ミサオおばあちゃんの笹餅。本が出ました。

2018年3月7日

皆さま~、こんにちは!みっちょんです(*´▽`*)

先日急に暖かくなったかと思ったら、再びマイナス気温の日々…一瞬春が来るかと思った自分が嫌だ。。

 

さて!今日は今や全国区になった有名おばあちゃん、ミサオおばあちゃんの本が出ましたー★のお知らせです。

ミサオおばあちゃん。

皆さんはご存知でしょうか。

笹餅づくりの名人なんですよ~。

津鉄応援直売会の一員で、津軽鉄道を応援しながら自分たちも元気になろう!という津軽鉄道沿線の農漁村のお母さんたちの集まり。

 

ストーブ列車の時期になると、時々列車に乗り込んでお客さまと触れ合いながら自分たちで手づくりした自慢の品を販売してくれます(*´▽`*)

ただし、不定期であり交代で乗り込むので会えたらラッキー♪くらいの気持ちで(^_-)-☆

 

ミサオおばあちゃんの笹餅はモッチモチでとっても美味しいの♡

愛情を込めてつくっているんだなぁ…というのがよくわかります(´▽`*)

見てくださいよ、この滑らかさ。写真でも伝わりますよね~♪

 

津軽鉄道に乗り込む時は、こんな風に木箱にたくさんの笹餅やしとぎ餅を持って来てくれます。

そして、飛ぶように売れ…最後は津軽の民謡を歌ってくれるというサービスっぷり。

車内は大盛り上がりです。

でも、もう一度言います。津軽鉄道に来れば、ミサオおばあちゃんにいつでも会えるというわけではありません。

会えたら、それはもうちょーラッキーです!強運の持ち主です!!

 

ミサオおばあちゃんの笹餅は、金木の地元スーパーでも週二回お目見えしますよー。

スーパーストア金木タウンセンター
〒037-0202
青森県五所川原市金木町沢部460番
TEL:0173-54-1500

入荷日:毎週火曜日、土曜日
※1人10個まで購入可能です。
ミサオおばあちゃんの都合により入荷しない日もありますので、事前に問い合わせると確実です。

 

 

そのミサオおばあちゃんの本が出ました!…やっと本題?

おかげさまで、注文の多い笹餅屋です

(桑田ミサオ著・1,400円+税)

 

ミサオおばあちゃんがこの本の中でも話している、お母さんからよく言われていたという言葉

「十本の指は、黄金の山だ」

これがとても印象的です。テレビに登場した時もこのことを話していました。

指さえ動かしていれば、お金に不自由することもないから何でも作れるものは覚えておきなさい。

そう言われたそうです。

何にでも通ずる言葉だなぁ、とずっと思っていました。

人生の道しるべのような…そんな一冊だと思います。各電子書店でも販売中ですので、ぜひご一読ください★

 

 

 

 

Copyright© 2010–2018 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.