9月 23rd, 2021年

金木交流プラザ(津軽鉄道金木駅)は五所川原市の秋🍎🌾

2021年9月23日

皆さま、こんにちは!

おゆきです。

 

気が付けば、もう9月23日!

10月までカウントダウンです。

津軽鉄道鈴虫列車真っ只中。

秋です!

津軽鉄道金木駅隣接の

金木交流プラザも秋の装飾に替わりました

 

これまで、私たちアテンダントはコツコツと装飾品を作り続けてきました。

作成期間、約2ヶ月。

装飾品全てが手作り!!

  

 

その作品とも言える装飾品がどのようになったか、とくとご覧いただきましょう!

テーマは「五所川原の秋」

まずは、津軽鉄道金木駅で降りて左側のドアを開けます。

ショーケースにりんごのモチーフ🍎が出迎えてくれます。

 

注目ポイント①ショーケース

黄金色の絨毯を走る、津軽鉄道走れメロス号♥&りんごの木

夕日に照らされる稲穂🌾  ↑↓ アーティストちえっちーの力作!!

 

チェックポイント②天井

キラキラ輝くりんごのモチーフは、たなお作!

 

チェックポイント③真ん中の青森ヒバ

そびえ立つ樹齢350年の青森ヒバは、こんなに可愛らしいりんごの木に🍎♪

junjunの多大な協力のおかげで、たくさんの可愛らしいりんごたちが生まれました!

赤~いりんごトキは五所川原市生まれのりんごです。

おゆき作POPで説明しています!POPもぜひ読んでくださいね~

 

 

チェックポイント④奥の壁

りんごの木に生まれ変わったヒバの木の後ろには・・・

「秋の五所川原」を撮影した、作品を展示しているギャラリーに。

りんごの他、トンボが飛んでいます♪

 

 

チェックポイント⑤窓

キラキラと🍎に囲まれ、津軽富士にりんご畑を走る走れメロス号✨

 

チェックポイント➅窓側の壁

ちえっちーパーツ作り、おゆき組立の合作。

手作り針金モチーフ!

 

 

他にも!さりげないシリーズ。

アテンダントちゃんのは線香花火からりんごを持ち換えました🍎

 

 

白戸栄之助(しらとえいのすけ)さんの紹介があるショーケースも秋バージョン。

 

 

 

 

金木交流プラザディスプレイ

秋の装飾期間は、11月下旬頃までの予定!

隅々まで、秋の五所川原にこだわりました!

ぜひご自身の👀でご覧くださいね~!

津軽鉄道で一同、お待ちしております。

せばね(^^)/

Copyright© 2010–2021 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.