7月 5th, 2021年

金木交流プラザ(津鉄金木駅)は五所川原の夏🎆🌟

2021年7月5日

皆さま、こんにちは!

おゆきです。

 

今日は蒸し蒸し暑いです。

津軽は、昨日夜から朝方にかけて、まだ降るというくらいの雨がつづきました。

雨も脅威になる時があります。

熱海市の方々が1日でも早く通常の生活に戻れるよう、これ以上被害が拡大しないよう願うばかりです。

 

さて

 

です。

五所川原市といえば、宵宮に花火大会、立佞武多まつりとイベントがある季節です。(いつもなら)

立佞武多は、今後新作「暫」(しばらく)が組立される予定です。

新作が組立されるということは、3年目を迎えた旧作が解体されるということです。

どちらも来年立佞武多まつりを開催するためです。

楽しみに待っていてくださいね。

 

今年、津軽に旅行するんだけど・・・

五所川原の立佞武多の館に行く時間がない。

金木は行く予定だ・・・

そんなあなた様に朗報です!!

 

津軽鉄道に乗って、金木駅へ下車してください。

金木駅隣接のこの場所にお立ち寄りください。

金木交流プラザ

おゆきがいる側です↓)

 

 

作業しました。おゆきも・・

 

 

ちえっちーも!

 

 

たなおも画像ないけど、乗務の合間にコツコツと今回の飾りを作りました!

そして、完成しました☆☆☆

五所川原市

金木交流プラザ ディスプレイ夏

 

春の装飾は、過去ブログ↓をご覧ください

金木交流プラザディスプレイ春

 

金木駅下車したら、まず左側のドアからお入りください。

このように、左には金木を中心とした情報が飾りとともにご覧いただけます。

今回のディスプレイでは、

私たち津軽半島観光アテンダントのキャラクター、アテンダントちゃんにも注目!

注目ポイント①立佞武多の法被を着用したアテンダントちゃん(金木ガイドマップはここ)

 

天井を時々みてください☆

そして、まっすぐ奥へ進みましょう。

 

 

コインロッカーがあります。

五所川原市のパンフレットはこちらからどうぞ。

壁に貼ってある情報も細かくご覧ください。

 

 

注目ポイント②手作り線香花火を持っているアテンダントちゃん(パンフレットと五所川原市情報コーナー)

 

奥の婦人用お手洗いと非常時ドアの壁にもアテンダントちゃん!

注目ポイント③金木出身の太宰治を津軽半島観光アテンダントが立佞武多にした時の写真を展示

 

おっと、何やら大きな花火に立佞武多☆彡

 

 

ちえっちー作の大きな花火が上がっています!た~まや~🎆

 

注目ポイント④被姿のアテンダントちゃんが見上げる花火と星空に映える巨大な立佞武多(ギャラリー)

 

注目ポイント⑤アテンダントちゃんが教える、壁の裏・・

 

ギャラリーにある立佞武多は五所川原を題材にしたもの

 

 

それだけじゃなく、アテンダントちゃんを挟んでギャラリーと大きな窓には!

流れ星と花火の世界が広がっています☆彡🎆

 

ショーケースもご覧ください。

日本の民間パイロット第1号は金木町出身、白戸栄之助さん。

そのヒストリーがここに詰まっています。

 

自動ドアを開けて、そのまま外に出る前に右側をご覧ください。

斜陽館と花火の競演です。

 

 

ディスプレイ夏は9月下旬までを予定しております。

金木交流プラザで、

五所川原市の夏を感じてください~

せばね(^^)/

Copyright© 2010–2021 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.