3月 5th, 2018年

ウェスパ椿山でガラスの創作体験♪

2018年3月5日

皆さま~、こんにちは!みっちょんです(*´▽`*)

昨日は全国的に暖かい一日になりましたね。青森でも10℃くらいまで上がって、ストーブ列車内は夏のように暑かった…(;´∀`)

たくさんのお客さまに来ていただけて、アテンダントもとっても嬉しいです★

 

さて!今日は深浦町にあるウェスパ椿山のガラス工房で「こんな体験できますよ~」のご紹介です(*´▽`*)

以前、みっちょんがご案内した留学生によるモニターツアーの一部です。

吹きガラスやとんぼ玉、ビーズアクセサリーなどの体験ができますが…

今回はとんぼ玉(1800円~)の体験です!

とんぼ玉を根付にするか、キーホルダーか、はたまたネックレスか?イヤリングか??

まずは自分の好きなものを選びます。

自分でどんなアクセサリーにするか決めたら、次はガラスの色を選ぶんですよ~。

いろんな色があって迷ってしまいますね~(;´∀`)

太い棒と細い棒からそれぞれ一色ずつ選ぶんですよー。

 

そして…いざ、バーナーの前へ!!

まずは太いガラス棒を炎からだいぶ離して…熱していきます。

いきなり熱くするとガラス棒が割れちゃうのでね~💦

 

そうして、徐々に溶かしていったガラス棒を今度は細い棒に巻き付けます。

スタッフの方が上手に巻き付けてくれるから安心★

 

静かに、並行に……綺麗な丸にしていきますよ~。

 

そしたら今度はいよいよ細いガラス棒の登場!!

数センチ溶かして、一生懸命丸っこくしたガラス玉に垂らしますよ~。4本垂らしてましたねぇ。

そしたら、今度はこの垂らしたガラスと玉っこをクルクル回して馴染ませていきます。

 

そうそう、ひたすらクルクルクルクル…

自分の好きなマーブル模様になったところで…ストップぅー!!!

砂の中でしばし冷やします。

その後、自分の選んだ商品(根付やネックレスなど)になって受け取ることができるのですよー。

冷却まで約30分かかるので、その間に食事をしたりケーブルカーで上まで登って壮大な景色を眺めたり…お風呂に入るというのもいいですねぇ♪

あっという間に完成して、その日のうちに持ち帰り可能です👍

吹きガラスの場合は冷却に1日かかるので、宿泊して翌日受け取るか発送をお願いする必要がありますね。

みっちょん、吹きガラスをやってみたいなぁ…。

ちょっと憧れませんか?吹きガラス。

 

体験の種類によって、料金や所要時間が変わってくるので詳細はウェスパ椿山のホームページでご確認ください★

これから暖かくなるし、のんびりゆっくりと体験しながら街を堪能するのも良いかもしれませんねぇ( *´艸`)

白神ガラス工房「HOO(フー)」

ルートを検索

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Copyright© 2010–2018 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.