🚄日帰り津軽半島満喫ツアー レポート🍀

2019年3月27日

皆様、こんにちは!

おゆきです。

 

最近、寒い日が続きますねぇ

今日の五所川原市の最低気温は1℃、最高気温は6℃です。

ただ、風が強い!

だから体感温度は冬なのです(;^_^A

夜は雪マーク?!雪が降るかも・・・。

今週は晴れたり、雨降ったり、雪降ったりと寒い日が続きます。

まだまだ寒い津軽ですので、防寒を忘れずお気をつけていらっしゃってくださいね!

 

 

さてさて

 

 

この日も、雪が降りました!

去る3月23日。

津軽半島観光アテンダント企画日帰り津軽半島満喫ツアーの当日。

この日は、

?北海道新幹線開業3周年???

でした!

イベントを開催する当日とあって、このように今別隊(勝手に命名)の皆様と今別町のキャラクターあらま君とたづなちゃん、道南と津軽半島を結ぶラムダ(λ)プロジェクトのキャラクター・マギュロウによるお出迎えがありました~♪

 

 

 

今回のツアーに参加される皆様を待つ間、

「気合いだ、気合いだ、気合いだ~?」じゃないけど、おゆき一人決起大会(笑)

奥津軽いまべつ駅~津軽中里駅を結ぶ循環バス『あらま号』に乗って、津軽鉄道・津軽中里駅へ。

 

 

 

バスが津軽中里駅へ到着したのは、ちょうどお昼時。

さっそく近くのダイニング哲へGO!

待っていたのは、煮付けの湯気が漂う中泊町の新ご当地グルメ・メバルの刺身と煮つけ膳(通称:メバル膳)

 

 

 

いただきます!の後は皆様、夢中でほおばる姿が「美味しい」を証明していました♪

 

 

 

食後、中里周辺街歩き。

お店を出た瞬間、雪が!!!

 

 

 

寒さで徒歩約10分が20分くらいに感じましたが、松しま本店に到着。

 

 

 

私たちのSNSでもたびたび登場する松しまのパン!

参加者の皆様もすごく買っていましたが、

今回のツアー特典★ご当地お菓子プレゼント?? がありました。

①パリパリシューのシュークリーム?

 

 

 

そして、おやつショップアイドルへ。

ここで、ご当地お菓子プレゼント②コアラ焼き2種類(カスタード&チョコクリーム)

 

 

 

あまりの寒さに急遽、休憩することに。

淹れたてのコーヒーとともに、さっそく熱々のコアラ焼きをほおばっていました♪

 

 

 

次は暖をとるべき、ストーブ列車へ乗車。

ちえっちーのお話に皆様、耳を傾けていました♪

 

 

 

ストーブ列車を一番楽しんでいるのはおゆきと津軽鉄道職員?(笑)

 

 

 

金木駅に予定通り到着したところで、せっかくなので、機関車の前で記念撮影??

初めて会った方々が、言葉を交わしているうちに一つのグループになるこの瞬間が嬉しい?

 

 

 

金木駅から徒歩約3分ほどの太宰治疎開の家では、白川さんの熱い語りに引き込まれ・・・

 

 

 

画像はありませんが、津軽三味線会館で津軽三味線の生演奏を聴いたのち仁太坊物語が収録されたビデオ上映を楽しみました。

そして、太宰治記念館斜陽館見学へ。

 

 

 

そして、ツアー最後の施設は五所川原市「立佞武多の館」。

今年さよならする【歌舞伎創生 出雲阿国】の前で記念撮影??

うまく撮れず、阿国の頭がきれてしまい、ごめんなさい??

 

 

 

バスで解散場所である新青森駅へ向かったのですが、車内ではツアーの締めである。

お楽しみ抽選会??

画像はないのですが、

中泊町の特産品がつまったお楽しみ袋

のくじ引きは多いに盛り上がりました(^^♪

車中では、特典のシュークリームをほおばり、最後まで和気あいあいで無事新青森駅で解散となりました。

県内のお客様が多かったのですが、やはりメバル膳は珍しく美味しく、津軽三味線を深く知り、太宰治疎開の家と斜陽館をさらに知り、街歩きの風雪に耐えて知る暖かいストーブ列車・・・

とてもいいお客様にも恵まれ、ある意味ストーブ列車日和のこの日、おゆきも皆様と1日日帰りツアーを満喫できました。

ご参加の皆様、改めましてありがとうございました?

またぜひお目にかかりましょう?

 

以上レポートでした。

せばね(^^)/

 

Copyright© 2010–2019 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.