五所川原のめ~~~もの

五 所 川 原

 ボリューム満点!!!オドロキの量!!

(休)日曜日・第2月曜日  営業時間11:00~19:00

 駅から近くてラーメンから定食までそろってらよ

外観がかわいくて目を引きます。 手作りパンとランチのお店。ランチは全て650円。 しょうが焼き・チキンオムライス・ピラフなど等・・・。 店内に入るとパンの良い匂いが 天気が良い日はパンを持って外で食べるのもいいかもッ

(休)日曜・祝・第1・3土曜日 営業時間11:00~18:00                      ランチ11:30~14:00

☎ 0173-34-5560

 かわいぃ~店内にゾッコン

気さくなご主人と女将さんに会えます。 たまごせんべいが主ですが、それにゴマや砂糖がついてるもの 生姜風味などなど様々な種類のせんべいが置いてます。 指でつまんだような形のせんべいもあります。 1個から買えるのでちょっとしたおやつにも!お土産にも!! 仲良しご夫婦に会って心まで温かくなってください。

(休)不定休 営業時間7:00~19:00

☎ 0173-35-5451

 おもしれぇ~(おもしろい)老夫婦に癒されてぇ~(癒されたぁ~い)

津軽五所川原駅の駅裏に隠れ家的街の洋食屋さんを発見しました。 ランチは550円(税込)とお手頃な価格。 レディースセットもあり、女性の好きなものを取り入れてくれ 女性の心をGET! 隠れ家好きにはたまらないお店。

(休)月曜日 営業時間11:00~20:40           ランチ11:00~17:30

☎ 0173-34-6772

ここのちらし寿司(ランチ)はスゴイ!!! 約22種類の魚介類がこれでもか!と、のってオドロキの980円 ブログで紹介したらたくさんの方がここの虜に。 是非あなたも虜になっちゃって下さい。

(休)月曜日 営業時間11:00~23:00             ランチ11:00~14:00

☎ 0173-35-1888

 ギョ魚ギョ魚ッなちらし寿司

家庭的で素朴な味のお店です。 しかし!!!ここのお店は量がビックリするほど多い!!! 約2人前はあるんじゃないか!?ぐらいの量です。 でも、料金は財布に優しい低価格。 1度食べてみるとオドロキとカンドウに・・・。出会える

無休 営業時間10:00~23:00

☎ 0173-34-7399

花時計(軽食喫茶)

煉瓦造りの落ち着いた大人の雰囲気。 中に入ると自家焙煎したコーヒーのいい香りが。 おいしいコーヒーでちょっと一息。 ランチメニューや喫茶店ならではのメニューもあります。 珈琲好きは是非お立ち寄りを!!!

無休  営業時間8:00~23:00

 ちょっとした休憩にめぇ~(おいしい)コーヒー

☎ 0173-33-1584

珈琲詩人(軽食喫茶)

ランチの時間の生演奏は前日までに予約 生演奏時間 1回目19:00~ 2回目21:00~

津軽三味線を聴きながらお食事ができます。 津軽に来たらやっぱり『十三湖のしじみ』と思っているあなた ここでは、『しじみラーメン』を召し上がれます。 だしがこれまたウマイ!!!この他にも郷土料理等もあります。

(休)月曜日  11:50~13:30(ランチ) 17:50~22:30

☎ 0173-34-6015

 津軽三味線を聴きながらお食事が出来る

立佞武多の館6階にあるレストラン 郷土料理から定食・おつまみ等 いろんな種類があります。 これほど高い建物は この立佞武多の館だけ!! 景色を見渡しながら 食べる食事はこれまた格別

(休)1月1日  営業時間 3/16~11/9 9:00~21:00 11/10~3/15 9:00~17:00 8/4~8     9:00~22:00 8/13・12/31 9:00~15:00

☎ 0173-38-3232

(休)火曜日  営業時間11:00~21:00 不定休あり      ランチ11:00~14:30

欧風料理とパイの店。 津軽五所川原駅から徒歩2分ほどのオシャレなお店。 御食事パイは、特に地元の奥様方に大人気。 この他にも、ケーキ等もあるので休憩にもどうぞ。

☎ 0173-34-6072

津軽金山焼の商品や石炭クッキー、赤~いりんごのジュース・ストラップ等 のちょっとしたお土産を買うことができます。 中でもオススメ したいのは 【津鉄汁】 です。 醤油仕立ての澄まし汁で、中の具は『人参・舞茸・青森シャモロック(鶏肉) ごぼう・長芋を練ったもの』だし汁が効いていて体に優しい味がします。 この他にも、季節ごとに楽しめるランチもあります。

〒037-0004 五所川原市大字唐笠柳字藤巻509-17

エルムの湯のにある本格中華料理 ランチは720円~800円とお手ごろ価格。ディナーはお腹いっぱいに なってしまうほどのボリューム!!隣に温泉あるし!! ゆっくりとくつろいで来て下さい。

☎ 0173-34-1126(エルムの湯)

〒037-0063 五所川原市大町2

 噂のあの商品が!!!
駅裏にいいものみ~っけ

只今、移転準備の為休業中

〒037-0054 五所川原市字上平井町116

〒037-0041 五所川原市田町110-16

〒037-0071 五所川原市本町44-1

〒037-0055 五所川原市字柏原21-1

〒037-0063 五所川原市大町21-1

〒037-0063 五所川原市大町4-18

〒037-0063 五所川原市大町34-4

(休)日曜日 営業時間9:30~16:00

☎ 0173-34-3971

(休)1/1 営業時間9:00~20:00          喫茶   ~18:00

〒037-0052 五所川原市東町17-5 商工会館1階

 津軽五所川原駅のすぐ近くにあるめぇ~(美味しい)お店

(休)火曜日 営業時間10:00~18:15

 見晴らしの良い所であずましぐ(ゆったりと)どうぞ

〒037-0016 五所川原市一ッ谷515-1

ラーメンの上にホタテのかき揚げが!? ラーメンの上に天ぷら!!そばかラーメンか選べます。 こんな珍しいものが食べれるのはここだけ。 この他にも、ラーメンの上にのせている天ぷらの天丼もあります。 気さくで和やかな雰囲気で食事をしてみては!? 地元の方々に愛され続けている蕎麦も是非食べてみてください。

☎ 0173-35-2474

 地元の方々にめごがらいでる(愛されている)名店
 和・洋ときたらやっぱり中華

落ち着いた雰囲気の店内です。立佞武多の期間に合わせて毎年 『立佞武多パフェ』を発売します。立佞武多が高さ22mあることから、 グラスの高さが22cm・22種類の材料で作られています。 何よりも驚きなのが、アイスも全て自家製なんです。めぇ~ど~ この他、ケーキ・焼き菓子・喫茶もあるので落ち着いた店内で一息ついては!?

☎ 0173-35-1151

〒037-0016 五所川原市一ツ谷507-35

隠れた和菓子屋的な雰囲気をもつ店内。 駅裏にある趣のある佇まい。 茶菓子に使われるようなものが主にあるが、生菓子なので 目で見ても楽しめる。 旬な物を使った生菓子が月に2度でる。 目と舌で堪能してみては・・・!?

駅から徒歩2・3分の所にあるラーメン屋さん スープは煮干系の鶏がらスープです。 その他にも、定食やランチメニューもありますよ。 毎週土曜日は250円でラーメンが食べれるという嬉しいお店です。 ランチメニューはラーメンと小どんぶりがセットになったものが人気です。 とっても量が多いので、男性には丁度いいかもっ!!

☎ 0173-35-7617

 奥様方のあづまり(集いの)カフェ

〒037-0071 五所川原市本町39-1

(休)日曜日 営業時間9:30~17:00

〒037-0063 五所川原市 津軽鉄道本社1階

無休 営業時間ランチ11:30~14:30           ディナー17:00~22:30           ラストオーダーは30分前まで

 甘~い あまぁ~い

☎ 0173-34-8333

〒037-0054 五所川原市上平井町41

【アクセス】

カテゴリー: グルメ 
Copyright© 2010 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.