津軽中里駅に美味しいお店がニューオープン♪

2020年6月4日

皆さま、こんにちは!

おゆきです。

 

あっつ~あっつ~

夏が来た!今日は気温が28度?!

津軽にすれば真夏の気温です!

ついこの間まで長袖、寒い日はストーブ点火してたはずなのに(*´Д`)

季節は廻りますね~

 

季節はめぐる・・・そうですね・・・(感慨深い)

津軽鉄道津軽中里駅の駅ナカにぎわい空間に彩りを添えていた、金多豆蔵応援隊の皆さまも今年3月卒業しましたね。

「駅ナカはどうなるの?」

そんなお客様の声も届きました。

 

そんななか、地元民は馴染み深いあの食堂が、駅ナカに登場してくれたのです!

Facebook等ではもうご紹介済みなので、ネタバレなのですが(笑)

吉田チャンコ食堂

 

 

津軽鉄道で津軽中里駅で降りるとこののぼりが目印☆

 

 

駅ナカにぎわい空間に今年4月に開店した当時は、メニューも中華そばかうどんだけだったのですが!

ほら!現在は、ずら~~~り!

 

 

約50年ほど前、現在のご主人のご祖父様が惣菜やとして始めたこのお店だけあって惣菜も充実しています♪

 

 

その日によって違いますが、甘いものもあります!

 

 

カウンター席もありますが、パーテーションの奥にはテーブル席があります。

 

 

お水とお茶はセルフでどうぞ。

 

 

おゆきが一番最初に食べたのは・・・

中華そば(550円)

 

 

おゆきにとっての中華そばは細麺の煮干し出汁なので、まさにこの中華そばはビンゴ!

津軽の中華そばです!

 

なになに?

これから暑くなるから冷たいメニューはないかって?

あります!

6月に出たばかりの夏(期間限定)メニュー。

ざる中華(600円)

 

夏はやっぱりざる中華ですよ。

サッパリ、スッキリ、塩分も取れ、美味しい♪

列車の合間で食べれちゃいます。夏のおススメです☆

 

 

先日、この吉田チャンコ食堂が地元の新聞(東奥日報)に紹介されたんですが、かつ丼が掲載されたので、

結構かつ丼を注文される方も多いとのこと。

そういえば・・・

アテンダントOBのたがめさんが分厚いカツが美味しいと紹介してました・・

読みたい方はコチラ⇒過去ブログ

おゆきもぜひ食べたかったのですが、まだ食べれてません。

食べたらTwitterとFacebookに随時紹介させていただきますので、お楽しみに♪

全メニュー制覇するぞ!

 

そうそう、食事の後のコーヒーが飲みたいという方も多いでしょう。

あります!

コーヒー 1杯100円

 

 

駅ナカの名物になりそうな、駅ナカチャンコ食堂。

ご主人と女将さんも気さくでとても話しやすい素敵なご夫婦です。

 

ぜひ、津軽鉄道に乗って終点・津軽中里駅までお越しください!

美味しいものが待ってますよ~~^^♪

せばね(^^)/

 

吉田チャンコ食堂

津軽鉄道 津軽中里駅内 駅ナカにぎわい空間

〒037-0305 青森県北津軽郡中泊町大字中里亀山

Copyright© 2010–2020 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.