7月もあります。「夜汽車バー」と「客車シアター」

2016年7月18日

皆さま、こんにちは~。みっちょんです(*´▽`*)

三連休の最終日ですね。皆さんはどんな連休を過ごしましたか?

みっちょんはたくさんの旅を楽しむ方とお会いできて、嬉しさ倍増でした♪

 

さて!7月も後半へと折り返しましたよー。

こうなってくると、祭りもいよいよだなぁ!という気がしますね(*´▽`*)

新作立佞武多の組み立てももうすぐ!!楽しみでワクワクします♪

 

そんな、7月後半も楽しいことがたくさん。イベント紹介が追い付きません~(;´∀`)

今回はこちらのお知らせ☆

 

夜汽車バー

夜汽車7月

開催日時:2016年7月30日(土) 18:30~21:30

場  所:津軽鉄道五所川原駅ホーム(4番線留置の列車内)

乗車料 :500円

《お問合せ》

090-2991-1339  info@mimic.boy.jp

 

相変わらずの美しいポスターにウットリ♡してしまいます。

今回はYoakenoAkariとのコラボ

YoakenoAkariとは何ぞや?と思ったそこのアナタ。ちょこっとお教えしましょう。

青森県は南津軽郡にお住まいの女性キャンドル作家さんが手掛けている商品たちが当に、YoakenoAkariシリーズ。

あれこれ、いろんなサイトをクリックマンしてみたら…お洒落なキャンドルたちがた~くさん♪

夜汽車バーというだけで、幻想的な世界へ皆さまを誘う(いざなう)というのに。。

これはきっと、いつも以上の世界観が拡がりそうです。

夏の夜に旧型客車でのキャンドルの世界…うーん、想像しただけでしあわせ気分♡

さぁ、みなさん!!

30日の夜は津軽鉄道五所川原駅ホームに集まって、幻想的な夏の夜を過ごしましょうよ☆

 

そして。

こちらも恒例、同時開催の…

客車シアター

客車シアターポスター

この昭和感たっぷりのポスターがニクイ!!

昭和スターが登場する映画でも上映されるんでないか?という雰囲気が漂っています。

開催日時は夜汽車バーと同じ。

入場:無料です。

昭和初期から津軽平野を走り続けている津軽鉄道ならではの、懐かし映像も観られるかも!?

 

 

たまには街の喧騒から離れて、まったりと過ごす夜はいかがですか?

 

 

 

 

Copyright© 2010–2017 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.