8月, 2020年

津軽鉄道、車掌募集。憧れの機関士への第一歩🌈

2020年8月31日

こんにちは、ちえっちーです。

8月最後の今日、今シーズンの風鈴列車運行最終日です。

明日の鈴虫列車は鈴虫たちが鳴いてくれることを願います!

この、「津軽鉄道の夏の風物詩・風鈴列車」から

「津軽鉄道の秋の風物詩・鈴虫列車」への切り替えの時、

津軽鉄道の車掌には大事な仕事があります。

夏場活躍した大事な風鈴を取り外し、来年の為に優しく丁寧にしまいます。

そのあとは、秋に活躍する大事な鈴虫達から鳴きそうな鈴虫を見極めて優しく丁寧に

1つの虫かごに10匹ずつ移動させます。

風鈴も鈴虫も津軽鉄道の車両も私の軽自動車も、

長い年月を共に大事に大事に長く長く一緒に・・・

さあ、物も生き物も長く大事にする

津軽鉄道で働きませんか?

🛤津軽鉄道 鉄道乗務員(車掌他)募集🧤

~募集要項~

◆職種       鉄道乗務員(車掌 他)

◆雇用形態     有期契約社員

◆仕事内容     出札、改札業務、車掌業務(車内でのきっぷ販売 等)、車両清掃

◆給与       月給137,380円 その他、時間外手当、車内券販売手当、等が加算

◆勤務地      津軽鉄道線 津軽五所川原ホーム

◆勤務時間

(1)6:20~20:50

(2)8:30~15:45

変形労働時間制 4週で160時間

2日勤務2日休みの繰り返し

◆年間休日数    181日

◆年次有給休暇   6か月経過後、年次有給休暇10日

◆学歴       高卒以上

◆資格・経験    必要なし

◆加入保険     雇用保険・社会保険・労災保険

◆喫煙環境     屋内全面禁煙

★将来的に機関士免許を取得して頂き、免許取得後は正社員になります。

◆応募方法◆

履歴書(写真張り付け)を津軽鉄道へ持参。

本社住所 青森県五所川原市大町39番地

(JR五所川原駅及び津軽鉄道五所川原駅 隣)

 

◆選考方法 面接試験

 

ハローワーク掲載情報➡こちら

津軽鉄道ホームページ➡こちら

 

◆◆◆◆求人に関するお問い合わせ先◆◆◆◆

津軽鉄道株式会社 本社 (土曜午後・日曜休日)

総務課 白鳥 電話0173-34-2148

 

子供の頃の夢を諦めて鉄道と関係の無い仕事についている方は沢山いらっしゃると

思います。このままで後悔しませんか?

津軽鉄道のキャッチフレーズ「ここにふるさとがある」。

今なら

「ここにチャンスがある」

でしょうか。

 

そろそろ、夢を叶えてみませんか?

 

 

 

 

 

中泊町の魅力を発信できる写真募集!

2020年8月27日

こんにちは、ちえっちーです。

今日も暑いですね~。

暑い暑いと言っていても、8月も終わりに近づいてるので

そろそろ風鈴列車の運行も終わり。まだの方はお急ぎください。

9月1日㈫からは津軽鉄道の秋の風物詩、鈴虫列車運行開始です。

秋には他にもお楽しみが待ち構えています。

津軽鉄道の終点、中泊町中里地区のステンドグラスが話題の宮越家の期間限定の一般公開が

あります。

その「宮越家100周年公開記念」にちなんでこの度、フォトコンテストが

開催されることになりました。

2020駅ナカ「フォトコンテスト」作品募集

【応募期間】令和2年9月10(木)~10月10(土)

 

【部門】

★中泊町部門 景観・仕事・モノ・私の好きな中泊

★津軽鉄道部門 列車・駅舎・車窓からの景色

★宝っこ部門 こども・孫・我が家のアイドル

 

【展示場所】津軽鉄道 津軽中里駅 駅ナカにぎわい空間

 

【展示期間】令和2年11月1日(日)~11月29日(日)

 

【募集内容】中泊町で令和2年1月~10月10日までに撮影した

風景・モノ・人などの「中泊町の魅力」を発信できるもの。

 

【応募規定】

ひとり2点まで。他のコンテストに応募していない作品。

四つ切りサイズ

 

 

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

★宮越家部門 

宮越家公開時(町民内覧会10月31日・11月1日、

一般公開11月2日~11月29日)に撮影した離れ・庭園の写真

宮越家部門の作品は11月28日まで随時受付

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

 

 

 

【展示場所】津軽鉄道 津軽中里駅 駅ナカにぎわい空間

 

【展示期間】令和2年11月1日(日)~11月29日(日)

 

【募集内容】中泊町で令和2年1月~10月10日までに撮影した

 

風景・モノ・人などの「中泊町の魅力」を発信できるもの。

 

【応募規定】

ひとり2点まで。他のコンテストに応募していない作品。

四つ切りサイズのカラープリント

 

【賞】

最優秀賞…全部門の中から1作品

中泊超長賞…中泊町部門から金賞・銀賞

宮越寛賞…宮越家部門から金賞・銀賞

津軽鉄道賞…津軽鉄道部門から金賞・銀賞

駅ナカ賞…宝っこ部門から金賞・銀賞

 

その他、詳細はチラシをご覧ください。

 

【応募先・お問い合わせ先】

2020「フォトコンテスト」事務局

株式会社アクトプラン

青森県北津軽郡中泊町大字八幡字日向334

Eメール actplan@bz04.plala.or.jp

TEL 0173-57-5720

FAX 0173-57-5721

 

それでは皆さん素敵な写真、楽しみにしています!

リニューアルされた木造駅へ行ってきました~

2020年8月24日

皆さま、こんにちは!

おゆきです。

 

いつもならお盆を過ぎると暑さが和らぐと言われてきた津軽ですが、今日も30℃!

風があるので、まだよかったです。

そんな暑い夏になる前の季節、春におゆきはある場所に立ち寄っていました。

皆さまにお知らせするのがすっかり遅くなってしまい申し訳ございません。

 

さて、それは・・・

・・・

シャコちゃんがいるJR木造駅!

 

 

 

とにかく大きい!

170センチと女性にしては大きいおゆきでもこんな感じ。

かなり見上げる遮光器土偶(愛称シャコちゃん)が駅のシンボルになっています。

 

 

まあまあ、ここまでは皆さまが注目して知られているところ。

この駅のそばにご注目を!広場になっています!

 

ん?高台の休憩所が滑り台⁉

 

 

その奥には縄文時代を彷彿させるような竪穴住居的な建物が!

近づいてみると・・

 

 

お手洗いでした!!

 

 

 

もう一つ、謎めいた建物があったので入ってみました✨

 

 

 

おおお!

 

 

こんな感じに火にあたるのかなあ。

石の長椅子がなんともひんやりと気持ちいいです。

竪穴式住居的休憩所といったところですかねえ。

 

 

そうなんです。

太宰治のお父様がここ、つがる市木造出身なのです。

 

 

木造駅の中も変わりました!

つがる市観光案内所が出来てます✨

 

 

シャコちゃんのてぬぐいやポチ袋などお土産品も充実してます!

 

つがる市のキャラクター、つが~るちゃんのグッズも種類が豊富♪

 

 

いつの間にか充実していたJR木造駅。

近くには常連客で人気の神武食堂もあります。

美味しいものも食べれます♪

おやつは木造駅で買えます☆

広場で休むのもアリ?!ですね。

 

せばね(^^)/

毎月第一土曜日!!9月の中泊大集合市は・・・

2020年8月20日

 

 

 

こんにちは、みきてぃです。

 

気が付けば、お盆も終わり、8月も後半に入りました。

お盆が終われば秋が…いやいや、連日の猛暑、津軽もまだ夏模様です☀

全国的に猛暑日が続き、連日40℃近い暑さに見舞われている地域もあります💦皆様、適度な水分や塩分の摂取をこまめにし、周囲に人がいない場合はマスクを外すなど、熱中症対策しっかり行いましょう!!

 

 

あぁ、一ヶ月が経過するのはどうしてこんなにも早いんだろうか…

今日は、そうです!!もう、月一のあのイベントのご案内です!!

 

中泊大集合市

【日 時】2020年9月5日(土)10時~15時

【場 所】津軽中里駅 駅ナカにぎわい空間

(中泊町大字中里字亀山225-1)

 

 

アテンダントちえっちー渾身の手書きのチラシには中泊町の花「菊」や、鳥「つばめ」があしらわれ、勉強にもなりますね✨

さぁ、今回の中泊大集合市スペシャル企画は!!

~その一~

♬♪お楽しみじゃんけん大会♪♬

1回目10:35~ 2回目13:30~

参加無料!!優勝者してお食事券やお買物券をゲットしちゃおう!!

そして、なんと!ついに!!待ちに待った!!!アイツが満を持して参戦します😆ファンのみなさんお待たせいたしました~

つてっちーだよ~

 

久々の登場に会場では黄色い声が飛び交うんだろうな~

みなさん、ソーシャルディスタンスを保ち、ふれあい、そして記念撮影して楽しんでくださいね~✨

 

~その二~

「アテンダント切り絵展」

これまでにイベント列車やイベントチラシで我々津軽半島観光アテンダントが作成した数々の切り絵を一挙に大公開します!!

 

 

🎙ステージのタイムスケジュール🎙

10:15~健康ダンスべえ子ちゃん①

10:35~お楽しみじゃんけん大会①

11:00~鳴海さんの「知識が深まる論語のお話」

11:30~中里三味線会

12:20~なかどまり歌倶楽部①

13:10~健康ダンスべえ子ちゃん②

13:30~お楽しみじゃんけん大会②

14:00~小泊のお魚屋さん瓜田さんオンステージ

14:10~なかどまり歌倶楽部②

14:25~中里横笛愛好会

 

 

そして、今回も美味しいもの盛りだくさんでございます!!

初登場は、数々の賞を受賞した駅弁、津軽の味を一口ずつ24種類詰め込んだ「ひとくちだらけ」を生んだ、つがる総菜!!デビューを控えた駅弁最新作「小川原湖牛の焼きしゃぶ弁当を特別数量限定で販売いたします🍱

さらに、五所川原農林高校の生徒さんが丹精込めて育てた新鮮野菜が初登場です!!毎年、野菜の収穫時期になると、津軽鉄道、津軽五所川原駅売店に並ぶこの野菜たちがお得に買えるとあって、地元の人や観光客にも大人気なんです!!その野菜をこのイベントで特別販売いたします🍅🍆🥒売り切れ御免!!お早めに~

お楽しみは初登場だけじゃありません!!7月に出店し、大人気だったナポリピッツァのキッチンカー🍕ナポウラがやってきます!!深浦の食材とナポリピッツァが組み合わさってそれはもうブォニッスィモ~!!あのアツアツ、モチモチ、カリッは焼き立てじゃないとね~✨会場内で、そしてテイクアウトでどうぞ~

毎回、新鮮な魚介類や炭火焼とり、生干し焼きいかが大好評の瓜田商店や、やっぱり必要、食後のスイーツ💖大石の里は、焼き菓子やアテンダントちえっちーも大絶賛!上品な甘さが癖になる手作りアイスなどを引っ提げて出店いたします🍨

 

    

 

 

もちろん、中泊町無形民俗文化財の人形芝居の上演もあります!!

津軽伝統金多豆蔵人形芝居

午前 10:30~午後 13:00~

【料 金】

大人 1,000円、小人 500円

※津軽鉄道フリーパス、あらま号ご利用のお客様は100円引きでご覧いただけます。

 

そして、普段は津軽鉄道に乗る機会がないという方にもおススメ🚃

このイベント限定!!

津軽鉄道走れメロス号乗り放題のお得なフリーパス販売!!

大人 1,500円、小人 700円

 

普段であれば、津軽五所川原→津軽中里は片道870円です。それが、どこで、何度乗り降りしても1,500円でいいんです!!自動車の車窓とはまた違う広い津軽平野の風景をご覧いただけますよ🌾

 

また、今回も引き続き、新型コロナウイルス感染防止対策を十分にとっての開催です。

ご来場いただきます皆様には大変ご不便をお掛けいたしますが、何卒ご理解とご協力の程、よろしくお願いいたします。

 

【イベントに関するお問合せ先】

NPO法人津軽半島観光アテンダント推進協議会

TEL:0173-26-7520

 

 

さぁ!!9月5日(土)は、津軽中里駅が楽しい♪♬

皆様のご来場お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

あおもり飲食店ありがとうキャンペーン締め切り迫る!

2020年8月17日

こんにちは、ちえっちーです。

紹介がすっかり遅くなりましたが、

青森県では7月1日から飲食店を応援するキャンペーンを実施しています。

初日には知事がお昼ご飯を食べたお店から、

すぐさまスマホで応募する様子がニュースで紹介されていました。

私もこの日、コミュニティカフェでる・そーれの美味しいお弁当、

坦々そぼろチャーシュー弁当(540円)を購入していたので、

レシートで税込み500円1口分応募する権利を得ることが

出来ました。

こちらのお弁当、野菜がたっぷり入った太い切干大根、ホウレンソウとえのきの和え物、

ふんわり優しい味の出汁巻き卵、じっくり煮込んだ手づくりチャーシュー、見た目よりずっしり詰まった

美味しいごはんでお腹いっぱいです。

 

さあ、皆さんの中にもキャンペーンにまだ応募していない方がいるのでは?

これから順を追って一緒に応募していきましょう!

まずは参加店舗を確認しましょう➡あおもり飲食店ありがとうキャンペーン参加店一覧

 

次に飲食をした時のレシートを用意して下さい。

そしてパソコン・スマホから応募の場合は青森のうまいものたち」で検索

応募フォームに必要事項を明記してレシートの写真を添付し応募して下さい。

 

その他、ハガキでも応募できます。

官製はがきに、氏名、住所、電話番号、使用した店舗名を記入し

レシートを貼り下記応募先に郵送してください

ここで、小学生の頃から懸賞好きの私からワンポイント☝

感熱タイプのレシートをテープで貼ると、

しばらくするとテープで覆われている部分が消えていることがあります。

重要な部分だと絶叫しそうになります。皆さん、お気をつけください!

科学者の方には感熱タイプのレシートの字が消えないテープを開発して頂きたいものです。

 

【ハガキでの応募先・キャンペーンのお問い合わせ先】

030-8570 青森市長島1丁目1-1

青森県農林水産部総合販売戦略課 地産地商グループ

「あおもり飲食店ありがとうキャンペーン」係

 

パソコンからの応募・キャンペーンに関する詳細はこちら公式サイト

 

レシートは令和2年7月1日~8月31日のものが有効

 

応募はハガキが令和2年9月2日(水)消印有効

サイトからの応募は令和2年9月2日(水)受付まで

 

そして何が当たるのか!

★青森の逸品・・・ あおもり和牛、青森県産マグロ等 50名

★青森自慢の詰め合わせ・・・青森県産水産物、野菜、フルーツ等の詰め合わせ 100名

★青森の銘産品・・・青森のおいしいお菓子たち 850名

合計1000名に当たる!

さあ、みなさんどしどし応募しましょう!私も応募します。

締め切りまであと少し、お急ぎください!

 

 

 

 

 

中泊メバル膳8万食突破!ありがとうキャンペーン✨

2020年8月13日

皆さま、こんにちは!

今月ブログ4連投のおゆきです。

 

蒸し蒸し暑い日が続きますが、大丈夫でしょうか?

五所川原市でも30℃を超える毎日。

塩分、水分補給大事ですよね。

のどが渇いてから水分補給は遅く、熱中症にかかりやすいそうです。

テレビの特集で印象に残っているのが、クーラーの適温は26℃~27℃ですが、28℃だと涼しく感じていても、人の肌には見えないがうっすら汗をかいているのだそうです。

ですから、水分補給をしないと熱中症になる可能性大とのこと。

とにかく常に喉を乾燥させないということですね。

外で働いている方は、特に!お気を付けくださいね~。

 

さて

 

夏バテしやすい今、やはり食べることが大事です!

先日、中泊町の新・ご当地グルメ「中泊メバルの刺身と煮付け膳」(中泊メバル膳)が8万食突破致しました🎊

簡単に計算して、8万人が中泊メバル膳を食したということ!

いつの間に!!

実際、メバルは魚屋さんにはありますが、骨の多い魚なので、なかなか刺身で食べる機会は少ないです。

いろんな調理法で召し上がれるのも人気の秘訣なのかもしれません。

夏は刺身が喉につるっときて、さっぱりしますよね!えごてんのデザートもついてるし。

美味しそう♪

 

 

朗報です☆

『中泊メバルの刺身と煮付け膳』

80,000食突破!ありがとうキャンペーン実施!!

 

 

 

8月25日火曜日までに、

中泊メバル膳をお召し上がりいただくと、

抽選で10名様に

生のメバル(大)3尾、

生干のメバル(開き)3尾プレゼント🎉🎉🎉

 

キャンペーン応募方法はとってもシンプル!

①提供店舗でメバル膳を食べる。

②応募用紙へ記入。間違いや記入漏れがないか確認を!

③応募箱へ投函!

※②、③の応募用紙、応募箱は各提供店舗にございます。

 

中泊メバル膳の提供店舗の詳しい情報は、

中泊メバルの刺身と煮付け膳公式サイト でお確かめください。

各提供店舗のお盆の営業日、営業時間も公式サイトでお確かめの上、ご来店くださいね。

 

しかも!

青森県・新ご当地グルメ食べ歩きスタンプラリーも開催中!

今度詳しくまたご紹介できたらと思います。

待ちきれない方は、公式サイトをごらんください(*’ω’*)

 

美味しいものを食べて、この夏を乗り切りましょう!

せばね(^^)/

 

8/16お盆玉企画☆☆☆津軽飯詰駅博物館でシェフの料理を堪能!

2020年8月10日

皆さま、こんにちは!

おゆきです。

 

子供たちは夏休み、大人もお盆休みといったように休みの方も多いのでしょうか・・・

おゆき達のようなサービス業には無縁のことですが、今年は祭りもなく、特別な夏ですね。

帰省したくてもガマンしている方も多いと思います。

そんな皆さまのためにも、津軽の今をどんどん発信していきますね!

 

前々回のブログで、私達、津軽半島観光アテンダントを応援してくださる「アテサポ隊」を募集したところ、

ありがたいことに、少しずつ、お申込みをいただいております。

この場を借りてお礼申し上げます。

会員証など送る準備を進めておりますので、恐れ入りますが、もう少しお待ちくださいませ。

 

さてさて

 

お盆が近づいてきましたが、こんな企画があります!

 

津軽鉄道

津軽飯詰駅博物館 開館!

令和2年8月16日(日)

9:30~16:00

津軽鉄道 津軽飯詰駅

 

毎月第3日曜日、津軽飯詰駅博物館を開館していますが、

地元の新聞紙に掲載されていたカフェコーナーだけではなく、

今回は、お料理まで提供します♪

 

メニューを紹介✨

☆チキンスパイスカレー

☆夏野菜のパスタ        各400円

☆シェフの作る

 地元野菜の絶品ピクルス 大びん 600円 ※限定30個!

 

シェフって?

このお料理をしてくださるのは、ナ・何と!!!

元むつグランドホテル洋食総料理長

木村 圭司郎(きむら けいじろう)氏

あおもり食命人

の他にも、

・子供のヘルスアップセミナー 講師

・むつまちゼミ 講師

・海軍カレーの多くのイベントで紹介される

・幼稚園児の農業体験の実施

などなど多方面でご活躍されていらっしゃるのです!

このような活動が評価され、平成30年には、調理師関係の功労者として厚生労働大臣賞受賞

すごい経歴の持ち主なのです!!

さらに!

見つけました!

公式サンマモルワイナリー 下北ワイン通販

頑張れ、街のレストラン青森応援プロジェクト

をクリックすると、海峡サーモンカレー 木村圭司郎 氏の姿が!

そんなプロ中のプロが、チキンスパイスカレー、夏野菜のパスタを作ってくれるのです!

これこそ、

贅沢の極み!

お盆玉企画!

しかも400円って!レトルトより安いじゃん!

なんというありがたさ!

ここで、チラ見せしちゃいます!

※夏野菜のパスタのイメージ図です!

 

 

絶対美味いに決まってる!!

そして絶品ピクルスは、、、、

①ローリエ、唐辛子、コーヒーの実が入った瓶に・・

 

 

②蒸して殺菌した野菜は漬け汁へ

 

 

③殺菌した瓶に入れられたピクルスは冷蔵庫で3ヶ月日持ちします!

 

 

もう一度言います。

地元野菜の絶品ピクルスは、大びん600円。

30個限定!!です!

 

食べ物になると、力が入ってしまうおゆきです。

お料理の他にも

100円で飲み物も提供します!

 

あとは、

<販売コーナー>

〇地元のとりたて野菜

〇津軽鉄道グッズ

〇石炭クッキー

 

<フリーマーケット>

〇小物、食器、衣類等いろいろ

※雨天時は博物館手前の展示室で開催します。

 

主催:飯詰を元気にする会

協力:津軽鉄道株式会社

   我んどの津鉄応縁団

<ご連絡先>

飯詰を元気にする会 会長 岡田 (080-0833-9316)

メール: iidume2012@yahoo.co.jp

 

コロナウィルス感染拡大防止のため、主催者側で対策は万全にしますが、ご来場のお客様もマスクの着用、手指等のアルコール消毒、ソーシャルディスタンス等にご協力をよろしくお願い致します。

皆さまのご協力があってこそ、楽しいイベントになるはずです☆

8月16日(日)の津軽鉄道 津軽飯詰駅博物館 開館 イベント

に来る際は、ぜひ津軽鉄道をご利用くださいね!

せばね(^^)/

奥津軽ダイニング第2弾!十三湖の美味しいしじみ&幻の市浦牛✨

2020年8月6日

皆さま、こんにちは!

おゆきです。

 

からっと暑いのが、津軽の夏なのですが・・・

梅雨明けしてない現在は、ジメジメ30度を超えるベタベタの夏です。

津軽で暮らすにも冷房が欠かせなくなりました。

今日も、そんな雨が降り、曇った天気にここに来ました。

 

 

どこかわかりますか?

 

 

 

この写真だとおわかりですね!

そうです。

「道の駅」十三湖高原トーサムグリーンパーク

です!!

 

 

 

この道の駅十三湖高原がある場所は、五所川原市相内というところなのですが、五所川原市と合併する前は

「市浦村」と言われていました。

ですから、いまでも、出身はどちらですか?

と聞くと、市浦地区のほぼ全員が「市浦です」と答えるはずです。

それは、自分の地域を誇りに思っている証ともいえると思います。

市浦は人口約2000人くらいの小さな地区ですが、素晴らしい資源を持っているのです。

食で言うと、代表的なものが

市浦牛十三湖のしじみ

です!

 

「道の駅」十三湖高原トーサムグリーンパークでは、この「市浦牛」を放牧してるのです!

 

 

今日の奥津軽ダイニングPR動画撮影はこの市浦牛と十三湖のしじみ!

まずは、市浦牛と言ったら、この方へ聞け!

ということで、今回もインタビューアーとして

しうら和牛改良組合 事務局長 秋田谷氏にお話をうかがいました!

 

 

すごく貴重なお話を聞けました!

牛の飼育は雄(オス♂)の方が飼育しやすいのですが、雌(メス♀)の方が肉が柔らかく美味しいため、市浦牛はメスを中心に飼育している。また、牛はストレスがあると育ちにくい。

牛がゆっくり休めるように牛舎をきれいに保ち、ストレスをためないようにする。

牛は汚い牛舎だと立ったままで寝ないそうです!

広大な十三湖高原に放牧して自由にさせてるのもそういう訳なんですね!

また出荷数が非常に少なく十数頭とも!

様々な面から希少価値のある黒毛和種だからこそ、

幻の市浦牛

と呼ばれてるのですね!

後継者問題もあります。

幻の市浦牛がなくなってしまう前に!

求む!次世代生産者!

 

 

さてそんな幻の市浦牛がこちら↓

霜降りがキレイでしょう✨

さすが!

 

 

地元民でもなかなか食べれない貴重な市浦牛☆

焼いてもらいました!

じゅじゅじゅ~と美味しい音がします♪じゅるじゅる(これはおゆきのよだれ笑)

 

 

味は・・

美味い!!!!

脂身がとける!美味しいお肉は脂が甘くて美味しい!

本当に美味しいお肉でした!

たんだめじゃ~(とてもおいしい)

今回も食レポに挑戦したおゆき

どういう風になってるかは、8月27日21時~ZUZUTOWN YouTubeで配信です!

 

コメントをいう秋田谷氏。

いつも出荷する際は涙が出てしますそうです!

大事に大事に育てている貴重な市浦牛だからですよね。

 

 

ちなみにハンバーグにしても美味しいそうです!

脂がおいしくてたっぷりなので、玉ねぎ少しだけで十分だそう!

 

続いては、

十三湖高原のトーサムといえば、㈱トーサム 名物社長 八木澤氏です!

 

 

「十三湖の恵みセット」のご紹介です!

 

 

箱の中からは十三湖ならではの美味しいものが続々と!

美味しいものが詰まってました!

通販番組のようだったという社長とおゆきのかけあいは、YouTube 8/27 21:00~ ZUZUTOWN

でお楽しみ下さい。

 

ここで貴重な!貴重な!しじみの競りの現場を拝見できました!

十三湖の中の島ブリッジが見えるこの漁港。

 

 

 

このようにその日に採れた新鮮なしじみが置かれています。

室温は15度!ひんやり!

 

 

目利きの八木澤社長、すぐさま今日一番だというしじみに直行!

 

 

艶もよく、美味しそう♪十三湖のしじみは一度食べたら、やみつきです!

 

 

この美味しいしじみが皆さまの元に届くのです!

奥津軽の美味しい恵です!

ぜひ!

詳しくは、

2020年8月27日(木曜日) 21時~  ZUZUTOWN (YouTube生配信)

をご覧くださいませ。

せばね(^^)/

 

NEWパンフレット出来ました♪ご支援をお願いします!!

2020年8月3日

皆さま、こんにちは!

おゆきです。

 

梅雨明け宣言がないまま、8月突入です。

蒸し暑い日が続きますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

マスク着用で、マスクの下がうっすら汗ばんだりしますね(^▽^;)

顔に吹き出物が出来ないようにお気を付けください。

あと!熱中症にも気を付けないと!

色々と大変な毎日ですが、日々を丁寧に生きるしかないですね。

 

 

さて

 

例年と違う年ですが、私達アテンダントも津軽半島の魅力を伝えるべくSNSを中心に発信しております。

コロナ禍で落ち込んだ津軽半島の観光を盛り上げ、地域を元気にする活動を続けていきたいと思っております。

そのために、皆さまのお力添えをいただきたい!

私達の活動に賛同して、一緒に応援してくださる方を大募集致します!

 

アテサポ隊員(賛助会員)大募集!

まずは私達の日頃の活動を知っていただくべく、

パンフレットを作成しました!

パンフレット中面

 

パンフレット表面

 

実際のパンフレットはこれが両面印刷の三つ折りになっております。

※奥津軽いまべつ駅と津軽中里駅を結ぶ路線バス「あらま号」の運行は2020年9月末日までとなりました。

 

このパンフレットには載っておりませんが、オリジナルグッズを作ったり、司会をしたり、動画に出たりと

頼まれれば初めてのことでも、色んなことにチャレンジしております。

 

おゆきが津軽半島観光アテンダントになったのは、思えば8年前。

その頃は一番後輩(当たり前)で、アテンダントも6名いました。

現在は3名で活動しております。少なくなりました。

津軽鉄道の乗務をしていると、津軽鉄道の職員のように思われがちですが、私達の所属している会社は

NPO法人津軽半島観光アテンダント推進協議会です。

そこで乗務以外にも様々な活動をさせていただいております。

この機会に覚えていただけるとありがたいです。

アテサポ隊・・・

もうお気づきですね!

そうです!アテンダントサポート隊員の略です!

 

もし応援して下さる方は、下記のフォームをダウンロードの上、ご記入後アテサポ隊(賛助会員)専用メールへお送りくださいませ。

郵送、FAXでも受付いたしております。

アテサポ隊(賛助会員)受付方法及び申込書

 

皆さまの温かいご支援を心よりお待ちしております。

どうぞよろしくお願い致します。

 

Copyright© 2010–2020 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.