特定非営利活動法人津軽半島観光アテンダント推進協議会

津軽半島観光アテンダントメンバー紹介はこちら

アテンダント全員写真

私たち津軽半島観光アテンダントは平成21年5月に「奥津軽トレインアテンダントとして活動を始めました。活動を始めた当初、わかっていたことは「津軽鉄道車内で観光案内をすること、ブログで地域情報を発信すること」アテンダントの先駆者であるえちぜん鉄道アテンダントの方が書かれた本を読んでアテンダントとはどのようなものかを勉強した上で乗務デビューに備えたものの、全てが手探り状態でとにかく目の前のことを精一杯やっていくしかない状態でした。右も左もわからないまま、ただがむしゃらに走り抜けた一年目を経て徐々に自分たちでやりたいことが見えてきて、今度は地域の人たちと繋がることを目標にイベント列車で地元のお菓子をプレゼントする等の工夫をするように変化していきました。

「奥津軽トレインアテンダント」から「津軽半島観光アテンダント」に衣替えをしたのは活動4年目、平成24年春のこと。新たな試みとして、立佞武多の製作、運行や津軽半島10市町村の美味しいもの大集合イベント等があります。アテンダントにしかできないPRをと、作家・太宰治を題材に製作し、立佞武多まつりで運行できたことは大きな自信にも繋がりました。この5年間、わたしたちアテンダントは津軽鉄道を利用する地元の方たちに受け入れていただくことから始まり、今では地域の方と一緒に地元を盛り上げていきたいと考えるまでになりました。

 

image

 

地域の方始め、全国各地から津軽の地を訪れてくださるたくさんの方からの応援はわたしたちに喜びと力を与えてくれ、更なる飛躍へと繋がります。今までの経験と出逢いを糧に、津軽半島観光アテンダント推進協議会は「特定非営利活動法人 津軽半島観光アテンダント推進協議会」へと生まれ変わりました。これまでそうしてきたように、新たな挑戦を続けていくことはもちろん、地域の観光振興等に尽力したいと考えています。アテンダントと関わりのある全ての方に感謝の気持ちを忘れず、前に進み続けるアテンダントをこれからもよろしくお願いいたします。

代表理事 小枝 美知子

 

津軽半島観光アテンダントメンバーの紹介はこちら

 

■協議会の目的について

特定非営利活動法人津軽半島観光アテンダント推進協議会について(PDF)

■会員、津軽半島観光PRサポーター募集中

NPO法人津軽半島観光アテンダント推進協議会では只今、新規会員を募集中です。

アテンダントの思いや活動にご賛同いただける方、ぜひご入会ください。

通常総会への参加資格、議決権のある「会員」の他、一緒に津軽半島をPRしてくれる「津軽半島観光PRサポーター」も募集中。

会員募集ポスター(PDF)  アテンダントが目指すもの、活動について(PDF)

会員申込用紙(PDF)

サポーター募集ポスター(PDF)  サポーター申込書(PDF)

 

Copyright© 2010 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.