行って来ました!深浦🐟食べ物やセイリング

2022年4月7日

皆さま、こんにちは!

おゆきです。

 

先日、SNSをご覧になってる方はおわかりですが、このきれいな海がある深浦町に行ってまいりました!

 

 

この深浦町に、おゆきがずっと行きたい行きたいと思っていた食事処があります。

それがコチラ☟

 

 

深浦町役場すぐそばで、JR深浦駅から徒歩3分。

深浦雪人参ビーフシチューで有名なお店。

食べ物屋セイリング さんです✨

玄関を開けるとすぐ手作りの「ふかうら雪人参」のオブジェ。

こんなところにも深浦愛を感じます💗

 

 

カウンター席。

 

 

お座敷。テーブルが3つ。2つしか写ってないですが💦

 

深浦町の昔の貴重な風景写真もかざってあります。

 

メニューもわかりやすい!「ふかうら雪人参」とは?「深浦まぐろ」とは?

の説明書きがあるって親切✨

外国語メニューもあり✨

 

 

 

おゆきがたのんだのは、深浦マグロと日本海深浦サーモンの合盛り丼御膳 ¥2,200

画像向かって右から

〇深浦名産つるつるわかめ

〇絹もずく

〇ペンネ

〇鯵の甘露煮

〇マグロの皮のポン酢和え

〇イカの塩辛

〇深浦マグロと日本海深浦サーモンの合盛り丼

〇りんごのコンポート

〇味噌汁

〇野菜の小鉢

〇漬物(自家製っぽいたくわん)

すごく豪華でしょう!!!!盛りだくさん!!!合盛りというより贅沢盛り♬

見てもおわかりのように、新鮮で本当に美味しい!!!!まんずめ~~~♪♪

食したらわかりますが、この丼だけで2200円でも安いという人だらけでしょう。

 

おゆき、マグロの皮は初めていただきました!そんなにクセもなく、少しこりこりしていてポン酢でさっぱり美味しかったです!珍しいものをいただくことができて感激♪

 

こちらがちえっちーが頼んだ、

海彦山彦御膳 ¥2,200

※メインの魚は当日によって変わります。]この日は、「メバルのあんかけ」でした。

中の白身がふわふわ♪外側カリっと!すごく美味!

 

 

もっと食べたいって方のためにこんなメニューもあります。

 

 

このお店の看板メニュー、ふかうら雪人参の「雪人参ビーフシチュー」

いつ食べても美味しい!!満腹でも入ってしまう~♪

 

 

 

一つ一つ丁寧に深浦愛あふれる至れり尽くせりのお料理でした。

そんな素敵なお料理を提供してくれる、店主も素敵な方。山本さんです!

お料理もさることながら、山本さんのお人柄にひかれるお客様もいると思います。

 

 

そして、看板息子の「くまちゃん」

お客様で混み合っている時は隠れていて、場の空気を読めるとても賢く可愛い💗

 

お店の詳細は➡食べ物屋セイリングのHP

食べ物屋セイリングFacebook

ぜひ一度、いや何度も行ってみてくださいね~

おゆきも絶対また伺います。

せばね(^^)/

Copyright© 2010–2022 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.