3月, 2020年

宮越家住宅・資料保存活用フォーラムのレポ

2020年3月30日

皆さま、こんにちは!

おゆきです。

 

今日は・・新型コロナウィルスの恐ろしさを知る日となりました。

テレビで観ない日はない、志村けんさんの訃報。

ドリフターズを知ってる世代としては、大変な衝撃を受けております。

ましてや持病はないとのこと。

誰でも、新型コロナウィルスで重篤になる危険性があるということです。

テレビで「かかる時はかかる」「気にしない」「かかっても死なないと思う」という軽い発言をしている若者やご年配の方がいました。

自分だけでなく、他の方にいつの間にか死に直結する病気をうつす可能性があるということを認識していただきたいものです。

 

さて

 

そんな悲しいニュースが多い今日この頃ですが、

この美しいステンドグラスを見れる日を心待ちにしてもらいたいです。

おゆきの掘り起こしシリーズ。

宮越家のフォーラム、参加してきました。

※このイベントは既に終了しております。

 

 

中泊町の濱舘町長の挨拶から始まりまりましたが、この宮越家の素晴らしさを早くも力説しておりました。

 

 

その後、ステンドグラスを研究していらっしゃる 田辺千代氏(ステンドグラス史研究家)を講師として迎え

スライドを使って説明されました。

画像がイマイチなおゆきの画像でもわかる、ステンドグラス作家・小川三知氏の作品の素晴らしさ。

まずはご覧ください。

 

モデルになった宮越家の庭。

 

庭園と融合した紫陽花(ステンドグラス)。

庭の緑を計算してのステンドグラスって、すごい°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

 

こちらも、ケヤキ部分がステンドグラス。

 

いかに小川三知の手掛けた宮越家のステンドグラスが繊細で素晴らしい作品なのかがわかるスライド。

左側が、宮越家。 同じ松を描いたものですが、いかに繊細かわかります。

もちろん、右側も旧家にある素晴らしい作品なことは伝えておきます。

 

良く見えなかった方には、こちらを。

参加者に配布されたパンフレットです。

 

子の中の十三湖風景がステッカーになってたのです✨

もったいなくて貼れない!byおゆき

 

そもそもなぜこのステンドグラスが刻まれたのか?

簡単に言うと、大正9年(1920年)100年前ですね。

中泊町尾別にある旧家宮越家の九代目当主正治(まさはる)が、33歳の誕生日を迎えた妻(イハ)のために、

お洒落な離れ「詩夢庵(しむあん)」と古今の庭園を融合させた「静川園(せいせんえん)」を完成させました。

その中の窓の装飾を、かなりの大金を投じてステンドグラス作家小川三知氏に依頼したのです。

あくまで愛する妻にささげた庭であり、ステンドグラスであったため、公開はしておりませんでした。

こんな歴史に残る愛情を注がれるイハさんは正治氏にとって素晴らしい妻だったのだろうと思ってしまいます。

 

こんな素晴らしい庭園にステンドグラス、一度でいいから見てみたい!

その気持ちよ~~~~~くわかります。

わも!!(私も!!)

でも、ただいま公開に向けて準備中です!

 

今年の秋

1ヶ月限定で公開予定です!!

※事情により変わる場合もございます。

 

公開を待ちましょう!!

情報が確定し次第、またお伝えします!

それまで、楽しみにしててください。

せばね(^^)/

 

 

4/1~入館料改定のお知らせ

2020年3月26日

こんにちは、ちえっちーです。

今年も3月が終わろうとしています。

4月はもう目の前です。4月になると変わることがあります。

列車内でよくご案内している観光施設の入館料が改正されます。

4月からの入館料は下記の通りです。

 

【立佞武多の館】

~入館料~ 税込み価格

立佞武多展示室(A) 大人650円(580円) 高校生500円(450円) 小中学生300円(270円)

美術展示ギャラリー(B)大人300円(270円) 高校生100円(90円) 小中学生100円(90円)

A,Bセット券 大人850円(760円) 高校生500円(450円) 小中学生300円(270円)

※( )内は20名以上の団体割引です。 

お問い合わせ先 立佞武多の館 電話0173-38-3232 FAX0173-38-4646

 

立佞武多の今年の新作は「暫」。「しばらく」です。

「暫」下絵発表会の様子はこちら➡(YouTube)

製作現場を見学してきました。

これは、顔の部分ですね、針金だけでも迫力があってなんか美しいですね!

 

そして今年の五所川原立佞武多のポスターも完成しました。➡記者発表

4月20日ころから貼りだされるとのことです。

 

【太宰治記念館「斜陽館」】 税込み

大人600円(500円) 高校生・大学生400円(300円) 小中学生250円(200円)

【津軽三味線会館】 税込み

大人600円(500円) 高校生・大学生400円(300円) 小中学生250円(200円)

【2館共通券】税込み

大人1,000円(900円) 高校生・大学生600円(500円) 小中学生400円(300円)

 

お問い合わせ先 NPO法人かなぎ元気俱楽部 0173-54-1616

 

以上、料金改正のお知らせでした。

値上がりしたけど津軽に来るのをやめないでくださいね~。

どうぞ宜しくお願い致しますm(__)m

 

 

 

 

 

 

 

 

 

求む!!🌸聖火リレーボランティア🌸

2020年3月23日

 

~募集中止のお知らせ~

東京オリンピック聖火リレーボランティア募集につきましては、

オリンピック開催延期により中止となりました。

 

 

こんにちは、ちえっちーです。

春が近づいで来ましたね~。

春はやる気が出てくる気がするのは、私だけではないと思います。

そのやる気を記念すべきイベントに活用しませんか!?

一生に一度の経験になること間違いなしです!

東京2020オリンピック聖火リレー

五所川原市ボランティア募集

 

◆活動日時◆

令和2年6月11日(木) 

午後2時~午後7時(予定 ※変更の場合アリ)

 

この日なんの日♪ふっふ~ 答えは

聖火リレーが津軽地方で行われる日🔥

◆活動場所と活動内容

聖火リレーのコース沿道での走路確保や観客整理、その周辺の

準備や片付け等

◆募集期間◆

令和2年3月25日(水)~4月17日(金) 必着

◆募集人員◆

30人程度

※申込者多数の場合は書類選考のうえ決定。選考結果は5月上旬に通知。

◆申込方法◆

申込用紙に必要事項をご記入の上、郵送、FAX、電子メールでお申し込みください。

申込用紙はホームページの他、五所川原市役所本庁舎企画課、金木総合支所、

市浦総合支所の各窓口で配布中。

申込用紙と申込要件などの詳細はこちら五所川原市のホームページにありますので

ご覧ください。

☟☟☟

ホームページ

 

聖火リレーのランナーに選ばれなかった方もボランティアという形で

携われる、またとないチャンスですよ!

レッツチャレンジ!

 

 

 

 

カフェ&バル 田家(でんけ)

2020年3月19日

津軽中里駅近!! カフェ&バル「田家」オープン!!

 

 

 

 

こんにちは、みきてぃです。

 

 

今日の五所川原市の予想最高気温は16℃!!

ウソ~まだ3月だべ~桜咲いでまる~

4月を飛び越して、まるで5月のようです💦

でも、ストーブ列車は3月まで走りますよ🚂もちろんストーブ焚いて🔥

 

 

さて、津軽鉄道 津軽中里駅より徒歩10分の、とある坂の上にカフェがオープンしたという噂を聞きつけ、小春日和の先日、早速取材に行ってきました!!

店内はアットホームな雰囲気で、頂いたカレーもとっても美味しかったです😋

 

カフェ&バル 田家(でんけ)

北津軽郡中泊町大字中里字亀山265-1

 

【営業時間】

カフェ 11:00~17:00

ランチ 11:30~14:30

バル  17:00~21:00

【営業日】

4月までは、金、土、日の営業(本格オープンは5月からの予定)

※パーティーやランチ会などは、事前相談で週末以外も対応可。

【お問合せ】

090-8850-7230 佐藤るり子さん

【公式ツイッター】

https://twitter.com/cafe_denke

 

カフェ&ランチメニュー

 

ランチはドライキーマカリー日替わりパスタ

それぞれにスープミニデザートが付いて700円(税込)です。プラス200円でコーヒー、紅茶、赤いりんごジュースが選べます☕

この日の日替わりパスタはミートソーススパゲッティー🍴

迷いましたが、やっぱりまずは定番メニューのドライキーマカリーでしょ🍛

 

 

松の実やレーズン、たくさんのお野菜、そしてお肉がとてもやさしい味に、そしてスパイシーに仕上がっています😆

セットのミニミルクプリンもプルプルで、上に乗ったほおずきのジャムがいいアクセントになっていましたよ🍮

 

また、店内には本棚も。コーヒーを飲みながらゆっくり読書、というのもありですね📖

 

店主の佐藤さんは、本を読んだり、おしゃべりをしたり、一人でもゆっくりくつろげる空間を作っていきたい!!そして、スイーツも少しずつ増やしていくべく準備中!!とのことでしたので、まだまだ素敵な場所に進化中なわけですね✨✨楽しみです😊

 

お一人様で!グループで!美味しいお料理やドリンク、ゆったりとした時間を楽しめる、こんなカフェが中泊町にできましたよ~!!みなさん、どうぞお立ち寄りくださいね

 

本格オープンは5月。営業日やメニューなどは改めてお知らせいたしますね👍

よし、今度は、バルタイムにお邪魔しよう🍷

 

 

      

 

 

 

 

 

 

 

和モダンカフェ☕リニューアルその後✨

2020年3月16日

皆さま、こんにちは!

おゆきです。

 

最近の津軽は晴れたり曇ったり、雪降ったり・・・。

コロコロ変わる天気に翻弄されながら、夏タイヤにいつ変えるべきかタイミングを見計らっております。

毎日のコロナウィルスのニュースを聞きつつも、お腹は空くし、美味しいものを食べたい欲求は変わらぬおゆきです。

また、飲食店はこのウィルスの影響でかなり厳しい状況を余儀なくされているのも事実。

そこで!

まだ紹介できていなかったお店をのせます!

情報が古いといけないので、本日改めて取材してきました💮

 

吉幾三コレクションミュージアムがリニューアルオープンして・・・

一緒に移転していた、そう、あのお店。

おゆきがまた今度紹介します!と言って・・出せていなかったあのお店です!

 

和モダンカフェ

 

 

自動扉を入って、右側が吉幾三コレクションミュージアムで、左側が和モダンカフェです✨

 

 

おゆきは・・人気メニューの 特製牛ホホシチュー(¥1000+税)を頂くことに!

※ライスorパン、サラダ、スープ付き

 

 

ゴロンとした牛ホホの固まりが画像でもわかりますよね!

それがとにかく柔らかい!ホロホロと玉ねぎの甘みを含んだシチューと共に口の中で溶け合います。

めーー(美味しいーー)!

これは人気メニューなだけあるわ!

 

 

他にもまだまだ美味しいメニューありますよ。

ジャン!

イベリコ豚ステーキ(¥1,300+税)※ライスorパン、サラダ、スープ付き

この価格でも柔らかくてジューシー!!満足できるステーキです!

あの、海外で食べてたステーキはなんだったんだろうって思っちゃいます。これがTHE美味いステーキ!

 

 

 

いやいや、ステーキだけでは足りない・・もっとお肉が食べたい!

という貴方におススメがコチラ!!

ドドーンとパンチの効いた♪

スペアリブグリル2種のソース添え(¥1,200+税)※ライスorパン、サラダ、スープ付き

 

2種類のソースでかぶりついちゃってください!

満足できますヨ(*´▽`*)

特製ハンバーグ(¥1,000+税)も肉感が嬉しい美味しい人気メニューです♡

 

 

尚、10:30~17:00まで、お食事メニューをご注文の方はプラス100円でコーヒー(おかわり自由)が飲めます!!

おゆきは何度もここにリピートしているので、他のメニューも美味しいです!

お肉以外も魚やカレーもあります♪

パスタやピザも美味しいの💗

今度SNSで発信しますね!

ランチ過ぎちゃった!という心配はありません。

嬉しい夜もやっています。しかも同じ値段!ありがたい!

 

和モダンカフェ

五所川原市大町509-3

℡0173-33-5251

営業時間 10:30~22:00(ラストオーダー21:30)

JR五所川原駅・津軽鉄道津軽五所川原駅より徒歩約5分

 

ぜひ行ってみてください♪

せばね(^^)/

 

心と脳が喜ぶ♪3色パステルアート体験🌈

2020年3月12日

皆さま、こんにちは。

おゆきです。

 

コロナウィルス・・・日本中、いや世界中の人たちがその脅威におびえてるかもしれませんね。

新薬が早く完成することを祈るばかり。

そんなニュースで持ち切りの今だからこそ、心と脳を癒やすことが必要なのかもしれません。

こんなのがあります!

心と脳が喜ぶ♪

3色パステルアート

 

イベントが次々中止になっている今、色々とエアライブとか流行しているようです。

それに便乗??

おゆき、眠っていたネタを掘り起こしシリーズ行きます!

第一弾!3色パステルアート。

そうあれは・・・去年夏、某日。

津軽鉄道1階にある飲食店、でる・そーれさんの営業が終了後行われました。

 

鹿内先生の説明を真剣に聞く参加者たち。

先生がお題を出していきます。

 

 

用意されてるものはとってもシンプル。

3色のチョーク。濡れたシート。コットン。消しゴム。綿棒。クリアファイル。無地のハガキサイズの紙。

 

 

クリアファイルの上にはがせるテープでハガキを貼り付けます。

 

 

夕焼け・・というようにテーマに沿って好きなように描きます。

 

 

こんな風に色を重ねていきます。

 

 

次は丘を描いてください。というように。先生のお手本が気になる参加者たち。

 

 

絵心のないおゆきは、何度もあ~だめだ~と挫折しそうになりましたが、

「大丈夫、大丈夫」「このパステルアートに絵の美味い下手は関係ない」

と丁寧に優しく励ましご指導して下さった鹿内先生。

 

 

 

そして・・・

 

 

ついに・・・

 

 

完成しました!!

 

 

どうですか?

夕焼けのきれいな丘に木がある・・・

同じテーマにも関わらず、この個性!

十人十色といいますが、4人4色です!

 

さあクイズです!

おゆきの描いたものはどれでしょうか?

画面左から①、②、③、④ です。

答え合わせは今度!!

 

なんだかんだで、一つの目標に向かって無心になり取り組んだパステルアート。

集中することで、いつのまにか脳が刺激されているのかもしれませんね。

参加者たちともコミュニケーションがはずみ、楽しいひとときとなりました。

今は全国的にイベントが自粛ムードですが、落ち着く日がくるので、

興味のある方は、下記連絡先までぜひどうそ。

 

(一社)日本心理療法協会

3色パステルアートインストラクター

  鹿内 靖子 

  ℡090-7931-4164

  G-mail yasuko71desu@gmail.com

 

 

 

せばね(^^)/

 

キルト愛にあふれる空間でした✨~キルトの仲間たち作品展~

2020年3月9日

 

 

 

 

こんにちは、みきてぃです。

 

 

だんだんと、春めいてきましたね😊

でも、今回の冬はとても冬らしくなく、まるで春のような日が続き、待ってました春!!という感じがしません💦

そして、気になってくるのは桜の便り、ですよね~🌸🌸🌸

今のところ、今年は例年に比べるとやはり早めに開花しそうですが、毎日のように芦野公園の桜たちにゴールデンウィークまで待ってね!!と念を送っています🥺

 

 

さて、今日は!!

行ってきました念願の企画展!!素晴らしい手仕事でございました!!

 

祝20周年 キルトの仲間たち作品展

―なつかしの20年―

in 中泊町博物館

3/15(日)までやっています!!

 

 

今回は記念すべき20周年!!

ですので、いつもよりスペシャルなんです!!

20年間の軌跡をたどり、過去の作品や新たな作品約300点を一堂に展示していて、もの凄い見ごたえがあります!!

私が、タラタラ説明するよりも画像をどうぞご覧ください!!

 

 

 

さすが20周年!!まだまだ、紹介しきれない作品がたくさんありますが…

本当にどれも一針一針丁寧に仕上げられており感心するばかりでした!!

そして、この作品展をじっくり鑑賞したら、私の手芸心も刺激され、また何か作りたくなってきました♪♬

 

この作品展は3月15日(日)まで開催中ですので、ご覧になりたい方はお急ぎください!!

 

祝20周年 キルトの仲間たち作品展

―なつかしの20年―

【場 所】中泊町博物館(中泊町総合文化センター内)

【時 間】9:00~16:45(最終日は15時まで)

【入場料】無料(常設展をご覧になる場合は通常料金です。一般200円、高校・学生100円、小・中学生50円)

【休館日】毎週月曜日、第4木曜日、祝日

【お問合せ先】

中泊町博物館

TEL:0173-69-1111

FAX:0173-69-1115

 

 

 

 

 

白神山地の水出し珈琲☕ 鰺ヶ沢町

2020年3月5日

皆さま、こんにちは。

おゆきです。

 

突然ですが、コーヒー党ですか?紅茶党ですか?

おゆきはコーヒー党です!

以前はだんぜん!紅茶党だったのですが、今はコーヒー中毒のようなもので、毎日飲まないとさっぱりしません。

詳しく言うとカフェオレ党ですが(*’▽’)

 

そんな珈琲好きのあなたは、ここを知っていますか?

鰺ヶ沢町にあるこのお店、

CAFE 水とコーヒー

 

 

 

水出し珈琲のお店なのですが、その水が、水が、すごいんです!

世界遺産になっているブナの森、白神山地の水を使用しているのです。

世界遺産白神山地に関しましては、こちらをご参照ください→鰺ヶ沢町観光ポータルサイトあじ行く?

 

お店の前には、もちろん、白神山地の貴重な水を始め、色々なお土産もありま~す♪

 

 

店内向かって左には手書きのメニューがあります。

 

 

こちらが飲食スペース。外を見ながらゆっくりできそうです。

 

 

 

おゆきが数あるメニューの中から頼んだのは・・

 

やっぱり!

カフェラテ ホット(¥480税込)と 半熟チーズケーキ(¥160税込)

 

 

ハートのラテアートがなんとも可愛い💗

そして、この半熟チーズケーキは鰺ヶ沢町の有名な菓子店TATSUYAのものです。

食べたことあるので、絶対おいしいのはわかってましたよ。

この組み合わせに間違いはなかったです(*´▽`*)✨

以前、アイスコーヒーを飲んだことはあるのですが、すごく飲みやすく美味しかったです!

コーヒーの味をしっかり味わいたいのであれば、ブレンドがいいかもしれませんね。

気持ちも白神山地のようにスッキリしました°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

おゆきは、この日時間がなかったのでゆっくり店内で味わえませんでしたが、素敵女子がお二人いらっしゃいました。顔だしNGということで残念ながら、ご紹介できませんでしたので、直接会いに行ってみてください。

 

CAFE 水とコーヒー

青森県西津軽郡鰺ヶ沢町大字本町264-4

海の駅わんど内

℡0173-72-7761

ウェブサイト

 

せばね(^^)/

 

冬のほろ酔いストーブ列車 レポ🍶

2020年3月2日

皆さま、こんにちは。

おゆきです。

 

最近は・・・新型コロナウィルス感染拡大を防ぐため、小・中・高等学校の休校、相次ぐ会議、イベント中止など全国的にその余波は広がっています。

連日、何名感染、死亡(亡くなられた方のご冥福をお祈り申し上げます)、異例の卒業式、デマによる日用品の欠品騒動など暗いニュースばかりが続き、不安感をあおるものばかり。

新薬の開発がどこまで進んでいるのか、感染検査の基準はその後ひろげないのか等を知りたいと思うのは私だけでしょうか。

 

まだまだ、この混沌とした時期は続くかもしれません。

でも、いつかは日常に戻るはずです。

そういう時にここ津軽を思い出してほしい。そんな気持ちで、レポートします!

 

去る2020年2月15日(土)。

津軽半島観光アテンダント企画 

~奥津軽・美味い酒と肴をのせて~冬のほろ酔いストーブ列車

のレポートです!

 

受付を済ませた参加者の皆さまを乗せ、18:30 津軽五所川原駅出発!

 

 

青森県内美味しいお酒はたくさんあるものの、このイベントでは奥津軽の酒造店にこだわり、

特徴のある4種類を提供しました。

①尾崎酒造 吟醸神の座

②尾崎酒造 純米吟醸酒「安藤水軍」

③竹浪酒造 岩木政宗特別純米原酒

④竹浪酒造 岩木政宗純米吟醸酒

 

 

 

当日のお客様に特別ご用意させていただいた奥津軽のお料理!

ツブ貝、赤めし、イカ飯、身欠きにしん、たらこの子和え等々奥津軽のめ~ものが詰まった折詰でした♪

出発前からの参加者の皆さまの食べっぷりが見事!美味しいというのを物語っていました。

 

 

列車は津軽中里駅到着。3月いっぱいで惜しくも解散する金多豆蔵応援隊の皆さまによる

あったか~いしじみ汁の提供。ほっとする美味しいしじみ汁でした♪

 

駅ナカにぎわい空間で行われた利き酒大会。

事前に立候補していた5名が真剣勝負!

観客もしじみ汁を飲みながら、見守りましたところ・・当たった方2名!盛り上がりました!

 

 

そしてステージでは地元歌手の歌謡ショーで駅ナカにぎわい空間は手拍子の嵐✨

 

 

大盛り上がりで駅ナカにぎわい空間の催し物が終了。

その後・・列車内では!

景品3個をかけて、くじ引き大会やステージをして下さった地元歌手 加藤則子さんよりサプライズでいただいた

「じょんがら中泊」収録CDを無料プレゼント!枚数に限りがあるため、早いもの勝ちとなりました!

 

 

アテンダントはと言うと・・

ちえっちー

お客様のリクエストにより、ちえっちーも大好きな歌・吉幾三「ともこ」を歌いました♪

 

 

みきてぃ

せっせとお客様の注文に応え、ひたすらお酒を作り配りました。

 

 

 

おゆき

司会進行。お客様のリクエストに応え、急遽スルメの販売とスルメ焼きもしました。

 

 

帰りの列車の最後は・・・

なんと!参加者の方のサプライズ!囃子演奏が行われました。

五所川原立佞武多、青森ねぶた、弘前ねぷたの囃子演奏が行われると参加者のボルテージもMax!

あちこちで、大きな掛け声が!列車内がひとつになった瞬間でした!

 

 

知らないお客様同士が相席になりましたが、この笑顔!

 

 

 

初めての試みだった、今回の企画でしたが、皆さまの笑顔とお言葉が励みになりました。

無事に開催できたのも、ひとえに各関係者の皆さまの多大なご協力と参加者の皆さまのご協力があってだからこそだと思います。

参加者の皆さまが本当に盛り上げて下さいました。

この場を借りて感謝を述べさせていただきます。

ありがとうございました!!

 

落ち着いたら、また何か企画しますよ~

その時は、今回参加できなかった皆さま、ぜひお越しくださいね~

せばね(^^)/

Copyright© 2010–2020 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.