1月 20th, 2022年

アテンダントちえっちー手描きの「津軽鉄道カード配布場所一覧地図」完成!

2022年1月20日

こんにちは、ちえっちーです。

今日も津軽平野は見渡す限り真っ白でとっても綺麗でしたよ。

津軽の四季は本当に絵になります!

さあ、そんな絵になる春夏秋冬の風景の中を津軽鉄道の車両が走る素敵な写真で作った

「津軽鉄道カード」はもう手に入れましたか?

このたび、津軽鉄道カードがもらえる場所一覧が完成しました!

『完成!ちえっちー作

津軽鉄道カード配布場所一覧地図』

有難い事に、この大事なお役目を頂戴いたしました私。今回も手書きです。

津軽鉄道のカードなので、つてっちーに色々変身してもらいました。

今回もファンタジー満載です。

それでは作者による説明をさせて頂きます。

①春のカード配布場所 『赤い屋根の喫茶店駅舎』

駅舎では太宰が弘前で飲んでいたコーヒーが飲めるという事で、

つてっちーに太宰に変身してもらいつつ、出川さんがスイカのヘルメットで

立ち寄った場所でもあるのでスイカのヘルメットもかぶせました。

②冬のカード配布場所 『津軽金山焼』

陶芸と言ったら、やっぱり『ゴースト~ニューヨークの幻~』でしょう!

ということで、デミ・ムーアさんに変身したつてっちーと津軽金山焼に行くと

お客様をお出迎えしている「幸せにカエル」で再現!?しました。

タイトルは『津軽金山焼~五所川原のろくろまわし~』

③春のカード配布場所 『津軽中里駅』

私鉄日本最北端駅!

④夏のカード配布場所 『立佞武多の館』

何年か後にはもしかしたら、『津軽鉄道 手旗』なんて題名の大型立佞武多が

五所川原の夏の夜を彩るかも!?かたわらにはマネージャーに登場してもらいました✌

⑤夏のカード配布場所 『太宰治記念館 斜陽館』

マントバージョンの太宰つてっちーです。

⑥夏のカード配布場所 『多古軒』

つてっちー型たこ焼きロボット「たこっちー」は

ありませんが、あれば面白いな~。

歌はドン・キホーテのテーマのパクリではなくて、オマージュです、オマージュ(^^)/

⑦秋のカード配布場所 『中泊町博物館』

中泊博物館に行くと、昔の津軽鉄道コーナーがあって、

ストーブ列車の車内が再現されていて、女性の人形が設置されているんですよね。

つてっちーに、その女性に変身してもらいました。

⑧秋のカード配布場所 『金木駅』

⑨秋のカード配布場所 『コミュニティカフェ でる・そ~れ」

つてっちーがでる・そ~れの店員さんに変身!

本当は無いスルメ定食を勝手に売ろうとしてる!?

同僚の女性も通なら見た事ある人は多いはずです!

⑩冬のカード配布場所 『太宰治疎開の家 旧津島家新座敷』

太宰つてっちーが子供つてっちーたちと疎開の家にあるソファに腰かけている

和やかな様子を絵にしました。

⑪冬のカード配布場所 『かなぎカフェメーロ』

つてっちー好きの元津軽半島観光アテンダントみきてぃのお店。

「待ってたぞ💖」のセリフは実際に私が言われたことがあるんです。

絵、そっくりでしょ?(≧▽≦)

⑫冬のカード配布場所 『津軽五所川原駅』

窓口でもらってください。

 

観光地図としても使えますので、ぜひ印刷して使ってくださいね~。

印刷はこちら青森県西北地域県民局のサイトから➡https://www.pref.aomori.lg.jp/soshiki/kenmin/se-renkei/files/tutetsucardmap.pdf

 

12枚集めて、でる・そ~れさんに持って行ってスペシャルカードももらってくださいね~。

 

カードは数量限定ですので宜しくお願い致します。

 

Copyright© 2010–2022 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.