11月, 2017年

農・商・工でつがる市が沸く2日間!

2017年11月17日

こんにちは、ちえっちーです。

寒いですね~。

北国生まれの私達も初雪の頃はまだまだ体が慣れないので、

身をすくめて寒さに耐えています。津軽弁だと「ちんじこまってる」

状態です。もし、青森県の知事、三村知事がそんな状態なら

「ちんじこまってるちじ」となるのですが、もっとネイティブな方がいうと

知事は「つづ」でしたね~。お勉強が足りない方は、日本テレビ系で

放送の「月曜から夜更かし」の鶴田の須郷さんが出る回で復習しましょうね(^◇^)

さあ、そんな、ちんじこまってる人も「これだばいがねば!」(これは行かないと!)

と立ち上がるお祭りが行われます!

つがる市食と産業まつり2017

平成29年11月18日(土)、

19日(日)

10:00~15:00まで

※初日のオープニングセレモニーは9:30~10:00、

ラジオの公開放送は9:00~です

つがる市生涯学習交流センター

「松の館」にて

住所 つがる市木造若緑52 電話0173-49-1200 FAX0173-49-1212

入場無料

まずはステージイベントの内容とちえっちーの心の声です。

 

●●11月18日(土)●●

9:00~12:00

RABラジオ公開生放送「麻生しおりの土曜はキュン」

うわ~いいな~麻生さんとオスカルさんと上野アナに会いて~

津鉄さ帰り寄らねべが(津鉄に帰り寄らないかしら)

9:30~10:00

オープニングセレモニー(松の館通路「野菜宝船」前)

めでて~

10:00~10:15

つがるブランド高品質農産物生産農家表彰式

いつも良い物つくってけでありがどごす

(作ってくれてありがとうございます)

13:00~13:20

チームしばた やまびこ太鼓(木造)

てごただぐだな!(太鼓たたくんだな!)

13:20~13:40

三方荒神鹿島獅子保存会(森田)

どった獅子だべ見てな~(どんな獅子だろう見たいな~)

14:00~

張間陽子!つがる野菜大判振る舞い&ミニコンサート

わい、張間陽子さん。名曲「なめくんずぃ」うだうんですべ?

(あら、張間陽子さん。名曲「ナメクジ」歌うんでしょう?)

 

●●11月19日(日)●●

10:00~10:30

つがる市登山囃子保存会(つがる市)

いいな~登山囃子。やっぱこれだな~

11:00~

青森PerformanceTeam舞姫

はいからだな。どった姫だべ、見ねばまいねな

(どんな、姫かな、見ないとだめだな)

12:00~

張間陽子!バナナたたき売り&ミニコンサート

わいわいわい、張間さん2日も出るんですが。お疲れ様です、疲れだべ。

帰り、すぐ横のシャコちゃん温泉さ入って帰ればいいびょん。

ひえだ体さ、湯のあっつみ、ちょんどいいよ~。

(あらあらあら、張間さん2日も出るんですか。

お疲れ様です、疲れたでしょう。

帰り、すぐ横のシャコちゃん温泉に入って帰ればいいと思うよ。

冷えた体に、湯の温かさ、丁度いいよ~)

13:00~13:30

つが~るちゃんとジャンケン大会

オリジナルグッズとか当たるのいいな~。

ジャンケンはビームフラッシュのジャンケン?

13:30~14:00

餅つき大会

きなこ餅やおしるこがあるって、もちが大好きな

イベントのため船橋にいる、みきてぃに送ってあげたい!

14:00~14:30

PKJ-FRIENDS(木造)

まだ、はいから来た!

 

他にもいろいろ!

🍛🍛つがるの農産物8品目が入った、新発売の「つがるブレンドカレー」

のお試し試食会が両日とも11:00~

館内の稲垣Vicの会のブースで食べられます。各日限定100食、お早めに~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

🚙🚙ミニ四駆作成&走行親子体験会!

19日(日)10:00~15:00

2階視聴覚室にて。参加料500円(マシン代・電池代)。

対象は小学生以下のお子さんの親子です。

(ただし、一人で作れる場合、一人参加可)

子ども1人1台。マシンだけの購入不可。工具は会場で用意します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

白老町特産品販売コーナー

白老牛ハンバーグ・たらこ等特産品販売。

両日10:00~15:00

館内 白老町特産ブース

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ハズレなし!豪華景品も!お楽しみ抽選会

お買い物2000円に1回チャレンジできます。

両日10:00~15:00

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

屋外駐車場では色々な屋台がもりだくさん!

会場内ではつがる市の農産物でつくった野菜宝船もお目見えします!

そして会場の司会はおなじみ野坂真理さんとけんずろうさん!

いや~楽しみですね。

私も乗務が無ければステージの真ん前に陣取って見たかったな~

かわりに皆さんが楽しんで来てくださいね~

みきてぃみたいに軽トラでいげば、買ったものつむ時いいね~

んだば、いってらっしゃ~い

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小笠原農園に~、おじゃマーップ!!

2017年11月15日

皆さま、こんにちは!みっちょんです(*´▽`*)

いつも言っているような気がしますが…寒くなりましたねぇ~。

お布団の中が気持ちよすぎて、朝なかなか起き上がれない…(笑)

 

さて!今日は早速本題です。

以前、おじゃMAP!!で登場した面白塗装屋さんこと、小笠原社長から直接仕入れのりんごジュース「津軽のかおり」取り扱い始めます!!のお知らせをしたところ、たくさんの方にご注文いただきました。

一箱(20缶入り) 4,000円(送料込み)

 

今回、そのりんごジュースの元となるりんごを収穫しているところだと連絡が入ったので「これは行かねば!」ということで!!

みきてぃと一緒に、小笠原農園におじゃマーップ!!してきました~。(≧▽≦)

 

ジャン★

りんご畑~(*’▽’)

ちょうど主力品種であるふじの収穫をしていました。

 

ご案内してくださったのは、こちらのお方。

笑顔がとっても素敵なお二方★

小笠原農園の奥様(小笠原社長のお母さま)と、先月開催しました「慎吾列車を愛でる会」でアメリカンドック講座もしてくださった…面白塗装屋さん・小笠原さんです!

テレビでもおっしゃっていましたねー。

「実家のりんごジュースです」

もう一度言いましょう。

「実家のりんごジュースです」

……!!!!!

そう、アノ番組で香取さんに差し入れをしたりんごジュースの原料…りんごが正にこの小笠原農園ですくすくと育って出荷を待っているのです。

堪らないじゃないですかー!

 

「もいでみるが?」と言われ、「はい!」張り切って答えました。

「もぎ方わがるよね?」 「はい。」…でも不安。

もぎ方はわかります。でも、上手くもぐ自信ははっきり言ってありません。

 

いざっ!

予感的中~。ツルの途中でもげてしまいました(;’∀’)

やっちまったー!(;’∀’)の画。

みきてぃは上手!

笑顔で難なくこなしていました★

 

皆さん、りんごがどうしてあんなに満遍なく綺麗な色をしているか知っていますか?

陽にあたると赤く色づくわけですが、全体的には赤くならないのでクルクルっとりんごを回してこういう風に輪ゴムで固定。どの面も太陽の光を浴びるようにしてあげるわけです。

こうして手間暇かけて美味しく、綺麗に色づいたりんごができる。

収穫はもちろん一つ一つ大切に人の手でもいでいきます。

梯子に登って、一つ一つ丁寧に、丁寧に。

 

見てください!このりんごたちを。

大切に収穫されたりんごたちはたくさんの手籠に入れられ、一ヶ所に大集合。

そこから大きさ等を見て選別されていきます。

その選別作業をしていたのが、小笠原農園のご主人。

りんごについて熱く語ってくださいました。

いや、りんごだけでなく自分たちでつくっている他の野菜についても熱い想いを語ってくれたのです。

自分たちでつくったものが一番だ、と思っているけどもやっぱり上には上がいてさ…。

食べてみて「あぁ、負けたなぁ」と思ったりする、とも話してくださいました。

美味しいものをつくるのに、終わりはなくて常に上を目指し「更に美味しく」と探求心が強い、職人肌のご主人はとってもかっこいい!

誇りと自信を持って、りんごをつくっているのだなぁ…と感じました。

一生懸命話してくださるその目はキラキラしていて、とっても嬉しそうでした(*´▽`*)

きっと、全ての農家さんがそうなのだろうなぁ…と、みっちょんは勝手に想像しジーンとしておりました。

 

ついつい、いろんなものの糖度を確認しちゃうんだよなぁ。なんて楽しそうに話してくださったのもとっても印象的でしたよ。

糖度計を初めて覗かせてもらいました。仕組みがどうなっているのか興味津々です。

 

りんご王国・青森。りんごはたくさん食べてます。大好きです。

でも、こうやって改めて農家さんからお話を聞くとりんご一つ一つがありがたく、そして更に美味しく感じます。

りんごは本当に手間暇かけて、そして愛情もたっぷり注いで生産されています。

それでもやっぱり自然には勝てない。

風が吹いて落ちたり、落ちはしなくとも傷がついたりと出荷できないものも出てきます。

そういうのがジュースになるわけですよー。

傷がついたというだけで、生産者からりんごに注がれている愛情は同じ。

美味しいはずです(*´▽`*)

その美味しいりんごジュース、アリ〼

一箱(20缶入り)  4,000円(送料込み)

 

ご注文、お問い合わせはこちらまで。

NPO法人 津軽半島観光アテンダント推進協議会

メール  tsu.ha.at2014@gmail.com

FAX   0173-26-7521

 

ご注文、お待ちしていまーす★

 

小笠原農園の皆さま、一番忙しい時にお邪魔したにも関わらず、ご案内いただき、またたくさんのお話を聞かせていただき本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

食&フェスタ2017 in 板柳 🍎

2017年11月13日

皆さま、こんにちは!

おゆきです。

 

いや~ここ2日間はあられやら霙やらで寒い日が続きました!

今日は少し気温が戻って気温が二けたになるようです。

みぞれが降る季節になったんですね!

そんな日は青森県出身のシンガーソングライター・サガユウキさんの霙~mizore~

を聴きたくなるおゆき

いい歌なんです♪興味を持った方は検索してみてください(^_-)-☆

 

おっと、話が飛んでしまった💦

 

今日の話題は霙でもなく、食です!

食欲の秋です。

現在、りんご「ふじ」の収穫が進んでいますが、板柳町はりんごの里。

林檎のみならず、新米が美味しい季節。

食の魅力をたっぷり食べて、農業も学べるイベントが開催されます!

 

 

 

フェスタ2017

日にち:平成29年11月23日(木・祝) 

時 間:11:00~15:00

会 場:板柳町多目的ホール「あぷる」

 

🍎イベント タイムスケジュール

 ◇11:30~ 弘前市「ふるや弁当」指導おにぎり講習会

※青天の霹靂を使用します!

◎特Aのお米の美味しさを堪能してください!!

 ◇12:15~ 餅つき振舞い

◎つきたてのお餅は美味しいですよね~♪

◇13:30~ 加藤味噌醤油醸造元による食に関する講演会

「味噌の魅力」

◎明治4年から創業して無添加のこだわり味噌の老舗がどんなお話をしてくださるのか楽しみですね♪

加藤味噌醤油醸造ホームページ

◇14:30~ 地元食材が当たる抽選会

◎何が当たるか!お楽しみに♪

 

 

🍎体験コーナー

 ◇洋菓子作り体験(一戸菓子店)➡ジャンボシュークリームが有名!詳しくは過去ブログにて。

◇和菓子作り体験(ふくや菓子店)➡バナナ最中も売ってます🍌

◇シャカシャカおにぎり体験(津軽みらい農協女性部)

◇利きりんごジュースゲーム

※体験コーナーは数に限りがございます

 

 

🍎常時開催

◇りんご品評会

◇タルト・タタンスイーツコンテスト表彰・展示

◇地元食材販売コーナー

◇赤肉りんごPRコーナー

◇お菓子販売コーナー(ふくや菓子店、川口あんぱん)

◇マコモタケコーナー

◇りんごワークコーナー

◇新型農機具展示PRコーナー

◇津軽みらい農協販売コーナー

◇軽食コーナー

◇バランスのとれたおかずの展示・試食

◇味噌汁塩分測定(~14:00まで)

◇食に関する健康相談コーナー

◇マッスルスーツ展示・試着コーナー

 

というなんとも重質したラインナップ★

気になるのがタルトタタン。

これは食&農フェスタ2014でグランプリをとったタルトタタンだそうです。

りんごがびっしり!

タルトタタン グランプリ

 

マコモタケ?と思った方はコチラのサイトからマコモタケを検索してみてくださいね。

青森産品情報サイト青森のうまいものたち

こういうのを見ると青森県って何でもあるな~と感心します★

 

味噌汁塩分測定も気になるところ。

自分がちょうどいいと思う味が果たして塩分過多なのかはたまた基準値なのか・・試すのにいいですね!

 

それから最もおゆきの目を引いたのが!

マッスルスーツ展示・試着コーナー

こ、これはいきなり6パックの筋肉マンの気分を味わえるってこと!?

気になるあなた、行ってみましょう!

 

 

では、イベント会場のおさらいです。

≪板柳町多目的ホール「あぷる」≫

住所  青森県北津軽郡板柳町大字灰沼字岩井61

TEL 0172-72-1800
Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

 

さんびぐなってきたはんで、でがける時はあったかくしていがねb寒くなってきたので、お出かけの際はあったかくして行ってくださいね~

風邪ひげばまねよ。

 

 

「津軽観光物産首都圏フェアin船橋」にお邪魔しまーす★

2017年11月10日

皆さま、こんにちは!みっちょんです(*´▽`*)

県内の紅葉も山ではもうほぼ終わりを迎え、冬に向かっているなぁ…という感じがしています。

色鮮やかな秋を終えると今度は水墨画のような景色が広がる雪の季節がやってきますよ!

その前に…

収穫の秋にたくさん採れた津軽のめぇものを船橋の皆さんに堪能していただくべく!

今年もこのイベントありまーす!!のお知らせです★

 

第18回 青森県津軽観光物産首都圏フェア

 

会場は、JR船橋駅北口おまつり広場

18日(土)、19日(日)の二日間行います~。

18日は10:00~18:00、19日は10:00~16:00です。

 

会場はこんな感じ↓↓↓

 

めぇもの、いっぱいあります(*´▽`*)

……どれを紹介しようか迷ってしまう(;”∀”)

しじみラーメンや馬まん(ばまん)、焼きいか、スチューベンジュースなどの定番ものの他に昨年と違うお店も参加しますよー。

鰺ヶ沢のチキンボー!!

外はカリカリ。中は柔らか鶏のお肉♡ 上にかけるマヨネーズがまた堪らないのよー( *´艸`)

鰺ヶ沢町出身の舞の海さんも学生時代によく食べていたとか。

新米やりんごもありますからねー。お腹すかせて遊びに来てください★

 

そして!物産だけじゃない。

今年もステージイベント様々ありますよ~。

立佞武多のお囃子や津軽三味線の演奏、津軽民謡、津軽手踊り。

嘉瀬の奴踊りでは、観ているお客様も見よう見真似で一緒に踊りっこを楽しみましょう♪

 

アテンダントのコーナーも…あるんです★

クイズコーナーで登場しまーす(*´▽`*)

青森の良いところ、目いっぱい紹介してからのクイズですから。正解者(一名)には出店者から特産品のプレゼントがあります。

毎年恒例の船橋でのPRタイムをみっちょんはとっても楽しみにしています★

みなさーん、船橋で待ってまますんで津軽のめぇものいっぺ食べに来てねー。

 

 

 

 

 

 

 

新米おいしかったなぁ🍚

2017年11月9日

 

 

 

こんにちは、みきてぃです。

 

 

今日はブログ増刊号だよ~♪

 

 

先日、ちえっちーがブログでご紹介しておりました、

 

なかどまり まるっと 味覚市

 

取材に行って参りました~(*^▽^*)

 

 

津軽鉄道に揺られ五所川原駅を出発~

終点津軽中里駅から自転車で15~20分ほどの

中泊町農産物加工販売施設「ピュアへ向かいます。

私、自転車乗ったのは学生ぶりで、果たして乗れるのか・・・

向かい風ということもあり、歩いた方が早かったように思いましたが、

無事到着!!

 

 

でかいトマトの看板が目印の「ピュア」では、

あの中泊メバルの刺身と煮付け膳も食べられますね<*)) >=<

 

 

さて、到着すると間もなく始まったのが、私も楽しみにしていたこのイベント

 

起きて夢見る会の

👑第1回なかどまり塩からグランプリ👑

地元のかあさん方がこしらえた、きのこの塩から3種イカの塩から3種から、

これぞ!という1品を選んで投票!!

しかも、中泊産の新米つがるロマン付(*´ω`*)うれし~

 

 

やっぱこれですよね~

オン、ザ、ライス

 

 

1品ずつ味わいながら自分好みのものを絞っていくはずが、

どれもおいしい・・・

きのこや菊はシャキシャキしてて食感も楽しいし、

イカの生臭みも少なくてウマイ✨

何度も食べ比べなんとか1品に絞りましたが、

相当時間がかかったのは言うまでもありませんね💦

 

私は柚子香る沖漬風のイカの塩辛に1票!!

投票結果はいかに!!

 

 

なんと、レシピまで貰えちゃうという大盤振る舞い👍

が、しかし材料や作り方は書いてありましたが、

分量までは載っていませんでした~

秘密か、はたまた目分量か?!

 

そして、

なんと豚汁の振る舞いも駈込みでゲット!!

 

 

向かい風に逆らってきたので、この冷えた体に有難い汁もの♨

野菜の甘さがにじみ出た優しい味でした(#^^#)

 

さて、食べてばかりはいられない!

そろそろワークショップが始まる時間だよ~

 

お正月飾りをつくろう

 

なんと、これまた無料です!!

 

 

こんな感じで、好きなパーツを揃え、

土台のわっかに付けていきます。

 

 

子供たちも夢中で思い思いのオリジナルお飾りを作っていましたよ(´▽`*)

いい経験だなぁって写真を撮りながら思う・・・

 

さて、縁起のいいものを見、また会場をうろうろしていると、次はコレ!

 

 

ピュアお漬物決定戦 P-1グランプリ

 

10種類以上ある漬物の中からグランプリを決めようというもの!!

種類、多っ!!

途中でどれがどの味かわからなくなり、二周目にはいる始末・・・

漬物自慢が集結している戦い、どれもおいしいに決まっています!!

私は、シンプルだけど塩加減が絶妙大根の塩漬け1票を投じてまいりましたが、

結果は後日の発表です🎊

 

なんと、グランプリのお漬物に投票した方の中から抽選で10名様に、

ピュアの商品券グランプリのお漬物プレゼントがあるんです🎁

いろいろ食べれて、参加して、しかも無料なのに、なんと太っ腹なイベントでしょうか( ゚Д゚)

 

さらには!!

私は時間の問題で参加はできませんでしたが、景品様々な

 

お楽しみビンゴ大会

 

も行われましたよ~

 

 

 

少し、いや結構、塩分取ってしまったので、

そろそろ甘いものを欲してきたところに・・・

 

 

ど~ん!!

なんてタイミング!!

「メバ焼き」

しかも、中身は限定のかぼちゃ餡!好き~✨

出来立てアツアツフワフワ~♪

地元の高校生が寒い中、実演頑張っていましたよ💪

おいしかったです!ありごとうございました!!

 

 

 

まだまだ、お伝えしきれていない部分もありますが、

本当に、盛り盛りだくさんなイベントですね!!

こりゃあ来年も楽しみだ♪

 

みなさんも、

なかどまり まるっと 味覚市

覚えておいてくださいね(^_-)b

 

 

 

 

 

 

 

第6回 鉄道カフェの日 レポだよ~🚃

2017年11月8日

皆さま、こんにちは!

おゆきです。

 

昨日も今日も最高気温19度と暖かい日です。

雨が降り、明日は気温が下がりそうですので津軽滞在の方は気温の差に体調を崩しませんようお気をつけくださいね。

 

さて

 

先日、11月3日(金)と4日(土)に津軽鉄道で第6回鉄道カフェの日がありました!

週間天気予報で雨だったので、イベントが雨だとな・・・と心配していたのですが当日は曇り時々晴れのような天気。良かったよかった。

お得なフリーパス大人1,200円 子供500円があったので、たまたま来ていたお客様は大喜び♪

Facebookでお伝えしていましたが、お伝えしきれなかったところまご紹介しますね!

 

フリーパスを買ったお客様にはこのスタンプカードでクロスワード作成ゲームに参加。

津軽鉄道の各駅の駅名票などに ①タ といったように答えが貼っていました。

それを用紙に記入してワードを作成させるというものでした。

 

 

また津軽五所川原駅、嘉瀬駅、金木駅、津軽中里駅の4駅のスタンプの数と同数のゲーム券をプレゼントということで、可愛い子供たちも夢中になっていましたよ💛

 

 

嘉瀬駅ではあったかい豚汁のふるまいがあったり、金木駅のぽっぽ家では限定メニューのしじみ定食、甘酒ふるまし、芦野公園では津軽鉄道のNゲージや手作り市を開催。

残念ながら取材に行くことが出来ず、画像はありませんが豚汁は大変美味しかったときいております!

食いしん坊おゆきとしては残念でしかたない;つД`) まあ、次回の楽しみにします!

 

そして、中里会場になっている津軽中里駅では・・・

プラレールコーナーで子供たちが思う存分遊べたり💛

 

列車写真あり・・食べ物あり・・☆

 

 

冬期限定のストーブ弁当が買えたり♪

 

 

ご注文のお客様にこんなハシゴをモチーフにしたターンテーブルピザがご希望の駅まで宅配。

これは今回の鉄道カフェが初めて💛

 

 

特別な食べ物といえばこんな美味しいものがありました!

馬まん&

しとぎ餅!

 

 

そして、この塗り絵が大人気♪

入賞者は何かもらえるとあってか?大人が夢中になって塗っていました(笑)

 

 

Nゲージ運転手ゲームも人気でした!

やると結構難しいんですよ。

 

 

今回はこんなに勢ぞろいしていたんです!

走れメロス号が10両以上あるなんて!Nゲージじゃないと実現できない(笑)

 

 

ゆるキャラも来てくれました!写真は中泊町のキャラクター米ケルJr.と・・・

え?ルパン三世?

 

 

そして各日限定イベントもありました!

11月3日(金㊗)の参加者限定

コスプレイベントを開催!

参加者たちがそれぞれ撮影するということで、通常なかなか撮影許可がいただけないのですが・・・

みきてぃが頑張って許可を頂きました🎉

さあ、皆さま特別ですよ!

じゃ~~~~ん!

 

 

ちーちゃん。 扮する ラブライブ!サンシャイン津島喜子 です!

走れメロス号とのコラボ決まってます!!

ちーちゃん。 さん、ご協力ありがとうございました!

 

11月4日(土)限定イベントは、

みんなで回せ、ターンテーブル!

 

ってことで普段はロープで立ち入り禁止で見るだけなのですが、この日は特別に希望者が回せたのです♪

それに便乗する輩が一人・・。

そう、私おゆき。楽しい♪

 

 

みんなで乗ろう!レールサイクル体験

笑顔で楽しさが伝わってきます。

 

 

またまた便乗するおゆき

しかも、小学生の女の子にペダルをこがせる!?

※あくまでこの女の子のご希望ですので誤解のなきようお願い申し上げます。

 

 

とまあ、普段は食べることができない限定メニューあったり、経験の出来ないことができた2日間でした!

今回、参加できなかった~という方はぜひパワーアップしているでしょう次回を逃さないよういらっしゃってくださいね!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

せばね(^^)/

 

 

 

 

「みんまや秋の物産フェア」は今度の日曜!

2017年11月6日

おはようございます、ちえっちーです。

みなさんもご存知の通り青森県は三方を海に囲まれています。

小さい頃からずーっと首を長くして待っていたことがあります。

映画「釣りバカ日誌」で浜ちゃんやスーさんが来ることを。

とうとう映画の撮影が来ないまま、西田敏行さんと三國連太郎さんのシリーズは

終了してしまい本当に残念です。でも、実は漫画ではここ津軽鉄道に来ているんですね!

私もアテンダントになるまで知らなっかってのですが、81巻、82巻にたっぷり収録されて

いて津軽鉄道の社長もたくさん出ているし、津軽弁の勉強にぴったりのオール標準語訳つき!

ぜひおすすめです。

現在、釣りバカ日誌のテレビ版シリーズを濱田岳さんと西田敏行さんで定期的に放送されて

いますが。今度こそいかがですか、お待ちしております!

浜ちゃんやスーさんも釣りたいに違いない「マグロ」が青森県で沢山釣れますが、

今回はそんなマグロをたっぷり、味わうことが出来る夢のようなイベントが

三厩で開催されますのでご紹介します!

🎣🎣🎣🎣🎣🎣🎣🎣🎣🎣🎣🎣🎣🎣🎣🎣🎣🎣🎣🎣🎣🎣🎣🎣🎣🎣🎣🎣🎣🎣🎣🎣

みんまや秋の物産フェア2017

29年11月12日(日)

 

外ヶ浜町三厩体育館で開催

(体育館住所…青森県東津軽郡外ヶ浜町字三厩新町2)

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

スタート時間  9時

🐟🐟プログラム🐟🐟

9時~

・まぐろ購入整理券受付

・まぐろ丼食事券販売

まぐろ丼は定価1200円、120食限定です。お早めに!

・物産販売開始

★出店はこちら☟☟

三厩漁業協同組合、外ヶ浜漁業協同組合、竜飛今別漁業協同組合、

外ヶ浜町 グループホームみんまや、外ヶ浜町 ひまわりグループ、

外ヶ浜町 カンパーニュ、今別町 本郷農園、中泊町観光協会 海人、

中泊町観光協会 天恵、五所川原市 十三湖しじみ村、青森市 青森街商協同組合

★どんな特産品があるか☟☟

アワビ、さざえ、ほたて、鮮魚、水だこ、いか、まぐろモツ煮

10時~

・開会セレモニー

10時30分~

・海峡育ち!本まぐろ解体ショー

11時30分~

・まぐろ販売

・マグロ頭・カマオークション

12時40分~

・郷土芸能ねぶた披露(三中ねぶた)

13時~

・お楽しみ抽選会

14時~

・閉会

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

お問い合わせ

外ヶ浜町商工会 電話0174-22-2441 FAX0174-22-3135

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

新鮮な魚介類がいっぱいで、おなかいっぱいになってしまいますね~

でも、それもこの日は良いですよね。

秋ですし、物産フェアですし!! 😀

 

 

 

これだば、めぇ!!(これは、おいしい!!)

2017年11月3日

 

 

こんにちは、みきてぃです。

 

ずっと気にななっていたラーメン屋さんに、ついに行って参りました!!

おいしい!と巷のうわさでは聞いていたので、ワクワクしながらいざ出発(^^)

 

そこは五所川原駅から徒歩4分

トカトントンスクエアの一角にあります。

 

 

あった!!

 

 

その名も

 

麺屋 遊仁(あそびと)

 

 

 

清潔感のある店内、グリーンの壁が落ち着いた感じです(#^^#)b

お席は、カウンターが5席4人掛けテーブルが2卓

 

カウンターへ落ち着き、早速メニューをチェック!!

 

 

迷う、そして迷う・・・

でも、初めてだしやっぱり“店主オススメ”よね~✨

鶏塩そば+味玉」をオーダー!!

 

わくわく(*^-^*)

ラーメンが出来るまであたりをキョロキョロしていると、

目に飛び込んでくるアノ缶、「GABAN」。

 

 

デカいやつ!!

しかも、ホワイトとブラック!!!

両方置いてあるのは珍しくないでしょうか?!良心的~(^^)

 

そんなことに感動していると早速やってきました、鶏塩そば。

 

 

アップで!

 

 

これは、私の好きなやつです!!

ぷ~んとダシのいい香りと共に、海苔の上に添えられている柚子が香る、さわやか~✨

 

まずは、透きとおる黄金色のスープから。

鶏のうまみが口の中いっぱいに広がります(´▽`*)

しっかりした風味ですが、全然くどくなくて、さらさらと飲めちゃう!!

 

これにストレート細麺がベストマッチ!!

その他、メンマチャーシューミツバネギ海苔柚子

そして忘れてはならない、味玉!!

 

 

半熟最高~(*^▽^*)/

味付けも濃すぎずいいです✨

 

そんなこんなを思っているうちにぺろり完食!!

全体的なバランスがすごく良かったと感じました!あ~おいしかったなぁ♪

私はそんなに頻繁にラーメンを食べる方ではないですが、

また近々来たいと思いました!!

次は、かなぁ~✨✨

 

遊仁はご夫婦できりもりされていて、

なんだかとてもあったかい雰囲気でした(*´ω`*)

渾身の一杯、ごちそうさまでした!!

 

また、お邪魔しま~す♪

 

 

麺屋 遊仁(あそびと)

五所川原市大町501-5 トカトントンスクエア

【営業時間】11:00~15:00(ラストオーダー 閉店15分前)

【定休日】日曜日、祝日

 

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

 

 

 

 

 

かなぎ元気倶楽部 祝12周年🎊おめでとうございます!!

2017年11月1日

 

 

こんにちは、みきてぃです。

 

 

みなさん、NPO法人かなぎ元気倶楽部ご存知ですか??

簡単に説明しますと五所川原市金木町、その周辺地域で

地域伝統文化・芸術を活用した観光事業や

地域を元気にするためにいろんな事業を行っています。

例えば…太宰治記念館「斜陽館」津軽三味線会館の運営かなぎ元気村「かだるべぇ」の運営

「津軽森林鉄道軌道跡と青森ひば」奥津軽トレイル倶楽部の運営などなど、

またいろんなイベントも行い、名前の通り、金木地区を中心に元気に盛り上げてくれています!!

地域に密着して活動していますのでご存知の方もいらっしゃいますよね(^^)

 

そんなNPO法人かなぎ元気倶楽部が、

なんと、

来る11月11日をもって12周年を迎えます!!!

おめでと~!!

そしていつもありがと~!!

 

そこで日頃の感謝の気持ちを込めて、

特別企画「大感謝祭」開催しちゃいます!!

パチパチパチ~♪

 

 

 

【日 時】

平成29年11月11日(土)10:00~20:30

 

【場 所】

かなぎ元気村「かだるべぇ」

(五所川原市金木町蒔田桑元39-2)

 

何やら、から音楽まで盛りだくさんのようですよ( *´艸`)

一部ご紹介しちゃいましょう!!

 

🌸感謝商品🌸

※お一人様5コまで、なくなり次第終了。

●みそ味 馬まん 1個120円(12周年価格)

●しとぎ餅 1個100円

●鮭のすし 小パック100円

など、まだまだありますよ~

値段は、ほぼ100円という嬉しい感謝価格!!

 

🌸日中特別企画🌸

漬物10種類スイーツ5種類バイキング

※ご予約は3日前まで

時間:11:00~15:00

料金:1,200円(12周年価格)、小学生以下600円

●「新米」食べ放題!

●「お茶」&「コーヒー」飲み放題!

 

漬物がバイキングになるってすごいですよね~(≧▽≦)

都会じゃまず見ないんではないでしょうか?!少なくとも私は聞いたことがありません!!

こちらじゃ、漬物文化が根強いですからね!!

漬物の合間にスイーツで箸休め。しょっぱいと甘いの無限スパイラル~

しかも、新米もいただけるなんて、おなか空かせて望みましょう!

 

 

そして、夜は🌛

一夜限りの 三味線居酒屋『古民家』OPEN

時間:17:00~20:30

※ご予約は3日前まで

料金:2,500円

田舎料理バイキング+ワンドリンク付+なんとステージ鑑賞料込

 

そう!!津軽三味線と民謡のライブステージがございます!!

津軽三味線 遠藤昌宏さん&津軽民謡 かすみさん

ステージ時間:19:00~19:40

場所:囲炉裏の間

※1回のみ

 

※詳細はチラシをご覧くださいませ。

 

雰囲気抜群の囲炉裏のある古民家で、

田舎料理が楽しめて、津軽三味線と津軽民謡が聞けるなんて最高(*´▽`*)✨

この贅沢な空間なかなか味わえないかも!!

 

 

かなぎ元気倶楽部 12周年&かなぎ元気村「かだるべぇ」大感謝祭

お見逃しなく!!

 

 

【お問い合わせ・ご予約】

かなぎ元気村「かだるべぇ」

〒037-0207五所川原市金木町蒔田桑元39-2

電話0173-52-2882

定休日/毎週水曜日 休村日/12月~3月 通常営業時間/10:00~17:00

 

 

 

 

 

Copyright© 2010–2017 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.