2月, 2019年

無事終了!「光がつなぐ太宰と津軽in中泊」一日限定イベント

2019年2月27日

皆さま、こんにちは!みっちょんです(*´▽`*)

2月最後のブログです。

今日は…

先日開催しました「光がつなぐ太宰と津軽in中泊」の一日限定イベントの様子をお届け。

ちょっと日が開いちゃってごめんなさい💦

 

2019年2月23日(土)

朝から良いお天気の日でした☆

さー、元気に出発だぁー!と、みっちょん&ちえっちーは車にイベントに使う道具やら景品やらを積み込んで五所川原を出ました。

道中、前日のドラマに五能線が登場したよ!なんて話をしながら…( *´艸`)

 

10時の開始に向け、会場で準備準備~。

火を起こすことから始めました。

あたかも、みっちょんが一人で火を起こしたかのような顔をしていますが…津軽鉄道の機関士さんがお手伝いしてくれました。

津軽鉄道の男衆はとても頼りになります!いつもありがとうございます(≧▽≦)

 

さー、中ではちえっちーが神相撲の準備。

津軽鉄道の列車が到着する度にお客様が立ち寄ってくださいました(*^-^*)

火を起こしたここでは何が行われていたか?

フフフ~。

せんべい焼き体験をしていただきましたー。

手軽に楽しく、そして温かく!笑 体験できるものはないかなぁ…と考えていたら発見したのがせんべい焼き。

何度もひっくり返すとパリっと美味しく出来上がることを体験している皆さんと発見したり、楽しい時間でした。

せんべい生地自体には味がついていないので、スプレータイプの醤油をシュッシュとお好みの濃さで振りかけてもらって完成~!!!

用意した醤油はもちろんご当地醤油。

中泊町・しじみ亭奈良屋さんで販売している「しじみだし醤油」

せんべい焼き体験は初めて!と楽しんでくださる方がたくさんいて嬉しかったなぁ…。

 

ここまで、外エリアのお楽しみでした☆

駅ナカにぎわい空間では何があるかなぁ~♪

 

ここが一番賑っていたかもしれない。

 

元・高校生の皆さんによる、メバ焼き!!

つぶあん、クリーム、ブルーベリー餡、トマト餡の4種類(各150円)

地元特産のブルーベリーやトマトを使った餡が嬉しいですね~。

餡はしっかりとその素材の味がします。生地にも地元産の米粉が入っていますよー。

中泊町の特産がギュギュっと詰めこまれたおやつ!

普段は農産物直売所・ピュアで販売しているのでぜひ一度お試しください♪

 

 

このコーナーも賑やかでした。

ちえっちー力作の紙相撲。

実は…雪上相撲大会を予定していましたが。

イベントの何日か前からまーお天気の良い日が続くこと!!

あっという間に雪が融けて、固い雪ばかりになってしまったので急きょ雪上相撲から紙相撲に路線変更です。

ちえっちー力作の力士たち。

参加してくれた高校生たちがオリジナルの力士もつくってくれました。

なかなかに盛り上がっていましたよ。

ストーブ列車に乗りに来たお客様は滅多にやることのない紙相撲が楽しかった様子。

「面白かったわー。」と言って駅を後にする皆さまを見て、一人ニヤっとしたみっちょんです。

 

最後は皆でお見送り。

この頼りになる助っ人たちは、中泊町役場の皆さま。

津鉄ア・モーレの方を中心にお手伝いに来てくださいました。

そして、そして!いつも駅ナカにぎわい空間で美味しいご飯を提供してくれる金多豆蔵応援隊のお母さんたちはいつものメニューの他に津軽ならではの甘いお赤飯やお稲荷さん、焼きそば等を用意してくれました!

 

 

たくさんの皆様に助けていただいて開催できたイベントとイルミネーション。

本当にありがとうございました。

そして、ご来場くださった皆様にも感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございました(*´▽`*)

わざわざイルミネーションを撮影しに来てくださった方もいました。

ありがとうございます!

また何かの機会にお会いしましょー。

 

 

 

 

 

五所川原市で移住体験2019してみるべ~♪

2019年2月25日

皆様、こんにちは!

おゆきです。

 

暦もあとわずかで3月!

早いものです。

津軽も今年は暖かい日が続き、なんだか春が早そうな予感❤

また、新入学、新社会人…など新しく始まるのも春🌸

そう、転勤などで新しい場所に向かう方もいるでしょう。

今年は年号も変わります。

思い切って、新しく何かを始めるのもいいのかもしれません。

 

ということで、

 

五所川原市を訪れたことのある皆様必見!

ツアーのご案内です!

 

青森県 五所川原市 移住体験プログラム

この春から青森で働く人 必見ツアー

求む!UターンIターンJターン

きっと好きになる!住みたくなる!移住体験2019

 

催行日:2019年3月1日(金)・2日(土)3日(日)

時 間:10時~14時(4時間コース)

募集人員:10名(最少催行2名)

対 象:五所川原市外在住のかた

参加費用:2,000円(税込)

参加条件:五所川原市外に在住の中学生以下の子供を扶養している世帯または45歳以下の方

 

👥主な内容👥

五所川原市内の生活環境をのぞいてみます✨

訪問場所☟

①立佞武多の館でお祭り気分

②不動産屋で物件を探しにでかけます

③先輩移住者に相談コーナー

④地域住民おすすめ店でお昼ごはん(どの店かは、当日のお楽しみ♪)

 

≪お問い合わせ・お申込み≫
企業組合でる・そーれ
℡&fax 0173‐34‐3971
〒037‐0063 青森県五所川原市大町39 津軽鉄道株式会社1F
営業時間:9:00~17:00
定休日:第1・第3日曜日

 

☆ツアープチポイント☆
五所川原地域おこし協力隊がご一緒します!
市内見学をしながら、いろんな疑問質問ができますよ~

 

●募集締め切り 2019年2月25日(月)

 

ですが!

 

大丈夫です!

担当者より

「明日以降でも、興味のある方はどうぞお問い合わせください~♪」

との心強いお言葉をいただきましたよ!

迷ってる暇はありません。

 

先日、某大学生がこの五所川原市に訪れた際、偶然おゆきに会話が聞こえてきました。

「このプログラムに参加するかすごく迷ったんだけどさ~、来て良かった!いいところだよね~。」

「うん、思ったよりいいよね!」

「先輩からごはんも美味しいって聞いてるし、夕食が楽しみ~♪」

「本当!楽しみ~♪」

 

そうです。『案ずるより産むがやすし』

来てみないとわからないのです!

たくさんの方がこの地を訪れるのをお待ちしております☆

せばね(^^)/

柔道家 鈴木桂治さんがやってくる!!

2019年2月22日

 

 

 

こんにちは、みきてぃです。

 

 

全国的に暖かい日が続き、

あぁ、もう春か~🌸

と、思っているアナタ!!(私も含め)

油断禁物ですよ✋まだ、2月ですよ~✋✋

まだ一度や二度はドカンと冬が猛威を振るうかも…

暖かくなったり、寒くなったり、体調を崩しやすい時期でもありますので、みなさんお気をつけくださいね!!

 

さぁ、今日はこの方の講演会のお知らせです!!

 

NPO法人つがる市体育協会 創立10周年記念事業

トップアスリート講演会

「柔道と私」

【講 師】

アテネオリンピック柔道競技金メダリスト

鈴木 桂治(すずき けいじ)氏

 

 

【日 時】

平成31年3月16日(土)

17:00~18:30

 

【場 所】

つがる市生涯学習交流センター「松の館」

青森県つがる市木造若緑52

電話:0173-49-1200

FAX:0173-49-1212

 

入場無料

※整理券が必要です。

 

整理券は次の施設で配布します。

・松の館

 ・つがる市稲垣体育館

 ・つがる市柏総合体育センター

 ・つがる出張所(イオンモールつがる柏内)

 

【お問合せ先】

NPO法人つがる市体育協会事務局

0173-46-2854

 

 

講師の鈴木桂治さんは、アテネオリンピック🎖金メダルに加え、世界柔道選手権大会100k超級無差別級共に優勝と前人未到の3階級制覇している、とにかく凄い方(≧▽≦)もちろん、その他数々の大会でも素晴らしい功績を上げている、まさにトップアスリート!!!

貴重なお話が聞けそうですね!!

 

さぁ、柔道で世界を狙っている君も!柔道ファンの君も!オリンピック金メダリストのお話を聞いてみたい君も!この貴重な機会は見逃せないですね👍

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年2月23日(土)タイムスケジュール

2019年2月21日

 

 

皆さま、津軽鉄道・津軽中里駅構内に設置したイルミネーションはもう見ていただけましたか?

いやー、やりきった!!という気持ちでいっぱいですが(笑)

いよいよ今週末の2月23日(土)…明後日だ!!(;´∀`)

に迫った、一日限定イベントの詳細をお知らせいたします~。

 

開催時間は10:00~16:00

その間、雪遊びをしながら津軽の冬をみんなで楽しみましょー♪

 

まずは、スタートしてすぐ!

10:30~  雪上ねまり相撲大会

え?ねまり相撲って??と思ったそこのアナタ。

まずは「ねまる」の意味を考えてみましょう。津軽弁で「ねまる」は「座る」こと。

そう、座ったまま相撲を取るということです!

座ったままなので、手をついたり身体が倒れたりした方が負け。

当日、「やりたい!」と声をかけてください~。ねまり相撲エリアへご案内します(*´▽`*)

 

12:00~  雪上紙相撲大会

それって雪の上でやる必要ある!?という、ツッコミは受け付けません(笑)

ほとんど動きのない手元の勝負!紙相撲を敢えて雪の上でやろうではありませんか!

大人も子どもも真剣勝負!!さー、のこった のこった。

 

13:00~  雪上ねまり相撲大会

14:15~  雪上紙相撲大会

15:30~  雪上ねまり相撲大会

 

それぞれ、対戦相手に勝った場合はちょこっとプレゼントを進呈。

ちょこっと、です。あまり期待しないでねー。

 

その他、駅ナカにぎわい空間では起きて夢見る会の方々が急きょカラオケ大会をやることになりましたので、皆さんぜひぜひ観に来てくださーい★

駅の入口(外)ではせんべいづくり体験を行います。

津軽鉄道とあらま号(奥津軽いまべつ~津軽中里駅のバス)ご利用のお客様には無料引換券をお渡ししますので、体験していってね~(*´▽`*)

それ以外のお客様は50円/1枚で、体験ができます!

せんべいづくり、結構楽しい♪

地元産のしじみ醤油を用意してお待ちしていまーす(≧▽≦)

 

この数日の暖かさで雪が一気に融けてしまい、雪上相撲大会は危険と判断。

ねまり相撲大会に変更いたします。強くころぶこともないし、安全に楽しく雪を堪能しましょう!

 

それから…

ご来場の皆様にちょこっとプレゼント♡

今、話題沸騰の石炭クッキー!!太宰治生誕110年バージョンでご用意

限定数をご用意しております。なくなり次第終了ですので、このクッキーがほしい!という方もお待ちしていまーす★

 

駅ナカにぎわい空間では、金多豆蔵応援隊の皆さんが焼きそばなど美味しいものも用意していますから~。

忘れちゃいけない!

中里高校の皆さんによるメバ焼きね!

 

当日は津鉄ア・モーレ(チーム中泊町)の皆さんも一緒に会場を盛り上げてくれます!

皆さまのご来場お待ちしていまーす(≧▽≦)

 

 

 

津軽鉄道の四季折々の鉄道情景☆ハガキ新発売♬

2019年2月20日

皆様、こんにちは!

おゆきです。

 

今日、2月20日は何の日?

気になるので調べてみたところ、色々ありますが・・・

世界社会正義の日、旅券の日、交通事故死0を目指す日、歌舞伎の日、普通選挙の日・・・アレルギーの日

1966(昭和41)年のこの日、免疫学者の石坂公成・照子夫妻が、ブタクサによる花粉症の研究からアレルギーを起こす原因となる免疫グロブリンE(lgE)を発見したことを発表したことから、日本アレルギー協会が1995(平成7)年に制定したものだそうです!

今日も雨はちらついたものの、あったかい日です。

気温もプラスで、このままいくと花粉の季節も早くきちゃいそう💦

皆様もお気をつけくださいね。

 

さて

 

本日の話題は、花粉ではなく!

 

津軽鉄道ポストカード(3種類)販売中!!

津軽鉄道 四季折々の鉄道情景

 

あ💦気づいちゃいました?
そうなんです。
何気におゆきまで登場しているんです(〃▽〃)ポッ

おゆきファンはぜひ❤

って誰もいね~~~~~(笑)(T_T)

もちろん、ハガキですからこのように表はこんな感じ。

ただ、切手のところが津軽鉄道の社紋だったりとさりげない✨✨

上の5点はおゆきセレクトですが、実際には全部で15枚!

つてっちーもいますよ~❤

このように5枚セットになっています☟

津軽鉄道ポストカードA

 

 

 

津軽鉄道ポストカードB

 

 

 

 

津軽鉄道ポストカードC

 

 

では、おさらいです

≪詳細≫

津軽鉄道ポストカード(3種類)

四季折々の鉄道情景

価格:1セット 各500円(消費税込み)

販売か所:津軽鉄道 金木駅・津軽中里駅・津軽五所川原駅売店

お問い合わせ:津軽鉄道株式会社本社 ℡0173‐34‐2148

 

ぜひ、お土産や思い出にお買い求めくださいませ~<(_ _)>

せばね(^^)/

全国のメロス達~5/26集合してくださ~い!走れメロスマラソン大会

2019年2月18日

こんにちは、ちえっちーです。

ぽかぽか陽気の津軽地方、とても気持ち良いです。

この辺りの県立高校の卒業式は3月1日が多いのですが、

この卒業式が近づくと、ああ春来たな~と思う私です。

といっても昨年も3月2日が猛吹雪、1日違いで晴天だったりと

卒業式の天気の思い出も人それぞれです。

今年の卒業式はどうなることやら。

3月になるとそろそろ急いで頂かないといけないことが。

全国の走ることを愛するランナーさん。

毎日のように走っているランナーさん。

今日から皆さんをメロスさんとお呼びしていいですか?いいですよね?

ありがとうございます。

ではメロスさん、今年も、この五所川原市で皆さんの為の大会が開催されます!

今年は記念大会ですよ🎖

 

 

走れメロスマラソン

太宰治生誕110年記念大会 開催

 

2019年5月26日(日)

午前9時スタート 雨天決行

 

【種目と参加料】

ハーフ(3,000円)、10キロ(2,000円)、5キロ(2,000円)、

3キロ(小・中学生 1,000円  高校・一般 2,000円 ファミリー〔2名〕1,500円〔3名〕2,000円)

フリー(一般 1,000円 ファミリー〔2名〕1,500円〔3名〕2,000円)

【募集定員】 申込者数が2,800名程度で締切

【表彰】 1位~6位まで賞状と副賞を贈呈

【参加賞等】全員に参加賞あり。その他、特別賞のメロス賞、遠方賞、最年長賞、ベストコスチューム賞。

【申し込み締め切り】

郵便振替・事務局持参申込 ➡ 2019年3月15㈮

インターネット申込 ➡ 2019年3月22日㈮17:00

 

お申込・お問い合わせはこちらまで☟

走れメロスマラソン実行委員会事務局

〒037-8686 青森県五所川原市字布屋町41-1

五所川原市教育委員会 スポーツ振興課走れメロスマラソン係

※土・日・祝日を除く 8時30~17時00分

電話 0173-35-2111  FAX 0173-23-4095

 

その他 詳細はこちらのホームページをご覧下さい

👇

走れメロスマラソン公式ホームページ

当日参加者には十三湖しじみ汁、ごしょ山宝汁の

無料サービスもあります。

そしてゲストランナーは谷川真理さんでこちらも会えるのが楽しみですね。

ハーフに参加される方は芦野公園駅から五所川原駅までの

津軽鉄道片道無料乗車券がもらえます。

アテンダントも車内だけでなく、カメラ片手にスタート地点等で

面白仮装の人などを探すかもしれませんよ。

当日お会いしましょうね~!

 

 

 

 

板柳で全国カラオケ大会開催!!

2019年2月15日

こんにちは、ちえっちーです。

皆さんは「全国大会」というものに出場したことは

ありますでしょうか?

私は、はっきり言ってありません!残念ながらありません!

県大会とか全国大会とか出場する人ってすごいですよね~。

私のように全国大会未経験の皆さん、まだチャンスはあります。

その才能、その爪、そろそろオープンにしてしまいましょう!

🌸鶴の舞橋桜まつり🌸

🎤第12回「鶴の舞橋」

全国カラオケ大会出演者募集🎤

【日時】 2019年4月28日(日)

予選 10時~(予定) 決勝 13時20分~(予定)

【場所】 富士見湖パーク 野外お祭り広場ステージ

【出場枠】 20名

※主催者が地域性や曲目等を考慮し選出します。

決定についてのクレーム等は受付しませんので、

ご了承の上、ご応募願います。

【出場資格】中学生以上のアマチュアの方

※中学生の場合は保護者同伴

【曲目】成世昌平さんの「鶴の舞橋」又は

華かおり(元、原かおり)さんの「鶴の舞橋」

【商品・賞金】

大賞 賞金とトロフィー

準大賞 賞金とトロフィー

敢闘賞 商品

その他、全員に参加賞

【参加料】1,000円(当日持参)

【参加方法】

申込用紙に記入のうえ申込先に提出してください。

(郵送・FAX可)

【申込期間】2019年3月1日(金)~14日(木)

 

~~~~~~~~【申込先・お問合せ】~~~~~~~~

◎鶴田町観光協会(鶴田町商工会内)

〒038-3503 青森県北津軽郡鶴田町大字鶴田字早瀬184-2

電話0173-22-3414 FAX0173-22-5518

 

◎鶴田町役場 企画観光課 観光班

〒038-3595 青森県北津軽郡鶴田町大字鶴田字早瀬200-1

電話 0173-22-2111(内線264、265)FAX0173-22-6007

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

申込用紙、詳しい内容はこちらのホームページをご覧下さい。

鶴田町役場 鶴の舞橋全国カラオケ大会ホームページ

さあ、満開の桜の下、今話題のスポット、

鶴の舞橋で、聴いているお客様が

鶴のように優雅に舞い踊ってしまいたくなるほどの

歌声で、チャンピオンになるの、そこのあなたです!!

 

 

 

 

お久しぶりよ🍸夜汽車Cafe&Bar🚂開店~❅

2019年2月13日

 

 

 

こんにちは、みきてぃです。

 

 

みなさん、覚えてますか??

津軽鉄道 津軽五所川原駅4番線停留列車が、

時々お洒落なCafe&Bar、そしてシアターに変身することを・・・

 

 

そうです!!久しぶりにオープンいたします!!!

 

夜汽車Cafe&Bar

 

2019年2月23日(土) 

18:30~21:30(ラストオーダー21:15)

 

【乗車料】 500円(おつまみ付き)

【場 所】 津軽五所川原駅4番線停留列車内

 

キャンドル揺らぐ素敵な空間と美味しいお酒で、青森の田舎であることなんて忘れてしまいますよ~✨

さて、👀今回の目玉👀

~その一~

バンドwarugakiのメンバーで弘前市出身の小林康平さんによる特別ライブ♪♬

 

~その二~

有名占い師の方をお招きしての特設占いコーナー🍎

 

~その三~

キャンドルと演出の変更💡

 

 

占いコーナー・・・気にならないわけがない( *´艸`)

薄暗い車内、何重にも掛けられた怪しげなカーテンをくぐっていくと・・・

顔を布で覆った美女が水晶に手をかざしている・・・(私の妄想です)

そんな訳はないとは思いますが(笑)

どんな夜汽車Cafe&Barになるのか楽しみですね✨

 

前回同様、ノンアルコールカクテルやコーヒー、また軽食のメニューもございます!!

 

そして、もちろんコチラも同時に開店です!!

 

夜の客車シアター

 

入場無料

飲食類の持込OK

夜汽車Cafe&Barでご購入いただいたものを持ち込んでもGOOD👍

 

津軽鉄道の映像はもちろんのこと、懐かしの映像満載で毎回大好評なんですよね~(´▽`*)/

ストーブ列車内というシチュエーションが、またいいんです!!

 

そして、アイツはやって来るのか?!

乞うご期待!!

 

 

さぁ、久々オープンの夜汽車Cafe&Bar、夜の客車シアター🎬

待ち侘びていた方も、初めて知ったという方も、ぜひお出かけくださいませ~🚂💨

 

【ご予約・お問い合わせ】

合同会社ミミック

お問い合わせフォーム→http://mimic339.com/contact/

電話:0173-23-4439

 

津軽鉄道株式会社

電話:0173-34-2148

 

 

 

前回までの様子を少しばかり・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

光がつなぐ太宰と津軽in中泊

2019年2月11日

皆さま、こんにちは。みっちょんです(*´▽`*)

気がつけば2月も10日が過ぎ、今日は三連休最終日。

皆さんはどんな三連休を過ごしましたか?

みっちょんたちアテンダントは毎日たくさんのお客さまとお会いすることができました(*^-^*)

 

さて、今日は遅くなっていた冬のイルミネーションイベントのお知らせです。

津軽鉄道の終点・津軽中里駅にイルミネーションを設置します!!

イルミネーション実施期間は2019年2月15日(金)~2月24日(日)の10日間。

15:40~20:30に点灯しますので、ぜひ観に来て下さーい♪

ストーブ列車の最終便に乗る方は点灯した様子を見ることができます。が、少し日没が遅くなっているのでちょび~っと見にくいかも?

大大大的に宣伝したいですが、何せ初めてのイルミネーション製作。

ちょっと不安もあったり…(;´∀`)

とは言っても、何事も精いっぱい、本気で!!のアテンダントですから。

全力を尽くします!!

出来栄えについては、どうか温かい目で見ていただければ嬉しいです💦

今年度は案山子にも初挑戦だったな~。

皆さんに「シュールだ」って言われたっけ(;´∀`)

人は初めてを経験しながら、成長していくのです!頑張るでーっ!!!

 

そして、イルミネーション設置期間中の2月23日(土)には一日限定イベントも開催します~。

場所は津軽中里駅内「駅ナカにぎわい空間」と「駅駐車場」にて。

時間は10:00~16:00でーす。

駅ナカのお母さんたちにめぇもの(美味しいもの)を準備してもらいますからねぇ。

そして、津軽鉄道とあらま号(奥津軽いまべつ駅~津軽中里を走るバス)利用者の方にはせんべいづくり体験の無料引き換え券をプレゼントしますよー。

自分で焼いたお煎餅には地元産のお醤油を塗って食べてもらおうと思ってます!

それから…お楽しみイベントとして、雪上相撲大会を開催!

雪の上での相撲…楽しそうじゃないですか?

 

地元、中里高校の皆さんによるメバ焼きも販売しますのでぜひ地元高校生の皆さんにも会いに来てください!

あ、23日(土)限定で津軽鉄道さんの協力により、一日フリー切符を販売していただけることになりました!!

大人 1000円、小児  500円

※走れメロス号が対象です。ストーブ列車に乗る場合は運賃別途必要なのでご注意ください。

 

まだまだ、詳細詰め中のものもあるので随時SNS等で発信していきたいと思います!!

アテンダントのSNSを要チェック!!!ですよ~(≧▽≦)

 

 

中泊町発、北海道新幹線で行く函館フリーツアー

2019年2月8日

こんにちは、ちえっちーです。

現在今季最強の寒波が来ている日本列島。

津軽も最低気温がマイナス10℃前後まで行くような

予報も出ていて、外れて欲しいと祈るばかりです。

さて、津軽の寒さなんて大したことないよという言葉が

北の方から聞こえて来ました。

この冬、寒さなんて吹き飛ばすよう楽しいツアーにして欲しい!

そんなツアーが中泊町主催で開催されます。

『北海道新幹線で行く

函館フリーツアー』参加者募集

☝奥津軽いまべつ駅まで乗っていく「あらま号」です!!

 

開催日 31年3月17日(日)

申込締め切り 平成31年2月20日(水) 必着(厳守) 

集合 津軽中里駅 8:15

解散   〃  20:40頃

定員 先着30人程度

旅行代金

大人 4,500円 小学生2,320円

幼児 (新幹線座席無し) 180円 

【行程】

あらま号で津軽中里駅 8:15

👇

奥津軽いまべつ着9:45

👇

北海道新幹線で奥津軽いまべつ駅発10:07

👇

新函館北斗駅着10:57

👇

函館ライナーで新函館北斗発発11:00

➡函館行き着11:25

 

ここからはフリータイムです。

函館駅集合時間の17時まで自由に楽しんで下さい!!

 

【お申込方法】

中泊町ホームページから申込用紙を入手するか

(➡中泊町ホームページはこちら

役場にある申込用紙に記入のうえ、中泊町役場

総合戦略課企画係までご持参いただくか、

郵送してください。

《郵送先》

〒037-0392 中泊町大字中里字紅葉坂209番地

中泊町総合戦略課企画係

 

「あらま号」や「北海道新幹線」を盛り上げるためにも

皆様からのお申込、お待ちしておりま~す。

 

 

 

中泊町🌻山や野の草花の展示会

2019年2月6日

皆様、こんにちは!

おゆきです。

 

今日は日中6℃まで上がるという、2月ではありえない高い気温です。

時々雨になりそうです。

道路に雪がないのもめずらしい!

でも、そこはまだ冬真っ只中の2月ですから油断大敵。

2月8日金曜日~12日火曜日の3連休を含むこの期間、最低・最高気温ともにマイナスですので、防寒は抜かりなく!

 

さて

 

冬生まれでも春が好きなおゆき

冬景色より花々が綺麗に咲く景色が待ち遠しいです。

それじゃあ、せめて写真だけでも!

とたまに過去に撮りためた桜などを見たりします。

以前、イベントに参加して山を歩く機会がありました。

山に咲く花や草が何て名前か以外とわからないものです。

ガイドの方が説明してくださったので良かったものの、ただ通り過ぎてしまうその草や花、これだったんだ!と発見できるといいですよね。

それを叶える写真展が好評展示中です♪

 

古里 

日にち:平成31年3月20日(水)まで

    (※10月1日~3月31日は月・火曜日休館)

場 所:小説「津軽」の像記念館

時 間:午前9時~午後4時30分

入館料:小・中学生 50円/高校生・大学生 100円/一般 200円

撮 影:山縣 昇氏 ※元小泊小学校校長

 

<お問合せ>

青森県中泊町小泊・小説「小説」の像記念館

TEL/FAX 0173‐64‐3588

 

中泊町小泊を知り尽くした山縣氏の撮りためた作品40点が展示されています。

撮影場所は全て、小泊地区。

ぜひ、ご覧になってみてください~♪

 

そして

小説「津軽」の像記念館は、この場所!

 

太宰治生誕110周年、太宰治の思い出の場所にぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

せばね(^^)/

松潤・上野樹里さん主演『陽だまりの彼女』原作の越谷オサム氏講演会in板柳

2019年2月4日

こんにちは、ちえっちーです。

津軽地方は木曜日頃からしばらく気温が低いようなので

その頃津軽へお越しの皆様は十分な厚着をおススメします。

さて、津軽を舞台にした芸術作品は色々ありますが、

津軽のメイドカフェを舞台に、主人公の「いと」と

彼女を取り巻く仲間達のあたたかいお話が読者を

ほっこりした気分にさせてくれる名作、

『いとみち』をご存知でしょうか。

この小説を書いたのは越谷オサム(こしがや おさむ)さんで

あの嵐の松本潤さんと、上野樹里さん主演で

大ヒットした映画『陽だまりの彼女』を書いた方です。

この度『いとみち』を執筆する際に津軽地方を訪れて感じた

事などを板柳町で講演してくださいます!

越谷オサム講演会

平成31年2月24日(日)

開場 13:30 開演 14:00

場所 板柳町多目的ホール「あぷる」ホール

申込期限 

平成31年2月18日(月)

※申し込み多数の場合、先着順で締め切らせて頂きます。

ご了承下さい。

【参加方法】

参加申込書に必要事項を記入のうえお申し込みください。

電話での受付も可能です。

【お申込・お問合せ先】

板柳町役場 産業振興課地域振興係

〒038-3692 青森県北津軽郡板柳町大字板柳字土井239-3

電話 0172-73-2111(内線320)

FAX 0172-73-2120

 

有名な作家さんが感じた「津軽」。

とっても気になりますよね~。

ご都合が合う方は是非申し込んでみてください。

ちえっちーはお仕事なので行けませんが、

越谷先生や講演を見に行ったお客様達が

列車に乗りに来てくれないかしらと秘かに祈っております!

待ってますよ~!!

 

🏃💨メロマラ参加者の募集が始まりました~🏃💨

2019年2月1日

 

 

 

 

こんにちは、みきてぃです。

 

 

地吹雪日和の津軽、午後になっても路面の凍結が絶好調です(ToT)

歩く側は細心の注意を払わなければなりません!!

みなさん、お気を付けください!!

 

さて、外はこんなに寒いのに

今日、紹介するのは🌸5月のイベント!!

 

第8回 走れメロスマラソン

~太宰治生誕110年記念大会~

 

2019年5月26日(日)

午前9時スタート!!

※雨天決行

 

※大会の詳細についてはチラシ等でご確認願います。

 

【種 目】

ハーフ10キロ5キロ3キロフリー

 

【参加料】

※参加対象者はチラシ等でご確認ください。

ハーフ 3,000円

フリー 一般 1,000円/ファミリー (2名)1,500円、(3名)2,000円

10キロ5キロ 2,000円

3キロ 小・中学生 1,000円/高校生・一般 2,000円/ファミリー (2名)1,500円、(3名)2,000円 

 

【ゲストランナー】

谷川 真理さん

 

【申込締切】

≪郵便振替・事務局持参申込≫

2019年3月15日(金)

≪インターネット申込≫

2019年3月22日(金)17:00

※申込期限を過ぎてからの申込み並びに大会当日の飛び入り参加はできません。

 

【お申込み、お問合せ先】

走れメロスマラソン実行委員会事務局

TEL 0173-35-2111/FAX 0173-23-4095

http://www.city.goshogawara.lg.jp/kyouiku/sports/hasiremerosumarason.html

≪インターネットからのお申込み≫

https://runnet.jp/entry/runtes/user/pc/competitionDetailAction.do?raceId=214313&div=1

 

 

 

今、話題のふるさと納税によるエントリーも可能なんですよ~(^^)/

ふるさと納税への返礼品として第8回走れメロスマラソンへの出場権が贈呈されます!!

詳しくはコチラをクリック→https://www.furusato-tax.jp/city/product/02205

 

 

そして、このメロスマラソンのお楽しみ✨仮装ランナーのみなさん!!

メロスはもちろんのこと、様々なキャラクターに扮したランナーが沿道のみなさんを楽しませてくれます( *´艸`)♪♬

仮装する予定のみなさん、前回大会で新設されたベストコスチューム賞🏆狙ってくださいね👍

 

 

さぁ、今回は太宰治生誕110年大会ということもあり盛り上がりそうな予感しかしませんよ~!!

参加をお考えの方は大会要項をよ~く読んで申込期限までにお申し込みを!!

ちなみに、参加者には十三湖しじみ汁、ごしょ山宝汁のあったか無料サービスがあります

参加しない方も当日は沿道でランナーのみなさんに声援を送っちゃお~(´ー`)ノ

 

 

 

 

 

 

 

Copyright© 2010–2019 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.