11月 7th, 2019年

今別町の隠れ家。Café&民宿

2019年11月7日

おゆきです。

寒くなってきました。

食べるものは、温かいものばかり。

秋でこのくらいだから、冬が毎年こわい(笑)

雪が降るこの津軽では、飲食店など冬時間なるものが存在します。

日が落ちるのが早く、夕方には真っ暗になってしまうので、17時閉店などが多いのです。

場所によっては、冬季間休業というところもあります。

 

なので!

 

急いでご紹介します!

今別町の素敵な食事処兼宿泊施設です!

風の丘

味のある看板が目印☟

 

 

素敵でしょう°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

 

 

 

素敵なのに・・うっかり通りすぎにご注意!

おゆきも一回通り過ぎてしまった💦

 

玄関を入ると、なにやら飾っています!

 

手づくりのものが販売されています。

 

 

石がたくさん、あります。

 

おおおお!!!!

石にねぶたが描かれてる!

これはお店のマスターが描いてるのだそうです、すごい✨

 

カウンターにも石、石、石。

 

これは、仏舎利(ぶっしゃり)※お釈迦様の遺骨 なのだそうです。

 

そう、マスターは石好きなのです。

色んな石を集めて集めて、絵まで描いちゃったというわけです。

また、石に詳しいマスターの噂を聞きつけて、石好きの人が訪ねてくることもあったそうです。

 

 

そのマスターがこの方。忙しすぎて隠し撮りのみ。笑顔が素敵なマスターです♡

 

 

 

先客のおススメが、こちら。ハンバーグライス 700円。

 

 

私はこちらを頼みました。スパゲティーナポリタン 700円。

 

 

シンプル~☆

でも、美味しい(*´▽`*)

サラダのトマトがめちゃ美味しかったです🍅

おゆき以外は皆さま、ハンバーグライスでしたが、「美味しい」と口々に言ってましたよ♪

 

素敵ポイント☆

まだまだあります!

この絶景!

海を見ながらお食事できるのです♪

 

 

備え付けの双眼鏡で見るのも楽しいですよね♪

 

 

続いて、民宿のお部屋にご案内です☆

まず、お風呂。

ここでも、海を見ながらの入浴ができます°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

夏なんて、このように窓を開けながらの入浴も♡

 

 

続いて、お部屋です☆

今別町だから、高野崎のたかの崎。かあ!

 

 

そしてもう一つは、山崎!ワハハハハ(笑) ナイス!

 

お部屋も素敵°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

 

 

お部屋からも、もちろん!絶景💗

 

 

ランチはご希望で、お庭で食べるのもOK!

天気の良い日は最高ですね!

 

マスターが風が強いので、名付けた「風の丘」。

2016年10月にオープンしました。

以前は料理とは無縁のお仕事。

料理好きで、今別町出身ではないものの場所が気に入ってこの地にカフェと民宿をオープンする事に決めたのだそうです。

 

では、詳細です(^_-)-☆

民宿 風の丘

〒030-1511

青森県東津軽郡今別町大字山崎字山元77-4

℡0174-31-0806

営業:4月~11月

【Cafe】営業時間:11:00~17:00

定休日:月曜日

※ピザ窯で焼いたピザは前日まで要予約 10インチ ¥1200(税込)箱代+100円

【民宿】チェックイン  15:00

チェックアウト 10:00

料金      1泊朝食付 ¥5,500(税込)

 

貸切も可能だそうです。

お酒は出せないそうですが、お料理を出してくれるそうで、忘年会で利用する方もいらっしゃるとの事。

基本的には4月~11月ですが、それ以外の月は要相談で良ければ対応して下さるそうです。

ぜひ一度、行ってみてくださいね~☆

せばね(^^)/

 

 

 

 

 

 

 

Copyright© 2010–2019 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.