今年で生誕109年!太宰治生誕祭

2018年5月25日

皆さま、こんにちは!

おゆきです。

 

最近、巷では、日大アメフト問題などの話題でもちきりですが・・

もう5月も下旬ですよ~

早いですね!

来月はこの方の誕生日があります!

誰って?

 

ヒント!

小説家・・・

東京大学・・・

金木町出身・・・

津島家・・・

人間失格・・・

 

ピンポーン!

そう!

太宰治です!

 

今年もあります!

 

 

生誕109年

太宰治生誕祭

2018年6月19日(火)

 

📖【生誕祭式典】

  太宰治作品感想文朗読・合唱・祝花

時間:10時30分~12時00分まで

場所:五所川原市金木町芦野公園

   太宰治銅像・文学碑前

会費:無料

 

📖【昼食会】

時間:12時00分~13時00分まで

場所:五所川原市金木町芦野公園

   太宰治銅像・文学碑前

会費:1,000円、要事前申込 ※会費は当日会場受付で徴収します

 

さらに!

式典または昼食会へお申込みいただいた方は

送迎バスがあります!

ホテルニューキャッスル弘前 前出発8時30分⇒生誕祭会場⇒太宰治記念館「斜陽館」前出発14時30分予定

※送迎バスは事前のお申込みが必要です。

※バスは定員がございます。お申込み多数の場合は先着順となりますのでご了承くださいませ。

 

 

<お申込み先>

五所川原市教育委員会 社会教育課文化係

〒037-8686

青森県五所川原市字布屋町41番地1

☎0173-35-2111(内線2934)

FAX0173-23-4095

E-mail gakusyuu@city.goshogawara.lg.jp

 

内容についてはコチラもご参照ください。

五所川原市役所ホームページ

 

申し込み締め切り日は

2018年6月6日(水)までです!

 

ぜひ太宰治の生まれ育ったこの土地で、太宰治109年目の誕生日をお祝いしましょう!

昼食会の終わった後、太宰治の生家を改めて訪ねるのもいいですね~

太宰治記念館「斜陽館」では、ちょうどこんなイベントも開催中ですよ!

 

◆平成30年度 太宰治記念館「斜陽館」特別展

太宰作品における外国文学

~『走れメロス』・『新ハムレット』・『女の決闘』~

期間:平成30年4月1日(日)~平成31年3月21日(木)

会場:太宰治記念館「斜陽館」米蔵前

太宰作品の中に登場する、フランス・ドイツ・ロシアの詩人や小説家。『走れメロス』や

『新ハムレット』『女の決闘』などの翻案作品をお楽しみくださいませ。

 

ぜひその後、津軽鉄道に乗っていただき、乗務している私たちアテンダントにご感想を聴かせていただけると嬉しいですね♪

お待ちしております☆

せばね(^^)/

 

 

 

Copyright© 2010–2018 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.