12月, 2020年

新年こそは良い年に!お正月列車2021運行スタート!!

2020年12月31日

こんにちは、ちえっちーです。

来てます来てます、年末寒波。

全国かなりの広範囲で寒波に襲われているということですね。

青森空港は1/1の日本航空、12便は欠航が決定していますので、

ご利用予定のお客様はお早めに他の交通機関の手配をお願い致します。

飛行機を使わない皆様も充分お気をつけ下さい。

さあ、今日は大みそかです。

毎年恒例のお正月列車の運行が本日よりスタート致しました!

🐄初夢いっぱいお正月列車2021🐄

【運行期間】2020年12月31日(木)~2021年1月11日(月・祝)

★1日1~5往復 運行時間は日によって変更します。

 

2020年は世界が新型コロナウイルスの為に暗い一年になってしまいましたね。

ちょっと叫ばせてください。

コロナのばがけ!!!!(ばかやろー!!!!)

 

だから、2021年こそは良い年になるように、

「初夢いっぱいお正月列車2021」と銘打って、夢をたくさん詰め込んだ列車を

考えました!。

車内入ってすぐの看板は大絵馬切絵!

今年の企画担当者は切絵職人、私、松山なので今回も気づけば切っています!(^^)!

私達、NPO法人津軽半島観光アテンダントと津軽鉄道職員の総勢約40名の夢は

車内の切絵絵馬、絵牛?絵丑?牛柄の絵馬?に書いてずらりと飾りました🐄

一部どんな感じかご紹介しましょう!

こちらは津軽鉄道の澤田社長の夢が書かれたものです。

アテンダントはこちら!

おゆきの絵馬です。

やはりみんなコロナ終息を祈っていますね~。

良いですね、温泉旅行。温泉はどこの温泉かしら~。

 

わたしが注目したものはこちら!

車掌の神さんの絵馬です。

シマエナガという鳥を知らなかったのですが、この絵が

とってもフワフワして可愛いので、よっぽど可愛い鳥なのですね。

神さん絵がお上手!

 

さて、お気づきでしょうか?絵馬の横にある牛乳。

今回の企画を練っている時にひらめきました。

こんな牛乳があったら面白くない?

更には、こんなコーヒーも、とアイデアがみるみる浮かんで来ます。

その時点では全体のテーマを決めきれていなかったので、

今回、全体のテーマの決定はこれがきっかけと

言っても過言ではありません。

車内にはこの「あったらいいなこんな牛乳」の

「津軽鉄道ストーブ牛乳スルメ色のカフェオレ味」と

「あったらいいなこんなコーヒー」の

「津軽鉄道もアテンダントも今年も黒字コーヒー」を

紙で作って飾っていますのでご覧ください。

(本当は「津軽鉄道走れメロス牛乳」の

「メロス号色のメロン牛乳」も考えていました( *´艸`))

 

こちらがコーヒーです。

高倉健さんを意識した、鉄道員(ぽっぽや)風、つてっちーと

アテンダントちゃんを2分ほどで描きあげました。神が下りたのでしょうか。

今考えてみると、つてっちーが鉄道員(ぽっぽや)なので

このアテンダントちゃんは広末涼子さんってことですよね、さすが私。

車内は紅白幕やしめ縄でお正月気分を味わえますので、

期間は短いですが是非乗りに来てください!

それでは最後に津軽半島観光アテンダントと津軽鉄道のみんなの夢です!

2020年も大変お世話になりました!🐁

2021年もどうぞよろしくお願い致します!🐄

2021年の一発目の中泊大集合市は1月9日!🎍

2020年12月28日

皆さま、こんにちは!

おゆきです。

 

今年もあと少し!

師走と言われるくらいあっという間に過ぎる月ですね。

2020年は本当に大変な1年でした。

予定していたものが中止や延期になるのも圧倒的に多かった年だと思います。

東京オリンピック、コンサート、イベント・・・。

それもこれも全てたちの悪いウィルスのせいです。

皆さま、緩まずに新型コロナウィルス感染拡大防止のために自分達のできることをしっかりやって、負けないようにしましょう!

 

そんなコロナ禍にも負けず!

新春早々、このイベントは開催する予定です!

 

月に一度の中泊大集合市

令和3年1月9日(土)

10:00~15:00

津軽鉄道 津軽中里駅内 駅ナカにぎわい空間

 

まず皆さまにしっかり覚えていただきたいのが、開催日です!

今回は金多豆蔵人形芝居の公演が第2土曜日になったため、中泊大集合市も第2土曜日の

令和3年1月9日開催です!

お間違えの無いようお願いします!(^^)!

 

🎍スケジュール🎍

10:00~ オープニング 中里横笛愛好会

10:30~ デイジー川嶋シネマトーク&上映会🎥

11:40~ 中里三味線会

12:40~ 健康ダンス「べえ子ちゃん」

13:00~ 新春歌謡ショー

14:20~ Swing Hat Girls  新春ライブ

15:00~ イベント終了

 

まずオープニングは、中里横笛愛好会の皆さまによるお囃子で景気よく新年を祝いますよ~

※画像はイメージです。

 

デイジー川嶋シネマトーク&上映会では、津鉄ロケ「ふりむくな」、「太宰治への伝言」3部作を上映。

3部作のひとつにはおゆきも登場!お見逃しなく!

※画像はイメージです

 

先月大好評だった、ガールズジャズバンドSwing Hat Girls」の新春ライブもあります!

※画像は12月5日のものです

 

もちろん、新春は着物ですよね。

新年一発目のイベントでも津軽三味線演奏、民謡、手踊りを披露していただきます。

中里三味線会の皆さま。

※画像は12月5日のものです

 

他にも人生の先輩に元気をもらえる、中泊町健康ダンス「べえ子ちゃん」や誰がどんな芸を披露するかは当日の

お楽しみの新春歌謡ショー

 

それから忘れてはいけないのが、

乗り降り自由、大変お得!

中泊大集合市のイベント限定

津軽鉄道1日フリーパス

大人 1,500円  小人 700円

※ストーブ列車にはご利用いただけません。 

 

 

もちろん、

津軽伝統 金多豆蔵人形芝居も開催します!

1月と2月は第2土曜日に開催です!

午前の部10:30~ 午後の部13:00~

大人 1,000円   小人500円

※イベント限定 津鉄フリーパスで100円割引

 

食べ物も美味しいものをご用意します!

小泊おかやんからは、中泊町小泊地区の美味しい旬のものがたっぷり詰まったお弁当(600円税込)

と柔らかくて甘さが絶妙なごまもち(100円税込)を数量限定で販売します!

ちなみに、12月のこのお弁当は販売開始早々すぐ売り切れました!

おゆきが見ることもないまま無くなってました(笑) 画像はいただきました↓

※画像は12月5日のものです。イメージです。内容は変わる場合がございます。

 

 

でる・そーれさんからは、冬季間の名物と言えば、ストーブ列車ですね!

ストーブ列車の石炭そっくりな石炭クッキー3種類(プレーン・雪ふる・燃える)各種270円税込

雪降るは粉砂糖がかかっているもので、燃えるは唐辛子入り!

ぜひお試しください!

 

 

ストーブ列車のスルメも良いけど!この炭火で焼いた小泊のイカの美味しいこと!

ふっくらと肉厚なイカは冷めても美味いが、焼き立ては最高です!

もちろん、美味しいものは他にもあります!

 

ぜひ新春も!

中泊大集合市にお越しくださいませ。

お待ちしております!!

 

最後に、令和2年(2020年)も大変お世話になりました!

アテンダントも色々ありましたが、皆さまの応援のもと頑張ることができました。

本当に感謝しております!

来年もどうぞアテンダント一同宜しくお願い致します。

おゆきでした。

せばね(^^)/

数量限定!レールオーナーの追加新特典!

2020年12月24日

皆さま、こんにちは!

おゆきです。

 

メリークリスマス!🎄

吹雪だった毎日からようやく解放されました~

昨日は除雪車の置いて行った(はがしていった)硬い雪の固まりを取り除く作業をして、今日は朝からずっと雨。雪融けにより、駐車場に車がはまりそうになりました!

雪国の朝は忙しい(T_T)

年末の大寒波がまたきます!

皆さま、ご注意を~~~~

 

2021年の幕開けまで、カウントダウンですね!

新年早々の特別企画をお知らせします!

 

それは・・・

津軽鉄道と応援団体「津鉄ア・モーレ」が連携して行うレールオーナー応募促進事業についてのご紹介です!

まずは、津鉄・ア・モーレさんからのアツイメッセージが届きましたのでお読みください!

 

 

いきなりですが皆さまは津軽鉄道「レールオーナー」ってご存知でしょうか?

これはレール1mあたり5000円でその区間のレールオーナーになることができ、さらにここでしか手に入れられない限定特典(会員証、会員特別乗車券、レールオーナー限定つてっちーピンバッチ)がもらえるというものです。

とはいっても、本当にレールの権利を得られるわけではありませんので、その点はご注意ください。

そんなレールオーナー制度ですが、最近では応募者数が伸び悩んでいるようで、制度が始まった平成18年度と比べると、平成31年度の応募者はなんと25分の1に・・・。

そこでレールオーナーの応募者をさらに促進すべく、「津鉄ア・モーレ」のメンバーが追加の新規特典を制作し、2021年1月1日受付分から現在の特典にプラスしてお送りすることになりました!

気になる新規特典ですが、今回は

新たに3つの特典を用意

いたしました!

 

①津軽鉄道の駅名看板キーホルダー

駅名看板をキーホルダーで再現したもので、全12駅の中からランダムで1つお送りします。

キーホルダーの裏面は、現役で使用しているのは日本で唯一津軽鉄道のみといわれている腕木式信号機をモチーフにしたオリジナルデザインとなっております!

このデザインの中には津軽鉄道のあるものが隠されているので、ぜひみつけてみてください。

 

 

 

②オリジナルメモ帳

普段から津軽鉄道をより身近に感じてもらえるように津鉄ア・モーレによる限定デザインのメモ帳を作りました。さらに正方形と長方形の2パターンがあり、どちらかをランダムで1つお送りします

デザインの注目ポイントは、メモ帳の罫線が線路になっていたり、メロス号の窓にメモができるようになっていたりと盛りだくさんです。もちろんつてっちーもいますのでご安心ください!

↑<正方形タイプ>   ↓<長方形タイプ>

 

 

③鉄道車両の図面

鉄道ファンの方々にはたまらない一品です。

こちらは津軽鉄道がイベントなどで不定期に販売しているもので、今回は津軽鉄道さんのご厚意により、特別にレールオーナーへ応募して下さった方々だけにお送りいたします。

今年度、手に居られる機会はここだけとなる予定ですので、気になる方はぜひご応募ください!

 

これらの特典は、予算の都合上、

 先着200名限定となっております。

レールオーナーになるなら今がおすすめです。この機会にぜひご検討ください!

 

 

ということでしたが、いかがですか?

つてっちーのメモ帳もかわいかったし、描かれている腕木式信号機をよくよく見ると・・・

あ!

と気づくはずです。

来年1月1日受付分から従来のオーナー特典(会員証、会員特別乗車券、レールオーナー限定つてっちーピンバッチ)に加え、今ご紹介した3つの特典が追加でもらえるという、なんともこれは、

お年玉キャンペーン

と言っても過言じゃないですね!

おゆきは、メロスに乗るつてっちーのメモ帳にキュンキュンきます💗

先着200名限定です!

来年になったら、ぜひレールオーナーに!

詳細は今後、津鉄ア・モーレの公式インスタグラム等で情報発信されますので、ご覧くださいね~

 

津鉄ア・モーレ公式インスタグラム

津鉄ア・モーレ公式Facebook

ご相談・お申込み⇒ 津軽鉄道 総務課 白鳥 0173-34-2148

詳しくは⇒津軽鉄道ホームページ

 

せばね(^^)/

青森のお酒を買って県産品を当てよう!

2020年12月21日

こんにちは、ちえっちーです。

冬本番の津軽。こんな寒い日は熱燗が良いですね。

青森県には美味しいお酒が沢山あります。

日本酒のみならず、ワイン、りんご産地ならではのシードルなど。

コロナ禍の今、家呑みの機会が多いと思います。年末ならなおさらかも。

さあ、皆さん、その青森県のお酒を買って、美味しい青森県産品を当てましょう!

青森のお酒を買って応援キャンペーン

【応募方法】キャンペーン期間中、参加店参加店一覧)で青森県産の酒を購入し

500円(税込み)を1口として応募

抽選で500名様に青森の美味しい酒の肴が当たります!

【キャンペーン実施期間】※この期間のレシートで応募してください。

令和2年11月20日(金)~令和3年1月17日(日)

 

【商品】5種類 各100名

🐮あおもり和牛10,000円相当

🐟青森の魚詰め合わせ10,000円相当

🦆県産鴨肉加工品詰め合わせ5000円相当

🍶県産珍味詰め合わせ5000円相当

👕県産加工品3000円相当とオリジナル県産酒Tシャツのセット

 

🍷キャンペーン対象の青森県産酒🍶

青森県産の原料が使用された、または県内で製造された日本酒、焼酎、

ワイン、シードル、ビール等の酒類

 

【応募先・問い合わせ先】

〒030-8570 青森市長島1-1-1

青森県農林水産部総合販売戦略課 宣伝・販売グループ

【問い合わせ先電話番号】017-734-9607

(8:30~17:00土・日・祝、年末年始除く)

 

キャンペーンの詳しい内容は公式ホームページをご覧下さい。

公式ホームページ

 

さーて、私はどのお酒で応募しようかな~。

豪華賞品当てましょうね~。

 

 

12/20 津軽飯詰駅博物館開館です!

2020年12月17日

皆さま、こんにちは!

おゆきです。

 

ゆ~きやこんこん、あられやこんこん♪

降っては降ってはまた降りやまず♪

歌は明るいテンポ。

でも寒い!

最近の津軽はこの歌の通り!

いきなり真冬が来た!という心境です。

 

そんななかでも、開催するイベントありますよ~

コチラ!

 

 

津軽鉄道

津軽飯詰駅博物館 開館!

と き:令和2年12月20日(日)

じかん:9:30~15:00

ばしょ:津軽鉄道 津軽飯詰駅

 

⛄ないよう⛄

10:00~ いろんなお餅の特別販売

『つきたておもち』※機械でついたお餅です。

〇丸小もち 3個     100円

〇9種類の味もち弁当   400円 ※限定15個

〇あんこ・きなこ・えごま味(餅3個入) 各200円

※買い物袋をご持参ください

※ご予約承ります

 

『木村シェフの一品』

〇おもちに合う!ミネストローネみそ風味!(餅2個入) 300円

※ご予約承ります

<シェフプロフィール>

木村 圭司郎 氏

☆元むつグランドホテル総料理長

☆あおもり食命人

 

≪販売コーナー≫

・野菜

・りんご、100%りんごジュース等(りんご農家直売)

・手作り品 ※当日のお楽しみ♪

・ちょっぴりフリマ(冬物&アクセサリー)

・10円ゲーム (箱に手を入れて・・・何が出るか運次第!おもちゃ?)

サプライズ・・・・あるかも?!

 

ふむふむ。。おゆきは木村シェフの一品が気になるところ!

ミネストローネみそ風味って?トマトと味噌?

えごまのお餅もやみつきになる美味しさ!

これは要予約ですね!

ご予約やお問い合わせはコチラ↓

電話 080-1833-9316 (飯詰を元気にする会 会長 岡田)

 

もちろん!

博物館!無料開館!

 

 

ゴム印大好きっ子はたまらない!

オリジナル判子を押して、手帳に加えてくださいね💗

 

 

中も懐かしのヘッドマークや年表などいろいろ・・

 

 

貴重なものが!

 

 

津軽鉄道開業90周年の今年、年表で勉強するのもよし!

 

 

津軽鉄道グッズも販売してます~

 

 

 

イベントにお越しのお客様へお願いです。

新型コロナウィルス感染拡大防止のため、ご協力ください<m(__)m>

〇マスク着用

〇入口での検温

〇入口での手指の消毒

〇ご連絡先のご記入

その他、体調の悪い方、37.5℃以上の発熱のある方はご遠慮ください。

 

 

それでは、寒い冬を温かなお餅を食べて乗り切りましょう!

イベントお越しの方は津軽鉄道にぜひご乗車くださいね~

せばね(^^)/

 

 

 

【開催中止】今こそ移住決断の時かも!いざゆけ青森!青森県合同移住フェアin新宿

2020年12月14日

こんにちは、ちえっちーです。

大事なものほどもったいなくて、後に残すタイプです。

NHKの「ドキュメント72時間」という番組が大好きで、

大好きすぎて毎年年末に放送される、「もう一度みたい72時間スペシャル」を

見ると終わってしまうので見れていませんでした。

数日前に意を決して見たものが、秋田港近くのうどんの自動販売機、後日談がまだ

道の駅あきた港セリオンに入っていなかったので、おかしいなと思ったら

2015年のものでした💦

さて、「ドキュメント72時間」でも移住を考えている多くの方が

相談に行く東京の移住センターの放送回がありましたが、

全国にはいずれ移住をしてみたいと考えている方が沢山いらっしゃると思います。

1月に東京・新宿で青森県への合同移住フェアが開催されます。

ご予約の上、多くの皆様のご参加お待ちしております!!

【日時】

2021年1月9日(土)

10:00~17:00

【場所】JR新宿駅中央東口 徒歩5分、同駅東南口 徒歩2分)

CIRQ新宿イベントホール

(東京都新宿新宿3-33-1 IDC OTSUKA新宿ショールーム8階)

 

10:00~10:30 三村知事プレゼンテーション

《先輩移住者トーク》

11:20~11:50 「Uの夫とIの妻~夫婦で決めた移住編~」

都会育ちの奥様の心情は?移住の軌跡を赤裸々告白。

13:50~14:20「実は子育て日本一!?~青森県の子育て環境編~」

待機児童ゼロ。パパ、ママ、子育て専門家の立場から環境を紹介。

15:20~15:50「故郷でリモートワークはじめました編」

首都圏の企業へのお勤めも青森からできる!実践者の暮らしを紹介。

《移住相談会》

10:00~17:00

「暮らし相談」

★会場で相談員と直接対面相談

つがる市、鰺ヶ沢町、中泊町、鶴田町、今別町、外ヶ浜町

青森市、平内町、弘前市、平川市、藤崎町、大鰐町、八戸市、三戸町

田子町、南部町、新郷村、十和田市

★会場で青森県側に待機している市町村担当者とオンライン相談

五所川原市、深浦町、板柳町、黒石市、五戸町、三沢市、六ケ所村、おいらせ町

 

その他「しごと相談」「専門家相談」

 

🍎🍏🍎🍏ご来場者又は相談予約者様には 青森県産品プレゼント🍎🍏🍎🍏

 

🍎当日は新型コロナウイルス感染症対策をとりマスク着用の上、ご来場お願いします。

 

こちらのイベントは申し込みが必要です。

詳細はホームページをご覧下さい。

青森県移住・交流ポータルサイト「あおもり暮らし」ホームページ

青森県では一人でも多くの皆さんの移住をお待ちしております。

青森県、良い場所ですよ。

 

 

 

 

 

 

締め切り迫る!青森県在住者限定 参加費無料 深浦町モニターツアー!

2020年12月10日

こんにちは、ちえっちーです。

雨模様の津軽です。

数日後には気温がぐっと下がり最低気温がマイナスの日が続くようです。

みなさん、体調を崩さないようにお気を付けくださいね。

さて、みなさんはモニターツアーをご存知でしょうか?

無料、又は通常よりかなり安い料金でツアーに参加頂き、

感想などをアンケートで答えてもらうというものですが、この冬

深浦町が青森県在住者限定のモニターツアーを実施します。

締め切りがせまっておりますので、ご応募はお早めにお願い致します。

《深浦マイクロツーリズム》

青森県在住者限定 

冬の深浦周遊モニターツアー 

参加者募集

ペア30組(計60名)

◎ハガキで応募

抽選で当選された方が参加可能

参加費無料

応募締め切り12月14日(月) 

当日消印有効

◎◎◎◎◎応募条件◎◎◎◎◎

1、青森県に在住の方限定

2、町の広報やホームページ、SNS等に掲載して良い方

3、参加日の全工程に参加出来る方

4、モニター事業の趣旨を理解し、ツアー中のヒヤリングやアンケート用紙を

期日まで協力できる方

5、健康状態に問題のない方(発熱等のある方は参加をお断りする場合があります)

6、工程上における交通事故等の責任について承認出来る方

 

【モニターツアー内容】

★特典1  1泊2食付きの宿泊プラン

★特典2  翌日の昼食も付く!

★特典3  国の重要文化財や本物のまげが奉納された額でも有名な「円覚寺」拝観

★特典4  北前船の歴史がわかる「風待ち舘」入館

★特典5  新鮮な海の幸や山の幸、手づくりの味、ソフトクリームも美味「道の駅ふかうら かそせ いか焼き村」お買い物割引券付き

【工程】

1日目 ・・・各宿泊施設集合 チェックイン(15:00)

2日目 ・・・各宿泊施設出発➡円覚寺➡風待ち舘➡昼食➡かそせいか焼き村➡14:00頃解散(いか焼き村)

※移動は各自、車での移動でお願いします。

 

【募集日程と宿泊施設及び昼食】

🐟1回目🐟  令和3年1月9日(土)

★アオーネ白神十二湖プラン  募集人員10名(2名1室)

2日目昼食  お食事処 広〆(深浦マグロステーキ丼)

アオーネ白神十二湖ホームページ

お食事処 広〆 深浦マグロステーキ丼紹介ホームページ

★和風ペンション美洋館プラン 募集人員4名(2名1室)

2日目昼食  食べ物屋セイリング(お刺身定食)

和風ペンション美洋館ホームページ

食べ物屋セイリングホームページ

 

🐟2回目🐟  令和3年1月16日(土)

★田中旅館プラン 募集人員6名(2名1室)

2日目昼食  食べ物屋セイリング(お刺身定食)

★深浦観光ホテルプラン 募集人員10名(2名1室)

2日目昼食 サンセットハウス(深浦マグロステーキ丼)

★黄金崎不老ふ死温泉プラン 募集人員10名(2名1室)

2日目昼食 サンセットハウス(深浦マグロステーキ丼)

黄金崎不老ふ死温泉ホームページ

サンセットハウス深浦マグロステーキ丼紹介ホームページ

 

🐟3回目🐟  令和3年1月23日(土)

★ペンション深浦プラン 募集人員10名(2名1室)

2日目昼食  お食事処 広〆(深浦マグロステーキ丼)

★和風ペンション美洋館プラン 募集人員6名(2名1室)

2日目昼食  食べ物屋セイリング(お刺身定食)

田中旅館プラン 募集人員4名(2名1室)

2日目昼食  食べ物屋セイリング(お刺身定食)

 

◆◆応募方法◆◆

ハガキにペアの氏名、年齢、性別、住所、電話番号をご記入の上

〒038-2324

西津軽郡深浦町大字深浦字浜町272-1

一般社団法人 深浦町観光協会

まで

ご応募下さい。

抽選結果はハガキでお知らせします。

 

~~~~~お問い合わせ先~~~~~~~~~~~~

一般社団法人 深浦町観光協会

青森県西津軽郡深浦町大字深浦字浜町272-1 (風待ち舘内)

TEL:0173-74-3320 FAX:0173-82-0016

受付時間 : 9:00~17:00

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんのご意見・ご感想が今後の深浦観光の発展につながります。

沢山のご応募お願い致します。

美味しい!温まる!中泊メバルちゃんこ鍋

2020年12月7日

皆さま、こんにちは!

おゆきです。

 

いやいや、12月ですよ。

津軽鉄道ではストーブ列車も始まりました。

石炭ストーブで暖をとりながらあぶったスルメと地酒。

それもいいでしょう。

どうせなら、終点の津軽中里駅まで足を運びましょう!

美味しいグルメが待っています♪

 

冬期限定の中泊町グルメをご紹介します!

相撲の町・中泊町で食べれる海鮮ちゃんこ鍋です~~~

なぜ相撲の町?

現役幕内力士・宝富士関と阿武咲関を生んだ町なのです。

地元には道場もあり、小さい頃から相撲に慣れ親しむことが出来る町です。

 

相撲と言ったらちゃんこ鍋!

中泊町のご当地グルメ第2弾「中泊メバルちゃんこ鍋」が始まってます!

「中泊メバルちゃんこ鍋」を食べれる店舗は3つ!

それぞれが違うスープで提供してます!

・くつろぎダイニング哲 ⇒ 津軽海峡メバル醤油スープ

・しじみ亭奈良屋    ⇒十三湖しじみ塩スープ

・ピュアレストラン   ⇒中里産トマト味噌スープ

3種類の味が楽しめる♪

 

食いしん坊おゆきですから、食べましたよ~!

11月某日。しじみ亭奈良屋さんに行ってきました☆

 

 

 

さっそく、『中泊メバルちゃんこ鍋』を注文♪

なにやら、壁に貼ってる!

「メバルちゃんこ鍋」食べ方7条

 

 

もっと詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください↓

中泊メバルちゃんこ鍋とは 「中泊メバルの刺身と煮付け膳」公式サイト (nakadomarimebaru.com)

※しじみ亭奈良屋さんの住所なども確認できます。

津軽鉄道で津軽中里駅からはタクシーで15分くらいです。

バスもありますが、本数が少ないので要確認です。

 

わくわくして待っていると・・・

きたきた!

 

 

お店の方が説明してくれました。

杓子には力水(しじみ水)が入っていて、力士のようにまず最初に飲むんだそうです。

なるほど~

 

左上から

1十三湖しじみ       2中泊町産長いも   3山菜3点セット(根曲がり竹・わらび・ミズ)

4中泊町産豆腐&小結白滝   5津軽海峡メバル   6イガメンチ

7刺身タコ         8力餅         9コシの強いうどん

 

具材をこのしじみ塩スープの鍋に入れるのですね!

 

お腹が空き過ぎのおゆき、メバルちゃんこ鍋7か条をすっかり忘れ、どかどかと投入💦

火の加減もあやしく(笑)

ぐつぐつぐつ。

 

 

出汁が美味しくて美味しくて♪

メバルも一度湯通しして調理してくれてるので、柔らかくて最高!!

 

 

美味しくてどんどん進む!

食べ終わったところで、雑炊セットがきました!

こんな感じ↓で登場したのに・・・

 

 

食べることに夢中で、この状態で写真を撮ってないこと気づき慌ててパチリ📷

 

 

火が強い(;´∀`)けどぐつぐつ

 

 

出来た!卵雑炊♪

これもまた非常に塩スープが効いてめちゃくちゃ美味しかった!

 

 

大満足しているところに・・・

おお!嬉しいデザートが!

星取り表に見立てた勝ち越し団子だって!中泊産ハトムギ茶と一緒にいただきます!

甘いデザートは嬉しい♡

この置き方は・・・行司なんだろうなあ

 

 

おゆきが訪れたのは11月某日。

風が強く雪が降っていた、とても寒い日でした。

そんな時に食べる温かい鍋は、身体に沁みる。

もちろん、しじみの出汁がきいた塩スープでいただく『メバルちゃんこ鍋』

美味しかった!本当にめがった!

しかも、色々意味があって、こんなに楽しい一人鍋ないわ!

総評)

中泊メバルちゃんこ鍋は・・・

楽しい!あったかい!美味しい!

の3拍子揃ったご当地グルメでした!

 

 

さらに!

 

令和3年3月22日(月)までスタンプラリー開催中!

詳しくは過去ブログ⇒中泊町メバルちゃんこ鍋スタンプラリーで全味制覇!

 

寒い日は鍋に限る!

美味しいご当地グルメ鍋ぜひ召し上がってみてください~

せばね(^^)/

 

コレクションにも素敵!寄付金付きストーブ列車券でウインウイン⤴⤴

2020年12月3日

お世話になっております<(_ _)>ちえっちーです。

録画したこの前の紅白歌合戦をまだ見てしまっていません。

どっちが勝ったのかもわからないまま、次の紅白が始まるまで

1ケ月を切りました。急いで視ないとと焦るばかりです

💦

さて、ストーブ列車に乗るには普通乗車券の他に

ストーブ列車券を買う必要がありますが、

今年は通常のものの他に新たに、津軽鉄道への寄付になる

寄付金付きストーブ列車券

が発売されております!

(内訳) 寄付金200円+ストーブ列車券500円=700円

ご覧下さい、この、すんばらしい絶景の中を走るストーブ列車の写真!付きの切符!

どれもこれも素敵!

使用している写真は津軽鉄道のこ線橋に展示されているお写真でもおなじみ

多くのカメラマンさんが所属する「我(わ)んどの津鉄応援団」さんの

写真を提供して頂いたそうです。

それは、さぞ津軽鉄道は苦労したと思います。

良い写真だらけで絶対悩んだはずですもの。

津軽鉄道が悩みぬいて選んだお写真が使われたこちらの切符、

3種類あるのは発売されている駅ごとにちがうからなんですね~。

各駅限定、限定、限定です!!!

(※列車内では発売しておりません。)

ん~全部そろえたい!悩む~どうしたらいいだろう!。

そうですね、まずは津軽五所川原駅から金木駅へ。

観光してから金木駅から津軽中里駅へ。

観光して津軽中里駅から津軽五所川原へ戻ってまた観光という

プランが良いのでは?

もちろん、1日でそろえないで、何度でも乗りに来て

そろえて頂きたいのが本心です。

苦しい津軽鉄道をどうぞこの切符でも応援してあげてください!

使用後は忘れないでお持ち帰り下さいね。

アテンダントもストーブ列車でグッズをたんまり持ってお待ちしていま~す。

 

Copyright© 2010–2021 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.