走った、メロス。

2014年6月8日

皆さま、こんにちは!!!

今日もバリバリ元気なコットンです(*^・ェ・)ノ

 

 

 

 

本日、かなり強い風の中待ちに待った

走れメロスマラソン大会が行われました。

アテンダントブログ・facebookでも呼びかけましたが、本日アテンダントと一緒に応援してくれる方と走れメロス号が見える金木駅付近の橋の下でマラソン出場者を応援する為、

 

 

 

DSC00368

見晴らしの良いこの場所で、ランナーが来るのを今か今かと待っていたら

 

 

 

 

DSC00377

きたぁぁぁーーーーーーε=ε=ε=(ノ^∇^)ノ

急いで横断幕を広げ、旗を各自ふり

「がんばれぇーーーー」「けっぱれーーーーー」

走れメロスマラソン大会だけあって、走れメロス風の格好で走る方もいればガンダムに変装している方もッ♪中にはサッカーワールドカップyearだけあって、日本代表ユニフォームでの出場者もいたりで皆さんの走りに励まされました。

 

 

 

そして、そんな皆さまに少しばかりの感謝と応援を込めて

 

DSC00407

地元、小学生が「走れメロス」の歌を歌い応援してくれました。

ランナーの皆さまは、この歌声に励まされ(?)感動してくれたのか(?)たくさんの方が拍手してくれたり手を挙げてくれたりと、こちらが感謝したくなる気持ちで一杯になりました。

そして、ここの場所を選んだのには訳があります!!!!

何といっても、津軽鉄道がこの側を走る!そして応援している様子とランナーを一緒に見れる!!そして何よりも沿道に応援する人が少ないだろうとにらんだ場所です。

そこで、ばっちりと収めることができたのが

DSC00430

この様子。

ランナーと沿道の人と走れメロス号。バッチリ撮れたでしょッ!?

 

 

 

でも、風が強くて走りやすいとは言えない今日、

DSC00447

髪を振り乱して、旗が破れるほど一緒に応援してくれた地元の方。

そして、呼びかけに応じて来てくれた皆さま。また、場をいっぱい盛り上げて声がかすれる程大きい声で歌ってくれた地元の子供たち。地元を思いっきり盛り上げるために地元が盛り上がった今日という日を見れたことに感動です。

 

 

でも、一つだけ心残りが…。

ずーーーっとここで応援してたため斜陽館前

DSC00463

※想像では、ここで津軽三味線の演奏がされたのでしょう。

 

ゴール地点

DSC00470

※ゴールの歓喜を見れたことでしょう。

 

では、どんな様子だったのか見ることも伝えることも出来ませんでした。

では今日の主役・ランナー達はどこにいるかというと

 

 

DSC00471

発見!!!!芦野公園に居ました。

桜まつり以来の混雑ぶり。ハーフマラソンに出場した方は帰り津軽鉄道に乗って五所川原へと向かいます。

そんな皆さんが乗ることを知ったアテンダントは、ただでは帰しません(笑)

 

 

最後の最後、

DSC00476

[お疲れ様でした]くすだまで幕を閉じました。

 

 

最後の最後に車内で会ったお客様からとてもいい話を聞くことが出来、素直に感謝と感動がありました。ランナーの皆様にとって津軽に来たという思い出に深く刻まれることでしょう。

DSC00482

皆さま、お疲れ様でした。そして、ありがとうございます

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: ブログ, 五所川原市情報 
Copyright© 2010 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.