津軽半島観光ガイド

 

津軽半島を旅してみたい!!!!!

でも、こんな事感じたことありませんか?

そんな悩みを解消していつもとちょっと違う旅を選ぶのであれば、

 

 

 

津軽半島観光ガイド

料金表はこちら※PDFで開きます)

津軽で生まれ、育ち、津軽半島を宣伝する津軽半島観光アテンダントが、津軽半島各地をお客様に合わせた時間内で、観光施設やお食事処など要望に合わせてご案内しながら、一緒に街を歩きます。

普段は、津軽鉄道車内でしか案内しないアテンダントが今度は町、半島まで全ての場所でご案内を致します。

 

 

 

津軽半島観光ガイドモデルコース

行き先や所要時間はお客様の要望に合わせてガイドがプロデュースいたします。

津軽半島観光ガイドについてのチラシは下記から印刷してください。PDFで開きます。

○津軽半島観光ガイド料金表チラシ

○津軽半島観光ガイドモデルコースチラシ

○津軽半島観光ガイド申込書

 

 

 

(例1)1時間コース ・芦野公園散策

 芦野公園駅(津軽鉄道)~芦野公園内
 芦野公園 (4)  arrow027  芦野公園 (2)  arrow027 芦野公園 (3)
 桜百選の[芦野公園]内は、桜1500本咲きます。  太宰治の銅像や吊り橋からの景色は最高の見晴らし  観光ガイドが地元目線で案内することでより、魅力的に
 

 

(例2)津軽鉄道乗車・降車駅~次の目的地

津軽鉄道に乗車して名残惜しいお別れ。だったら、次の場所まで一緒に行っちゃおう!!
斜陽館  立佞武多の館 (1)  中の島
 太宰治記念館[斜陽館]

金木駅から徒歩8分。太宰治の足跡を辿りながら目的地まで。

立佞武多の館

五所川原駅から徒歩5分。赤~いりんごの並木道を回りながら目的地まで。

十三湖

津軽中里駅からタクシーで30分。同乗し、景色のご案内から十三湖の案内まで。

(例3)1日コース

龍飛~津軽鉄道~斜陽館~立佞武多の館~弘前市内
龍飛岬 (1) arrow027 P7190121 arrow027 斜陽館
 龍飛集合場所お待ちしております。お時間になりましたら観光ガイド始めます。 津軽鉄道乗車区間はお客様の要望に合わせて、乗車時間をご案内いたします。 太宰治記念館[斜陽館]斜陽館内を専門にガイドする方がいます。
 昼食ガイドブックに載っていないようなお店や、食べたいものに合わせてお店もご案内します。 arrow027  立佞武多の館 (1)  arrow027  弘前駅 到着終了場所まで旅のご案内をさせていただきます。津軽半島の魅力を存分に楽しんでいただきましょう。

 立佞武多の館

館内を一緒に回るも良し、個人でゆっくりと堪能するも良し。

 津軽半島観光ガイド料金案内表

 

 対象 1名様から団体の受け入れも可能です。
料金 観光ガイド料 (観光ガイド1名につき) ※1日観光ガイド3名まで

【個人対象】

1時間以内:1500円

1時間を超える場合1時間ごとの時間加算料金:1000円

5時間以上(8:00~17:00):8500円

 

【団体対象(バス車内を含む、ツアー等同行案内)】

一日:10000円(日帰り)、15000円(宿泊が伴う場合)

 

※最長8時間までと致します。

※待ち合わせ場所と解散場所が津軽鉄道沿線でない場合は、別途交通費を頂戴いたします。

※同行する津軽半島観光ガイドのガイド中の交通費(津軽鉄道以外)がかかる場合、別途お客様のご負担となりますので、ご了承ください。

案内方法 津軽半島全域の観光ガイド・街歩きのような街並みの案内・所要時間に合わせた観光地の案内・要望に合わせた行程のプランニングから実行
 支払方法 個人:当日の津軽半島観光ガイドにお支払い下さい。団体:旅行会社などとご相談の上、決定致します。
申込方法 申込書に必要事項を記入し、個人は5日前まで・団体は2週間前までに「NPO法人津軽半島観光アテンダント推進協議会」へメールかFAX、郵送でお申し込みください。・申込書到着後、対応可否の連絡をいたします。
注意事項 津軽半島観光ガイド待ち合わせ場所に、連絡なく30分以上遅れた場合は、お申し込みを取り消しとみなしキャンセル料(1時間分)をいただきます。

 

 

■問合せ先

特定非営利活動法人津軽半島観光アテンダント推進協議会

津軽半島観光ガイド係

電話:0173-26-7520

Fax:0173-26-7521

mail:tsu.ha.at2014@gmail.com

津軽半島観光ガイド申込書

Copyright© 2010 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.