですよ~。

 

5月中旬ごろ、たがめさんが種まきに行っていたこのお花。

綺麗に満開となりました!!

 

どこまでーーーも続いていくような、このオレンジ色。

本当にお見事な美しさ!!

IMG_4388

キバナコスモスは、8月の今頃、

まだ暑い頃から咲き始め、秋ごろまで楽しめます。

 

 

IMG_4389

こんなメロスカラーの可愛いお花が咲きますよ。

種をまいた後も、ちょくちょく町内会の方がお手入れしている様子が、

走れメロス号から見えていました。

愛情を持って育てればこそですよね。

 

 

そして種になると、こんな感じ。

IMG_4394

お、一つのお花から、結構いっぱいできるんですね。

 

 

 

さてさて。

そんなキバナコスモスの種ですが、

今回こんなにたくさん、町内会の皆さんにいただきましたよ~。

ありがたいですね。

IMG_4399

 

小分けにしてありまして、種も結構いっぱい入っています。

IMG_4402

こちらの種、昨年に引き続き、お盆期間も始まる来週月曜日(8月11日)から、

車内でアテンダントがお客様にお渡ししますよ!!

 

旅で訪れた方は津軽の思い出に、

地元の方はお庭を華やかに、

このキバナコスモスで彩ってください☆

 

また、キバナコスモスの種は数に限りがあります。

なくなり次第終了ですので、欲しい方はお早目にアテンダントに声を掛けてくださいね。

 

 

ちなみに、種まきの時期ですが、4~8月がいいそう。

来年まで大切に保管して、綺麗な花を咲かせてみたください!!

 

 

最後に。

キバナコスモスと、遠くに見える岩木山のコラボ。

IMG_4397

 

 

今日の担当はちー子でした。

せばまたね~。

DD新作 出た~♪

2014年8月7日 / お土産, お知らせ, ブログ, 津軽鉄道情報

 

こんにちは!

おゆきです。

 

連日連夜降り続く雨で、各地で被害がでています。

皆様、けがなどないようにお気を付け下さいね。

昨日は五所川原市漆川、金木、飯詰地区で避難勧告が出るほど冠水が相次ぎました。

今日も注意が必要なようです。

そんな雨にも負けず!

昨日の立佞武多も熱かったです!

残念ながら、私たちアテンダントの立佞武多の出陣は断念せざるおえなかったのですが・・・

楽しみにしていた方、申し訳ありませんm(__)m

その分、立佞武多最終日の8月8日アテンダント立佞武多出陣までエネルギーをためておきますので、

ご声援よろしくお願いいたします(^O^)/

 

さて

 

アツイ!と言えば・・

これもあっつ~よね!

DSC01016

だるまストーブに石炭をくべる車掌・・

あれ?何かが違う?!

そうか!

車掌が半袖!

 

そうです。

今日は真夏のストーブ列車運行日!

新緑を駆け抜けるストーブ列車・・。

絵になるね~♪

DSC_0652

旧型客車、真夏のストーブ列車

いや~良い汗かきそうです。

冷たい飲みものが一層おいしく感じられるんでしょうね!

 

 

夏も冬も見て飽きないストーブ列車。

キーホルダー、ピンバッジ、ストラップ、タオルハンカチ・・・などグッズも人気です。

今回は新たに!

コチラが加わりました♪

IMG_2118

刺繍トートバッグ<ストーブ列車>

大・小の2種類

 

厚手の生成りバッグです。

そこにシンプルなストーブ列車の刺繍入り☆

simple  is best!

 

気になる大きさは・・

刺繍トートバッグ(小) ¥1,100

IMG_2123

大判コミックが6冊は入りそう!

底(マチ)が12センチくらいなので、容量たっぷり。

軽いし、ちょっとしたものを入れておくのはちょうどよい♪

 

そして

刺繍トートバッグ(大)¥1,500

IMG_2122

雑誌やファイルも入れちゃえます♪

底(マチ)は10センチくらい。

男性も女性も使えるシンプルさ。ナイスです。

 

お求めは

津軽鉄道 津軽五所川原駅 売店

☎0173-35-7743

です☆

 

汗ばむこの季節。

着替えを入れておくのも良いかも!

おひとついかがですか?

 

せばね(^_^)/

 

 

 

 

 

JOMON亀ヶ岡遺跡まつり2014

2014年8月6日 / イベント情報, つがる市情報, ブログ

みなさん、こんにちは!みっちょんです(*´▽`*)

昨日は雨が降ったりやんだりの落ち着かない天気で…そんな中でも勇壮な姿を見せてくれた五所川原の立佞武多たち。

DSC_1207

 

祭りだけで約10日が過ぎ、お盆が来て…そして秋がくる。そんなサイクルの津軽地方ですが。

8月16日(土)につがる市で興味深いイベントが開催されますよー。

IMG_2111

昼の部、夜の部と二部構成になっています☆

お昼は11:00にスタートして、田小屋野貝塚ウォークがありますよ(*´ω`)

田小屋野貝塚を歩き…亀ヶ岡遺跡へ。

そして、舘岡コミュニティ消防センターへ…ご飯っ!!!

腹ごしらえをしたら、オリジナル縄文土器の制作体験をします!

縄文土器をつくれるなんて聞いただけで楽しそうじゃ~ないですか♪

11:00にスタートした貝塚ウォークは土器の制作体験をして15:00には終了。

参加費……ナントっ!!無料!!!!!

お申込みは 川嶋新聞店(0173-42-2218)または 島野呉服店(0173-42-5511)

締め切りは8月14日(木)

先着100名だそうなので、お申込みはお早めに☆

 

ところで…

気付きました?フフフ。

実は津軽半島観光アテンダント&佐野忠史学芸員といっしょに歩こう

というお題がついているのですヨ。アテンダントも一緒に歩きますからお楽しみに~♪

 

そして、夜は!!

つがる市木造舘岡 しゃこちゃん広場~亀山・舘岡地区(八幡宮)までネブタ運行があります!

ネブタの目がしゃこちゃん…さすがです。何とも言えないこの表情にみっちょんはニヤリとしました。

みなさん、ぜひご参加ください☆

 

【主催】

NPO法人つがる縄文の会

【お問合せ】

事務局(川嶋大史) 0173-42-2218

 

 

 

 

思い出の蔵

2014年8月5日 / ブログ, 五所川原市情報

皆さま、こんにちは!!!

今日もバリバリ元気なコットンです(*^・ェ・)ノ

 

 

 

昨日から五所川原市の祭り[立佞武多]が始まりました。

やっぱり、祭り中の雰囲気ってなんだか町までいつもと違うような気がしてしまいます。

でも、気のせいじゃないような。

 

DSC01000

五所川原駅から立佞武多の館に行く途中に新たな名所が登場しました。

 

 

太宰治「思い出の蔵」 プレ・オープン

期   間  8月2日(土)~8月17日(日) 

時   間  午前10時~午後3時

休  館 日   上記期間中無休

入  場 料   無料 ※工事のため8月18日~9月12日 休館となります。

展示内容   太宰治略年表、津島家お膳、太宰治直筆はがき(2枚)

         ※プレ・オープン期間中は随時展示物を整備していきます。

 

 

中に入ってみると、

 

DSC00989

太宰治と叔母のキヱさんとのお話や、太宰治と五所川原の関係について資料が展示してあります。

そんな中、一際目を引いたものが

 

DSC00991

太宰治直筆の叔母キヱさんにあてた手紙です。

五所川原市は大火というものを2度も経験しています。その様子を心配した叔母にあてた手紙なので、太宰治の思いを一心に感じることが出来ます。

また、太宰治が疎開した場所である金木の津島家新座敷のお部屋にある銅像を、長兄の文治さんが中畑さんに差し上げたものを借りて展示しています。

DSC00992

太宰治と言えば、生家のある金木!!!と思いますが、この思い出の蔵も太宰治と五所川原の関係性という貴重な話や資料を見ることが出来ます。期間中は説明してくれる係員がいますので、お気軽に声を掛けてください。

 

 

 

また、プレ・オープンという事で木の匂いがフワァーーーッとして心地いいですが、

DSC00994

この柱は、以前の蔵で使用していた柱で

DSC00995

この、飾り柱も以前の蔵の木を再利用しているものだそうです。

古いものなのに、新しく感じる木の力って半端無いなぁーって、木にまで感心しちゃいました(笑)

 

 

 

そんな、思い出の蔵は今の立佞武多祭り期間中やお盆の帰省時期にとってもお手軽に太宰治を感じれる場所であり、五所川原市に出来たもう一つの見所になりました。

 

 

五所川原にお越しの方は、訪問してみてください。

久しぶりに太宰治にふれたコットンは、刺激を受けすぎてすぐさま本を読もう!!!と、楽しみが増えました。

 

 

 

 

 

今年の立佞武多運行、始まるよ~☆

2014年8月4日 / アテンダント関連, ブログ, 五所川原市情報

みなさんこんにちは。

ちー子です!!(・∀・)キラキラ

 

 

今日は朝9時の時点で、すでに31℃。

あっついあっつい津軽は、ちょっと曇り気味なのですが、

そんな天気もなんのその!!

 

今日は8月4日ですよ!!

1日には弘前のねぷたまつり

2日には青森のねぶたまつりが、一足先に始まっていましたが、

ついに今日から、五所川原でも今年の立佞武多が始まります!!

 

 

昨日は花火大会もあり、すでに祭りムード一色な五所川原ですが、

お祭りに合わせ、観光に来ている方々もだんだん増えてきている様子!!

お祭りが始まるまで、何をしていようかな~と考え中の方、

津軽は見どころい~っぱいですが、

立佞武多の運行は19:00~

今日は初日で、18:10~オープニングセレモニーもありますので、

「見たい!!」と言う方は、気を付けて時間までに戻ってきてくださいね~(^O^)

 

 

 

さて、それで。

アテンダント佞武多はどうしたかな~?

IMG_4381

今日は午前中から小屋のカーテンを開けまして、

前を通る皆様にお披露目しております。

通る人たちが、ちょっと足を止め、眺めていく様子が何だかうれしい♪

 

 

で、この治ちゃん立佞武多。

今まで正面からの写真ばかり公開してきましたが、実は後ろ側もすごいことになっていた!!

 

IMG_4383

じゃーん!!

こ、これは……!!

と、すぐに思ったあなたは、アテンダント通。(笑)

 

点灯式の時(7/31)にちょっとすごいことがありまして。

 

光のともった姿を見た、来賓の皆様。

う~ん、何か後ろ側、足りないような?

そして思い出されたのが、津軽五所川原駅ホームに飾ってあった、この「ちゃぺねぷた」!!

 

2011年にアテンダントが初めて作った佞武多と今年の佞武多が、

今夢の共演を果たしたのです!!

 

IMG_4384

(別アングル)

しかし、大きさがぴったりおさまったのもすごいけれど、

「つけるか」

「よっしゃ、やるが!!」

で、すぐに合体させたのも、なかなかすごい。

これぞまさに、「ヤッテマレ」精神と言うやつですね!!

 

と言うわけで、本番は、大型立佞武多や町内会佞武多はもちろんのこと、

アテンダント佞武多も、前、横、後ろと、隅々まで見てやってください!!<(_ _)>

 

 

そしてさらに!!

今年も配りますよ。アテンダントうちわ。

IMG_4375

今年度は、棒なしの丸い形になっています。

 

IMG_4378

表側はアテンダント佞武多の下絵とテーマ。

 

IMG_4377

裏側は、私たちアテンダントに、津軽平野と岩木山。

 

運行中、どこかで配ります。

近くにいたら、是非受け取ってください☆

 

 

と、言うわけで。

衣装も準備万端です!!

IMG_4379

地元の皆様も観光の皆様も!!

五所川原市最大の夏祭り、『立佞武多祭り』は、本日午後7時から!!

どうぞ、ご期待ください!!

(お祭りの詳細についてはコチラの過去ブログで)

 

 

では行ってきま~す!!

今日の担当はちー子でした。

せばまたね~。

マイメロマイ※

2014年8月3日 / お土産, お知らせ, ブログ, 津軽鉄道情報, 津軽鉄道沿線情報

  •  

    こんにちは!

    おゆきです。

     

    今日もアテンダント室は34度!

    窓からは夏らしい熱風が入ってきています。

    この暑さ、明日からの五所川原市の立佞武多まつりにぴったりです!

    そして今日は・・岩木川河川敷にて

    19:30~ 第65回 五所川原花火大会

    ですね~!

    夏だ!!!!

     

    夏バテしないようにモリモリ食べなきゃ!

    という方はやっぱり焼肉ですか?

    焼肉にビールという方も多いでしょう。

    おゆきは焼肉だったら、絶対ご飯が食べたい派です。

    ご飯といったら「つがるロマン」。

     

    「つがるロマン、知らなかったけど食べたらおいしかった」

    「食べたいけど重いし・・」

    などおっしゃるお客様には、よく津軽鉄道 津軽五所川原駅売店

    で販売している五所川原農林高校の生徒が作っている「五農米」を紹介しています。

    2合なので買いやすいと評判の「五農米」。

     

     

    それが、な、なんと!!

    五農米」と「サンリオ」のコラボ商品ができてしまったんです!

    それがコチラ

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    どうですか~♪♪

    めごいべ~~~~♡♡

    サンリオのキャラクター、「マイメロディー(My Melody)」(愛称マイメロ)

    とのコラボなんてすごい!

    マイメロは海外でもファンが多いキャラクターのひとつ。

    しかも2合のお米が真空パックになってるのでお土産にピッタリ!

     

    大きさはこのくらい。

    軽いし、サイズ的にもちょうどよい。

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    あ、気づきました?

    そうなんです。こちらが表側なのです。

    稲を持って、カスリ模様のマイメロなんてラブリー♡

     

    それだけじゃなくって・・

    なんと!

    選べる3種類!

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    うぅ!このご当地マイメロ。

    角巻にかんじき姿や津軽三味線を弾くマイメロ・・・

    これは3種類揃えたくなる・・ニクイ演出。

    お米を食べ終わっても、この大きさだと色々使えそうですね♪

     

    このお米、演出がニクイと言いました。

    これだけじゃないんです!

    さらにさらに!

    じゃ~ん!

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    この夏には必需品。

    オリジナルマイメロのうちわが付いてきます♪

    やった~!

    これは嬉しい!ランラランララ~ン♪

     

    うちわの裏はこんな感じ

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    五農(五所川原農林高校)製作の今年の立佞武多が書かれています。

    マイメロの立佞武多バージョンなんて他では見れません。

     

    お待たせしました。

    お値段の発表です。

     

    五農米 2合入り

    マイメロマイ(つがるロマン)

    ¥864(税込)

     

    さっそく、おゆきは遠方から遊びに来ていた親せきにプレゼント。

    「かわいいね」と喜ばれましたよ。

     

    女性はいくつになっても可愛いもの好きなものです。

     

    販売場所は

    津軽鉄道 津軽五所川原 売店(0173-35-7743) 

    でお求めくださいね!

     

    こったにあっつ~日は冷たいものだね~

    ってことで今日のお昼は津軽鉄道本社1階 でる・そ~れで

    冷やしごぼう麺をいただきました!

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    いや~めがった。(おいしかった)

    これだけでは足りず

    石炭クッキー入りアイス(石炭に見立てたココア味のクッキー入りアイス)を堪能しました(笑)

     

    せばね(^_^)/~

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

  • まごわやさしい

    2014年8月2日 / ブログ, ランチ, 五所川原市情報

    たがめです!

     

    今日も暑いぞあっついぞ~!

    もはや連日の汗かき部隊たがめです!

    タオル無しでは生きられない!

    飲み物無しでは生きられない!

    この湿気どうにかしてほしい…

     

     

     

    さってさて。

    そんな話は置いといて…

    今日の話題は「まごわやさしい」

    「まごわやさしい」とは食品研究家で医学博士の吉村裕之先生という方が提唱するバランスの良い食事の覚え方です!

     

    ま(まめ)→豆類

    ご(ごま)→種実類

    わ(わかめ)→海藻類

    や(やさい)→緑黄色野菜、淡色野菜、根菜

    さ(さかな)→魚介類

    し(しいたけ)→きのこ類

    い(いも)→いも類

    一食ですべてを取り入れた食事をするのが望ましいですが、

    難しい場合は1日の食事ですべて取り入れる形でも良いとのこと。

    各頭文字の食材は1種類だけではなく、1日(1食)に何種類取り入れても良し。

     

    そんな「まごはやさしい」の食材にこだわり、

    あおもり食命人でもある女性・伊藤さんが切り盛りするしかない惣菜店に先日行ってまいりました。

    P1160431

    ちょうどその日は立佞武多製作も終盤でしたので、朝からガツガツ作業をしていてお腹がペッコペコ!

     

    場所は津軽五所川原駅より車で15分程行った場所にあります。

    現在市内でも栄えつつある五所川原市稲実にお店はあります。

     

     

     

     

    お店に入ってみました!

    P1160405

    何ということでしょう!

    素晴らしいお惣菜の品数です!

     

    どれもこれも美味しそうで目移りが激しいワタクシ。

    お子さんが喜ぶ唐揚げやウインナーやたまご料理もあるし

    P1160407

    お父さんが泣いて喜びそうな魚料理も!

    P1160411

    ちなみにワタクシたがめはナス料理に目が無いので

    青森県の郷土料理であるナスのシソ巻と

    P1160406

    ナスに何かを挟んじゃった炒め物かな~…これはすかさずゲット!

    P1160412

    メニューも日替わりなので毎日通っても飽きないかもしれません(笑)

    しかも手作りのおしんこは食べ放題!

    P1160422

     

    最初はビュッフェスタイルのように自分が食べたい料理を盛り付け、

    その後お店の方に料金を支払うシステムです。

    P1160414

    各お惣菜は100グラム単位で〇〇円等と料金が決まっています!

    ごはんと味噌汁も50円だったかな、料金がそれぞれ発生します!

    店内で食べていくことも出来るし、

    持ち帰り用の容器もあって、晩御飯のおかずに困った時も嬉しい!

     

     

    そんな平成元年からお店を切り盛りしているあおもり食命人伊藤志賀子さん。

    P1160428

    あの五所川原市飯詰で7月に開催された長円寺での座禅会にて精進料理を作って下さったのが伊藤さんだったんです。

    あおもり食命人とは…

    「新鮮で安全・安心な旬の県産食材を活かした健康的な食事(=いのちを支える食)をつくる人」の造語です。

    伊藤さんは調味料を

    白砂糖→きび砂糖で甘さ控えめに

    味噌は天然醸造のものに

    塩分を減らすために煮物は昆布でしっかり出汁をとる

    …といった感じでこだわっているそうです。

     

    実際に食べてみてもしっかり味がついているので、

    調味料に手間をかけてこだわっているのがスゴイと思いました!(^^)!

    こんなに持ってもがっぱ安い!

    P1160423

     

     

    家庭的な味が嬉しいお店

    しかない惣菜店にぜひ足を運んでみませんか???

     

     

    しかない惣菜店

    P1160431

    〒037-0014 青森県五所川原市稲実字稲葉50-38

    0173-35-3236(FAX兼用)

    営業時間 10:00~14:00

    お休み 土、日、祝祭日

    http://shikanaisouzai.cloud-line.com/

     

     

     

    …ということで今日のブログはたがめでした!

     

     

     

     

     

     

     

     

    お待たせしました

    2014年8月1日 / イベント情報, お知らせ, ブログ, 津軽鉄道情報

    皆さま、こんにちは!!!

    今日もバリバリ元気なコットンです(*^・ェ・)ノ

    今日は、皆さまが待ちに待った情報をご案内します。

    夏。暑い時期にこのイベントが開かれる。

    そう。それを待ちこがれるお客様がいる。

    ならば、今年も開催しよう!!!!(笑)

     

    _D3S7096

    真夏のストーブ列車

    • 運行日
    平成26年8月5日(火)と7日(木)の2日間
    •  時間
     津軽五所川原15:15発→津軽中里16:01着

    折り返し   ↓    (一往復)

    津軽中里16:55発→津軽五所川原17:41着

    •  組成
     DD(ディーゼル機関車)+オハ(客車)+オハフ(客車)

    ※真夏のストーブ列車はオハフ(客車)を使用

    • 料金
    津軽五所川原~津軽中里往復乗車券(通常の硬券)+入室券

    大人 2000円   子供 1000円

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    _IGP0200 今年は何とッ!!!!!機関車で牽引するという贅沢ぶり。

    しかも、ストーブ列車のヘッドマークも付くとなれば、ワクワクが止まりません。

    なぜ、こんなに人気があるのか…。

    それは、暑い時に熱いものを食べると同じ事で、暑い時に暑い列車に乗り、ガンガン夏を楽しみ、そのまま盛り上がった状態で最高潮のまま五所川原立佞武多祭りを見よう!!!!!!!と意気込む挑戦者が多い事、そして好む方が居るんです。

     

    でも半端じゃない暑さなんじゃない!?と思う方もいるでしょう。

    そう、その通り。

    半端じゃない暑さですよ(笑)

     

    そんな皆さんに追い打ちをかけるかのように、車内ではスルメの販売をし冬のストーブ列車さながらに楽しんでもらい、冬期間に体験できない

    • サイダー瓶(地元の小関サイダー使用)
    • コーラ瓶

    を、栓抜き(客車についています)を使用して楽しんでもらいます。

    しかも、津軽鉄道沿線の五農のリンゴジュースのカップ売り、生ビールの販売もあります。

    車内販売だけでもいつも以上に盛り上がりそう車内を皆様の熱気と体温で更に熱く・熱く・暑苦しくして下さい。   ちなみに、客車1両のみストーブを焚くので、我慢できない方や逃げてしまいたくなる方、ちょっと休憩したい方は連結されているもう1両の客車へお越しください。

    また、乗車というほどまで行かなくても夏の暑さの中でストーブにあたる感覚を体感してみたい方も入室券(大人400円・子供200円)を購入していただくと体験できますので、自分に合った楽しみ方を見つけてください。

    そして、この暑さに負けぬようエールを送ります。

     

    4_6DS1780

    真っ白の景色が恋しい冬を思い出し名一杯[夏]を感じてください。

    そして、もう一つの[アテンダントの夏]

    立佞武多[治ちゃん]の点灯式を昨日(7/31)行いました。

     

    DSC00939

    自己満足の世界ですが

    [今年の立佞武多はこれまでにない良い表情とねぷたらしさ]が出ているとアテンダント一同感動してしまいました。 そんなアテンダントが自信をもってお見せする

    アテンダント立佞武多の線路上運行ツアーが本日(8/1)締切日となってます。

    詳しく知りたい方、申し込もうか悩んでいる方。 お気軽に本日中、

    アテンダント(TEL/0173-26-7520)かJTB青森支店(017-722-4434)までご連絡ください。

    アテンダントが一番燃えるイベント[線路上運行ツアー]を皆様と一緒に最高の夏を過ごしたいと思います。 ご参加お待ちしております。

    五所川原ブランド☆

    2014年7月31日 / お土産, ブログ, 五所川原市情報

    みなさん、こんにちは!みっちょんです(*´▽`*)

    昨日、無事にわたしたちの立佞武多「パンドラの匣~光~」台上げ作業が終了しまして、無事完成を迎えました!!

    いよいよ津軽の夏本番!という感じです。

     

    そんな今日は…まつりの話題!!…ではなく。

    美味しいもののご紹介。

     

    先日、みっちょんは五所川原地域ブランド認定証交付式に出席してきました。

    アテンダントが何か賞を取ったのか!?と見せかけて…

    今回受賞したみなさん(商品)は以下の通り。

    DSC_1145

    企業組合でる・そーれ「赤~いりんごジュース3タイプ」

    (でる・そーれで購入可能)

     

    DSC_1144

    NPO法人かなぎ元気倶楽部「さくらカレー」

    (喫茶「駅舎」で購入可能)

     

    DSC_1141

    株式会社JIN CARE「赤~いりんごジャム『めどっ』、赤~いLoveLetter」

    (赤~いりんごジャム「めどっ」は立佞武多の館、浪岡道の駅アップルヒルにて購入可能。

    赤~いLoveLetterは立佞武多の館で購入可能)

     

    DSC_1143

    有限会社ヤマホ竹鼻製麺所「中まで赤~いりんごの麺」

    (でる・そーれで購入可能)

     

    DSC_1142

    株式会社トーサム「十三湖しじみラーメン」

    (道の駅十三湖高原トーサムグリーンパークにて購入可能)

     

     

    以上の6点が五所川原地域ブランドとして認定されました☆

    こうして見ると、やはり赤~いりんごの商品が多いですね(*´▽`*)

    五所川原らしいです。

    赤~いりんごジュースは程よい酸味でサッパリ!今の季節にぴったりな商品です。

    さくらカレーは馬肉を使ったカレーのレトルトパック。この商品を開発するのになんと4年の歳月がかかったそう!!

    これをアレンジしていろんな料理に使ってほしいとかなぎ元気倶楽部の方がおっしゃっていました。

    JIN CAREのジャム、サッパリとろとろ。そして、赤~いLoveLetterは今年の春に立佞武多広場が「恋人の聖地」に認定されたことから開発した商品だそう。甘酸っぱいりんごが挟んであってこれまたさっぱりといただけるお菓子♡

    中まで赤~いりんご麺は香りがすごいです。ゆでた麺からふわっとくるりんごの香り。

    これは虜になりそうです♪

    十三湖しじみラーメンはしじみたっぷりのラーメンセット。お土産にも最適☆

    中身が見えるように、と袋の後ろ側は半透明になっているニクイ演出。しじみもゴロっとしたのがたっぷりと真空パックになって入っています。

     

    そして今回、認定商品とは別にブランド推奨品目チャレンジ支援事業として認定されたのがしうら和牛改良組合「市浦牛販売促進事業」

    DSC_1151

    霜降り♡ 肉汁がすごかった…♡

    口に入れた瞬間、美味しすぎて叫んでしまいました(笑)

    こんなお肉食べたことない!いや、市浦牛自体あまり出回っていないので…みっちょんは五所川原市産業まつりや十三湖高原まつりでしか見たことがないです。

    それくらい貴重なお肉なんですね(*´ω`)

    他の商品も試食があったので、掲載します。

    DSC_1148 DSC_1149 DSC_1152 DSC_1153

    お店で見かけたときにはぜひとも買って食べてみてください☆

    どれもめーよ♪

    DSC_1146

    みなさん、おめでとうございます!!

     

     

     

     

     

    アテンダント立佞武多製作~千秋楽~

    2014年7月30日 / アテンダント関連, ブログ

     

    こんにちは!

    おゆきです 😛

     

    津軽は夏本番!

    今日もまたアテンダント室は33℃!

    クーラー、扇風機なしの自然の風頼りの室内よりブログ更新です(笑)

     

    さてさて

    私たちアテンダント製作の立佞武多ですが・・

    いよいよ大詰め!

    今日はとっても大事な日なのです。

     

    分割して作っていた立佞武多を合体させる記念すべき日です☆

    アテンダントの立佞武多を組み立てる前に一仕事。

    小屋から立佞武多を出せるように一部、足場を解体します。

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

     

    そして・・またなんだかわからないパーツがバラバラな状態から・・

    IMG_2042

     

    私たちアテンダント製作立佞武多は高さ約6mの小型立佞武多です。

    大型の立佞武多の組み立てとは違ってクレーンではなく、手作業。

    男たちの出番です!

    「よし!へば行くど!」

    IMG_2046

     

    「そのまま!そのまま!」

    IMG_2048

     

    「んだんだ!」

    「今度こっちさ!」

    IMG_2049

     

    と言ったかは定かじゃありませんが(笑)

    そんな感じで作業は進み・・・

    ストン。

    IMG_2050

    でも、なんだか・・

    大事なもの足りません。

     

    これがないとね!

    よいしょよいしょ!

    IMG_2052

     

    見えてきた!

    今年の「治さん」の顔。

    IMG_2053

     

    「治さん」立佞武多、合体の瞬間です!

    IMG_2057

     

    ピタ!

    IMG_2059

     

    そして・・

    運行前のリハーサルが始まりました。

    当日きちんと問題なく出発できるように小屋から出してみます。

    「治さん」をくるっと回転します。

    IMG_2077

     

    電線にひっかからないように、電線を持ち上げて・・

    IMG_2088

     

    あ!!「ひっかかった!」

    「バックバック!」

    IMG_2089

    というようなハプニングがありつつ午前の作業は終了。

     

    午後は立佞武多の人形部分を支える飾り台を組み立てます。

    DSC00825

     

    出来てきたぞ~

    DSC00829

     

    最後のこの1枚。

    DSC00838

     

    取り付けて完成!!

    DSC00842

     

    というように無事完成した立佞武多。

    多くの方のご尽力によりできるものだと実感させられます。

     

    じゃ~ん!

    と言いたいところですが!

    今日はここまで。

     

    完成は明日のブログで紹介されるでしょう!

    その時まで想像を膨らませておいてくださいね☆

    お楽しみに!

     

    せばね(^_^)/

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    夏と言ったら、これ。

    2014年7月29日 / お土産, お知らせ, ブログ

    皆さま、こんにちは!!!

    今日もバリバリ元気なコットンです

     

     

     

     

    この最近の暑い事、暑いこと。

    津軽でもバテてるようじゃ、だめじゃこりゃ(笑)状態ですが、

    暑くなるとどうしても食欲が湧かないッ!!!!なんてことありません?

    まぁ、コットンに限ってはそんなの関係ない話ですが。

    そんな皆さまに青森県ならではの食をご案内しましょう。

     

     

    これまで、

    IMG_3852

    IMG_0506

    IMG_0100

    という、青森県(いや、津軽地方だけ!?)のみの食っていうのがあります。

    上記の料理名をクリックすると、過去のブログで紹介したページを読むことが出来ます。その、ブログを見て共通点が一つだけあります。その謎が解けた方は、きっと思う事でしょう。さすがッ!!!あっと、これ以上言うとバレちゃう(笑)

     

     

    そして、本日紹介する青森県ならではの食は、

    IMG_2035

    玉子とうふ

     

    小さいころから馴染みの商品。同じような玉子とうふがもう一種類あります。

    普通の玉子とうふとどう違うかッ!

    それは、出汁の効いた茶碗蒸しの様なんだけど青森県ならではの甘ッってほどの茶わん蒸しじゃないし、とっても食べやすく、つるんと入っていく喉越しと何と言っても贅沢な、鶏肉・竹の子・しいたけ・かまぼこ入りのおかずになっちゃう絶品ものです。

     

    その、つるつる具合は

    IMG_2040

    光が反射しすぎてプルプル感が分かりすぎってほどに。

     

    この暑い夏にぴったりの青森県民ならではの好物です。

    夏は冷やして、冬はあたためて。

    その名ゼリフそのまんまです。

    しかも、青森県内のスーパーだけじゃなくコンビニにまで売っている優れもの。

    でも、青森県には中々行けなくて…なんて方。

    先日お邪魔した東京・飯田橋の北彩館でも置いてましたよ!!!!

    夏ぴったりの味を、祭りが始まる青森県に来る際は、ぜひ食べてみてください。

     

     

    今年は前夜祭があるんです!!

    2014年7月28日 / イベント情報, お知らせ, ブログ, 五所川原市情報

    みなさんこんにちは。

    ちー子です!!(・∀・)キラキラ

     

     

    皆さん、今朝の「ZIP!」見ました~?

    ただ今青森県にやって来ていて、昨日五所川原市の駅付近にいたみたいですね~。

    朝ニュースを見ていてビックリです!!

    登場していた立佞武多の隣で、

    今日は津鉄沿線にあります五農高校の立佞武多が組み立てられていました。

    IMG_4369

    本当にお祭りが間近まで迫っているんだなと、ワクワクしてしまいますね♪

     

     

     

    さて。

     

    そんな五所川原の立佞武多祭りですが、

    日程を見て、「あれ?」と思った方もいるかもしれません。

    8月4日~8日。

    今年は見事に、月曜から金曜日でございます(^_^;)

     

    本当に残念なんだけど、平日はどうしても立佞武多を見に行けないの(;O;)

    何て方、しかし、諦めるのはまだ早い!!

    今年はこういうのがあるんです!!

     

    IMG_4366

    夜の歩行者天国

    そもそも五所川原では、毎年8月2日は「大町夜店まつり」が行われていて、

    立佞武多の館前の大町通りが夜の歩行者天国になり、

    8月3日には花火大会が行われ、立佞武多と合わせて連日楽しむことができるのですが、

    その「大町夜店まつり」、今年はちょっと違うんです!!

     

    五所川原夏まつり前夜祭

    ということで、

    今年は例年の歩行者天国に加え、立佞武多広場に特設ステージを設けまして、

    18:30~ 忠孝太鼓の点灯式に始まり、

    子ども囃子の共演や、ベリーダンス、跳人コンテストに踊りの披露など、

    様々なステージイベントが行われるのです!!

     

    もちろん、立佞武多の前夜祭ですし、立佞武多の館内でもイベントがありますよ!!

    18:00~21:00まで、立佞武多展示室無料開放!!

    ・忠孝太鼓点灯(18:30~)

    ・大扉開放(18:30~21:00)

    ・立佞武多展示室無料開放(18:00~21:00)

    ってなわけで、フムフム。

    これは一足早く、お祭り気分を味わえそうですよね!!

     

    そして、

    大型の立佞武多はもちろん見たいんでけど、他の町内会佞武多や、

    アテンダントの佞武多もどうなったか気になるな~。

    という方!!

     

    今回の前夜祭には、スタンプラリーというものがあるんです!!

    お祭りを目前に控え、それぞれ作っていた小屋から、

    運行コース周辺の佞武多小屋に引っ越ししてきている各団体の佞武多小屋を周り、スタンプを集めます。

    全部集められた方は、ちょっとした良いものがもらえるとか。

     

    治ちゃんこと、アテンダントの立佞武多も、

    2日は18:30~電気がつきまして、皆さんが見に来てくれるのを待っていますよ~。

    まだもうちょっと製作中なアテンダント立佞武多ですが、完成まで残り本当にもうちょっと!!

    皆さんにお見せできるのを、楽しみにしています♪

     

     

    そしてそしてー!!

    始まりがあれば終わりもある!!

    今年もやります!!線路上運行!!そして線路上運行追っかけナイトツアー!!!!!!

    なのですが、

    申込締め切りは8月1日(金)!!

    となっておりますので、

    皆さん、前夜祭に行く前に、申し込みもよろしくお願いします(笑)

     

    金多さんと豆蔵さんも言っています!!(^O^)

    IMG_4371

     

     

     

     

    オマケの津軽五所川原駅。

     

    IMG_4341

    ケロちゃん駅長も、

    お祭りに向けて、張り切っているようです。

     

     

    今日の担当はちー子でした。

    せばまたね~。

    オリンピックじゃないけど、ごりん。

    2014年7月27日 / ブログ, 中泊町情報

    たがめです!

    昨日の津軽は日中も夕方もそして夜もあっつあっつ!

    暑がりの私とては耐えられないくらいあっつい1日でした。

    でも他の地域と比較したら涼しいんでしょうね(^_^;)

     

    ちなみに今日は、朝から気温が高めですが…

    天気予報によると徐々に気温が低くなる模様。

    本当か!?

    ・・・だと良いなと思いつつ、

    今日も乗り切ります。

     

     

     

    さってさて。

    今日の話題は…

    実は先日津軽鉄道の終着駅である津軽中里駅周辺をぷらっと散策してみました。

    行ってきたところは五林神社(ごりん・じんじゃ)

    津軽中里駅からは徒歩で15分、自転車で5分。

    中泊町総合文化センター(パルナス)のそばにあります。

    もはや道路を挟んですぐ向かい側!

    P1160370

    今年は午年なので馬の奉納絵馬があります。

    そしてどこかで見たことがある?

    いや、津軽独特?

    こちらの神社の鳥居にも3つの米俵が!

    P1160374

    だいぶ前のアテンダントブログでも触れましたが、こちらの米俵。

    あれから図書館に行って「青森県史」で調べたところ、五穀豊穣を祈願して地域の住民が絵馬やしめ縄と一緒に正月準備の時に奉納する風習が津軽にはあるんだそうです。

    そういえば中里だけではなく、五所川原にも俵がある神社がチラホラあるのを見たことがあるなぁ♪

     

    そうそう。

    五林神社の中には鎌倉時代から室町時代にかけて作られた「五輪塔(ごりんとう)」「宝篋印塔(ほうきょういんとう)」と呼ばれる中泊町の指定有形文化財になっているものがご神体として祀られ、時代とともに死者の供養や墓標として使用されていたんだそうです。

    P1160372

    ただ、これは信仰の対象としてはもちろんですが、中世の時代に中里にも有力者の拠点があったことを記す重要な文化財だそう。

    そういえば近くに十三湊遺跡で有名な十三湖もあるしね~…。

    もしかしたらその中世の時代にこの辺一帯を支配した「安東氏」と関わりがあるのかも??とか考えるとちょっと興奮です(^_^;)

     

     

    そして今日の津軽五所川原駅周辺。

    町内会制作の立佞武多の組立です!

    P1160404

    祭りが始まるなぁ~♪

     

    …ということで今日のブログはたがめでした!

     

     

     

     

     

     

     

    天からの恵み「テンカラ」

    2014年7月26日 / ブログ, 中泊町情報, 郷土料理

    みなさん、こんにちは!みっちょんです(*´▽`*)

    先日、とっても良い思いをしてきたみっちょん。今日はその様子をリポートー!!!

     

    ところで…「テンカラ」って何だかわかりますか?

    実はみっちょんも今回初めて知るという(;´∀`)

    メバルのことを小泊ではそう呼ぶそう。ちなみに【メバル】と一言で言っても様々な種類があるとか。

    今回ご紹介するのはこちら、

    DSC_1075

    「ウスメバル」でございます。艶やかな肌。綺麗なオレンジ色☆

    みっちょん、お初にお目にかかります。「後で美味しくいただきますんで、どうぞよろしくお願いします」なんて挨拶をしたくなるくらい。

    メバルって卵を産むのではなく、体内で卵を孵化させてから5mmくらいに育った子どもたちを産むんだって!!

    ちなみに刺網という漁法でとるそうです。…で、刺網って!?

    お魚さんたちが泳いで通過する場所を遮断するように網を張って、その網目に魚の頭を入り込ませる(網目に刺す)という方法をとること

    と、いう知識をこちらで得てきました!!

    DSC_1077

    小泊漁港の見学。

    中泊町活ハマクラブの方や鰺ヶ沢水産事務所の大水さんがわかりやすくメバルについてや漁についてを説明してくださいました☆

    一緒に参加していた子どもたちも興味深々で聞いたり、見たり、触ったり!していました(^◇^)

    漁の時に使う氷も見せてくれました!それも製氷庫に入って!!

    DSC_1088

    -3度と-10度の二種類があって、みんな「寒いっっっ!!!!!」と言いながらもめったに入れない場所に入ってそれはそれは楽しそうでした(≧▽≦)

    もちろんみっちょんも(笑)

    一回の漁で150kg(65本)くらいの氷を使うそうですよー。もう聞いただけでは想像できない(;´∀`)

     

    子どもたちはのしスルメづくりの体験もしました♪

    DSC_1095

    みっちょん、なかなか近づけず(^▽^;)

    いつものサイズのスルメが機械からシュルシュルーっと出てくると3~4倍の長さに!!!Σ(゚□゚)

    それを袋詰めして~。

    DSC_1096

    楽しそう♪

    さー、みっちょんのお楽しみタイムもやってきたぁー!!!いや、今までも十分堪能していますが。

    DSC_1098 DSC_1099 DSC_1103 DSC_1102 DSC_1100 DSC_1101

    メバルの塩焼きに刺身、じゃっぱ汁、から揚げ、イカとマグロの刺身、イカ焼き、イカリング、イガメンチ、いか飯、わかめの酢の物。

    どれもこれも心温まる母さんの味!!

    そして、みっちょん初体験のメバル!! こんなに美味しいものに今まで出逢っていなかったなんてっ!!!!!

    刺身は身が締まっていてクセがない。同じ白身魚でも鯛などとは違うコリコリっとした歯ごたえ。こ

    美味でございますぅ~♡

    もうみっちょんはメバルの虜になってしまいました(*´ω`)

    塩焼きもまた美味しい!!焼き魚好きのみっちょんにはたまらん一品♡

    煮つけとして食べることが多いようですが、新鮮なものはやっぱり刺身!ですよね~。

    調理法を調べてみても「煮つけ」が多い、と活ハマクラブの方が話していました。

    これはぜひ一度みなさんにも味わっていただきたい!

     

    今回、みっちょんが参加したのは「津軽海峡メバル網外し体験モデルツアー」というものでした。

    この日は時化で網外しの体験はできなかったけど、存分に楽しめたツアーでした。

    今後、中泊町ではこのような体験ものをやっていきたいということだったのでみなさん、アンテナを張りまくって「体験あるよー」の情報をゲット!してぜひとも参加してください☆

    もちろん、わたしたちも情報発信に努めますから。

    津軽海峡でとれる津軽海峡メバルは今が旬☆ 中泊町は小泊地区に行った際にはぜひ食してくださいね(*´▽`*)

     

     

     

    クリーンアップ大作戦?! 

    2014年7月25日 / ブログ, 五所川原市情報

    こんにちは!

    おゆきです。

     

    涼しいと思っていた津軽でも日中は気温が28~30度!

    「まんずあっつっきゃ」(本当に暑いね)

    「うだってまる」(バテてしまいそう)

    そんな会話が日常茶飯事になっこの時期。

    恒例行事となったあることが行われます。

    8月4日から8月8日は立佞武多まつり!

    がありますが、

    「街の一斉清掃会」

    が本日行われました!

     

    お祭り前に街をきれいにして観客の皆様に気持ちよく見物していただこう!

    ということ立佞武多の運行コースを中心にゴミ拾いをしました。

     

    立佞武多の館の館長が挨拶後、簡単な説明をききます。

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    それにしてもこの金魚ねぶたはきれいだし、見事!

    と感心している暇もなくみんな各々作業にはいります。

     

    清掃隊はひたすらゴミがないか・・

    軍手を着用して、デレッキとゴミ袋を持って街中を歩きます。

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

     

     

    そして・・

    ゴミを見つけては拾い・・

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

     

    また見つけては拾い・・

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    ↑ちなみに今日参加したアテンダントはこの人。

    答えはブログの最後にて(笑)

     

     

    時にはこんな路地裏まで・・

    清掃隊は行く!

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    バイオレット、福太郎、やきとり天国!?

    なかなか昭和を感じさせる場所です。

     

     

    1班、2班、3班と別れて各エリアを清掃しました。

    我が2班の集めたゴミがコチラ。

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    落ちてないようで、落ちてるものです。

    気がつけば拾ってるつもりでも、すみずみまで見てないものなんでしょうね。

    でも!

    そもそも道にゴミを捨てる人がいなければ、このような作業も必要のないこと。

    タバコの吸い殻、空き缶、空き瓶、飴の包み紙などなどたくさんのゴミが散らばっていました。

    これから花火大会、立佞武多まつり、アテンダント製作立佞武多線路上運行・・

    さまざまなイベントがありますが、自分の出したゴミは自身で持ち帰りましょうね☆

     

    去年と今年2年連続ゴミ拾い参加の

    おゆきでした(笑)

    せばね(^_^)/

     

     

     

     

    今年もメロスに乗って絵を描こう♪

    2014年7月24日 / イベント情報, お知らせ, ブログ

    みなさんこんにちは。

    ちー子です!!(・∀・)キラキラ

     

    昨日は豪雨でした津軽ですが、今日は朝からお日様がギラギラ。

    これは暑くなりそうだなと思ったら、案の定アテンダント室は、32℃まで温度が上がっています。

     

    しかし今日はビール列車の日ではないですか!!

    参加する方々、バッチリなお天気だなぁ。

     

     

     

    さて。

     

    近隣の学校では、もう夏休みにはいったようですね。

    今日も芦野公園に遊びに行くという家族が列車に乗っていたり、

    自由研究の宿題に、津軽鉄道を取り上げると調べに来た子にも、もう3人くらい会ったかな?

     

     

    そんな夏休みの皆さんに、

    是非参加していただきたいのが、今年もやりますこちらの企画!!

    image

    津軽鉄道

    みんなの写生大&ぬりえ大会 in芦野公園

     

    すでに毎年お馴染みですかね♪

     

    講師として参加してくださるのは、

    津軽鉄道のさくら弁当、いなほ弁当、だざい弁当の掛紙、

    スケッチ絵葉書などを書いている吉永直子さん

     

    私たちアテンダントと一緒に津軽半島の魅力を全国に伝える、

    津軽半島観光PRサポーターになってくださった方におわたししている、

    ステッカーを書いてくださった方でもありますよ♪

     

    参加対象は、

    絵を描いてみたいすべての方!!

     

    今回は、芦野公園に行って絵を描く、だけではなく、

    ぬりえ(はがきサイズ)も出来るんです。

    絵を描くのは苦手だけど、興味あるかも……。

    という方におススメですね!!

     

    ちー子、そのぬりえの紙を見せてもらったんですが、

    吉永さんの書いたものですので、それだけでもとっても綺麗。

    そして本格的!!

    これに色を塗ったら、何だかすごく絵がうまくなったように感じそう(笑)

     

    ちー子も去年参加しましたが、

    皆でワイワイ、そしてプロの先生にアドバイスをつらいつつ絵が描けて、

    とっても楽しかったな~☆

     

     

    開催日:2014年8月9日(土)

     

    行程:

    9時10分~ 津軽五所川原駅待合室にて受付開始

    9時36分  津軽五所川原駅出発・車内にてガイダンス

    10時01分 芦野公園到着・会場集合の方受付

            講師のミニおはなし会「葉っぱの色を観察しよう」(参加自由)

            

            各自写生、ぬりえ、昼食

    その後、いずれか1回の合評会に参加し終了(解散)

     

    (1)14:30~

        (芦野公園発津軽五所川原行15:34、津軽中里行15:41)

    (2)15:30~

        (芦野公園発津軽五所川原行17:09、津軽中里行17:17)

     

    参加費:

     

    大人:1000円

    小学生・幼児:500円

    ※大人一人につき幼児2名まで無料(保険料、当日の津軽鉄道運賃を含む)

     

    持ち物:

    画材、お弁当、帽子、雨具等野外活動ができる支度

     ※八切り画用紙(27×38)と、画板はご用意します。

    定員:36名

    応募締切:

    8月3日(定員になり次第締め切らせていただきます)

    主催・応募お問い合わせ先:

    津軽鉄道株式会社

     電話番号   0173-34-2148

     FAX    0173-34-2149

     

    ※参加を希望される方は、受付の場所を添えて、電話かファックスで津軽鉄道までお申し込みください。

    ※雨天の場合、津軽中里駅 駅ナカ「にぎわい空間」にて行います。

     

     

    そしてお知らせです。

    特別講師として参加を予定しておりました、櫻庭利弘先生ですが、今回は不参加となりました。

    楽しみになさっていた皆様、申し訳ありません。

     

     

     

     

    さて。

    写真が少ないので、立佞武多の近況報告を。

    IMG_4359

    ついに、金多と豆蔵に色が入りましたよ!!

     

    IMG_4364

    ロウを入れようとしている、おゆきさんを激写。

    だいぶ本番が迫ってきています。頑張らなきゃ!!

     

     

     

    今日の担当はちー子でした。

    せばまたね~。

    今年の、立佞武多祭り。

    2014年7月23日 / イベント情報, お知らせ, ブログ, 五所川原市情報

    皆さま、こんにちは!!!

    今日もバリバリ元気なコットンです(*^・ェ・)ノ

     

     

     

    もう気付くと7月も後半。

    あと10日ほどで、五所川原の大きな夏祭り

    立佞武多祭り

    が、開催されます。

    しらぁ—-っと、立佞武多祭りの紹介をこれまでブログでもしてきましたがッ!!!

    よく考えると案内してないって気付いちゃいました。

     

     

    改めて、きちんと報告・ご案内させていただきます。

     

    image01

    ※画像をクリックするとPDFで開きます。

    立佞武多祭り

    祭り期間:8月4日~8日の5日間

    祭り時間:午後7時スタート

    祭り場所:五所川原市内

     

    運行コースは

    image02

    五所川原駅を出て、真っ直ぐ進むと一つ目の信号機のある通称:ロータリーから出発です。

    約1時間かけて市内を練り歩く、立佞武多の迫力は見た人しか感じることができない勇壮なお姿であります。毎年、1台の新作が出来上がりますが今年の新作は、

    IMG_4302

    [国性爺合戦 和藤内]

    という、細やかな技術や圧倒的な迫力を併せ持つ立佞武多です。

    そして、高さ23m、重さ19トンの大型立佞武多は毎年3台運行されます。

    その他に、中型立佞武多や小型ねぷたなどが出陣します。

    まぁ、その中に私達アテンダントの小型立佞武多も出陣しますが(笑)

    P1030055

    ドォーーーーンと目立つ、一番前・先陣をきっての運行です。

    そのお陰で後ろに並ぶ大型立佞武多などと一緒に写真も撮れちゃう♪なんていうお得なアテンダント!!!!

     

     

     

    そして、一番の見所。

    初日(4日)と最終日(8日)は大型立佞武多3台がロータリーに集合。

    P1030036

    無理矢理、収めちゃいましたッ!!!!!

    見所は、立佞武多が集合するロータリー。立佞武多が出動する様子を見れる立佞武多の館前。

    しかしどちらとも混雑が予想されるので、その他で見所を知りたい方は津軽鉄道乗車中のアテンダントにお聞きください。

     

     

    今年の祭りも楽しみで今からワクワク・ドキドキ

    なんて、浮かれちゃいられません。

    製作真っ只中のアテンダント立佞武多があるという現実を思い出しちゃいました(笑)

    今年はこれまで以上に、迫力と大きさと力強さが出ていると思ってますが、女性5人で作っているので少しばかり可愛らしい丸みのある立佞武多に仕上がると思いますが、私達の立佞武多にも注目して立佞武多祭りを楽しんで下さい。

     

    本当の熱い夏はこれからッゞ(´ω`ゞ))))

     

     

    夏祭り期間中の…【ブログ】

    2014年7月22日 / お知らせ, ブログ, 津軽鉄道情報

    たがめです!

    今日は何だか昨日よりあっついような…

    気温が30℃を超えてくるとか…

    梅雨明けしたらどうなるんだろう?

    今年の夏が「冷夏」と言われているようですが、

    本当でしょうか???(^_^;)

     

     

    さってさて。

    今日は待ってましたの

    津軽鉄道の夏祭り期間中の客車運行・臨時列車運行について

    時刻が発表になりましたのでご連絡致します!

     

    ①五所川原花火大会臨時列車・立佞武多臨時列車

    ●運行日:平成26年8月3日(日)~8月8日(金)

    ※花火大会順延の場合3日の運行を取り止め、9日(土)花火大会開催日運行予定

    ※花火大会順延の場合は、8月9日(土)のアテンダント立佞武多線路上運行の時間が多少変更になりますので、あらかじめご了承ください。変更の場合はブログやフェイスブック等で告知致します。

    ●列車:

    ◆臨時第303列車 津軽五所川原発 津軽中里行 21:15

    津軽五所川原発 21:15

    津軽飯詰到着 21:22

    金木到着 21:35

    芦野公園到着 21:39

    大沢内到着 21:45

    津軽中里到着 21:50

    ※主な到着駅の時刻のみ記載

     

    ◆臨時第352列車 金木発 津軽五所川原行 21:38

    金木発 21:38

    津軽飯詰到着 21:48

    津軽五所川原到着 21:53

    ※尚、臨時第352列車は毘沙門、五農校前、十川には停車致しません

     

     

    ②旧型客車運行

    ●運行日:平成26年8月4日(月)~8日(金)

    ●列車;

    ◆臨時第301列車 津軽五所川原発 津軽中里行 15:15

    津軽五所川原発 15:15

    津軽飯詰到着 15:25

    金木到着 15:42

    芦野公園到着 15:47

    大沢内到着 15:54

    津軽中里到着 16:01

     

    ◆第106列車 津軽中里発 津軽五所川原行 16:55

    津軽中里発 16:55

    大沢内到着 17:01

    芦野公園到着 17:08

    金木到着 17:12

    津軽飯詰到着 17:30

    津軽五所川原到着 17:41

    ※双方の列車の到着時間のみ記載

     

    運行に関してのお問い合わせ

    津軽鉄道本社 0173-34-2148

    津軽鉄道運転室 0173-35-8844

     

    立佞武多製作も順調に進んでいます!

    DSC_0375

    DSC_0374

    DSC_0372

    DSC_0369

    完成を目指して皆で頑張りマス!

    …ということで今日のブログはたがめでした!

     

     

     

     

     

    線路上運行追っかけナイトツアー2014 観覧と津軽三味線の夕べ【ブログ】

    2014年7月21日 / アテンダント関連, イベント情報, お知らせ, ブログ

    みなさん、こんにちは!みっちょんです(*´▽`*)

    7月もあと10日ですね。8月に入ればあっという間にまつりですよ!!

    7月18日ブログ「今年も、走ります!!!!!!!!」 でも紹介しましたが、今年も線路上運行やります!!!

    日にちはお祭り翌日、8月9日(土)

    そして、それに合わせて昨年に引き続き第二回目の……

    追っかけナイトツアー

    線路上運行追っかけナイトツアーを行います!!!!!!

    今回は青森発着と五所川原発着の2パターンがあります。

    津軽半島観光アテンダントと行く 線路上運行追っかけナイトツアー2014 観覧と津軽三味線の夕べ

     

    青森発着のみなさんはアスパム駐車場(集合時間16:20)、又は新青森駅正面駐車場(集合時間16:40)からツアー開始!

    五所川原発着のみなさんは津軽五所川原駅(集合時間17:40)からツアー開始!

    その後18:00に津軽三味線聴酒屋「だだん」で合流☆

    津軽三味線を聴きながらアテンダントお勧めの津軽料理を堪能♪

    そして、上映会!

    アテンダント立佞武多製作のエピソードの他、今年は何と金多豆蔵のビデオ上映会もします(≧▽≦)

    何てったって、今年のアテンダント立佞武多には金多サンと豆蔵サンがいますからねぇ。

    どれだけおもしぇが(面白いか)観てもらわないとね♡

    上映会の後はツアーの内容説明と作戦会議!!

     

    今年のツアーは一味違います!

    追っかけはタクシーで。少人数のグループに分かれ、自分達で話し合って線路の上を行く太宰さんをどこで見るか、はたまた待ち構えるかっ!?を決めてください。

    もちろんポイントはアテンダントがご案内します♪

     

    20:55   津軽五所川原駅ホームにて運行セレモニー

    21:00   線路上運行スタート!!!

    スタートしたらその後は自分達の決めた場所を目指して移動。存分に楽しみましょ(*´ω`)

    津軽中里駅には22:25到着予定です。

    線路上運行終了後、22:30にツアーのみなさんはそれぞれの発着場所へ移動します。

    ※オプションで五所川原市内のホテル宿泊手配を受付します。

     

    ツアー青森発着(JTB)  ツアー五所川原発着(JTB)

    旅行条件書

     

    【ツアー代金】

    青森発着:13,000円

    五所川原発着:9,500円

    いずれも大人・子供同額です。夕食1回つき。

    申込締め切りは8月1日(金)!!! 定員になり次第しめきりますのでご了承ください。

    募集は25名(最少催行人数15名)

     

     

    今回のツアーは昨年に引き続き、株式会社JTB東北法人営業青森支店が行ってくださいます。

    【お申込み・お問合せ先】

    株式会社JTB東北 法人営業青森支店

    電話:017-722-4434  FAX:017-774-0505

    担当者:佐藤 智子さん、長峰 英雄さん

    営業時間:9:30~17:30

    休業日:土・日・祝日・12/30~1/3

     

    【お問合せ】

    NPO法人津軽半島観光アテンダント推進協議会

    電話:0173-26-7520  FAX:0173-26-7521

    営業時間:8:00~17:00(休みなし)

     

     

    DSC_0336

    自分たちで太宰さんを待ち構える場所を決めるワクワク感

    太宰さんを「今か今か」と待っているドキドキ感

    一年に一度だけの線路上運行をみんなで楽しめる満足感

    ぜひとも沢山の方に味わっていただきたい!!アテンダントがしっかりとご案内させていただきますので、どこがいいポイントなのかわからない~という方もご安心ください。

    みなさんのご参加、お待ちしております(≧▽≦)

     

    線路上運ツアー2014ポスター

     

     

     

     

     

     

     

    夏のメニューは赤~いりんご麺で決まり!!【ブログ】

    2014年7月20日 / ブログ, ランチ

    みなさんこんにちは。

    ちー子です!!(・∀・)キラキラ

     

    今日は朝からいい天気!!

    今日も暑くなりそうだなぁ……なんで朝から思っていたけれど、

    風が気持ちよーく吹いていて、とっても快適な日です!!

    IMG_4342

    すっごく綺麗な青空!!

    そしてまだピンポン玉くらいの大きさの赤~いりんごちゃん。

     

     

    さて。

    なぜ被写体に赤~いりんごを選んだかというと、理由があるのです。

     

    津軽鉄道本社一階にあります、毎度おなじみ「でる・そ~れ」

    その前を通った時、出ていた看板に目が釘付け!!

    IMG_4356

    おお、食べてみたい!!

     

     

    そんなわけで、今日のお昼はこれに決まり!!

    早速注文しまして、出てきたのがこちらです♪

    IMG_4346

    今回頼んだのは、

    つけ麺+赤~いりんごジュース+デザートセット  1100円

    やっぱりデザートもなくちゃねーってことで。

    ちなみに、赤~いりんごのつけ麺だけだと、680円で食べられますよ。

     

    こちら、3種類のつけだれがついていまして、

    画像の右手側から、

    ノーマルな麺つゆ・ドレッシングたれ・そしてカレー味となっています。

    どういう味わいになるのか楽しみ!!

     

    でもその前に、まずは何もつけないで、

    ほんのりピンク色の赤~いりんご麺を、そのままパクリ。イタダキマース♪φ( ̄¬ ̄ヾ)

    IMG_4351

    おお~~~。

    口の中に広がる、赤~いりんごの甘酸っぱさ!!

    普通のりんごとはちょっと違うあの味が、良くわかる(笑)

    これはこのままでも、十分美味しいし、面白い!!

     

    しかしつけだれへの興味も付きません。順番に、お味見してみました。

    麺つゆはやっぱり間違いのない美味しさ。シンプルイズベスト!!

    ドレッシングたれは、一緒のお皿に入ってるレタスも相まって、サラダのようなサッパリとした味わい。

    そしてカレー味は、お話を聞いたところ、ちょっとした実験作のようですが。

    一つだけ温かいカレーだれ、麺の風味が消えてしまうのでは?と思いきや、

    あ、赤~いりんご分かるなぁ。≠( ̄~ ̄ )モグモグ

    カレーの隠し味にりんごを入れるっていうしなーと感心。

     

    そんなわけで、美味しく楽しく食べてきました。

    そして、忘れてはいけないのが、お楽しみのデザートですね!!

    IMG_4352

    赤~いりんごゼリーの下は、ヨーグルトのプリン。

    甘酸っぱいゼリーと、優しいお味のプリンがマッチして、美味しかった~( ̄▽ ̄)=3 プハァー

     

    コチラ夏限定メニューということで、食べられるのは今だけですよ!!

    五所川原の特産品を味わいつつ、

    サッパリお腹いっぱいになりたい方は、是非お立ち寄りください。

     

    でる・そ~れ

    津軽鉄道 津軽五所川原駅側

    営業時間 9:30~16:00(不定休)

    電話 0173-34-3971

     

     

     

    で、今日はですね。

    そのでる・そ~れに、とある方が来ていたんです。

     

    津鉄の、金木駅・芦野公園駅・津軽中里駅の駅名表や、

    今列車の中に飾ってある風鈴の下にぶら下がる短冊などを書いてくださった、

    書道家の相馬呑気さん

     

    IMG_4354

    書いてもらっちゃった!!

    わ~い。

     

     

    今日の担当はちー子でした。

    せばまたね~。

    Copyright© 2010–2020 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.