宮越正治・駅ナカミュージアム春企画展!

2022年6月20日

こんにちは!

たなおです。

 

つい先日、東北地方も梅雨入りの発表があり

ジメジメっとした日もありながら、今日のように

今朝から暑くて目が覚めるような日も。

梅雨は洗濯物が乾かない問題や髪が広がって大変など様々トラブルは

あるものの、イイ事もあります。

 

この間、津軽五所川原駅ホームに立っていて気づきました。

あ、もう紫陽花咲き始めた~もう梅雨か!と。

 

自然の草花に季節を知らされるのはすごく贅沢なことですよね~

梅雨の楽しみは雨の中、紫陽花が生き生きと咲いているのをみれること!

あとは雨の音が好きなのでよく寝付けないときは雨音BGMで癒されて爆睡します。

おすすめです‼

嫌だな~という季節も良いところをピックアップしてなるべく楽しく穏やかに

過ごせるかもしれませんよ~♪

 

さてさて、そんな6月に入ってすぐ6月4日からは春の宮越家一般公開も始まりましたね!

連日、宮越家に行く方々が津軽鉄道をご利用いただいており、賑わいを見せる津軽中里駅。

そんな魅力詰まった宮越家一般公開期間中6/4(土)~7/3(日)、企画展も開催されてます。

 

 

宮越正治・令和4年春一般公開記念

 「駅ナカ」ミュージアム企画展

 

 

2022・6/4(土)~7/3(日)

【時間】10:00~16:00

【場所】津軽鉄道・津軽中里駅

     駅ナカにぎわい空間

〒037-0305 青森県北津軽郡中泊町大字中里字亀山225-1

     入場無料

 

企画展はもう始まっておりますので写真でご覧くださいませ~

入口はこんな感じです!

 

☆宮越正治と小川三知

―離れ「詩夢庵」―

未公開の風呂場を飾るステンドグラス「カワヤナギにカワセミ」、「ショウブ」が

映像でご覧いただけます。

DVD上映 入場無料 10:00~16:00

駅ナカシアタールームにて

風呂場のイメージ画像はコチラ↓

 

☆旧蔵コレクションと交流があった日本画家たち ⇊

 

 

 

☆大正時代へタイムスリップ

庭園「静川園」をのぞむ離れ「詩夢庵」座敷を再現!【写真撮影ブース】

 

 

 

 

 

 

他にも・・・

 

☆宮越家オリジナルコレクション

公開期間中(火・土・日曜日)

「駅ナカにぎわい空間」特設会場にて宮越家オリジナルグッズやお菓子など販売中。

※中泊町特産物直売所「ピュア」では随時販売しています。

 

☆駅ナカチャンコ食堂

営業時間 10:00~15:00(L.O)

場所   駅ナカにぎわい空間内

中泊町産激辛唐辛子ジョロキア使用の「マーボーラーメン」や

人気のボリューム満点「かつ丼」オススメ!

 

☆津軽伝統「金多豆蔵人形芝居」

開演日時 公開期間中、毎週土曜日(6/25は除く)

     ①10:30~ ②13:30~

      ※定期公演は第一土曜日

入場料  大人 1000円 小人500円(中学生未満)

※就学前児童は無料

●お問合せ先「金多豆蔵人形一座」 主宰者:木村巖 TEL:090-8788-5698

 

 

 

【宮越正治 令和4年春一般公開記念「駅ナカミュージアム企画展】

●主催 中泊町

●主管 一般社団法人 中泊町文化観光交流協会

●協会 宮越家・中泊町博物館・駅ナカ「にぎわい空間」管理運営委員会

お問合せ 株式会社アクトプラン TEL0173-57-5720

 

 

宮越家一般公開期間中、駅ナカにぎわい空間へぜひお越しください♪

楽しいが盛りだくさん!ぜひ津軽鉄道を利用して津軽中里駅へ‼

 

へばね~♪

Copyright© 2010–2022 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.