9月, 2017年

今年もぶどうの季節がやってきた♪

2017年9月22日

皆さま、こんにちは!みっちょんです(*´▽`*)

気がつけば9月も残すところ一週間ほど。早いものです。

そして、津軽では収穫の季節。

りんごもつがる、黄王と出回り…そろそろ早生ふじなどが出る頃でしょうか。

美味しい季節。お腹が忙しい季節ですね。

 

さて!そんなお腹が忙しい季節にできる収穫体験、アリ〼

 

毎年恒例ですが、鶴田町の特産・スチューベンのもぎ取り体験が5ケ所の農園でできますよー♪

開園期間は10月1日(日)~10月22日(日)

それぞれの農園にお申込みください。

園地で直接申し込む場合は、各農園の黄色いのぼりが目印。「開園中」と書かれたのぼりをチェック、チェック★ですよー。

 

【入園料】 大人(中学生以上)  500円、小人(小学生以下)  300円

【持ち帰り料金】  1kg500円

 

ところで…スチューベンてどんなぶどうか知ってますか?

ニューヨーク生まれのぶどうで、酸味が少なく糖度がなんと20度前後!

10月初旬から10月中旬が収穫時期ですが、普通冷蔵で2ヶ月の貯蔵が可能なので長く楽しむことができるのです(≧▽≦)

甘くて実がプリっと張りがある…食べ応えも十分なぶどう。

みっちょんは毎年、道の駅「あるじゃ」に箱買いしに行きます(´▽`*)

収穫体験がなかなか…タイミングが合わず活けていないので、今年こそ行こう!と心に決めているのです。

ぶどう狩りを楽しむみっちょんを見かけたら声をかけてくださ~い★

 

 

 

 

 

第7回 大沢内ため池ウォーキング 

2017年9月20日

皆さま、こんにちは!

おゆきです。

 

今日も津軽は秋晴れ?

気温も27度前後に上がる予報です。

でも午後15時頃には雨に変わるようですので、津軽ご訪問の方は羽織もの・傘をご準備するとよさそうです。

女心と秋の空と言いますが、あまりコロコロ変わってほしくないものです。

特にこんな日は!

 

 

 

 

第7回 大沢内ため池ウオーキング

平成29年10月15日(日)

集合場所:中泊町特産物直売所「ピュア」前   (スタート及びゴール)

受付時間:午前8時10分~8時50分

開  会  式:午前9時00分

    Aコース:12.0kmコース(9時30分スタート)

    Bコース:7.7kmコース(9時45分スタート)

     ※Bコースはバスで林道湧つぼ入口看板よりスタート!

参  加  費:中学生・高校生・大人 1人 ¥1,000

     ※小学生以下は無料。但し、保護者同伴必要

必要持物:水筒、雨具、敷物、健康保険証(写)など

参加提供:おにぎり、汁物等(参加者全員にゴール後提供)

特  典:≪参加者、完歩者≫

     ■完歩証明書・プログラム{参加者名簿}

     ■中泊町特産物などが当たる大抽選会開催!

 

どんなイベントか気になる方はこちらの過去ブログをご参照ください。

17000歩ウオーキング in   大沢内

 

ちなみに雨天決行です!

※尚、雷等の天災により危険と判断された場合は中止となります。

 

多少の?!雨は決行するのです。

こんな風に!

とある日のみっちょん

 

 

でも頑張って歩いた結果・・

こんな綺麗な風景に出会えたのです。

 

 

ですから、雨具は必需品ですよ~。

お忘れなく!

昼食は、毎回同じではございませんので、当日をお楽しみに♪

抽選会も中泊町の豪華特産物が当たる?!

行きたくなったな~

 

そうですか!

 

では、こちらへどうぞ★

<お問合せ>

中泊町水産商工観光課

℡0173‐57‐2111

E-mail:kankou@town.nakadomari.lg.jp

詳しくは中泊町ホームページもご参照くださいませ。

 

申込み締切りは10月4日(水)まで。

 

 

☆おまけ速報☆

憶えていますか?七夕列車を・・・☆

たくさんの願い事が短冊にこめられていました。

皆様の想いを叶えるべく、先日お焚き上げさせていただきました。

願いが届きますように・・☆

 

 

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございます!

せばね(^^)/

 

 

 

 

 

 

速報!ゆるキャラすもう大会!今年の王者は!?

2017年9月18日

こんにちは、ちえっちーです。

今朝、台風が通過した五所川原ですが、横を通過している時より今の方が風が強いようです。

この後も皆様ご注意くださいね。

連休の最終日、つがる市のイオンモールつがる柏では恒例のこちらのイベントが

開催されました!

第5回 青森県全国ゆるキャラすもう大会

私ちえっちー、念願かなってとうとうこの大会を観戦することができました!

行くことができなかった方のために、力いっぱいレポートさせていただきます。

県内各地からたくさんのゆるキャラが集結いたしました。

あ~!知ってる犬がいる~!

 

今日もとびきり、めごい(かわいい)な~

でも、残念ながら津軽鉄道のつてっちーは、すもうには出ないで応援だそうです。んだが、んだが、

しっかり応援しへ~(そうか、そうか、しっかり応援して~)

解説は板柳町の元大相撲、関脇追風海の齊藤氏!

ちえっちー握手してもらいたかったな~

昨年の横綱、Pちゃんによる土俵入りもきちんとやります。

もう、やり方がキッチリ正確でさすが、相撲王国青森!

では早速取組スタートです!行事は決め手くん。ぴしっとしてカッコイイですね~

まずは一回戦

鶴田町のつるりんと八戸市のいあかずきんズ!

最初から解説の齊藤氏いわく「ゆるキャラ」だけど全然ゆるくないすもうで、つるりんの勝ち!

次は共同募金のアイちゃん対階上町のあぶらめくん!

手が使えないあぶらめくんがじりじり押し出されて、アイちゃんの勝ち!

お次は六ケ所村のロクジロー対パワフルジャパン十和田の、ねばっち!

とってもかわいいロクジロー。大接戦でした!何かが落ちた気がしますが、ここではご紹介できません(涙)

ねばっちのねっぱり勝ち!

お次は東奥日報の福ロウ対三内丸山遺跡のさんまる

さっきとは打って変わって、やさし~い取組で福ロウの勝ち!

次は青い森鉄道のモーリーが出る予定が、台風の影響で参加できず、

六ケ所村のメジロちゃんの不戦勝です。モーリーお疲れ様です!台風関係で大変だよね、

津軽鉄道のつてっちーが会いたがっていたけど、仕方ないよね。

次は七戸町のにんに君と青森市のねぶたんの戦い!

ねぶたん、おもいっきり顔を押されています!

これぞ、THE押し相撲ですね?お、だから「ジ」押し相撲ですか?

にんに君のか~ち!

そして戦いは2回戦へ…

つるりんと青森トヨペットのとよぴの戦いから!!

なんということでしょう!2回戦でシードの選手との戦いでもあり一気に凄い取組に!

あまりの速さに、カメラのシャッターが追いつきません!

とよぴのかあち!!

 

もう、カメラを私が最近買った最新型の携帯に持ち替えてスタンバイです!

次はアイちゃんと野辺地のじーのの戦い。

わたくし、じーのの体つきを見て、あなどっておりました。

ところがこのじーの、身体能力高し!下からズドーンと一気にいってアイちゃんが尻餅をついてしまうほど。

アイちゃん痛かったね~。あいちゃんを元気づけるためにも、みんなで赤い羽根共同募金に協力しましょう♥

次は、青森市浪岡のばさらくん対ねばっち

そんきょの姿勢からの~はっけよい!

このように全ての取り組みが最初から最後まで、きちんと礼に始まり礼に終わって、

負けたとしても実に爽やかな取組ばかりでした。この取組はねばっちの勝ち!

そしてお次は、スポレクあおもりのアップリート君と中泊町の米ケル!ぱふぱふドンドンドン

アップリート君が崩れ落ちるほどの熾烈な戦いでした!米ケルの勝ち!

次はつがる市商工会のうまいちくん対福ロウ

見て下さいこのうまいちくんの手足の長さ!

まさか!こんなに足が長いのに!馬なのに!

残念ながら、うまいちくんに馬力はありませんでした。次回に期待!

そしてお次はつがる市のつがーるちゃんと五戸町のみらいちゃん

あんなにかわいいつがーるちゃんですが、私の所からは右手だけの押し相撲で勝ったようにも

見えました。実は怪力!?

次は青森県りんご対策協議会の黄りん(きりん)ちゃんとメジロちゃん。

ちなみにメジロちゃんはロクジローの奥様。旦那様が見守る中の女の戦いは良いのか、悪いのか…

それでもゆるい接近戦の末、メジロちゃんの勝ち!

次はピーちゃんとにんに君の戦い!

凄い接戦で顔面押しや押しくらまんじゅうみたいになったりした結果、ピーちゃんの勝ち!

とうとう準々決勝!

じーの対とよぴ。凄い、凄すぎる、横綱同士の戦いのようだ!

頭からガツンと強いあたり!

なんか、飛んじゃってるし~!!

じーの!なんか、大丈夫!?ジャスティス!?

とよぴの勝ち!

次は、ねばっち対米ケル

米ケルはこの後もたまにウルフ千代の富士のようにキュッと締まったマッチョになりながらも、

にこやかに皆の記念撮影に応じていました。

でも、ねばっちとの戦いには「体力の限界!!」と静かに土俵を去っていきました。

そしてお次はつがーるちゃん対福ロウ

地元なので凄い声援のつがーるちゃんです!

結果は残念ながら負け。子供たちがシーンとしてしまいました。

次はピーちゃんとメジロちゃん!

ゆるーい、押し相撲はピーちゃんに軍配が!凄いピーちゃんコールでした。

さすが、前回の覇者!

いよいよ準決勝!とよぴ、ねばっち、ピーちゃん、福ロウの戦いです!

まずはとよぴ対ねばっち

さすが準決勝、凄い戦いです。

笑顔でグイグイ押しちゃってますが、とよぴは結構「ど」とよぴなんでしょうか!?

結果は、とよぴの勝ち!

もう1戦!福ロウ対ピーちゃん

激しいあたり!福ロウの今までの戦いと違う!そうかフクロウは獰猛なところもあるんだよな~

と思い出しました。

福ロウの勝ち!

 

さあ決勝です。

行きます!

これはどちらかが、あの有名な技、「くるくる舞の海」を仕掛けていたのか!?

凄い激しい回転です!互角の戦い、これぞ大相撲!!

結果は~!

とよぴの勝ち!

優勝すると囲み取材も!美人のアナウンサーさんから受けていましたよ。

今回惜しくも優勝できななったキャラの皆さんも来年こそは、この座を狙ってください!

観戦して思ったことは、これはいい!絶対みんな見に来た方がイイ!

地元だけでなく、旅行客の方にも是非見て頂きたい!ツアーがあっても良いくらいだ!

と思いました。笑いがいっぱいでみんなが幸せになるし爽やかな気分になりました。

 

余談ですが、顔なじみの記者さんから

出ないんですかとか言われました。

ところが、たいした気の利いた言葉で返せなくて本当に残念!

こういえば、良かった。

 

「冗談は顔だけにしろよっ」(byアーノルド坊や。  そして  人気者)

 

これからも相撲も返しも精進あるのみ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

太宰列車二〇一七~後編~始まる!!

2017年9月15日

 

 

 

こんにちは、みきてぃです。

 

今日は、やっぱりこの話題ですよね~(^^)♪

Facebookでも度々お知らせをしておりました、あの列車が本日より運行開始ですよ~

 

津軽半島観光アテンダント企画

津軽鉄道 太宰列車二〇一七 ~後編~

 

【運行期間】

平成29年9月15日(金)~平成29年11月30日(木)

 

【運行時間】 

津軽五所川原 10:30発のラインで往復

※車両の入替等により予告なく変更となる場合がございます。

 運行時間の詳細については津軽鉄道にお問い合わせください。

 

 

前編では、「あなたの好きな太宰治作品は?」をランキング形式で紹介いたしましたが、

お客様には大変ご好評をいただきましたので、後編もが入りました!!

後編は前編に引き続き、事前アンケートに基づいて、

「太宰治と言ったらコレ!」をアテンダント渾身の切り絵と共に紹介しています!!

 

車内はこんな感じになっています(*^^*)/

 

 

全部で20のコトモノ場所などを太宰にまつわるエピソードを交えて紹介しています!!

 

何点か寄りでお見せしちゃいます

 

 

このりんごちえっちー巨匠の作品で私のお気に入り✨

 

また、前編「あなたの好きな太宰治作品は?」を見逃してしまった方、ご心配ありませんよ~

冊子にまとめ、車両前後の本棚に設置しておりますので、併せてお楽しみくださいませ!!

 

 

 

 

みなさま、ぜひ太宰列車に乗りに来てくださいませ~(^^)/

 

 

今別町のワンダーランド?!荒馬の里資料館

2017年9月13日

皆さま、こんにちは!

おゆきです。

 

9月に入り、鈴虫列車も始まり・・

あちこちにススキやとんぼ・・

と秋を感じさせるのですが、まだ半袖はしまえない津軽です。

日中最高気温25度くらい、今日もありそうです。

津軽をゆっくり周るには、雪がなく、比較的空いていて・・秋はおススメなのです♪

 

そんなおススメの場所の一つを今日はご紹介します!

荒馬の里資料館(あらまのさとしりょうかん)

 

 

 

入口両脇には謎の黒いオブジェが・・・

妖しい館??

いえいえ(笑)

これは今別町の江戸時代から続く伝統的な郷土芸能「荒馬踊り」荒馬ですね!

そう!ここは、今別町の「荒馬踊り」についてたっぷり学べる施設なのです。

 

 

 

ただこの施設・・なんだか見覚えがある建物のような気が・・

そう思った方、目の付け所がいいです( ◠‿◠ )

ここは、旧大川平小学校を再利用した施設なのです。

 

 

 

玄関を入ると・・なぜかおみくじが!しかも男性用と女性用がある!

しかも荒馬の縁結びの絵馬まで💛

なぜ?疑問に思う方もいるでしょう。

でも、理由があるんです。それはブログを最後まで読んでいただくとわかります。

 

 

中に入ると、ほらこの通り!

素晴らしい!

 

 

しかも長廊下にびっしりと、荒馬に関するものが並べられています!

 

 

荒馬踊りは、馬役の男性と手綱取りの女性の二人が男女ペアで踊るというのが特徴です。

廊下にかかっていたのは、男性が身に着ける馬の衣装ですね!ちゃんと馬がいますね!

 

 

 

昭和30年代の荒馬まつりの様子も写真で展示されています。

 

 

おお!

今別町荒馬のキャラクター「あらまくん」「たずなちゃん」ではないですか!

その間には、顔出しパネルが!

 

 

各教室(元)には荒馬に関する資料など飾られていました。

荒馬まつりは毎年8月4日~7日に行われます。

男女ペアで踊るまつりとあって、県外からもたくさんの参加者がいます。

まつりに向けて荒馬踊りの練習もあるでしょう。

そうすると・・・カップルが生まれるわけです💛

この荒馬踊りを通じて何組もの結婚したカップルがいらっしゃったようです。

その方々の写真や手紙なども展示していました。

 

そう!

気づきましたか?

 

玄関に縁結びの絵馬があったのも、縁結びの「荒馬踊り」と言っていいくらいだからです!

 

荒馬踊りが結婚まで結びつけてくれるきっかけになるのも、そこは荒馬まつりに参加する皆さまの真剣さ、熱い思いがあってこそだと思います。

 

 

元体育館だった場所には、大川平荒馬のねぶたや太鼓、衣装などがズラリ。

そして、荒馬まつりの様子などを収録したビデオ上映がされています。

 

 

馬役の男性が着る衣装ですね~

この荒馬まつりで踊る「荒馬踊り」。よく跳ねてわりと激しい踊りです。

だからか?普段無口で大人しそうな男性が精悍でカッコよく見えるのです。

男性だけでなく、女性も色っぽく見えるのです。

独身男性・独身女性の皆さま、チャンスです!

今別町の荒馬まつりに参加しましょう!

 

 

これで終わりではありません。

この資料館には、食堂もあります。

但し、現在予約のみになります。

 

しかも、この安さ!ぜひご予約でお願いします。

 

釣り堀まで!残念ながら現在は常時やっていないそうですが、要相談です!

イワナはいるそうですよ!興味ある方はお電話を!

 

 

この資料館の面白さはこれだけでとどまらない!

なんと!

うさぎがいる!

 

 

ヤギまで!

もうまさにプチ動物園状態。

 

 

他にも少し遊具もあり、小さな子どもも楽しめる🎵

小さな小さな今別町のワンダーランド♪

11月~は冬期休業になるので、雪が降る前の今のうちにどうぞお出かけくださいませ。

 

荒馬の里資料館

住所 〒030-1505 今別町大字大川平字熊沢67

 ※大川平地区 旧大川平小学校
営業時間 10:00~15:00
開館日  4月1日~10月31日の毎日
 ※11月1日~3月31日までは冬期期間休館
 ※食堂(11:00~14:00)は要予約
 ※釣り堀は要相談
【お問合せ先】
荒馬の里資料館 館長  嶋中卓爾
電話:090-4311-4314

【アクセス】

JR津軽線 大川平駅より徒歩約12分、JR奥津軽いまべつ駅より 車約3分、自転車約12分、徒歩約28分

 

 

ラーメン、食べに行きました♪

2017年9月11日

こんにちは、みきてぃです。

 

今日は、みんな大好き“ラーメン”レポートです(^^)/

パチパチパチ~

 

ある日のこと、ふとこのチラシが目に留まりました。

 

 

酒膳処 十六夜(いざよい)

 

スープはスルメ・煮干し・かつお節・昆布を6時間沸騰させずに煮出し、にごりのないいわゆる淡麗系で、すっきりとした味わいと天然素材のダシ本来の香りが広がるしょう油スープです。・・・しかも保存料無添加!!

あっさり系のラーメンが好みの私、行かない訳にはいきません!!

 

では、早速(*^^*)

津軽鉄道 津軽五所川原駅より歩いて2分弱、あっという間に到着です。

 

 

赤提灯が温かく出迎えてくれます🏮

カウンター席と小上りがあります、迷わず小上りへ。

そしたら、目に飛び込んできた畳のヘリ!!

 

 

なんと、立佞武多柄~

しかも、私の一番好きな「鬼が来た」~✨✨

と、ラーメンがくる前にひと騒ぎ(笑)

 

ラーメンのメニューはラーメン(¥600)チャーシューメン(¥750)の2種類。

そして、色々と細かくオーダーできるのが嬉しい!!

 

 

ラーメン

 

チャーシューメン

 

お漬物

 

まずはスープですよね~

うん、すっきりしていて、優しいうまみ、出てます(´▽`*)♪

 

そして、見るからに柔らかそうなチャーシュー🐖

ホロホロととろけて、スープともマッチします👍

 

そこにコリコリ歯ごたえのメンマが、いいアクセントに!

そして、自家製味玉🐓硬すぎず、柔らかすぎずの半熟感ちょうど良かったです!!

きゅうりとみょうがのお漬物もGOOD!!

 

シンプルで飽きのこないおいしいラーメンでした(^^)b

ごちそうさまでした!!

事務所からも近いので、また伺いま~す

 

【お店の情報】

酒膳処 十六夜(いざよい)

営業時間 昼10:00~14:00、夜18:00~20:00

不定休

住所 五所川原市旭町63-5

電話 0173-34-6888

※お昼のメニューはラーメン、チャーシューメンのみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に。

 

お店の壁にはお相撲さんのポースターがずらり!!

横綱 白鵬関のついたお餅は、

きっと、もっちもちでおいしいだろうなぁって思います😚

 

 

 

 

 

 

行ってきました!函館に~!!!!!

2017年9月8日

こんにちは~。みっちょんです(*´▽`*)

9月に入り早いもので一週間。皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

秋と言えば…何ですか?

みっちょんは本が大好きなので、読書の秋!そして、グラチャンバレーが始まっているので、スポーツの秋も外せない。今日は女子バレーブラジル戦ね。皆さんもテレビの前で応援よろしくお願いします!東京にいた頃は応援用のタンバリンを持って会場に観に行ったりもしたもんです。

読書の秋、スポーツの秋。いいですね★

でもねぇ…食欲の秋も外せない!!

そんな「食欲の秋」にぴったりのイベントに行ってきましたよー。

はこだてグルメサーカス2017

 

9月2日(土)、3日(日)の二日間開催されましたー。

今回で参加は三回目ですが、いつもと違うこと…参加したアテンダントがみっちょんだけじゃなーい!

今回はみきてぃも一緒に行きました(*´▽`*)

 

 

 

台風が近づいているとかで、天気をとっても心配していましたが…そんな心配はいらなかった!

一日目は曇り空。気温もちょうど良かったのでお店の前で待っている方には暑すぎず寒すぎずで過ごしやすかったと思います。二日目は快晴でしたねー。

日向は暑いくらいでした(;’∀’) でも!正にイベント日和でしたねー。

とにかく雨が降らなくて良かった!

 

毎年大人気の十三湖のしじみラーメンは朝から行列ができていましたよ。

 

「昨年食べられなかったから今年は、と思ってきました」という方もちらほらいて嬉しかったですねー。

そして、みっちょん&みきてぃはしじみラーメンの隣のブースでパンフレットの配布と観光案内。

毎年思うんです。

はこだてグルメサーカスに参加する方たちは本当にパンフレットをよくもらってくれる!

今度行くから、という方やこないだ行ってきたのー。という方。

様々な方がブースを訪れ、積極的にパンフレットをもらってくださいました。ありがとうございます(*´▽`*)

声をかけてくださった方もありがとうございます♪

 

PRステージもしっかりと盛り上げてきましたよー!

 

今回は津軽三味線演奏前の20分をみっちょんタイムにいただき、思う存分PRしました!

みきてぃにアシスタントで入ってもらいましたよー。

いつも一人でステージに立っているので、ちょっと違う気持ちでお喋りできました♪

みっちょんの話に耳を傾けてくださった皆さま、そして笑って聞いてくださった皆さま、本当にありがとうございました!

PRなのに、なぜか「漫談面白かったよ!明日も独演会やるんでしょ?」と言われました(;´・ω・)

みっちょんの話術もなかなかのものに進化したということカシラ~?なんて★

 

中泊町のメバ焼きもはこだてデビュー!

生地の外側がカリカリ、中がふわっとしていてとっても美味しいですよー。

中泊町の直売所「ピュア」で購入可能です!

 

最後は…

イベントの合間を縫って、しっかりと列に並んで八戸の焼きサバゲット!!の二人でした~( *´艸`)

 

 

今月はいろんなところにPRでお邪魔します!またお知らせしますので、お近くの方はぜひ遊びに来てねー♪

 

 

 

 

 

あおもり深浦牛BBQまつり2017を見逃すな!

2017年9月6日

皆さま、こんにちは!

おゆきです。

 

え~また~、おゆき~!

ってはい!そこ言わない!

そんなおゆきの今日のブログは・・・

前回同様、食べ物関連です~!

ヒュ~~~!パチパチパチ👏

ジャジャジャジャーン!!!

 

 

第9回 あおもり深浦牛BBQまつり2017

開催日時:2017年9月9日(土)・10日(日)

     11:00~16:00(両日入場受付は15:00まで)

開催場所:ウェスパ椿山 イベントステージ前

     (物産館駐車場)

販売料金:深浦牛BBQセット1人前

     【前売】¥2,000

     【当日】¥2,500

 

 

<タイムスケジュール>

11:00 BBQ会場オープン

12:00 アトラスオオカブト争奪じゃんけん大会

13:00 流しつるつるわかめ

14:00 弘前大学ジャズ研究会LIVE

15:00 アトラスオオカブト争奪じゃんけん大会

16:00 BBQ会場クローズ

 

このほかにも!

11:00~16:00 ミニSL乗車体験(両日)

11:00~15:00 クラッシクカー大集合(10日)

 

さらにさらに!

同時開催として

ぜ~んぶタダ!

深浦ブランド特産品 大試食フェア

ほぼすべての深浦町特産品認定商品を無料でふるまっちゃいますよ~!!

数量限定なので、お早目に地元の味をご堪能ください!

これ美味しそうだけど、買う前に試してみたい・・そんな要望にドンピシャな企画☆

賞品はコチラからチェックできます⇒ふかうらのいいもの

 

 

という深浦町らしい気になる企画がいっぱい!!

 

アトラスオオカブト争奪じゃんけん大会なんて、昆虫館があるウェスバ椿山だからこその企画じゃないでしょうか!

(取材時の電話にて)

おゆき「アトラスオオカブトって大きいんですね~!」

担当者「そうですね。まあ、大きいですね」

おゆき「このチラシに載ってるの、本物ですよね!」

担当者「本物です。」

おゆき「すごい大きいじゃないですか!人の赤ちゃんくらいありますよね!」

担当者「えええええええ!!!ないですよ!何みました?」

おゆき「チラシに載っている写真です」

担当者「あ~、これ遠近です」

おゆき「・・・」(赤面)

 

※アトラスオオカブトは通常のカブトムシの大きさです、念のため。

 

 

それだけじゃあないです。

毎回、人気なのが、13:00~ 流しつるつるわかめ

深浦町の特産品つるつるわかめがそうめんのように流れてきちゃう💛

これは、ご当地ならでは!

あと、ミニSL乗車体験なんかも子供が楽しめる🎵

10日のクラッシクカー大集合も見るだけで満足しそう!アメリカの映画さながらのクラッシクカーがたっくさん☆

クラッシクカー好きのみきてぃが興奮するかも💛

弘前大学ジャズ研究会によるLIVEもいいですね~♪

そして・・やはりメインは・・

美味しい深浦牛!最高級の黒毛和牛!

 

食べたくなった?行きたくなった?

 

前売券・・・

 

あります!

販売期間 ⇒ 2017年8月1日(火)~9月8日(金)迄

販売場所 ⇒ ウェスパ椿山フロント ☎0173‐75‐2261

       水産加工場(深浦工場、岩崎工場)

*注意事項*

■BBQセット1人前は深浦牛200g、野菜、たれ、箸、皿を含みます。BBQ会場内のお席の利用は90分までとさせていただきます。

■前売券は当方の事由および天候不良による中止以外の払い戻しは致しません。お電話でのお申込みも承りますが、当日のキャンセルはできません。

■BBQ会場内への飲食物のお持ち込みは固くお断りいたします。追加メニューやアルコール類は会場内で販売いたします。

 

<お申込み・お問合せ>

ウェスパ椿山 ☎0173‐75‐2261

受付時間  7:00~22:00(年中無休)

 

さあさあ、電話の準備はいいですか?

前売券を持ってない方は、迷ってないで行っちゃいましょう!

流しつるつるわかめ・・気になる!やりたいな~

せばね(^^)/

 

五所川原で食べれる関西風お好み焼きの店

2017年9月4日

皆さま、こんにちは!

おゆきです。

 

秋晴れが続く今日この頃。

気温も日中25度~27度といつもの津軽の9月にしては高めです。

それでも朝晩は冷えますので、くれぐれも風邪など召しませぬようお気をつけくださいね!

 

風邪をひかないためには、やっぱり食べること!

食は大事です。

特にアテンダント一の大食い女王の異名を持つおゆき

自分が食欲がないときは、ちょっとこれはマズいぞ・・と思います。

ただ、食欲がない時でも通常の女子くらいは食べるので誰も気づいてくれません(”◇”)ゞ

 

常に食べ物に対してのアンテナが貼ってるおゆき

レーダーが感知しました!

見つけました!新たな店を!

それがコチラ☟

 

関西風鉄板焼き お好み焼き

かぢまる

 

 

 

五所川原市街地で関西風の鉄板焼きとお好み焼きが食べれるなんて♪

ワクワクして入りました。

左側にはカウンター席。

目の前でジュージュー焼いてるのを見ながら食べるのもいいですね~

 

 

右側にはテーブル席が2つ。

 

 

座席数が限られていますので、人数が多い場合は予約したほうがいいかもしれません。

メニューがこちら。

迷うね~

 

 

 

まずはお好み焼き2種を注文。

マスターが作ります。

 

盛られた~

 

ひっくり返した~

 

 

鰹節をかけた~

 

 

 

待ってました!

かぢまるスペシャル(ブタ・イカ・エビ・チーズコーン・ネギ) ¥1,000

 

 

熱々のお好み焼きをむさぼる4人衆。

ん?なんだか見覚えがある?

 

 

 

美味しくてあっという間になくなったかぢまるスペシャル。

間違いない味でした😋

続いてはこれこれ。

ブタ玉明太子 ¥800

明太子が食べながらちょこちょこ主張します。

ブタ明太子もなかなかGOOD!

 

 

どんどん頼みます。

続いては鉄板焼きじゃ~

オムそば ¥700

 

 

 

開くとこ~んな感じ💛

豚肉が~焼きそばが~ド~ンとふわふわの卵に閉じ込められて、美味い!

 

 

これで終わらない。

まだまだ!

テーブルの蓋を開けると鉄板登場!

やっぱり一通り食べたい!

スペシャルもんじゃ ¥1,000

 

 

 

マスターが作ってくれます♪

具を流したと思ったら、鉄板の上で細かく刻み始めました!お~~~!

 

 

そして・・・そうそう!

ドーナツ型にするんですよね♪

 

 

その間に生地を流します。

 

 

お・お!いい感じ⤴

 

 

この上にベビースターラーメンをかけます。そして。いよいよ・・

「出ぎだど~(出来たぞ~)」

一斉に手がのび、むさぼる謎の5人組。

 

 

もんじゃ焼きは、これがいいんですよね!

少しずつみんなで食べる。

少しカレー風味のもんじゃ焼きでした。

 

 

これで終わるわけがない食欲旺盛の5人。

最後の締めはコチラ☟

五目チャーハン ¥600

 

 

このチャーハンがパラパラさっぱりといけちゃうんです!

炭水化物で締めても、お腹がいっぱいでも食べれるのは美味しい証拠。

この日は誰もお酒を飲まず、ノンアルコールでしたがお酒のお供にいいと思います。

熱々のお好み焼き、オム焼きそば、もんじゃ焼き、チャーハンに舌鼓でした。

 

ちらちら出てましたが、改めて笑顔が素敵なお店のマスターをご紹介します。

 

 

 

マスターはなんと愛媛県出身!

転勤族であちこち行って最後の転勤先がここ五所川原市だったそう。

すっかり五所川原市が気にいってしまったマスター。

単身で愛犬だけ連れてこの地に移住。

今年の8月1日にお店をOPENさせました。

関西が長く、五所川原市で関西弁が聞けます。

五所川原市が気にいってっていうマスターの気持ちがわかるって方は、ぜひマスターと五所川原談義してみてください(笑)

 

 

<お店情報>

関西風鉄板焼き お好み焼き

かぢまる

青森県五所川原市布屋町3‐2

(セブンイレブン五所川原市布屋町店向い)

☎0173‐23‐5175

昼:11:00~14:00

夜:17:00~22:00

定休日:毎週月曜日(ただし祝日の場合は次の日・火曜日になります)

※テイクアウトもできます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

五所川原駅から徒歩約6~7分ほどです。

ぜひ行ってみてくださいね~

せばね(^^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しびれる津軽三味線、仁太坊祭り

2017年9月1日

皆さま、こんにちは!

おゆきです。

 

今日は9月1日。

津軽鉄道では、秋の風物詩・鈴虫列車がスタートしました。

暦では秋・・・ですが、今日は日中25度で日差しも強く、暑い1日になりました。

明日は3度くらい下がる予報です。

はて・・鈴虫は鳴いてくれるでしょうか?

 

さてさて

 

今日は鈴虫列車について・・

ではなく!

このイベントをご紹介!

 

 

三絃バトル2017「ハジケル個性!魂の叫び!!」

第24回 仁太坊祭り

日にち:平成29年9月3日(日)

開 演:18:00~

場 所:津軽三味線会館野外ステージ

    青森県五所川原市金木町朝日山189‐3

    ※雨天時⇒金木公民館 大ホール

入 場:無料

 

 

この祭りは、津軽三味線全日本金木大会エキシビジョンでもあります。

金木町出身の津軽三味線の元祖・神原の仁太坊(本名:秋元仁太郎 安政4年~昭和3年)が存命中、

金木町内の随所で演奏し廻っていたとの忠実に沿って、毎年1回開催しているものです。

 

という由緒ある津軽三味線のイベントなのです!!

このチラシに写っているイケメン!あ、失礼。男性の方が、本年仁太坊賞 山中裕史(やまなかひろし)氏です。

男前なだけではなく、仁太坊賞をとってるだけの実力派!

各イベントでもその腕前を披露しております。

 

 

みっちょんが参加した県外イベントで津軽三味線演奏をして下さった際の画像です。

雰囲気がまた違いますね~

その奏でる津軽三味線は素晴らしい!の一言につきます。

みっちょん「私も行きてがった~~~!!!」

と嘆くほどのもう一度聴きたいと思わせる津軽三味線の演奏なのです。

埼玉県出身ですが、津軽にゆかりがあり、どうやら津軽弁もしゃべれるらしいとのこと。

津軽の魂を受け継いでいるのですね!

 

仁太坊まつりはそれだけで終わりません!

弾きの神様と言われた白川軍八郎も金木出身ですが、白川軍八郎賞 大塚晴也(おおつか はれるや)氏も登場!

なんと高校2年生の若手のホープです。

 

他にも地元からは、中高生団体の部 準優勝 五所川原第高等学校の演奏もあります。

さらにさらに!

ゲストとして、

民謡歌手 沢田 藍 氏

津軽三味線 北村 まお 氏

津軽手踊り 吉田 成美 氏

津軽三味線 葛西 頼之 氏

という数々の受賞歴を持つ猛者たちが競演します!

 

こんなこんな、なかなかない津軽三味線のステージイベントがどうしてどうして?!

無料で見れるんです!

ぜひ、津軽鉄道に乗ってお越しくださいませ!

津軽五所川駅 16:52発

にご乗車してぜひ!

 

せばね(^^)/

 

 

Copyright© 2010–2017 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.