12月 6th, 2017年

お餅つきだョ!全員集合🎍

2017年12月6日

 

 

こんにちは、みきてぃです。

 

 

冬になるにつれ、アレを食べる機会も増えてきました( *´艸`)そう、

💛

 

お汁粉にきな粉、みたらし、ずんだ・・・オナカが空いてきました・・・

おもち大好きな私にはとっても嬉しい季節です!!寒くなけりゃ完璧です👍

 

そして、みなさまへの日頃の感謝を込めて!!

今年もこのイベントやります!!!

 

津軽半島観光アテンダントと一緒に!

年末餅つき大会

つてっちーもつくよ~

 

 

【日 時】

平成29年12月28日(木)10:00~

振る舞いがあります

🎍10:00~

🎍11:00~

※10:00~の回は2回連続でつき、それぞれ振る舞います。

 

【場 所】

津軽五所川原駅前広場(でる・そーれ前)

 

振る舞いはお汁粉きなこ餅の2種類

ちなみに・・・

お汁粉は、前日からアテンダントがストーブの前に張り付き、

みなさまへの思いを込めて炊いたもの!!・・・怖い?!いいえ、おいしくないわけがない(笑)

きなこは、お砂糖とお塩の配合にこだわっていますから( *´艸`)

私、みきてぃが味見しすぎてなくならないように、

みっちょん、おゆき、ちえっちーに番してもらいますから安心しておいで下さいませ~

 

 

ところで、昔からお祝事には欠かせないお餅つきですが、

年末からお正月にかけて、よくお餅つきを見かけませんか!?

実はこれには2つ意味があるんです。

 

その1

鏡餅を準備する

これは、新年の神様である歳神様(としがみさま)をおむかえして、

「今年1年が幸せでありますように」とお祈りするんですね。

 

その2

お雑煮にいれる餅を作る

昔から、お餅には神様からの魂が宿り、

生命力が与えられると言い伝えられているそうです。

昔々、農民のお年玉はお金ではなくて、丸いお餅を振る舞っていたそうですよ。

 

なんだか、とても有難いものなんですね(*´-`*)

勉強になりました!!

 

そして、当日は津軽鉄道の大人気ゆるキャラつてっちーも遊びに来るので、

みなさん、いっぱいいじってあげてくださいね

 

さぁ、みんなで一緒にお餅をつき、お餅をいただいて、来る新年を素晴らしいものにしようじゃありませんか!!

 

 

【昨年の様子・・・つてっちー、みっちょんばつげばまいねよ~(みっちょんをついたらダメだからね)】

 

【お問い合わせ】

NPO法人津軽半島観光アテンダント推進協議会

電話 0173-26-7520

 

 

 

 

 

 

Copyright© 2010–2017 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.