4月 23rd, 2021年

金木交流プラザ(金木駅)に満開の桜が咲きました🌸

2021年4月23日

皆さま、こんにちは!

おゆきです。

 

そうです!

今日は金曜日です(;´∀`)

TGIFです♪

今日、ZIPのセイセイの英会話でやってました♪

そして、まずはお詫びしなければなりません。

ブログが1日遅れになりました。

楽しみにされていた方(いるのかな?)申し訳ございません。。

 

今日はホヤホヤのニュースをお届けします!

現在、芦野公園は桜が満開!このように見頃を迎えております。

 

 

しかし、残念ながら花の命は短く、美しき桜は散るのも早かったりします。

満開の桜に合わせて全ての人がお花見を出来るわけではありません。

この分だと金木桜まつり4月29日〜5月5日は散ってしまうでしょう・・・。

しかも緊急事態宣言発動!

となるとなかなかこの時期は難しいですよね。

そんな方は、事態が落ち着きましたら、ぜひこの場所へお立ち寄りください!

 

金木交流プラザ

青森県五所川原市金木町

津軽鉄道 金木駅隣接

 

どこかピンと来ない方もいらっしゃると思います。

金木駅を入ってすぐ左のドアを開けたところです。

まずはBEFOREをみていただきましょう。

そうですね、もしよかったら、テレビ朝日系 大改造!!劇的ビフォアアフター の音楽で♪

左のドアを開けると、通路がありました。

ショーケースがあり、お手洗いがあります。

 

金木はヒバの産地だったこともあり、樹齢約350年!知ってました?

の大木がどーんと真ん中にあります。

 

大きな窓からは光が射しこみます。

 

そう、こんな感じでした。

 

 

そして、私たち津軽半島観光アテンダントが、この結構広い金木交流プラザを明るくすべく、トイレだけ借りる場所じゃない・・立ち上がりました!

おゆき

 

ちょっとセクシーショットになってしまったちえっちー

 

現在、アテンダントは引退されてるものの、伝説のアテンダントの異名を持つjunjunも駆けつけてくれました。

junjunは津軽半島観光アテンダント推進協議会の副代表理事です。

 

本来ならば、背の高さを生かし、おゆきが高い所を担当しなければならないのですが・・・高所恐怖症のため、高さを活かせず断念。

それでも生まれたての小鹿のようなへっぴり腰でも脚立に登りました・・。

 

そして、なんてことでしょう!(AFTER)テンテテテテン♪(ビフォアフターの音楽のつもり)

入口を入ると、桜のトンネルが迎えてくれます🌸

 

ショーケースには桜とともに金木の見所満載🌸

 

あらら!奥にも満開の八重桜があるじゃありませんか!

 

桜のトンネルを潜り抜ける走れメロス号も💗

 

 

パンフレットも見やすい場所に設置。コインロッカーに荷物を入れるついでにボードえおご覧ください。

 

 

樹齢350年の青森ヒバ満開の八重桜が咲いてしまいました♪

ヒバ桜の下に座ることも3,7mもある大きな🌳です。

 

ヒバの奥には春の津軽のフォトギャラリーが登場。

 

桜のハートもかわいいでしょう🌸

 

 

そして、こちらもご覧ください。

金木出身の日本初!民間パイロット第1号の白戸栄之助さん。

ここに来ると、功績がわかります!

 

そして、最後はここ!

大きな窓に吊るされた桜や光・・・。

夜がおすすめ!夜桜が見れます🌸

 

 

細かいところまで、見てほしい。

そして五所川原市、金木の魅力を知って欲しい、そんな願いで飾り付けをさせていただきました。

春、夏、秋、冬とテーマごとに装飾予定です!

春の桜バージョンは、

6月下旬ごろまでご覧いただけます。

ぜひ!

金木交流プラザへお越しください!

その時は、津軽鉄道をご利用お願いいたします。

せばね(^^)/

 

Copyright© 2010–2021 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.