今年もあります!太宰治朗読会📖

2018年6月4日

皆様、こんにちは!

おゆきです。

 

6月になるとさすがに暑いですね!

今日も津軽は28℃まで上がるようです。

夏日だ~!

 

 

昨日、アムラーなど社会現象?になるほど大人気の安室奈美恵さんのラストコンサートだったようですね。

デビュー当時からファンを裏切らない、変わらぬスタイル、可愛さを保ち相当な努力をしてきたのだろうなと思います。

おゆきはファンというわけではないですが、テレビなどで観れなくなるのは残念な気がします。

でも、今輝いているまま芸能界を去るということで、ファンの皆さまの心にずっと残るのでしょう。

 

この方もこの世を去って、70年。

未だ人々の心に残るたくさんの作品を残してくれました。

 

太宰治

 

まもなく太宰の109年目を迎える生誕祭もあります。

詳しくはコチラのブログにて⇒今年で生誕109年!太宰治生誕祭

同日、このイベントも開催されます!

 

 

生誕の日に太宰の書斎で聴く

第10回 太宰治疎開の家

太宰治朗読会

2018年6月19日(火)

◇時 間  16:00~17:40(開場15:30)

◇ところ  太宰治疎開の家<旧津島家新座敷>

      青森県五所川原市金木町朝日山317-9

      ※太宰治記念館「斜陽館」・津軽鉄道 金木駅より徒歩4分

◇作 品  『美少女』『断崖の錯覚』

◇出 演  朗読家/原 きよ

◇参加費  1,000円/お茶菓子付き

◇定 員  30名/椅子席

◇申し込み・問い合わせ

      ☎0173‐52‐3063(受付 白川)

      web「太宰屋」お問合せページへ

 

 

太宰好きにはたまらない企画ですが、太宰治の本をあまり読んだことがない、もしくは本が苦手という方には朗読はおススメですよ~~~♪

しかも今回も朗読する方は、原きよさん。

フリーアナウンサーでもあります。

太宰治作品の朗読をライフワークにされていて、太宰治の住んでいた三鷹市を拠点に太宰ゆかりの地でライブ活動を行っております。

原さんのお声は美しく聞きやすいのです!

だからすごく耳に心地よいだけでなく、太宰ワールドがすっと入ってくるのがわかります。

太宰治生誕日朗読会の様子が気になる方は過去ブログを参考にしてみてくださいね。

行ってきました。太宰治朗読会☆

 

それに!

 

おゆきにとってはこれ重要!

気になるお茶菓子は、桑田ミサオさんの手作り笹餅💕

メディアで話題の桑田ミサオさん。

あまりの人気に地元でもなかなか手に入りません。

これはチャンス☆

 

人気の朗読会ですから、皆さまご予約はお早めに!!

せばね(^^)/

Copyright© 2010–2018 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.