7月 10th, 2017年

ホタルはこれからが見頃!

2017年7月10日

皆さ~ん、こんにちは!みっちょんです(*´▽`*)

こちら津軽でも連日暑い日が続いています。

6月末まで暖房をつける日も多かったのに…さすがにもう必要なさそうです(笑)

上がるとなると一気に上がるんだもんなぁ。困っちゃう(;´・ω・)

まぁでも暑いのが苦手な雪国仕様の身体を持つみっちょんたちとは違って、蒸し暑いの大好きー!

なホタルたちはまだまだこれからが見頃★なので、皆さまぜひとも一度観ていただきたい♪

 

先週末の土日に運行された津軽鉄道ホタル列車に揺られながら行って来た、中泊町「ホタルまつり」は地元の人を中心にとっても盛り上がっていましたよー!!

その時の様子をお届けしたいと思いまーす♪

 

18時ちょうどに津軽五所川原駅を出発した列車内では、津鉄応援直売会のイネ子さんが車内販売を行っていました。

最近、テレビや雑誌を賑わせているミサオおばあちゃんの笹餅や炊き込みご飯、きゅうりの漬物など旅のお供に最適な品々がたくさん!みなさん車内で腹ごしらえをしながら中里へ~。

何やらお客様がボードを持っているのがわかりますか?

ホタルの一生ってどんなかなぁ?そんな話をみきてぃからしてもらいました。

お客さまはボードを見ながら一生懸命聞いてくれていたのがとっても印象的でした☆

みっちょんがこんなことをして遊んでいる間もみきてぃは真剣そのものです。

 

さぁ。津軽中里駅についてからはバスに乗り換えて、ホタルまつり会場へ。

ホタルの幼虫の大好物・カワニナの放流が行われていました!

役場の方たちが補助をしてくれるので、安心して参加できます(*´ω`*)

 

先着70名ということもあり、長蛇の列です(@ ̄□ ̄@;)!!

ホタルはもちろん夜に飛ぶので、しばし出店やステージイベントを楽しんで…

 

20時過ぎ頃からホタルが飛び始めます。

そろそろかなぁ…と、まつり会場からバスが待っている場所まで暗いところをゆっくりと歩いていくと…

あちこちから「わぁ…!」「見えだ!」「いだいだ!」などと、歓声が聞こえてきます。

小さい身体で明るい光を放ちながらたくさんのホタルたちが飛び交っていました。

草むらに目を移してみると、そこでも光っているホタルたち。休憩中か、もしくはメスか…

今、飛んでいるのは主にゲンジボタルとのこと。ヘイケボタルはもう少ししたら飛び始めるよー。

と、教えてもらいました(*´▽`*)

中泊町はヒメボタルも見ることができますよ~。

今月いっぱいくらいはホタル観賞を楽しめるので、ゆっくりと行ってみるのもいいかもしれませんね★

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Copyright© 2010–2017 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.