今年も、走ります!!!!!!!!!!

2014年7月18日

皆さま、こんにちは!!!

今日もバリバリ元気なコットンです(*^・ェ・)ノ

 

 

 

さて、暑さも厳しきこの頃。

アテンダントも暑さと暑苦しい程の情熱で参ってますが、

今日はやっとこさ報告が出来ます!

待っていた方も多いはず(?)

今年で3回目になる恒例になった

 

CIMG0346

線路上運行

 

意味がよう分からん!

という方に、ご案内。

私達アテンダントが自主製作している太宰治立佞武多を五所川原の立佞武多祭りが終わった翌日、熱が冷めやらぬうちに太宰治立佞武多を故郷・金木を経由して中里まで運行する線路上運行。

でも、線路上って…?って思いますよね。そりゃそうだ!

その私達が作った太宰治立佞武多を津軽鉄道の台車(トロリー)に載せて、モーターカーで引っ張るというなんと斬新なイベントが線路上運行。

きっと、いや絶対!!!こんなの聞いたことないし、実現してるなんて面白い!

と興味を持っていただけると始めて今年で3回目。

年々、沿線で手を振り見守る人。ライト持参で応援してくれる人。中には、太宰治立佞武多に愛着を持ち「治ちゃ~ん」とまで叫ぶ人(笑)

実際に運行した様子をご案内。

 

まず、出発地点である津軽五所川原駅ホームで

DSC_0328

運行セレモニーを行い、立佞武多囃子を演奏する中

 

CIMG0341

治ちゃん、出発。

 

IMG_7494

遠く

 

IMG_7495

遠く

 

IMG_7496

遠くから、光を放つ物体を見つけた時には

 

IMG_7497

治ちゃんの姿がお目見え。

真っ暗闇の中、異常に光るものは立佞武多。そんな幻想的な喜びと興奮を味わえるのが、線路上運行。

しかも、見所は立佞武多だけじゃない!!!

沿線を盛り上げてくれる地域住民の応援や囃子演奏。

そして

DSC_0341

太宰治立佞武多もびっくりの芦野公園駅隣の喫茶「駅舎」のライトアップぶり。

手を振るだけ、なんて見に来ている方も気づけば終点の津軽中里駅まで追っかける、何でかハマっちゃう線路上運行。

 

これで、大体の線路上運行の様子・内容を把握したところでご案内

 

線路上運行

とき: 平成26年8月9日(土曜日)
時間: 津軽五所川原ホーム 20:55
運行セレモニー
津軽五所川原 発 21:00
津軽飯詰 着 21:10
津軽飯詰 発 21:20
嘉瀬 (通過) 21:37
金木 着 21:45
金木 発 21:55
芦野公園 着 22:00
喫茶「駅舎」ライトアップ
芦野公園 発 22:05
津軽中里 到着 22:25

津軽鉄道沿線で光る何か持参のうえ、幻想的な立佞武多そして運行をご覧になって下さい。

そして、あまり津軽鉄道沿線を知らない!という方や、この機会にアテンダントと一緒に参加したい!!

という方にもお知らせがあります。

その名も

[線路上運行追っかけナイトツアー]

というツアーも企画しています。

こちらの情報は、また改めて詳細が決まり次第ご案内しますのでしばし、お待ちを。

 

 

 

今年の夏をこれまで以上に熱くするため、そして祭りはまだまだ続く…。

線路上運行を是非とも一緒に盛り上げてくださるよう、皆さまの参加をお待ちしております。

また、当日の状況により運行時間が若干乱れる可能性もありますので、ご了承ください。

今年は、例年終点の中里でお待ちの皆さまにご迷惑をおかけしてるので、予定通りの運行時間で到着できるよう最善を尽くします。

 

 

 

 

Copyright© 2010 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.