4月 10th, 2017年

新緑の飯詰で自然を満喫しませんか♪

2017年4月10日

皆さま、こんにちは!

おゆきです。

 

雪も溶け、あちこちでバッケ(ふきのとう)が見られる季節になりました!

お天気もいい日が続き、外を散歩したくなるのではないでしょうか。

自然を満喫できたらいいですよね~

ちょうどいい企画がありました!

毎年恒例にもなってきています。

コチラ☟

新緑の飯詰

ミズバショウと野鳥観察会参加者募集

 

日  時:4月16日(日) 10:00~14:00

集合場所:東北能開大青森校駐車場 10:30 出発

観察場所:『萢ノ沢ため池』周辺

準備するもの:山歩きの服装(長袖・長ズボン・帽子・長靴など)雨具。飲み物。

※昼食は東北能開大青森校にて、「ご飯」と「けの汁」「漬物」を用意します。

※小雨決行

申込先:飯詰を元気にする会 岡田

    ℡080‐1833‐9316

    飯詰を元気にする会メール iidume2012@yahoo.co.jp

締め切り:平成29年4月13日(木)

参加料:1,000円(昼食・保険料含む)

植物解説員:福井 絢子 さん

野鳥解説員:東北能開大青森校 井口 先生

主  催:飯詰を元気にする会   

 

 

コチラのイベント、単純に山歩きするわけではありません。

よく野道や山を歩いていてきれいな花や鳥に遭遇することがありますよね。

これなんだろう?

と思うことはありませんか?

この『新緑の飯詰 ミズバショウと野鳥 観察会』では、

植物や野鳥に詳しい方と一緒に歩くので、安心!

気持ちよく春の自然を感じながら、歩いて勉強にもなる!なんて一石二鳥ですよね。

 

木々の美しさに目を奪われつつ・・

 

 

時折、観察するのも良し。

 

 

野に咲く美しい花たちに出会うのも楽しみです。

ちなみに、昨年はこんな花たちに出会えたそうです。(一部)

①シュンラン

 

 

②ナニワズ

 

 

③タネヅケバナ

 

 

④ミズバショウ

 

 

 

楽しく歩いた後は、待ってました!

ランチタイムです♪

 

「ご飯」「けの汁」「漬物」を召し上がれます。

けの汁はたくさんの野菜と山菜がたっぷりなヘルシーな津軽の郷土料理です。

※画像はイメージです

 

おゆきは聞いただけでワクワクしてきました。

しかも昼食・保険料含んで1,000円!安いです!

 

さらに!

 

津軽鉄道(津軽五所川原駅 9:35発)でいらっしゃる方は申込時にお話くだされば・・・

津軽飯詰駅でお出迎えします!

集合場所がわからない方も安心ですね☆

 

ぜひとも津軽・飯詰に住む自然たちに出会ってみてはいかがですか~

せばね(^^)/

 

 

 

 

Copyright© 2010 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.