9月 4th, 2017年

五所川原で食べれる関西風お好み焼きの店

2017年9月4日

皆さま、こんにちは!

おゆきです。

 

秋晴れが続く今日この頃。

気温も日中25度~27度といつもの津軽の9月にしては高めです。

それでも朝晩は冷えますので、くれぐれも風邪など召しませぬようお気をつけくださいね!

 

風邪をひかないためには、やっぱり食べること!

食は大事です。

特にアテンダント一の大食い女王の異名を持つおゆき

自分が食欲がないときは、ちょっとこれはマズいぞ・・と思います。

ただ、食欲がない時でも通常の女子くらいは食べるので誰も気づいてくれません(”◇”)ゞ

 

常に食べ物に対してのアンテナが貼ってるおゆき

レーダーが感知しました!

見つけました!新たな店を!

それがコチラ☟

 

関西風鉄板焼き お好み焼き

かぢまる

 

 

 

五所川原市街地で関西風の鉄板焼きとお好み焼きが食べれるなんて♪

ワクワクして入りました。

左側にはカウンター席。

目の前でジュージュー焼いてるのを見ながら食べるのもいいですね~

 

 

右側にはテーブル席が2つ。

 

 

座席数が限られていますので、人数が多い場合は予約したほうがいいかもしれません。

メニューがこちら。

迷うね~

 

 

 

まずはお好み焼き2種を注文。

マスターが作ります。

 

盛られた~

 

ひっくり返した~

 

 

鰹節をかけた~

 

 

 

待ってました!

かぢまるスペシャル(ブタ・イカ・エビ・チーズコーン・ネギ) ¥1,000

 

 

熱々のお好み焼きをむさぼる4人衆。

ん?なんだか見覚えがある?

 

 

 

美味しくてあっという間になくなったかぢまるスペシャル。

間違いない味でした😋

続いてはこれこれ。

ブタ玉明太子 ¥800

明太子が食べながらちょこちょこ主張します。

ブタ明太子もなかなかGOOD!

 

 

どんどん頼みます。

続いては鉄板焼きじゃ~

オムそば ¥700

 

 

 

開くとこ~んな感じ💛

豚肉が~焼きそばが~ド~ンとふわふわの卵に閉じ込められて、美味い!

 

 

これで終わらない。

まだまだ!

テーブルの蓋を開けると鉄板登場!

やっぱり一通り食べたい!

スペシャルもんじゃ ¥1,000

 

 

 

マスターが作ってくれます♪

具を流したと思ったら、鉄板の上で細かく刻み始めました!お~~~!

 

 

そして・・・そうそう!

ドーナツ型にするんですよね♪

 

 

その間に生地を流します。

 

 

お・お!いい感じ⤴

 

 

この上にベビースターラーメンをかけます。そして。いよいよ・・

「出ぎだど~(出来たぞ~)」

一斉に手がのび、むさぼる謎の5人組。

 

 

もんじゃ焼きは、これがいいんですよね!

少しずつみんなで食べる。

少しカレー風味のもんじゃ焼きでした。

 

 

これで終わるわけがない食欲旺盛の5人。

最後の締めはコチラ☟

五目チャーハン ¥600

 

 

このチャーハンがパラパラさっぱりといけちゃうんです!

炭水化物で締めても、お腹がいっぱいでも食べれるのは美味しい証拠。

この日は誰もお酒を飲まず、ノンアルコールでしたがお酒のお供にいいと思います。

熱々のお好み焼き、オム焼きそば、もんじゃ焼き、チャーハンに舌鼓でした。

 

ちらちら出てましたが、改めて笑顔が素敵なお店のマスターをご紹介します。

 

 

 

マスターはなんと愛媛県出身!

転勤族であちこち行って最後の転勤先がここ五所川原市だったそう。

すっかり五所川原市が気にいってしまったマスター。

単身で愛犬だけ連れてこの地に移住。

今年の8月1日にお店をOPENさせました。

関西が長く、五所川原市で関西弁が聞けます。

五所川原市が気にいってっていうマスターの気持ちがわかるって方は、ぜひマスターと五所川原談義してみてください(笑)

 

 

<お店情報>

関西風鉄板焼き お好み焼き

かぢまる

青森県五所川原市布屋町3‐2

(セブンイレブン五所川原市布屋町店向い)

☎0173‐23‐5175

昼:11:00~14:00

夜:17:00~22:00

定休日:毎週月曜日(ただし祝日の場合は次の日・火曜日になります)

※テイクアウトもできます

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

五所川原駅から徒歩約6~7分ほどです。

ぜひ行ってみてくださいね~

せばね(^^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Copyright© 2010–2017 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.