8月, 2017年

スイーツ&ゲームで楽しみつつ~の、運命の出会い!

2017年8月30日

皆さん、こんにちは、

出会いのテレビを見続けて、イー、アル、サン、スー十年、

出会いテレビ評論家のちえっちーです!

ものごごろついた頃に見たのが、『パンチDEデート』で

横山やすしさんと西川きよしさんがそれぞれのお相手を「〇〇というよりも」って

褒めたりその逆だったりするのがよかったでしょ~

その後は、『フィーリングカップル5対5』でドキドキしたり、「おまかせ」を

お勉強したりしました。

それから、『ねるとん紅鯨団』と芸能人は『ねるとん紅鮭団』、

『ぬしまの春』からつづく今の『お見合い大作戦』、とず~~っと見て来ました。

今も時々やっている『お見合い大作戦』なんて、この辺りにも来てもらったらPRにもなるし良いのにな~

と常々思っています。各、市町村関係者の皆様いかがでしょうか?(アテンダント一同)

 

そんな出会いのテレビを見続けた私が、今回ご紹介するのはこちらのイベントです。

わかりました、わかりました、焦らないで。

私と一緒にじっくり見て行きましょう!

恒例の、ちえっちー、  チェェェック!

つがる市では3ヶ月連続で皆さんの出合いの場をつくるイベントを開催します。

その名も

♡♥♥♥♥つがる市コン♥♥♥♥♡

参加条件がいつくかあります。

【男性】つがる市または五所川原市、鯵ヶ沢町、深浦町、鶴田町、中泊町に

住んでいるかお勤めの方で、イベントごとの募集対象年齢に該当する方。

【女性】イベントごとの募集対象年齢該当の方。居住地や勤務地は問わない。

 

第1弾 

29年9月30日(土)

タイトル『S weeつ な出会いを…』 

🍰🎂🍰🍮🍰🍡🍰🍪🍰🎂🍰🍮🍰🍡🍰🍪🍰🎂🍰🍮🍰🍡🍰🍪🍰🎂🍰🍮🍰🍡🍰🍪

受付/ 14時   開始/ 14時30分  終了/ 17時

開催場所 イオンモールつがる柏 2階 イオンホール

募集対象年齢… 25歳~35歳スイーツが好きな独身の方

募集人数…男女 各10名(※定員になり次第締め切り)

参加費…男女ともお1人 2,000円(飲食代込み)当日徴収

 

★第1弾つがる市コン募集期間★ 

平成29年8月9日(水) ~9月22日(金)まで

 

スイーツ紹介の後は2対2トーク、1対1トーク、フリータイム等あり

 

つがる市内のお菓子屋さん渾身のスイーツをビュッフェ形式で楽しみながら

お話を楽しむのだそうです。

つがる市はお菓子屋さんが沢山ありますものね~

男性の皆さんはそんな美味しいスイーツを嬉しそうに楽しそうに頬張る

女性の皆さんに会えるのですね。良いですね~。

でも、美味しすぎるからといって、食べてばかりいてお話をし忘れるということは

くれぐれも無いように、男性も女性もご注意下さい(^_-)-☆!

詳細・お申し込みホームページはこちら

 

第2弾
29年10月27日(金)

タイトル『縁結び💘ボードゲーム大会』

💘   💘   💘   💘   💘   💘   💘   💘   💘

受付/ 17時30分~   開始/ 18時  終了/ 20時45分
開催場所 イオンモールつがる柏 2階 イオンホール
募集対象年齢… 25歳~35歳の独身の方
募集人数…男女 各10名(※定員になり次第締め切り)
参加費…男女ともお1人 1,500円(飲食代込み)当日徴収

★第2弾つがる市コン募集期間★ 
平成29年8月9日(水) ~10月20日(金)まで

1対1トーク、ボードゲーム(キャプテン・リノ、かたろーぐ予定)、フリータイム他

 

ボードゲームとはゲーム盤をみんなで囲んでワイワイしながら行うゲームです。

手軽に遊べるタイプのボードゲームをご用意していますし、

当日の司会はボードゲーム婚活のプロ、西山えり香氏ですから、サポートもしてくれるので

安心です。

詳細・お申込みホームページはこちら

第3弾 
29年11月25日(土)
タイトル

好きになるのに年齢なんて関係ない!~30代からの大人婚活~

『本気(まじ)★恋♥』

受付/ 16時30分~   開始/ 17時  終了/ 20時00分
開催場所 つがる地球村内 森のレストラン ライアン地球村店
募集対象年齢… 男性35歳~50歳程度、女性30歳~45歳程度の、共に独身の方
募集人数…男女 各15名(※定員になり次第締め切り)
参加費…男女ともお1人 2,000円(飲食代込み)当日徴収

お酒も飲めますが、1枚400円のチケットを別料金でお買い求めいただきます。

 

これこれ、探しましたよ~私が行けるつがる市コンは無いのかと!

私ならこちらに参加すれば良いのですね!(^^)!

★第3弾つがる市コン募集期間★ 
平成29年8月9日(水) ~11月17日(金)まで

でも、注意事項がありますよ☟☟☟

 

◎第3弾つがる市合コンのの詳細、及び申し込みのホームページは現在準備中につき、

完成し次第ご覧いただけますが、それまではお電話等(電話番号0173-42-2271つがる市役所 

地域創生対策室 直通 平日8:30~17:15)で直接お申込み下さい。

 

つがる市コン ホームページはこちら

 

全てのお申し込みは、申し込み用紙を持参するか、電話、E-mail、FAX、

ホームページの申込フォームでお申し込みください。
氏名、性別、生年月日、電話番号、職業、住所、メールアドレスをご記入願います。

 

※当日は本人確認のため、運転免許証、保険証などの身分を証明できるものを

必ずご持参ください。

 

お申込み・お問合せ

つがる市役所  地域創生対策室 〒038-3192つがる市木造若緑61-1

電話 0173-42-2271(直通)平日8:30~17:15

FAX 0173-42-3069 

Eメール happy@city.tsugaru.aomori.jp

すでに、半分ほど定員が埋まっている回もあるそうですので、お申し込みはお早目に。

 

皆さん、このイベントで運命の素敵な人と、出会ったらデートは是非、津軽鉄道や

アテンダント企画のイベント、ツアーに参加しに来てくださいね~✋

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

嘉瀬のあの列車を・・・

2017年8月28日

 

 

こんにちは、みきてぃです。

 

 

20年前、津軽鉄道が所有する列車をキャンバスに

香取慎吾さんが地元の子供たちと一緒に絵を描きました。

年月の経過とともにサビも増え、絵も薄くなり、車体の劣化が激しいものでしたので、

この列車のファンの方はもちろん、地域住民、観光でいらっしゃる方々も

切ない気持ちになっていました。

 

そこで、みなさんの思いも込めて津軽半島観光アテンダントが手紙を書いたり、

メールを送ったりしました。

どうかもう一度、香取さんにこの列車を生き返らせて欲しい!!

 

願いは届きました☆彡

 

某番組の企画でこの列車を書き直しにきてくださりました(*´▽`*)

思いのほか劣化が激しかったので、

限られた時間の中での修復は本当に大変だったと思います。

うちのみっちょんも頑張りました!

 

香取さん、当時一緒に描いたみなさんや関係者様のおかげで、

夢のキャンバス号」はとても鮮やかに甦りました!!

ありがとうございます!!

 

私もお披露目の時に見たときは、列車がすごく生き✨生き✨しているなぁ

と感じました(*^_^*)

 

放送後は、連日、全国各地からこの列車の置いてある嘉瀬駅にいらっしゃるお客様で

賑わっていて、列車もなんだか誇らしそうな、嬉しそうな様に見えます✨

 

 

さて!

この長々とした前置き、読んでくださったみなさん、ありがとう

 

 

慎吾列車こと「夢のキャンバス号」ファンのみなさま、

お待たせいたしました~!!!

 

津軽半島観光アテンダント企画

 

みっちょんことアテンダント小枝がご案内

慎吾列車を愛でる会!

 

本日より受付開始でございます!!

 

 

 

 

 

【 日時 】2017年10月14日(土)、15日(日)

      12:00~17:00

 

【 場所 】 嘉瀬駅

 

【 料金 】3,500円(お弁当、体験料、保険料込み)

 

【募集人員】各日20名(最小催行人数 15名)

 

【参加条件】津軽鉄道一日フリーパス(1,000円)を購入すること。

 

【募集締切】2017年9月30日(土)

 

【お申込・お問合せ先】

NPO法人津軽半島観光アテンダント推進協議会

〒037-0063 青森県五所川原市大町39

電 話 0173-26-7520(受付時間 8:00~17:00)

FAX  0173-26-7521

メール tsu.ha.at2014@gmail.com 

※参加者氏名、当日の連絡先、住所(フリーパス引換券送付の為)をお教えください。

 

 

~スケジュール~

11:40 受付開始

12:00 乾杯、ランチタイムはアノ場所で…♪

13:00 「夢のキャンバス号」撮影会

14:00 おもしろ塗装屋さん伝授! アメリカンドック講座

15:00 アノ番組に参加した人たちとの座談会

15:30 中締め(列車の時間等で帰らなければならない方はここで解散)

17:00 解散

※詳細はチラシをご覧くださいませ。

 

なかなか濃厚な内容ですね~

アノ番組に参加した人たちとも会えるなんて、地元に住んでいてもできない、できない。

みっちょんも気合入りまくりなので、当日の案内も楽しみですね~♪

ちなみに、案内は津軽弁です。分からなければ、お申し出くださいね。

その場で翻訳いたします。

 

みなさまのご参加心よりお待ちしています(*^_^*)♪

 

※香取慎吾さんご本人はいらっしゃいませんのでご注意ください。

 

 

 

 

 

 

 

つがる市のメロン・スイカフェスティバル行ってきました!

2017年8月25日

皆さま、こんにちは!

おゆきです。

 

昨日は津軽も大雨。

洪水の恐れがあり避難勧告が出る地域も出たくらいです。

でも、避難解除になりましたので良かったです。

今日は、☀の予報で暑くなる予報でした。

 

いや~暑かったといえば、この日ですよ!

第6回つがる市メロン・スイカフェスティバル

行ってきました~~~~!!!

 

去る8月11日(金)祝日

つがる地球村おまつり広場。

お昼に到着したのですが、駐車場には車がびっしり(@_@)

ラッキーにもいい場所に停めることができ、会場へ。

 

 

 

会場のステージでは仮面ライダーエグゼイドショー(1回目)が始まっている中、おゆきは楽しみにしていたアレを求めて行列に並びます。

 

 

そう!

限定販売のメロンスイーツ🍈

なんでもメロンをくりぬいた器にメロン丸ごとスムージー⤴

とスイカの生ジュース🍉

 

のはずだったのですが・・・

大変好評につき、スイカ生ジュースは売り切れ!

メロン丸ごとスムージーはメロンの器はなくなってしまってました( ノД`)シクシク…

 

でも!メロンのスムージーgetできました♪

すみません!値段は忘れました(”◇”)ゞ

300円だったか400円だったか・・。器分お安くなってました。

炎天下、冷たいメロンスムージーはめがった~(美味しかった~)♪

 

 

 

メロンシャーベットも販売していて、暑いこの日。

小さな子供は夢中になっていました。

 

 

 

おゆきは気になっていた

13:00~流しそーめんの場所へ。

いや~並ぶ、並ぶ。

 

 

流しそうめんは初めての体験のおゆき

ワクワクして待っていたら、「次で終わりです。並んでいる人全員は無理かもしれないです。すみません」

のスタッフさんのお声がけが!!

まさか・・・💦

心配していましたが、なんとか大丈夫でした(^^♪

 

 

流すものを拝見!

まず素麺と・・・・!!!

ふ・ふとい!

うどん⁈

それにメロン🍈やスイカ🍉、プチトマト🍅まで(笑)

 

 

 

「ながしま~す」

 

 

 

 

きたきたきた!

大人も子供も箸ですくって食べる・・

プチトマト🍅もすくう・・食べる・・すくう。

 

 

そんな光景が広がるなか、おゆきも夢中ですくった戦利品(笑)

自分で取ったそーめん(いや、うどん(笑))💦は美味しかったです!

ごちそうさまでした。

 

 

14:00~お笑いオンステージ

スリムクラブ登場です!

 

 

なぜかステージに上がらず、ステージの下で漫才が始まりました。

スリムクラブの気取らないお人柄なのかもしれませんね。

ボケ担当の真栄田さんがツッコ担当の内間さんをペチペチするたび、いい音が(笑)

 

 

サービス精神あふれるお二人、いただいた美味しいメロン🍈がじゃんけん争奪戦の商品に早変わり。

楽しいひと時をありがとうございました!

 

 

この後、2回目の仮面ライダーエグゼイドショーが始まりました。

残念ながら画像や動画をインターネット上ではお見せできないので、画像はなしです。

間近で見るヒーローたちの奮闘ぶりに子供たちの熱気はヒートアップしていました。

その後、握手会もあったりと盛り上がりを見せていた仮面ライダーエグゼイドショーでした。

 

そんな盛り上がる会場でマイペースに行われていたのが、バーベキュー。

エグゼイドショーを見るおゆきのところに、炭火焼きの肉の匂いが・・。誘われる・・。

 

 

15:00~ スイカ早食い競争

スタート前の緊張する小学生たち。

 

 

スイカ早食い競争スタート!

 

 

 

なかなか決まらない攻防戦。

赤い旗が上がった~~~~!!!

僅差でした。

 

 

メロン・すいか販売所にはつがーるちゃんスイカもあり。

 

 

おゆきもお土産にメロンを購入して帰りました。

滞在できたのは3時間ほどでしたが、盛りだくさんの内容に飽きることなく楽しめました。

皆さまも次回・第7回つがる市メロン・スイカフェスティバルが開催されたら、行ってみてくださいね~

せばね(^^)/

 

 

 

つがる市 🐎馬市まつり🐎

2017年8月23日

 

 

 

こんにちは、みきてぃです。

 

 

みなさん、趣味は何ですか?

 

私の趣味は乗馬です。

・・・って言ってみたい(*´ω`*)

何度か乗馬体験したことはありますが、とても楽しかったなぁ✨

何より馬がかわいすぎる(◍>◡<◍)✨✨

あの大きなウルッとした瞳に見つめられたら、キュンキュンしちゃいますよね~💛

 

 

だんだんお気付きの方もいらっしゃるかと思います(笑)

そう、馬と言えば、今年もこの祭りの季節がやって参りました!!

 

 

つがる市 馬市まつり

天に捧ぐ 新田開拓に尽くした亡馬へのレクイエム

 

平成29年8月25日(金)~平成29年8月27日(日)

 

 

【主なイベント】

25日(金)

9:50~開会セレモニー

10:00~県下登山ばやし大会

17:00~カラオケコーナー※当日受付。プレゼントあり!!

18:00~馬頭観世音大菩薩奉賛会

18:10~演歌 花の競演

 

26日(土)

10:00~郷土芸能発表会

11:30~上原げんと杯争奪のど自慢大会

13:30~よさこい馬市

16:30~青森の清志郎が歌う!ニコニコサクセション オン ステージ!!

 

27日(日)

8:00~つがる市馬市まつり馬力大会

8:00~つがる市消防団玉落競技大会

13:30~馬ねぶたパレード

16:30~仮装・踊り披露

17:30~馬ねぶたパレード表彰式

19:00~新田火まつり

 

※イベントにより会場が異なります。

※一部変更となる場合もございます。

 

行われるイベントについてはチラシをご覧くださいませ。

まだまだたくさんのイベントが開催されます!!

 

 

この馬市まつりは、明治36年より木造で始まった馬のせり市が大変な賑わいで、東北三大馬市に数えられるほど有名であったが、時がたつにつれ農業が機械化すると農耕馬が減少し、馬市は次第に衰退、そこで昭和50年、馬にちなんだ祭り行事として始まったお祭りなんです。

かつて、農業には馬が大活躍していたんですね🐎

感謝の意を込めてまつりを見ると、

いつもとは違った気持ちになるかもしれませんね(^^)

特に見逃せません、馬ねぶたパレード!!

青森の清志郎も実に気になります!!

 

もちろん、おいしいものもありますよ~

 

25日~27日には、

つがる市姉妹都市北海道白老町(しらおいちょう)から、

白老牛バーガーハンバーグがやってきます!!

また、ビヤガーデン】(25日~27日)

商工会女性部によるうまいもの店】(26日のみ)もやっています!!

 

そして、締めくくりは花火🎇

夏の終わりを惜しみながら、しっとりご鑑賞ください。

 

 

見て参加して食べて飲んでの楽しい時間過ごせますね!!

週末はつがる市に集合ですよ~(^^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

募集!みっちょんと「津鉄沿線おやつはしご旅」をする仲間!など

2017年8月21日

こんにちは!ちえっちーです。

皆さんは「マグ女」をご存知ですか?

津軽海峡をギラギラ泳ぎ続けるマグロのように次から次へと、

地域の魅力を発信し続ける青森とみなみ北海道の熱い熱い女性グループです。

今までも、JR東⽇本 駅弁総選挙 「駅弁味の陣2016」で

アンケートで投票数および総合評価が2番⽬に⾼かった駅弁に贈られる、

駅弁福将軍に輝いた、「津軽海峡にぐ・さがな弁当」を生み出した方々です。

他には昨年から「マグ女のセイカン♡博覧会」と銘打って、さまざまな

観光プログラムを実施しました。

そして、今年は更にパワーアップした、と言っても過言では無い

力の入れようです。皆様をおもてなしする準備、

「整いました!!」

マグ女のセイカン博覧会 ~海をつなぐ寄り道旅~

開催期間 

平成29年10月1日(日)

11月17日(金)

 

体験プログラムは34ありますが、私がいっちばんご紹介したいのは

はい、こちら、どん

キャー!みっちょ~ん!

 

みっちょんと行く♥

「ダイエットは明日から~マグ女と歩く津鉄沿線おやつ散歩~」

開催日時〉

津軽五所川原駅スタート 10/24(火)、11/7(火) 14:00~15:30

金木駅スタート 10/17火)13:00~14:30

津軽中里駅スタート 10/3(火)13:00~15:00

〈行程〉駅集合➡散歩➡おやつ➡駅解散

〈参加料〉ガイド料・おやつ代3,000円

〈集合場所〉津軽鉄道 津軽五所川原駅・金木駅・津軽中里駅

〈定員〉最小催行2名、最大10名

〈締め切り〉開催日の5日前まで

〈申込・問合〉企業組合 でる・そーれ 電話0173-34-3971(10:00~16:00)

なんと、みっちょんの案内で古くからある和菓子屋さんや・地元の人に親しまれている

商店など数カ所めぐります。どこのお店に行くかは当日のお楽しみです(^◇^)

そして、開運や恋愛の祈願の為にも神社にも行って参拝します。素敵!素敵!

 

他にもJR津軽線、JR大湊線、青い森鉄道、いさりび鉄道などの沿線散歩の

コースもあります。申込先もそれぞれ違いますので下記のホームページをご覧下さい。

詳しくはこちらをクリック ➡ ローカル線・沿線をめぐる旅

 

その他、いくつかピックアップしますと

★「古民家で郷土料理と手踊りに挑戦!」

開始日時 10/19(木)、10/20(金)、10/26(木)、10/27(金)12:00~14:00

大宰の古里、五所川原市金木町の築145年の古民家で郷土料理を堪能。

津軽三味線に合わせて盆踊り「津軽甚句」「嘉瀬の奴踊り」にチャレンジ!

申込締め切り 開催日の5日前まで

参加料 昼食代・お土産代 3,000円

〈申込・問合〉企業組合 でる・そーれ 電話0173-34-3971(10:00~16:00)

踊りを習えるのは貴重ですね、是非伝統を楽しみながら身につけましょう。

 

その他、色々な暮らしの体験や裏路地探検がしてみたい!

そんな方はこちらをクリック  暮らしまるごとディープ体験

 

海・山・温泉大好き!座禅やヨガ・エステ・アロマ・トレッキング色々な興味ある!

そんな方はこちらをクリック  海・山・温泉でパワーチャージ

 

歴史が好き!色々歴史について知りたい!

そんな方はこちらをクリック ➡北前文化と祭りで歴女な体験

 

よ~し沢山体験もした!勉強もした!あとの夜のお楽しみは、やっぱりお酒でしょう!

え!!マグ女さんと一緒にハシゴ酒が出来るの!?嬉しいなぁ(n*´ω`*n)

お酒大好き人間さんもそうでない方も( *´艸`)

こちらをクリック➡マグ女と乾杯♪ ほろ酔い散歩

 

 

 

お申し込み方法などは総合インフォメーション又はホームページをご覧下さい

マグ女のセイカン♥博覧会事務局まで

電話017-752-6705 (また旅くらぶ)

受付時間 平日10:00~16:00

マグ女のセイカン♥博覧会ホームページ

沢山あって目移りしたして困ってしまった場合は…

何度でも参加することをお勧めします 😉

 

 

 

行って来ました、白八幡宮大祭★

2017年8月18日

こんにちは!ちえっちーです。

お盆も終わりましたね。ここあたりでは、お盆を過ぎたら海に入らないほうが良いと言います。

ホラーな方の意味合いのを思い出している方もいるかもしれませんが、

「クラゲが出るから」の方です。クラゲはゆらゆら漂って、とても綺麗だし癒されるし、

梅クラゲや中華クラゲも美味しいですけど、刺されて喜んでいる人はいないと思いますので、

ご注意下さいね。

さて、今年の夏、鯵ヶ沢町では4年に1度の大きなお祭りがありました。

白八幡宮大祭(しらはちまんぐうたいさい)です。

私も小学生の頃、ほんの少し見た事があるだけで、

ほぼ、初体験に近いのでとても楽しみでした。

そもそも白八幡宮大祭は鯵ヶ沢町に300年以上前から伝わるお祭りで、

町の無形文化財です。

 

白八幡宮は鯵ヶ沢町本町一丁目にあります。

近くにはアテンダントのみきてぃも好きなことで有名な(^◇^)くじら餅のお店があります。

階段を上っていくと

手水舎で清めて鳥居をくぐりましょう。

こちらが白八幡宮です。

昔、坂上田村麻呂が蝦夷降伏祈願のため祠を建てたのがはじまりで、

藩祖津軽為信公が鯵ヶ沢総鎮守とさだめ以来、藩主の参拝がつづきました。

鯵ヶ沢は藩の米を大坂(大阪)に積み出す御用港であったため、商売繁盛・海運の安全などを願って

船絵馬などが奉納されました。漁港を一望できる高台にあるため眺めも良く吹く潮風も爽やかです。

にわか雨が降る直前で少し曇り空ですが、このような景色です。

鳥居からも良いですね。

この白八幡宮で祝詞をあげたあと、本殿の御神体を御神輿にうつし、地域の安寧を祈りながら

街を進むのが御神輿渡御行列です。

これは「津軽の京まつり」とも呼ばれ、北前船交易によって上方から運ばれてきた文化の

影響を受けたと考えられています。

 

現在の御神輿は貞享二年(1685年)、のものを修繕しながら大事に使用しています。

 

各町内で大事に山車を保存し、

このように4年に1度お披露目されます。

こちらは浜町の素戔鳴尊(すさのおのみこと)ヤマタノオロチが凄い迫力です。↓

こちらは田中町・神功皇后【じんぐうこうごう】↓

一丁目・楠公桜井ノ駅【なんこうさくらいのえき】↓

淀町・日本武尊【やまとたけるのみこと】↓

漁師町・八幡太郎義家【はちまんたろうよしいえ】↓

町の名前も港町ならではの名前が多いですね。

お気づきですか、山車の下の方でカネや笛が奏られています。

塩釜神社では子供たちによる神楽、カシ禰宜の奉納もあります。

 

港に設けられた 御旅所(御神輿がお泊まりになる所)はこちらです。

最終日の大祭3日目には船に御神輿をうつして海上渡御も行われます。

その時に使われる船は大漁旗が飾られており、大漁も祈ります。

 

今回ご紹介したのは、ごく一部です。この他、色々な舞などもあります。

是非、4年後鯵ヶ沢町で実際の白八幡宮大祭をご覧になってみてください。

 

 

 

 

 

青池はじめ十二湖を歩きましょう♪

2017年8月16日

皆さま、こんにちは!

おゆきです。

 

めっきり涼しくなった津軽です。

朝晩は17~19度くらいと冷え込みますので羽織ものは必要ですが、日中22度~27度ととても過ごしやすい毎日です。

暑さにうんざりという方はぜひ涼みに津軽にいらしてくださいね~

 

さてさて

 

お盆が終わりましたが、人が集まるこの時季、ついつい食べすぎ呑みすぎたりするものです。

おゆきは非常に気持ちがわかります(笑)

健康の二文字は頭に浮かぶものの・・なかなか運動は苦手・・

そんなあなたにこの企画はいかがでしょうか?

 

 

【森の達人「十二湖の森ガイド」と歩く】

第13回 健康づくり歩け歩け大会  in  十二湖 

~森林セラピー体験~

 

日時:平成29年9月9日(土) 

午前8時30分集合 午前9時00分スタート

集合場所:十二湖 森の物産館キョロロ駐車場

🌳ウォーキングコース🌳(約7キロのコース)

キョロロ駐車場 ⇒ 青池 ⇒ 沸壺の池 ⇒ リフレッシュ村 ⇒ 長池 ⇒ 金山の池 ⇒

⇒ 糸畑の池 ⇒ 日暮の池 ⇒ 王池駐車場

 

🌳お申込み・お問い合わせ🌳

平成29年8月18日(金)までに、お電話にてお申込みください。

深浦町地域包括ケアセンター  ☎0173‐76‐2042

※お住まいの地区(住所)、氏名、年齢、バス利用の有無等を確認させていただきます。

※10名程度のグループごとにウォーキングを行います。グループの調整が必要な場合はその旨もお知らせください。

 

🌳送迎🌳

とってもありがたい♪送迎バスがあります!

ご利用の方はコチラ☟時刻表をご参照くださいませ。

※各路線ともアオーネ白神十二湖を経由し集合場所へ向かいます。お車でお越しの方は、アオーネ白神十二湖に注射し、送迎バスをご利用ください。

 

 

🌳準備するもの🌳

当日は歩きやすい服装・靴でお越しくださいね!

森林ですから、虫刺され対策(長袖・虫よけ等)は大事です!各自でしっかり行いましょう。

着替え・タオル・水分補給用飲料・雨具もあると便利ですよ☆

 

🌳その他🌳

昼食は「だまこ鍋」を準備予定です。(材料調達の都合上、変更となる場合もあります。)

おにぎり等必要な方は各自でご準備くださいね☆

だまこ鍋・・気になりますよね!だまこ鍋は秋田の名物ですが、ちなみに深浦町では以前マグログランプリ2016で

マグロだまこ鍋がグランプリになりました♪

今回、鮪が入ってるわけではないので、画像のイメージとしてご覧くださいませ。

※丸いのがだまこ餅です

 

そしてもうひとつ!閉会式後には参加者対象の抽選会があります!

何が当たるかは・・お楽しみに♪♪

 

 

青池

 

 

 

美しい青池を眺め、森林浴を楽しみながら歩く・・・

しかも嬉しい《十二湖の森ガイド》と一緒♪

おゆきも以前研修で十二湖のウォーキングに出かけたことがありますが、

(どんな研修だったが気になる方はこちらの過去ブログをご覧ください)

ガイドの方も面白かったというのもありますが、おかげで飽きる事なく歩けました。

十二湖の森を知り尽くした専門ガイド付き、森林セラピーを取り入れた森林浴を楽しみ、美味しい昼食までついて、さらには終了後抽選会まである!

日ごろのストレス解消、運動不足解消まで期待できるこの企画!

価格が気になるところですよね!

参加費は・・・

 

な、なんと!

無料です!

 

 

参加費無料の素敵な企画、お見逃しなく!

車の運転ができない、でも参加したい・・大丈夫です!

そんな時は前泊しちゃいましょう!

アオーネ白神十二湖は宿泊ができます。温泉もあり、自然に囲まれたお宿で過ごす1日も思い出に残るはずです。

どんなところか気になるかたはアオーネ白神十二湖のホームページでご確認くださいませ。

 

締切り間近!お急ぎください!

でも、万が一締切りをうっかりされた方・・・ぜひともお問合わせ先にご相談ください。

お申込み方法は簡単です!

申込み先に電話するだけです。

ぜひどうぞご参加くださいね~

せばね(^_-)-☆

 

◆主催:深浦町

◆共催:深浦町連合PTA

◆後援:深浦町保険協力員会・深浦町食生活改善推進員会

 

 

 

 

青森大集合!!!

2017年8月14日

 

 

こんにちは、みきてぃです。

 

 

青森県のお祭りシーズンが終盤を迎えてきましたね。

みなさんは何のお祭りをご覧になりましたか?

もしくは実際に参加された方もいらっしゃるのではないでしょうか!?

さらには、このお祭りも見たいし、こっちのお祭りも見たい、あれも食べに行きたい!!

でも、開催日時かぶってるぅー(´;ω;`)

って、なってた方、泣く泣く選択肢を絞ったことでしょう…

わかります、その気持ち…

 

 

しか~し!!

今回はその必要ございません!!!

 

今年もやって参りました~

 

あおもり10市大祭典 in 十和田

 

 

昨年は五所川原市で開催されましたが、

祭りも凄い盛り上がりでしたよ!!

だって、10市のいろんなモノやコトが一気に会すんですもの(≧▽≦)♪

 

十和田市で開催の今回も気合入りまくりです!!

 

【開催日時】

9月23日(10:00~20:00

9月24日(10:00~15:00

 

【開催場所】

十和田市官庁街通り周辺

 

 

やっぱりこれは見て欲しい!!

お祭りの!!!

 

【お祭りパレード】(官庁街通りにて)

23日▶18:00~19:30

24日▶13:00~14:30

青森ねぶた祭(青森市)

弘前ねぷたまつり(弘前市)

八戸三社大祭(八戸市)

黒石よされ(黒石市)

五所川原立佞武多(五所川原市)

十和田秋まつり(23日のみ)(十和田市)

三本木小唄流しおどり(24日のみ)(十和田市)

アメリカンパレード(三沢市)

おしまこ流し踊り(むつ市)

つがる市馬ねぶたパレード(つがる市)

平川ねぷたまつり(平川市)

※運行順不同、都合により変更する場合がございます。

 

 

メイン会場のステージスケジュール等はチラシをご確認ください!!

盛りだくさん過ぎて書ききれません💦

 

 

また、「十和田ブランドフェア」、「流鏑馬デモンストレーション」も同時開催です!!

流鏑馬カッコイイですよね~

なかなか普段見られるものではないので、貴重な体験ができそうですね(^^)/

 

 

そしてそして、忘れることはできない!

SO!!グルメ~(≧▽≦)☆彡

 

各地を代表するグルメ達も大集合ですよ!!

十和田バラ焼き十三湖しじみラーメン黒石つゆ焼きそば大湊海軍コロッケ・・・・・・

全部おいしいやつ・・・

スペアの胃袋が欲しい・・・

 

 

みなさん、9月23日、24日ですよ✋

あと、40日です!!

 

津軽半島観光アテンダント、

我らがみっちょんも会場をざわつかせるイメージトレーニング中です!!

 

 

 

 

 

 

お盆は鶴田まつりへGO!

2017年8月11日

こんにちは!ちえっちーです。

立佞武多が終わったとたん津軽は本当に涼しくなりました。

薄着で寝ると明け方に寒くて目が覚めるくらいです。

寒暖差があるので皆様、体調には十分ご注意下さいね。

さあ、今日は8月11日山の日で祝日!今日も色々な場所でイベントが目白押しですね。

そしてお盆へ突入という感じでしょうか。

今日はお盆にある、鶴田町での3日間にわたるお祭りを紹介します!

🎇🐉🎇🐉🎇🐉🎇🐉🎇🐉🎇🐉🎇🐉🎇🐉🎇🐉🎇🐉🎇🐉🎇🐉

水と火の祭典つるたまつり

8月14日(月)

午前10:00~

★鶴田中学校吹奏楽部演奏行進

★青少年健全育成町民パレード

役場出発~陸奥鶴田駅駐車場まで

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

午前10:00~正午

★みんなで巻こう!長~い太巻き・龍巻寿司!!

駅前通り(リド美容院~TATUYA)にて開催

◎終了後抽選会開催 😀

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

午後1:30~午後5:00

★カラオケ大会(小中学生の部・高校生の部・大人の部)

豊明館にて開催

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

午後7:00~

★白上姫龍神太鼓運行

★ネブタ合同運行

役場出発~町内一巡

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

夕方~

★熊野宮神社「ザ・宵宮」

文化通りにて開催

 

8月15日(火

午後1:30~午後4:00

★大道芸パフォーマンス・バルーン・マジックショー

午後4:10~午後4:50
★五所川原第一高校三味線

午後5:00~午後5:40

★一戸平二と人形劇一座

豊明館にて開催

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

午後2:00~

★鶴凧あげ大会

岩木川河川敷にて

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

午後5:00~午後6:00

★大型ネブタ運行

役場出発~町内一巡

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

午後7:00~午後8:00

★盆踊り(流し踊り)

駅前通り(リド美容院~TATUYA)にて開催

※雨天中止

 

8月16日(水)

午後3:00~

★御神火むらめぐり

午後6:00~

★龍神船湖上運行

午後6:30~

★五ツ太鼓

午後7:30~

★花火大会

※大雨の場合は順延予定

臨時電話0173-22-5374

以上 すべて津軽富士見湖で開催

 

🚌花火大会には無料送迎バスを運行します🚌

【行き】

鶴田町役場前(消防署側入口)➡ つがる富士見荘駐車場

第1便  17:00発➡17:15着

第2便  18:00発➡18:15着

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

【帰り】

つがる富士見荘駐車場 ➡ 鶴田町役場前(消防署側入口)

21:10発➡21:30着 ※道路の状況により、多少遅れることがあります

 

⚾⚾⚾⚾⚾⚾⚾⚾⚾⚾⚾⚾⚾⚾⚾⚾⚾⚾⚾⚾⚾⚾⚾⚾⚾⚾⚾⚾⚾⚾

河川敷(住所:北津軽郡鶴田町鶴田字渡舟)の

鶴田町町営第1・第2野球場では

8/16~17 第41回中学校新人選抜野球大会が午前8:30から開催

こちらも応援しましょうね。

⚾⚾⚾⚾⚾⚾⚾⚾⚾⚾⚾⚾⚾⚾⚾⚾⚾⚾⚾⚾⚾⚾⚾⚾⚾⚾⚾⚾⚾⚾

 

色々な催し物がありますが、私が気になるのは

8/14、10:40からの「龍巻寿司」作り!

毎年恒例のジャンボな催しですよ。なんと作るのは全長216mの太巻き寿司!!

地元の米を240キロ使って、津軽富士見湖の伝説の龍をイメージした、龍のようになが~い巻きずしです。

さすが鶴田!ジャンボが好きなんですね!

ん!?ジャンボ、鶴田?ジャンボ鶴田!そういうこと!?

今、私気づいたのですが、関係者の方、そういうことなのか教えてください!

 

同じく龍が船となって練り歩く、16日の龍神船湖上運行もとても素敵。

明かりが灯った30mの龍神船が津軽富士見湖を進みます。

花火大会では尺玉、水上スターマインが2500発打ち上がり、

夜空の花火が水面にも綺麗にうつります。

 

夜は肌寒いかもしれませんので、上着を持っていくと良いかもしれません。

それでは皆さん、楽しいお盆が過ごせますように、な~む~👏

 

 

 

 

 

東北を、日本を、花火で元気に! in 鯵ヶ沢町

2017年8月9日

皆さま、こんにちは!

おゆきです。

 

五所川原立佞武多をはじめ荒馬まつりなどいろんな祭りが終わりました。

でも、まだまだイベントは続きます。

夏といったら、花火🎇

今回ご紹介するのは、こちらの花火大会!

 

 

 

 

 

~追悼と復興の祈りを込めた花火大会~

LIGHT  UP  NIPPON(ライトアップニッポン)

in あじがさわ

日時:平成29年8月11日(金)

   15:00~20:30

会場:海の駅わんど向い特設会場

  (青森県鯵ヶ沢町大字本町)

   19:30~花火打上スタート!!

 

LIGHT   UP  NIPPONとはいったいどういう花火大会なのか?

担当者によると・・

『東日本大震災被災地の太平洋沿岸数ヵ所を中心に、2020年に向けた全国一斉花火の
趣旨に賛同した全国の会場で、全国の自然災害の被災地への追悼と、各地域の復興の
祈りを込めた花火を、8月11日、19時30分より「一斉」に打ち上げます。
全国20都道府県28箇所で、全国一斉に花火を打ち上げます。』

という花火大会なのだそうです。

詳しくはコチラをご参照くださいね。

https://lightupnippon.jp/

 

会場ではそのほか、

美味しいものがいっぱい!の

🎇納涼祭グルメ出店  15:00~20:30

 

白八幡宮大祭お祭り広場では

🎇山車展示(2台)  15:00~

🎇山車夜間運行(2台)花火打上終了後~

を予定しております。

 

白八幡宮大祭??

気になるところですよね~

担当者によると・・

『白八幡宮大祭は、今から300年以上前より、津軽藩の命により行われている古い歴史と
伝統を持つ祭りで、藩の御用港である鰺ヶ沢に北前船によってもたらされました。上方文化の影響が
色濃く残り、最も華やかな御神輿渡御行列は津軽の京祭りと言われています。
現在、鰺ヶ沢町のみで4年に1度開催されており、当時の歴史文化を伝える貴重な祭りとして大切に
伝承されてきたことから、御神輿渡御行列は町の無形民俗文化財にも指定されています。』

そして、今年はその4年に1度の白八幡宮大祭の年なのだそうです。

ということで白八幡宮大祭お祭り広場で山車の展示、山車夜間運行を実施するのだそうです。

4年に1度・・まるでオリンピック・・貴重なことがわかります!

 

 

8月11日(金)19:30~ 海の駅わんど向い特設会場

空に打ちあがる花火。

観ている花火は違うかもしれないけれど、東北、いや日本の各会場で同じ空を見ている。

繋がれるイベント。

ぜひ会場へ足をお運びくださいね。

 

LIGHT  UP  NIPPON  in あじがさわ

🎇お問合せ🎇

(一社)鯵ヶ沢町観光協会

℡0173‐72‐5004

 

 

 

 

立佞武多2017レポート~🎊

2017年8月7日

 

 

こんにちは、みきてぃです。

 

 

連日の晴天☀

まるで、ねぶた祭を祝福しているようです!!

 

青森市では今晩のねぶたの海上運行でフィナーレを迎えますね🎆

県内各地でもアツイ、盛り上がっていますよ!!

もちろん、五所川原市の立佞武多も最終日を目前に盛り上がりはピーク↑↑↑

 

今日は、祭り期間“曳き手体験”でお客様をご案内中の私共アテンダントが、

必死に(笑)撮影した画像と共にその様子をレポートしちゃいます(^_-)☆

 

 

まずは新作「、昨年作製出雲阿国の出発前のお姿から!!

 

 

灯りが灯る前から既にこの迫力です!!

曳くのサボってたら上からが飛んできそうですね(^^;

よ~し!!頑張って曳くぞ~!!!

 

まず、スタート地点となるロータリーまで移動します。

みんなで力を合わせ「そーれ!」と曳くと、ゆっくり動き出します。

 

 

そして、スタンバイ完了。

写真は「忠考太鼓」

 

 

19時を打つと、お囃子が聞こえてきて、

さあ!祭の始まり始まり~

 

 

なんと、みっちょん、曳き手体験のお客様と重要ポスト新作「纏」の前で曳くことに!!

 

 

「代表・・・、大丈夫ですか・・・19トンですよ・・・」

 

 

本当に本当に重たいんです!!

大人がこれだけ集まってやっと動くというほどなんですから(;゚Д゚)

 

そして、次々と大型立佞武多も勇壮に街を練り歩きます!!

よっ!べっぴんさん!!出雲阿国

 

 

 

今年が最後の出陣白髭水と夫婦梵鐘

 

 

みっちょん、曳っぱる!!(場所移動しました~)

 

 

みきてぃも曳っぱる!!

 

 

19トンを肌で感じ、

普段は10分もあれば歩ける距離を約2時間・・・納得です!

 

毎年見ていますが、毎年大きいなぁと思います。
曳き手の皆さん、スタッフの皆さん、本当にお疲れ様です!!ありがとうございます!!
そして、最終日まで駆け抜けてください💨

 

まだ、明日まで、この迫力を体感できます!
お近くにいらっしゃる方、まだ間に合いますよ~!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

満腹、満足の驢馬。

2017年8月4日

皆さま~、こんにちは!みっちょんです(*´▽`*)

8月4日。いよいよ五所川原立佞武多の開幕です!!!じゃわめぐ季節になりました~。

津軽が一番熱い一週間。

そんな熱い津軽でめぇものも食べで行って~。

先日、みきてぃが吞べさんを紹介してくれましたが、今日は…間違い。今日「も」金木のお食事処をご紹介~。

ぜひともめぇものと祭りで身も心も満たされて帰ってください★

 

今回はレンタサイクルを借りて行ってみました(*´▽`*)

金木駅から自転車で10分ほど。

軽食・喫茶

驢馬(ロバ)

懐かしい感じの建物と看板にホッとします。

ちなみに、みっちょんは行ったことがあるくせに自信満々に右に曲がるところを左に曲がって危うく嘉瀬駅に到着しそうでした(笑)

慎吾列車を見に行きたかったのよ。と、そんな苦しい言い訳をしてみたり。

ここは景色も最高ですよー。この写真の左側が道路ですが、その方向に目をやると…こんな景色が待っています♪

 

最高♪と思ったところで、お店にお邪魔しまーす!

 

このお店は中に入ると壁一面の本棚がまず目に飛び込んできます。

すごくないですか?一面本棚!そして、この本の数!!

所狭しと漫画本や雑誌などが置かれています。

みっちょんの席からはこんな感じに見えます。

 

さー、何食べよっかなぁ♪

実はみっちょん、驢馬久しぶりに来たのですよ。

2015年に一度お店を閉めていて、昨年復活したお店なんです。

迷いに迷った挙句選んだメニューはこちら!

エビフライカレー  750円

 

すごいボリューム感(@ ̄□ ̄@;)!!

看板見ました?「軽食」って書いてるんです。軽食という量でない気がする(笑)

いや、このボリューム感は知っていたんです。エビカレーと迷ったんです。でも…エビフライが食べたかった!( `ー´)ノ

まさかのお頭付きのエビフライが3本ものっかっているという(;”∀”)

さぁ、食べるぞ!と気合を入れていざ実食!!

熱々揚げたてのサックサクエビフライがたまらない~♡

フライとカレーって何でこんなに相性が良いんだろう…( *´艸`)

とろ~っとしたカレーは程よい甘さとスパイシーさでスプーンが止まりません。

サラダもついてくるのが嬉しいですね(*´▽`*)

 

ふぅ~、お腹いっぱい。しっかり間食。ご馳走様でしたー。

満腹、満足♡

お店情報に参りましょう!

 

驢馬

住 所   青森県五所川原市金木町菅原83-17 

電 話   0173-53-2276

営業時間  12:00~20:00

定休日   第一、第三火曜

 

出前もやってますよー。

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おふくろの味、いかがですか??

2017年8月2日

 

 

 

こんにちは、みきてぃです。

 

 

みなさん、“旅の楽しみ”と言えば何を思い浮かべますか??

イベント風景色々な人との出会い・・・

そして、忘れちゃならない、

!!

 

私は、食が充実していると、旅も充実すると思っている派なので、

旅での食事はとっても大事( ◠‿◠ ) ♪

 

 

今日は、旅人にも地元の人にも嬉しい😚おふくろの味😚をご紹介いたします!!

 

そのお店は、太宰治の生家、太宰治記念館「斜陽館」の通り沿い、

なんと徒歩30秒!近っ!!

和い和いだいにんぐ ちょこっとのんべさん

 

 

夜は居酒屋さんとして営業しているので、お酒のポスターなんかが張られていますね(^^)/

夜も気になるところですが、今日はランチバイキング~

何が食べられるのかな~♪

 

のんべさんのランチは、

土~月:ランチバイキング【税込 842円(10歳以下 税込 432円)】

火、金:定食などのメニュー

水、木:定休日

となっています。

 

それでは入店。

店内はこんな感じです。

 

 

 

さて~早速カウンターに陣取り、料理の様子を見に行きましょうかね~

 

 

わぁ~

テーブルからはみ出てるし、乗り切らずに巧妙に重なっているお皿もありますよ~

山菜の炒め物や、魚のフライ煮つけサラダお漬物などカレーもある~

しかも、これでは終わりません!!

お皿が空になってくると、新しい料理がどんどん出てくるんです!!

 

撮影していると、次々にお客さんが料理を取りに・・・

私も!とあっさりカメラとお皿を持ち替えるも、

何の料理を取るか相当悩む(^^;

 

 

じゃ~ん🌸

少しづつ、いっぱい(^^)b

これもバイキングのいいところですよね~♪

※ごはんとお味噌汁もお替り自由です。

 

さて、肝心の味はどうでしょうか?!

うんうん。どれも、ホッとする味なんです!

まさに“おふくろの味”、里帰りしたときに実家で食べているような感じです(*^^*)

そして、終盤はコレ!

 

 

ミニミニカレー揚げ餃子のせ

ほのぼのとしたやつなんですよ~、これが(≧▽≦)

おいしかった~

 

そして、〆にコーヒー!!

落ち着いてしまいました(´▽`) ホッ

 

 

ちなみにランチバイキングのメニューは日替わりですので、

どんな料理に出合えるかは、その時までのお楽しみですね✨

 

 

火、金のメニューは次の通りです。

 

 

 

定食もまたいいですね!

そして、コーヒーのみのご利用も可能ということですので、

休憩にも最適ですね(^^)/!!

 

あ~次はどのメニューにしようかなぁ~✨

 

 

和い和いだいにんぐ ちょこっとのんべさん

青森県五所川原市金木町朝日山419-1

TEL 0173-52-4168

営業時間 【ランチ】11:30~14:00

     【居酒屋】17:00~24:00

定休日 【ランチ】水、木曜日

    【居酒屋】水曜日

 

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Copyright© 2010–2017 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.