残りわずか!ストーブ列車へ急げ~

2022年3月17日

 

 

こんにちは

たなおです。

 

昨夜の大きな地震、皆様大丈夫でしたか?

2011年3月11日の東日本大震災から11年が経ったばかりで、

再び大きな揺れに、驚いた方が多かったと思います。

 

夜中の地震だと、判断力が低下していたり、就寝中、入浴中など

すぐに逃げることができないこともあるので、常にいつ地震がきても

対応できるように、日頃からさっと着られるジャンパー、上着、

防災バッグなどを玄関に置いたり、様々な対策が必要だと改めて思いました。

 

私が3.11からずっと気を付けているは、モバイルバッテリーを常に満タンに充電したり、

車のガソリンをこまめに給油、車の中にある程度の防災グッズやまだ寒さが厳しい青森なので

毛布や暖をとるものを積んでおく!

急な地震で命を守るために、何も持たず避難しても車にある程度の備蓄があれば

と思いその3つは自然に気をつけていました。

 

どんなに気をつけていても、久々に大きな地震がくるとなかなか行動出来なかったり

することもあるので、日々避難状況や防災グッズの確認をしておかなければいけませんね!

 

 

 

 

さて、3月ももう後半!

冬の風物詩ストーブ列車の運行も残すところあと14日

 

今日も青空の中元気に運行中!

 

 

乗りに行きたいとずっと思ってました~!

念願のストーブ列車乗れて幸せです!

何とか3月中にと思って夜勤明けでそのまま来ました!

などなど、3月に入り、今のうちに!と駆け込みでいらっしゃる

お客様が増えた気がします。

 

コロナ禍や世界情勢、地震と様々な悲しいニュースが多い中で

少しでも何か思い出に残したい!楽しみたい!

私自身もそうですがお客様もよくそんなお話をしてくださいます。

 

 

 

 

今年の冬がもう終わる、その前に少しでも思い出を作りたい!

と考えている方は、ぜひ残りわずかとなりましたがストーブ列車で

スルメと日本酒片手にのんびりゆったりして行きませんか?

 

定番のこのセットだけでなく、実は津軽五所川原駅売店には青森県の下北半島

佐井村のクラフトビールが販売されているんです!

ニュースで見たから売店で買ってきました~というお客様もいらっしゃいますが

だいたいは、車内案内の際、「ストーブ列車内には栓抜きがついているテーブル、または

ひじ掛けがあるのでぜひ購入して栓抜きをご活用ください~」

とお伝えして初めて知るお客様も多いです。

 

 

 

 

 

 

 

写真左:佐井の夕陽エール ¥710税込

特徴:グラスに注ぐと、オレンジ色が美しい。

オレンジピールを使用したペールエールスタイルの

クラフトビールでオレンジピールとポップの爽やかな香りが

楽しめます。

 

 

写真右:海辺のカシス ¥845税込

特徴:グラスに注ぐとピンク色がかわいい。

芳醇なヴァイツェンをベースに国産カシス果汁を絞り、

酸味をいかしたまろやかな味わい。

 

 

何度もホームと駅売店を行き来させたくないので、ぜひこのブログを

ご覧いただいている方で今月中に乗るよ~という方は忘れず、売店で

瓶ビールをご購入くださいね♪

 

待ってるはんで~♬へばね!

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: イベント, 最新の情報 
Copyright© 2010–2022 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.