「母さん、たぶん俺ら、人間失格だわ」五所川原公演☆

2017年3月6日

皆さま、こんにちは!

おゆきです。

 

3月に入り、全国的には桜が咲いたりしたところもあり春が近づいているムードですね。

しか~し、津軽ではまだまだ冬。

今日ももさもさと雪が降っています。

こんな風に↓

 

 

でも、春を感じる時がたまにあります。

それは・・・目がゴロゴロしたりで花粉が飛んでいる気がする時です!

花粉症。

去年まで平気でもいきなりなったりするようなので、皆さまお気をつけくださいませ。

 

 

さて

 

この度、太宰治の代表作「人間失格」のお芝居が太宰の故郷五所川原市金木町で行われます!

その公演というのがコチラ↓

 

 

劇団 短距離男道ミサイル 20発目

母さん、たぶん俺ら、人間失格だわ

~キャンピングカーで巡る真冬の東北二十都市挨拶周りツアー♨

 いいかお前ら事故るなよ、ぜったい事故るなよ!!編

五所川原公演

 

●日時:2017年3月17日(金)

    19:00~

 ※受付・開場は開演の20分前

 

●会場:津軽三味線会館

  (青森県五所川原市金木町朝日山189‐3)

 

●料金:1,500円

※『時は金なり』割り

      各公演、会場から10分以内に来場されたお客様の中から抽選で1名様に、

      豪華プレゼント贈呈!!

 

●プレイガイド:Livepocket(オンラインチケット)

   http://t.livepocket.jp/t/srm-ns

  ※チケットレス入場でのご案内となります。

 

●出演 加藤隆  小濱昭博  本田椋

 

●お問合わせ

http://srmissile.xyz/

℡:022‐353-9755

 

【劇団 短距離男道ミサイルとは】

2011年「震災後の仙台、そして日本を励ましたい、これからの復興に向け、自分たちに出来ることは何かないだろうか。」という呼び掛けから産声をあげた演劇パフォーマンス集団。仙台・東北に根差した題材を大切に、ストーリー性よりもシーンの爆発力、瞬発力で勝負していく特異は、「テンションとエモーションにおいて世界レベル」と評され、仙台のみならず、全国的なムーブメントを巻き起こしている。メンバーは全て男で構成され、舞台上ではほぼ裸である。

若手演出コンクール2013(主催:文化庁/一般社団法人日本演出者協会)にて澤野正樹優秀賞を受賞。

福岡国際コメディ演劇フェスティバル2013にて「コント部門特別賞」受賞。

2015年「R.U.R.外伝~突撃!隣の晩プルトニウム~」では5都市ツアー1,000名を達成、続く本編である「R.U.R.~Life,only life is only naked rules~」では仙台公演で600名を動員した。

 

なんだそう!

結成5年を迎える劇団員の皆さまがキャンピングカーで共同生活をしながら真冬の東北六県二十都市を大移動しながら公演をしていくハードな弾丸ツアー。

太宰治の「人間失格」がどのようなものになるのか・・楽しみですね♪

ぜひ3月17日(金)1日限りの太宰治の故郷で演じられる公演に行ってみてくださいね!

劇団 短距離男道スタイルに興味のある方はホームページもご参考に。

せばね(^^)/

 

Copyright© 2010 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.