ストーブ列車で繋がる、青森と京都。

2016年12月14日

皆さま、こんにちは!みっちょんです(*´▽`*)

みっちょんは先日、津軽を離れて京都へと行ってまいりました!!

何と京都は高校の修学旅行以来というみっちょん。

大人になってからというもの、「改めて京都をゆっくりと観て歩きたいなぁ…」と年々強く思うようになっていました。

それが!とうとう念願叶って行ってくることができたのですー。

今日はそのお話を。

 

まず。

なぜ京都に行ったのか?

大事なことですねー。(´▽`*)

みっちょんたちアテンダントが日々乗務している津軽鉄道。

そこで走っている冬の風物詩と言えば?…そう、ストーブ列車ですね。

そして、京都を走る嵯峨野観光鉄道で昨年から新たに始まった観光列車と言えば…?

実はこちらもストーブ列車。

はい!気づきましたねー。ストーブ列車繋がり!と、いうことで津軽鉄道と嵯峨野観光鉄道とで交流を深めよう☆ということで行ってきたのですー。

dsc_4862

津軽鉄道・澤田社長と本社Tさん、そしてアテンダント代表でみっちょんが行ってまいりましたー♪

中は一体どんな風になっているの!?

普段車内のストーブでスルメを焼きまくっているみっちょんはもちろんそれが気になります。

翌日のトロッコストーブ列車出発式を前に、ストーブに火を入れていたので見せていただきましたー。

 

dsc_4852

おぉ。ストーブの周りは安全のため柵で囲われているのね。

dsc_4853

ダルマストーブがスリムでお洒落だわー♪ 「平成お洒落ストーブ列車」と言ったところかしら( *´艸`)

 

そして、トロッコストーブ列車出発式は…

dsc_4887

嵯峨野観光鉄道・西田社長と、

dsc_4888

津軽鉄道・澤田社長等の挨拶から始まり、出発進行!のテープカットで幕を開けました♪

ち・な・みに…

この日の司会は関西を中心に活躍している、鉄道大好きタレント・斉藤雪乃さん!!

p1190424

…めっちゃ可愛い♡ この可愛さにみっちょんハートを射抜かれてしまいました(n*´ω`*n)

何年か前にお仕事で津軽鉄道のストーブ列車にも乗りに来たことがあるとおっしゃっていて、当時の話などで盛り上がっちゃいましたよー。

あ。ちなみにみっちょんはその時お会いすることはできていないのですが、ね(笑)

 

p1190589

津軽鉄道とのコラボヘッドマークを装着して、いざ出発!!

ホームでは、嵯峨野観光鉄道のゆるキャラ・トロッキーが元気に見送ってくれました♪

p1190619

サービス精神旺盛なゆるキャラ・トロッキーでした。

 

p1190610

「トロッコストーブ列車」というだけあって、車両がとっても可愛い!

たくさんのお客さまを乗せたトロッコはこの写真に写っている声がとっても素敵な車掌さんの軽快で楽しい案内と共に進んでいきます。

最後は歌つき! ♪う~さ~ぎ 追~いし かの川~♪

車窓もまた…良いんですよ~。

 

p1190691

すぐ下には保津川が見え、運が良ければこの写真のように保津川下りをしている方たちに遭遇することも!!

お互いに手を振ったりして、その度に歓声もあがって楽しい時間を過ごすことができました☆

 

PRステージもありましたー。

p1190759

津軽鉄道はどんなところか?

 

p1190785

そして、津軽半島にはどんな良いところがあるか!など、もちろん津軽弁でお話させていただきました( *´艸`)

みなさん、温かく迎えてくださり一生懸命話も聞いてくださって本当にありがとうございました。

 

p1190808

こんな素敵会場でお話させていただいて、みっちょんしあわせでした☆

 

さ!こんな感じで嵯峨野観光鉄道と津軽鉄道の交流を深めてきたわけですが…

オフショットもちょびっと公開しましょー。

p1190529

トロッキーとみっちょん。

 

dsc_4951

金閣寺!

 

dsc_4952

清水寺‼………の、ジオラマです(笑)

京都の街が再現されていて、リアルすぎてみっちょん興奮しきりでした!

トロッコ嵯峨駅内にありますので、もし行かれる方はぜひ一度お立ち寄りください♪

 

dsc_4874

そしてこちらは京福嵐山駅ホーム横に拡がる灯篭群。

キレー☆ 感動、感動でした(≧▽≦)

 

たくさんの刺激をいただき、そして京都と青森に繋がりができてとっても嬉しい旅になりました。

これからもこの縁が続いていきますように…☆

 

嵯峨野観光鉄道ホームページ

 

 

 

 

 

Copyright© 2010–2017 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.