アテンダントの活動10年の軌跡と、ご報告。

2019年3月25日

皆さま、こんにちは。みっちょんです。

今年度も残すところ一週間となりました。年度末で忙しい??という方も多いのではないでしょうか。

 

アテンダントはお客さまへのご案内時、方言の話をすることもあれば食べ物、地域のこと…様々な話をします。

その中の一つ。

車内で嘉瀬駅にある慎吾列車をご案内する時に、「2009年のアテンダントスタート時からいろんなところにアピールしていた」というような話をよくします。

そう、奥津軽トレインアテンダントとしてアテンダントの活動が始まって丸10年が経つのです。

 

全てはこの日から始まりました。

奥津軽トレインアテンダントとして、津軽鉄道に入社

入社式にたくさんの報道関係の方が来ているのを目の当たりにして怖気づいたのを覚えています。

入社から約一ヶ月後の乗務デビュー。ドキドキしたなぁ…

 

津軽半島観光アテンダントへ名称とメンバーが変わり、写真館のカメラマンに撮影してもらった全員写真。

 

そして、NPO法人へ。

当時のJR五所川原駅長がお祝いに駆けつけてくださいました(*´▽`*)

 

自撮りにハマっていた頃。笑

 

そして、今のメンバー。みっちょんの前髪が短いのが気になります(笑)

 

たくさんのイベント列車や催しを企画しました。全部紹介したら数日かかってしまうほどに。

おめでたいお正月に、紅白幕を張ったお正月列車や…

北海道新幹線開業1周年列車に…

 

ちえっちー画伯の技が光る

太宰列車

 

自分たちの写真展なんかもやったりしました(笑)

 

いろんな方に助けていただいて、ねぷた制作をしたり、線路上運行をしたり…

 

記憶に新しい、慎吾列車ねぷたもありましたね(*´▽`*)

みんなでワイワイ、楽しかったなー。

 

五所川原立佞武多の曳き手体験。みきてぃとお客様と、雨の中頑張りました!

 

いろーんなところでPR活動もしてきましたよ。

商談会に参加したり…

 

PRステージに立たせていただいたり。

 

時には講演も!

写真は初めて大勢の前で自分たちの活動を紹介した時のもの。緊張しすぎて息継ぎ忘れました(笑)

 

そして…一番嬉しかったこと!

おもてなしアワード2015で青森県知事賞を受賞したこと!!

賞がほしくて頑張っているわけではないけれど…こうやって評価されるとやっぱり嬉しい☆

 

 

 

アテンダント活動10周年という節目に、こうして振り返ってみると本当に様々なことがあったなぁ…と思います。

そして、この10年の活動のすぐ隣にはいつも応援してくださっている皆さまや、協力してくださる地域の方々、もちろん一緒に活動してくれているアテンダントの皆がいます。

だからこそ続けてこられた10年です。感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございます。

 

そして、この節目の年にみっちょんこと小枝美知子は3月31日をもってアテンダントの職を離れる決意をいたしました。

悩みました。このお仕事好きですから。

「また来るからね」というお客さまの言葉に何度心を鷲掴みにされたことか。

嬉しくて心がギューっとしました。

でも、迷いを振り切り次のステップへ進みたいと思ったのです。

これまで本当にたくさんの方との出逢いがありました。たくさんのことを教えていただきました。

たくさん温かい気持ちをいただきました。

この10年の経験を糧に、もう少し幅を広げて地域の活動に関わっていけたら良いなぁ…と、そんなことを考えています。

またどこかで皆さまにお会いできると信じています。

この10年、本当にお世話になりました。ありがとうございます。

 

4月からはおゆきを中心に、頼りになる3人が変わらず皆さまをお迎えいたします。

勝手なことを申しますが…

どうか引き続き、津軽半島観光アテンダントの応援をよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

Copyright© 2010–2019 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.