「中泊健康開運まち歩きin中里」イベント開催レポート 🎉

2022年7月28日

こんにちは、ちえっちーです。

以前、参加者様を募集しておりましたイベント「中泊健康開運まち歩きin中里」を

令和4年7月2日(土)、無事に開催することが出来ました。

皆様ありがとうございました。

当日は9時35分津軽五所川原駅発の列車に乗車し、津軽中里駅に向けて出発です!

この時間の列車は「太宰列車2022」。今年は「走れメロス」一色です。

車内ではアテンダントおゆきが走れメロスのあらすじを読み上げた後、

メロスに関するクイズを出題し、みんなでクイズ大会です。

いいですね~、クイズ好きの私としてはとても興奮します。

 

津軽中里駅に到着したら「津軽伝統 金多豆蔵人形芝居」の鑑賞です。

実はこの日は私たちの他に他の団体さんも予約していて、遠くからいらっしゃった

一般の方もなんとか座って満員御礼!有難いですね~。

人形芝居の後の参加者の皆さんの感想は懐かしい、面白かった、

一人でやっているのが信じられないというものでした。

この、「懐かしさ」や「笑い」も健康に良いのですよね。

その後は駅から歩いて五林神社へ向かいます。

途中、お笑い芸人ヒロシさん絶賛のお食事処「松竹」の紹介や

新しく出来た山岳訓練も出来る北部中央消防署や、

みちのく銀行中里支店が現在の中泊町役場の隣に移転したこと、

メバルが青森県で一番の漁獲高であること、

現在スタンプラリー実施中で秋までやっていること。

 

宮越家の一般公開は初夏と秋、2回行われ、ステンドグラスの奥の景色

が変わることでまた見え方も変わるので(借景)秋にも見てもらいたい等

、あれ?ブログの読者様へのPRにもなっている感じですね、てへ( *´艸`)

そんな、お話しをしながら神社に到着です。

 

五林神社は源義経を逃がすためにお供した大道寺力が

義経と別れた後、追っ手から逃れたどり着いた

中泊町で村の娘オリと出会い恋に落ち、その2人を祀る神社です。

一般的には安産の神社ですが、縁結びにももちろん良いですよね。

神社の総代、古川さんが丁寧な解説をして下さいました。

普段は開けていない本殿を開けて下さり、

更に地域のほとんどの方も見た事のない、

先日、県の重宝に選ばれたばかりの貴重な五輪塔を見せてくださいました!

五輪塔の方は「輪」の字です。

 

 

大変貴重な体験に参加者の皆さんも私も大興奮でした。

五林神社から次の会場までまた15分程ウオーキングですよ~。健康にgood(`・ω・´)b

途中、沿道の地蔵堂でお参りします。

 

お昼ご飯と開運ステージを楽しむ会場に到着しました。

こちら、中泊中央公民館は写真のステージがある大ホールの他、

大きな和室や小さな和室、調理実習室などもあり個人の皆さんも一時間から借りることができます。今、流行りの少しレトロな落ち着く会場で、私とっても気に入りました。

普段も多くの皆さんが趣味のレベルを高めようと練習している場所でもあります。

皆様も個人的に借りることが出来ますよ!

私も「伝説のコンサート」開こうかしら。

借りたいという方はこちらをご参考にして下さい!

https://www.town.nakadomari.lg.jp/kanko_bunka_sports/bunka_geijutsu/kominkanshisetsu/1/index.html

 

 

中里三味線会の皆さんの開運ステージを楽しみながら皆さんが召し上がっている

このお弁当が最高に美味しい!

地元のもので「小泊おかやん」さんが手づくりしてくれました。

焼いたメバルも入れてくれたのですが、このメバルの脂がのっていることといったら

たまりませんでした!

健康といったらこの皆さん!中泊町の「歩く健康」いや「踊る健康」、

「健康ダンスべえ子ちゃん」の皆さんです。参加者の皆さんもべえ子ちゃんが

登場すると回を重ねるにつれ「来た~!また来てくれた」と更に大盛り上がり!

平均年齢80歳以上ということも知って参加者の皆さんが

「ファンになりました~」とおっしゃってくれるので

べえ子ちゃんの皆さんも本当に喜んでくださって、

凄く嬉しかったと来てくれた皆さんに心から感謝していました。

最後は、みんなで輪になって「なにもささ踊り」と「なかどまり音頭」の講習会&実践。

皆さん覚えるのが早くて、ご夫婦で参加の旦那様の方が特にお上手で、

中里三味線会さんにスカウトされていましたよ。

ちなみに私は全然ダメでした( ;∀;)

 

名残惜しい中泊中央公民館を後に、15分程歩いて津軽中里駅へ。

途中、まつしま本店でパンやスイーツを買う時間もありましたので

ショッピングを楽しんでも頂きました🥖

そして駅到着後、宮越家離れ・庭園一般公開を記念して誕生したお菓子、

「詩夢庵」と「紅蘭」のプチプレゼントの進呈です。

 

こちらのお菓子は普段は中泊町特産物直売所ピュアでご購入頂けます。

この後も参加者の皆さんは1日フリーパスを使って途中で下車して

観光を楽しむことも出来ました。

 

今回のイベントへは青森県内各地、遠い所だと青森市や大鰐町、旧岩木町などから

総勢15名様に御参加頂きました。

アテンダントの人数も少ない為、参加者の皆様にはご不便も多々おかけしたと

思いますが、本当に皆さん暖かく、

列の後ろで安全の確保の名乗りを上げて下さる方、

汗だくで駆け回る私にお水を下さる方、

私が持っていた紙袋を使わないので公民館に一旦置いて出発した際、

「さっきまでも持っていた紙袋、持ってないよ」と心配して下さる方など、

本当に本当にお優しく、感謝しかありません!ありがとうございました!

 

今後もアテンダントは月に一度の中泊大集合市が

8月(土)からスタートします。

※正しくは8月6日㈯です。お詫びして訂正いたします。※2022年7月29日訂正

今回ステージを盛り上げてくれた中里三味線会や健康ダンスべえ子ちゃんも出ます。

街歩きに参加して下さった方も、参加出来なかった方も

アテンダント企画イベントは今年度もたくさんありますので、

是非ご参加頂ければと思います。

イベント会場や列車の中でお待ちしております!

 

 

Copyright© 2010–2022 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.