金木交流プラザ(津軽鉄道金木駅)は冬景色⛄

2021年12月9日

皆さま、こんにちは!

おゆきです。

 

最近気温が高い日が続き、すっかり雪融けしました津軽です。

と言っても、12月ですから予報では、来週また寒くなる予定です。

まだ雪原には程遠い津軽ですが、一足お先に冬景色になった場所があります。

それは・・・

 

 

金木交流プラザ(津軽鉄道金木駅隣)

真ん中にそびえ立つ、金木を代表する青森ヒバ(樹齢350年!!)が雪模様。

 

この雪の結晶も手作り✨

伝説のアテンダントJさんが協力してくれました。

おゆきも、外側から金木交流プラザがわかるように「冬かざり」とテープで文字を書きました。

 

 

ちえっちーが飾っているのは、たなおが中心に手作りした雪の結晶です。窓に注目してくださいね!

 

 

その窓の近くの壁にも注目!

ギャラリーになっています!

五所川原市の冬と言えば、津軽鉄道ストーブ列車地吹雪体験

 

 

壁に貼ってある、アテンダントちゃん(コートを着たストーブ列車バージョン)の吹き出しにご注目!

地吹雪体験とストーブ列車についての詳細が記されています。

 

 

このとっても可愛い雪だるまはちえっちー作!間近で見て欲しい💗

 

 

金木駅ホームから金木駅に入ったら、左のドアから入るとすぐ左がこのショーケース。

通り過ぎずにご注目ください!五所川原市金木の情報が満載です。

 

 

それだけじゃあないんです!

ショーケースをまでいに(丁寧に、くまなく)ご覧ください。

 

 

 

ストーブ列車の今では貴重なダルマストーブで焼かれているスルメ。

 

 

 

 

列車交換駅・金木駅で行き交う機関車+旧型客車(ストーブ列車)走れメロス号

今では珍しい※タブレット交換を行っております。※ギャラリーに写真が貼ってあります。

 

 

 

津軽鉄道の終点・津軽中里駅には転車台があり、ラッセル車の方向転換に使われています。

 

 

 

 

冬に最高!ご当地グルメ・しじみラーメンの写真もギャラリーに貼っています。

食べたくなりますよね!

津軽鉄道金木駅から徒歩5分、ぽっぽ家(☎0173-52-5880・不定休・🈺10時〜20時)で召し上がれます♪

 

 

壁にも五所川原市の情報が貼ってあります。しじみラーメンの食べれる場所も明記。

列車内のアテンダントに聞けない場合は、壁のPOPをご覧くださいね!

 

 

日本初民間パイロット1号の白戸栄之助(しらとえいのすけ)さんの詳しい情報は金木交流プラザで!

 

 

 

様々な雪化粧の中で、冬の五所川原市を知っていただき、体験していただきたいです。

今年も津軽鉄道ストーブ列車は走っています。翌年3月31日まで運行します!

津軽鉄道ホームぺージ

また、地吹雪体験(1月下旬〜2月上旬 土・日)も来月から始まります!楽しいよ~♪

お問合せ:津軽地吹雪会 ☎080-3195-4036 予約受付は前日午前10時まで。

      料金 大人3,000円  子供500円

 

金木交流プラザ冬のディスプレイ

は来年3月下旬まで!

ぜひご覧ください!

津軽鉄道ストーブ列車に乗りに来て、しじみラーメン食べて、地吹雪体験する冬の五所川原満喫コースはいかが?

せばね(^^)/

 

 

Copyright© 2010–2022 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.