半島、つながりました。

2014年9月22日

皆さま、こんにちは!!!

今日もバリバリ元気なコットンです

 

 

 

今日は朝から、津軽鉄道では遠足に行く小学生でいっぱい。

久しぶりに子供たちに囲まれたら、元気100倍!!!

それもそのはず…、昨日コットン1人だけ美味しいものと、楽しい事を体験してきました。

 

 

 

 

会場は、

1411370727992

楠美家住宅の広場。

立佞武多のミニチュア版と灯篭でお出迎え。

その先にあるのは、津軽半島のみならず全国の半島の皆さまが出店するイベント

 

津軽でつながる半島のじかん

 

9:00から始まった半島の時間は、

五所川原の立佞武多囃子と踊りで始まり、

1411370477850

餅つきでもてなす。

餅がつきあがるのは、まだかまだかと待っている間にも、津軽弁について説明してくれる、キヌを持つトーサムグリーンパークの八木澤さん。いつも飽きさせなく人を引き込む力があります。

 

これで、始めの食をゲットできました(笑)

 

 

次は…、って。

1411370492019

コットンちゃんと津軽半島のPRも兼ねての出店(とは言っても販売はしてません)もしてたんですよ!!

この時、津軽鉄道で新しくグッズを作っていた事にも気付き、1人ニヤけてしまいました。きっと、この商品は来月行われる鉄道の日イベント・日比谷公園に持って行くと思いますので、お楽しみに♪

 

その合間に、

1411370773148

しじみらーめん

(今日、朝のテレビで十三湖のしじみ放映してたね!!というお客様の声)

 

 

1411370642285

とまとシチュー

(ハーフサイズでいただきました)

 

を、食べて

 

1411370757691

外ヶ浜物産の干物でおやつタイム(笑)

 

今年また新たな商品が[ほや]と[茎わかめ]。焼いてからほやは、ほやが基本苦手なコットンでも味が濃くて美味しく食べちゃう旨さで、わかめはピクルスのようだけど、しっかりと歯ごたえがあるからいろんな料理に合いそう!なんて、言ってたら今度は焼き干しで「汁物作りたいよねー」とか「それよか、スープは?」とか「鍋物で出汁のみ」とか、この素材を使用してどうやって調理したら美味しいだろうと盛り上がっちゃいました。今度いつかアテンダントでそんなの作れたらなぁ――――なんて、○○○○○コットンというあだ名(?)名前(?)をつけてもらったのを思い出しました!

 

そして、時間の許す限りたくさん回りたかったんですが今回のイベントで撮れた画像はこれだけでした。ごめんなさい。

いろんな半島の方と話したり、情報を共有することに必死になりすぎ撮っていないッ!!!しかし、このように他の地域の特産品を通して互いの情報交換や共有できる事、さらには半島ならではの地域に対する熱い想いも感じれました。

 

 

 

そして、盛り上がるイベントも最後。

津軽半島、そして半島に対する思いを書いた短冊を付けて、

1411370326930

いっせいに飛ばし、

1411370592181

思いよ、はばたけ。

 

1411370581291

「あれ、わのでねが!?」

「あの落じたのまねなぁ」

「わの元気な風船だ」

 

なんて、良いながら幕を閉じました。

また、どこかで半島のじかんが開催された時にお会いしましょう。

 

 

 

カテゴリー: イベント情報, ブログ 
Copyright© 2010–2017 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.