4.小説『津軽』の像記念館【中泊町】

ここは太宰治が2~6才までの間、子守役していたタケさん(越野タケ)が眠る青森県北津軽郡小泊村にあります。太宰の小説「津軽」にタケに会いたいと思って小泊村に来て30年ぶりの再会し、その場面が像になりました。 「平和とは、こんな気持ちの事を言うのであろうか。もし、そうなら、私はこの時、生まれてはじめて心の平和を体験したといってよい」と「津軽」にあります。記念館ではタケが太宰が訪ねて来た時の様子を語った肉声もあります。

住所 〒037-0511 青森県北津軽郡中泊町小泊砂山1080-1
電話番号 0173-64-3588
営業時間 (4月~10月)9:00~16:30/(11月~3月)9:00~16:00
定休日 毎週月曜日・火曜日 年末年始(12月28日~1月4日)
ホームページURL

http://dazai.or.jp/modules/spot/index.php?lid=48

入館料 一般200円  高校・大学生100円 小・中学生50円

■アテンダントブログ紹介記事

【アクセス】弘南バス 五所川原-小泊行(金木・中里経由)乗車 「小泊小学校前」停留所下車徒歩2分

カテゴリー: 中泊町, 観光 
Copyright© 2010 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.