9.太宰治記念館「斜陽館」【五所川原市金木】

太宰治が生まれた家ということで知られている「斜陽館」。現在は太宰治記念館としてかなぎ元気倶楽部が管理、運営をしています。明治40年(1907)、父・津島源右衛門によって建てられた豪邸です。太宰はこの家が建ってから2年経ってこの家の一室で生まれました。総ひば作りで大変高級な家です。。国の重要文化財建造物に指定されています。  太宰はここで、子守のタケと出会いました。中には蔵があり、そこには貴重な太宰の書いた手紙などあり、見ることができます。また和洋折衷の家を見るだけでも当時を忍ぶことができます。

住所 〒037-0202 青森県五所川原市金木町朝日山412-1
電話番号 0173-53-2020
営業時間 8:30~18:00(5月~10月)/9:00~17:00(11月~4月)
定休日 12月29日
ホームページURL

http://www.kanagi-gc.net/dazai/

入館料 大人500円、高大生300円、小中学生200円
その他 ※津軽三味線会館(入館料500円)も利用する場合は、太宰治記念館「斜陽館」との共通券(900円)があります。各施設の窓口でご購入ください。

■アテンダントブログ紹介記事

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

【アクセス】津軽鉄道・金木駅より徒歩7分/弘南バス 五所川原-小泊行(金木・中里経由)乗車 「斜陽館前」停留所下車徒歩すぐ

カテゴリー: 五所川原市金木地区, 観光 
Copyright© 2010–2017 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.