2月, 2017年

走れ~走れ~メロスのように!マラソン参加者大募集!

2017年2月27日

こんにちは!

おゆきです。

 

今日の津軽は雪がちらついたり、晴れたりと冬ですが・・・

東京では、昨日東京マラソン2017が行われましたね!

参加者の皆さまは本当にお疲れ様でした。

マラソン・・・おゆきにとって「自分との闘い」というイメージがあります。

精神面でも鍛えられるばかりか達成感もあるマラソン。

最近はマラソン後、プロポーズする方も増えてるようですね

なにはともあれ、マラソンしたい!

という熱い思いを今度は五所川原市で叶えましょう!

 

 

第6回 走れメロスマラソン五所川原

平成29年5月28日(日)

朝9時スタート!

◆種目:ハーフマラソン・10キロ・5キロ・3キロ・フリー

 

 

 

コースマップ・会場案内図はこちら↓

 

 

 

 

 

<スタート地点>

◆立佞武多の館◆

 ハーフ  9:00スタート

 フリー  9:20スタート

 

◆金木小学校◆

 10キロ  10:00スタート

  5キロ  10:20スタート

  3キロ  10:40スタート

 

 

五所川原市で開催されるこの「走れメロスマラソン」。

もう今年で6回目です!

行ったことない地でどうなんだろう?

という不安をお持ちのランナーの皆さま、大丈夫です。

坂が少なく平地で走りやすいという声が多いです。

ただ、風が強い地域なので当日の天候がどうなるか?

ちなみに去年の様子はコチラの過去ブログをご覧くださいませ。

走れメロスマラソン!お疲れ様でした☆

 

 

ゲストランナーも気になるところですね!

去年は森脇健児さんでした。

 

さて、今年のゲストランナーは・・・

地元「五所川原工業高校」出身!

発言や明るいキャラクターで注目の

福士加代子さんです!!

オリンピック選考会の2016年大阪国際女子マラソンで優勝した際

「リオ決定だべ」

という発言で話題になりましたね。

津軽人だもの~津軽弁でるべ!

今年地元で開催される走れメロスマラソン、福士加代子さんの津軽弁期待してます!

 

 

パンフレットの中にはおゆきがどうしても外せない文字を発見!

参加者に

十三湖しじみ汁・ごしょ山宝汁

無料サービスがあります。

おお!五所川原市の特産を使ったご当地グルメが味わえるチャンス♪

美味しい十三湖産しじみを使った・・

 

 

 

十三湖しじみ汁や・・

 

つくね芋や地元の山菜をふんだんに使ったおいしい「ごしょ山宝汁」

※写真はイメージです

 

ぜひ、五所川原でマラソンも食べ物も満喫しちゃってください!

 

参加お申込み締切はコチラ↓

◆郵便振替・事務局持参:平成29年3月24日(金)

◆インターネット   :平成29年3月31日(金)

 

詳しくは

<お問合せ先・申込先>

走れメロスマラソン実行委員会事務局

電話 0173‐35‐2111

FAX 0173‐53‐2995

※大会要項などはこちらから☟

http://www.city.goshogawara.lg.jp/kyouiku/sports/hasiremerosumarason.html

 

たくさんの参加をお待ちしております!!!

せばね(^^)/

 

 

 

 

 

 

酒宴~in AJIGASAWA~

2017年2月24日

 

 

こんにちは、みきてぃです。

 

皆さま、日本酒はお好きですか?

しばれる津軽の冬には熱燗がよく似合いますね。

津軽鉄道ストーブ列車のスルメのお供にも欠かせませんね。

 

季節柄、新酒を心待ちにしている方もいらっしゃると思います。

そんな方に、また日本酒少し試してみたいな~って方にも、

朗報ですよ~(^^)/

 

今年で16回目を迎えます!

舞戸商店会青年部主催、鰺ヶ沢の大人気イベント!!

新酒の会酒宴!!!

 

【日 時】 平成29年3月11日(土)午後6時~

【場 所】 鰺ヶ沢町舞戸公民館大ホール

【入場券】 3,000円(定員 300名

 

鰺ヶ沢と言えば、

白神山地の伏流水で造られた地酒「安東水軍」が有名ですが、

西海岸唯一の酒蔵である尾崎酒造さん

吟醸純米にごりの3種類のしぼりたて新酒が

なんと!!

 

どれを飲もうか迷う~

なんて心配はご無用です(^^)b

飲み放題、

全種類飲んじゃってください!

 

お酒だけじゃ酔っ払っちゃうよ~

なんて心配もご無用です(^^)b

嬉しいことに、

鰺ヶ沢ならではの郷土料理が味わえちゃうんです!(バイキング形式)

 

 

そして、お楽しみのステージ企画では、

甘い声と歌唱力が自慢のFUMIYAステージショー

素敵な景品が当たるお楽しみ抽選会を開催します

 

地酒を思う存分味わいたい方にはたまらない内容でございますね!!

定員がありますので、お申込はお早目に(^^)

 

※入場券は定員になりしだい販売を終了いたしますので、ご了承ください。
※料理はなくなりしだい終了とさせていただきますので、ご了承ください。
※日本酒以外の飲み物(ビール、ジュース等)については、別料金とさせていただきます。

 

【チケット販売、お問合せ】
パル鯵丸 電話0173-72-8780
鰺ヶ沢町観光協会 電話0173-72-5004

 

 

 

それでは最後に、ブルゾンちえみさん風にご唱和下さい。

 

酒は飲んでも飲まれるなっ

 

 

 

 

北海道新幹線1周年記念 皆さまの写真を大募集!

2017年2月22日

 

皆さま、こんにちは!

おゆきです。

2月ももうあと少し!

あと数日もすれば3月ですね~

3月。皆さまは何を思い出しますか?桜?卒業式?

おゆきは、昨年3月26日に開業した北海道新幹線と津軽半島に誕生した「奥津軽いまべつ駅」を思い出します!

 

そうなんです!

今年は、㊗北海道新幹線開業1周年!

何かできないか・・・

ということで!

津軽半島観光アテンダント企画イベント列車

「北海道新幹線開業1周年記念 夢いっぱい列車」

運行期間:平成29年3月1日(水)~3月31日(金)

場  所:津軽鉄道・走れメロス号 1両

を運行致します!

 

 

そこで!!

この列車の重要な装飾となる皆さまの写真を大募集致します!

募集ポスター

 

 

「北海道新幹線開業1周年記念 夢いっぱい列車」

 展示写真 大募集!!

応募締切 :2017年3月26日(日)

応募テーマ:「北海道新幹線 奥津軽いまべつ駅」に関連した【人】・【風景】

      記念写真、建物、周辺の風景など関連していればOK!

展示場所:津軽鉄道「北海道新幹線開業1周年記念 夢いっぱい列車」の走れメロス号車内

展示時期:平成29年3月1日(水)~年3月31日(金)の列車運行期間

送付先 :NPO法人 津軽半島観光アテンダント推進協議会

     〒037‐0063 青森県五所川原市大町39 津軽鉄道本社内

     ☎0173‐26‐7520

     Mail: tsu.ha.at2014@gmail.com

🎀応募写真のデータを応募票にご記入の上、送付先へお送りください。

🎀応募票にはぜひとも一言コメントをお願いいたします。

 「乗り心地最高!」「津軽が近くなった」「素敵な出会いがあった」など何でもOK!

 ※簡単な住所とペンネームとともに展示する予定です。

 (例:青森県 アテ)

 尚、ペンネームのご記入がない場合は苗字にの掲載になりますので、ご了承くださいませ。

 

※詳しくはこちらの募集要項をご覧ください。

「北海道新幹線開業1周年記念 夢いっぱい列車」展示写真 募集要項

 

皆さま、気づきました?

展示写真の応募締切が3月26日なのを!

そうです☆

昨年、北海道新幹線開業した記念すべき日なのです!!

そして・・・

イベント列車が運行しても募集するのは、展示写真やコメントは増えていく予定だからです💛

 

ですので!

奥津軽いまべつ駅から撮ったものや・・

 

 

 

北海道新幹線に乗車する前の元気な写真💛

 

などなど皆さまの写真に一言コメントを添えてドシドシお送りくださいね!

お待ちしております☆☆☆

せばね(^^)/

 

ながどまりさ来いへ~♪(中泊にお越しください)

2017年2月20日

 

 

こんにちは、みきてぃです。

 

ここ数日のお天気は津軽らしく、

吹雪いたり晴れたり吹雪いたり晴れたり・・・

やっぱり津軽の冬はこんでねば、まね!!(こうでなくっちゃ!!)

ストーブ列車も風情満点です(^^)b

 

おもでだばさんびばってさ、

津鉄の津軽中里駅で心も体もあったげぐなる

イベントやるはんで来てみへんが(#^^#)

(外は寒いけれども、津軽中里駅で心も体も温まるイベントがあるので来てみませんか?)

 

さて、そのイベントがコチラ

 

“いいなかどまり会”による

んだ!駅ナカいぐが!

 

【日時】 平成29年2月26日(

     10時~14時

 

【場所】 津軽中里駅 駅ナカにぎわい空間

 

何だか、ちびっ子もおとなも

ワイワイ~ガヤガヤ~

笑顔になるような催し物が盛りだくさん!!

 

伝統芸能あり!!

10:00~宮川獅子舞、太刀振り

 

負けるなちびっ子!!

10:30~押し相撲

 

あなたの肺活量試してみませんか?!

11:00~豆飛ばし

 

万歩計を付け、全身を振って振って振りまくれ!!

11:30~フリフリダンシング

 

目指せ!中泊博士!!

13:00~なかどまり〇×クイズ

 

見て、参加して、

外の寒さなんて吹っ飛んじゃいますね(^^)/

 

さーらーにー

地元の元気だかあさん達めぇものいっぺーだんだど!!

(美味しいものがいっぱいあるんだって!!)

 

まだあるよ~

縁日コーナー

おもちゃやおかしのクジ、ポップコーンも駅ナカに登場します♪

 

さぁ2月26日(日)

そうだ

京都、

行こう。

 

くらいのノリで

 

んだ!

駅ナカ

いぐが!

 

 

 

YO!これは今別生まれ今別育ち、幻の『いまべつ牛』が当たる企画なんだYO!

2017年2月17日

先程まで降り続いでいた雨が雪に変わって来ました。あんめは~お昼過ぎに~雪へと変わったよ~。

ご~機嫌いかがですか?山下…じゃなく松山、ちえっちーです!

早いもので、新幹線が北海道まで伸びて間もなく1年でございます。

それを記念して今別町にあります新幹線の駅「奥津軽いまべつ駅」と「道の駅いまべつ」ではお得で美味しい

イベントが開催されることになりました!

奥津軽いまべつ駅1周年&

道の駅いまべつリニューアル2周年

 

3月特別謝恩企画

新幹線ご利用者様限定抽選会

 

3月中に北海道新幹線、奥津軽いまべつ駅で

乗り降りされたお客様限定企画!

 

乗車チケット又は乗車証明書を道の駅いまべつ

のレジへ持って来て下さい!

景品多数の抽選会に参加出来ます!

プレゼントの目玉は何といっても『いまべつ牛』!

🐄🐄🐄🐄🐄

抽選会は3月1日(水)~3月31日(金)

朝9時から夕方5時まで開催です。

 

そして、新幹線に乗らない人も大丈夫!

レストラン「驛(えき)」では人気メニューを3月だけ特別割引でご提供!

3月だけワンコイン500円のメニュー!

・もずくうどん(通常550円)

・ラーメン(通常600円)

・焼き干しラーメン(通常700円)

結構なラインナップでございますね。いつものお気に入りにするか、割引率で選ぶか、迷っちゃ~う。

更に!

3月だけ1000円ポッキリメニュー!

・いまべつ牛焼肉定食(通常 1,200円)

・奥津軽べご鍋定食(通常1,200円)

・ぼたん鍋定食(通常1,200円)

 

↓↓お写真は「いまべつ牛焼肉定食」です。めったらだ~(おいしそうだ~)

 

 

すべてのお問い合わせは道の駅 いまべつアスクルまで 電話0174-31-5200

 

 

ここで今別町からおこしのラップが得意な『いまべつ牛』の、

いまべつ牛男さん、牛子さんに一曲歌っていただきましょう!

 

曲は『いまべつ・とくべつ・かくべつ め~んZU ギュー』 です!🐮 🐮

作詞、青森県非公認作詞家 千笑千恵子(ちえちえこ)

歌、今別町非公認ゆるキャラ(架空) いまべつ牛男(うしお)、同じくコーラス、いまべつ牛子(うしこ)

♪♪

俺は今別生まれ今別の育ち 農協のやつらだいたい友達

青函トンネルの入り口と出口(今別~) 青函トンネルの入り口と出口(あるある~)

今から特別なお話をするYO!

今から言うこと 別に言いふらしていいYO!

 

今別の特別な幻のお肉

今別の格別なヘルシーな赤身

やわらかお肉でYO!(めーんZU。レディーも)

肉感しっかりYO!(めーんZU。レディーも)

出荷量少ないYO!(めーんZU。レディーも)

本気(マジ)ほしー 今ほしー いまべつ牛にギューだYO!

 

ありがとうございました~!

いまべつ牛の良さを、あますところなく表現した、素敵なラップの歌でしたね。

牛男さんはラッパーなので親しみを込めて農協の職員さんを「やつら」と表現しましたが、怒らないでくださいね。

農協さんにはホントにお世話になっております!

ぜひ、正式にこの歌を使いたいという今別町の関係者の方々、

アテンダント室へご連絡頂ければ千笑千恵子先生に

連絡しますよ(^◇^)

 

以前ご紹介した深浦町の「ふかうら牛」といい、今別町の「いまべつ牛」といい、

出るところに出ればとてもお高いお値段の高級和牛が、この津軽半島では着実に育っているのですね。

せっかくのチャンスですので是非、ご賞味くださいね!

それでは、本日もお騒がせしました、ちえっちーでした!

 

 

 

 

冬に育つ野菜が一番旨いは本当か!?ツアー!!

2017年2月15日

みなさーん、こんにちは!みっちょんです(*´▽`*)

今シーズンの冬は雪も少なく、みっちょんの脳は早くも春モードになっています(;´∀`)

 

でも!今週末はどうやら寒いらしいので体調を崩さないように、気を付けてお過ごしくださいねー。

そして、冬と言えば…冬に採れる野菜たちは甘くて本当に美味しいですよねぇ♪

今年もやってます。既にやってます!

 

冬に育つ野菜が一番旨いは本当か!?ツアー

 

津軽鉄道・津軽中里駅からタクシーでアルお方のハウスに向かいます。

そのお方とは…

この辺で知らない人はいないんでないか!?というくらいの有名人。

愛情をたっぷり注いで美味しい野菜や果物をつくることでも有名、そして何といっても元気いっぱい!!で有名・佐藤イネ子さん。

イネ子さんが育てる野菜たちは本当に美味しいんですよー。

そして、そのイネ子さんのハウスで育ったアスパラの収穫体験&試食♪

既に食べたことがあるアナタは虜になっているはず。そろそろイネ子さんのアスパラを食べたくなっていませんかぁ?

食べたことがないそこのアナタ!はそんなの損しちゃってる。

イネ子さんのジューシーで甘みたっぷりのアスパラをぜひとも収穫&試食体験してください~♪

 

ち・な・み・に。

既に数回が終了していて、定期開催分は残すところあと二回!今週末で終了ですよー。

お申込みはでる・そーれまで!

 

 

開催日:2月18日(土)、19日(日)

※その他の希望日は事前に要相談

料金:3,000円(お一人)

お申込み:企業組合でる・そーれ

      ☎0173-34-3971(10:00~16:00)

 

オプションで採れたて野菜のしゃぶしゃぶ(1,080円)もありまーす♡

体験当日は9:10にでる・そーれ集合です!

冬に育つ野菜が一番旨いが本当かどうか確かめにきてください( *´艸`)

 

 

 

 

 

 

深浦がぎっしり!!ギフトボックス☆

2017年2月13日

 

こんにちは、みきてぃです。

 

皆様、深浦の人参は食べたことありますか??

アテンダントのおゆきさんが作った人参・・・

ではありません!!

人参は甘みのある野菜ですが、

この深浦雪人参は、何と言っても

みたいに甘い

のが特徴です。

 

”と言うだけあって、

雪が積もり始める12月から3月までの冬期間に収穫されます。

これが本当に甘いんです!!

人参を使ったジュースドーナッツの加工品も人気なんですよ(^^)/

 

そんな深浦雪人参の加工品も入る、

深浦の魅力がぎっしり詰まったギフトが完成致しました!!

 

ふかうらSBPオリジナル

セレクトギフト

第1弾

申込用紙はコチラ

 

1箱 3,500円(税込)

 

【送料について】

町内の場合・・・直接お届け、または観光協会での受渡し。

町外への発送・・・別途送料がかかります。(詳細はチラシをご覧ください。)

 

【ご注文方法】

お電話 0173-74-3320

FAX 0173-82-0016

 

深浦人参だけじゃない!!

なんです!!

その中身を一挙ご紹介(^○^)♪

 

★ふかうら雪人参ドーナツ 3個

★ふかうら人参ジュース 2本

★贅沢だし粉 40g

★マグロせんべい 6枚

★うおまるちっぷす塩味 1袋

★小浜屋米こうじ味噌 500g

★炭きんちゃく 1個

※実際の商品とは異なる場合があります。

 

私、どの商品も気になります)^o^(

マグロせんべい食べたい・・・

 

そして気になる、

SBPって??

 

・・・ソーシャル

・・・ビジネス

・・・プロジェクト

 

この略称で、高校生が中心となり地域資源を活かしたビジネスを立ち上げ、ふるさとを守っていこうとする取り組みのことなんです。フムフム

 

地元の高校生たちが、深浦の魅力を伝えたい!という思いで作っているんですね!!

 

さらに、さらに、

深浦鰺ヶ沢中泊の3町の特産品を詰め込んだバージョンも!!

3校合同SBPセレクトギフト

1箱 3,500円(税込)

(商品内容はチラシをご覧ください)

 

これはまた、色々楽しめますね~(^^)/

迷っちゃう・・・

 

贈り物としても喜ばれそうですし、

地元の方ですと、その魅力を再発見できますね!!

皆様、チェックですよ~♪

 

【お問合せ】

青森県立木造高等学校深浦校舎

深浦町探究愛好会ふかうらSBPチーム

事務局:深浦町観光協会

電話:0173-74-3320

 

 

五所川原で美味しいお魚を、食す!

2017年2月10日

こんにちはー。みっちょんです(*´▽`*)

雪像づくりに夢中になりすぎて、こんな時間…あぁ、ごめんなさい。。

 

さ!みなさん、今日のお題にいってみよーっ!!(長さん風)

 

旅をした時、皆さんは旅先でどんな美味しいものを食べますか?

夕食をどこにしようかなぁ…?なんて悩むこともありますよね。

そんなアナタに!今回はみっちょんがこちらのお店をご紹介~♪

 

五所川原駅から徒歩3分ほどのところにある「旬の肴と旨い酒 小鈴」

 

早速、入ってみましょう。

「こんばんは~」

 

店内はカウンターと小上がりのテーブルが二つ、とこじんまりとしたとってもアットホームな雰囲気。

初めてでも、一人旅でもお店の女将さんが温かく迎えてくれるので安心して入ってみてください♪

 

「寒いからあったかいものがあった方が良いよね」と、おでんを出してくれました♡

わぉ!青森の定番、ツブが入ってるー。ぜひともハフハフして食べてください♪

 

煮魚なんかも良いねぇ♪

子っこが入っているのが堪らない♡ 子っこ、大好きだぁー!!

お通しから、おでん、煮付けと続き…この品数で既にまぁまぁお腹がいっぱい。

 

でも…

……みっちょん、カウンターに鎮座している手のひらサイズほどもあるアワビさんと、特大カキがさっきから気になって仕方ない。。

「刺身も食べたいなぁ…。カキも…( *´艸`)」

 

この刺身の美味しいごとーっ!!!

真ツブに海老、マグロとホタテ。どれも食べ応え十分のドデカサイズ。

「美味しい!」をひたすら連呼ですがな…(*´з`)

 

そして、カキ。

生と焼きが選べます。

もう笑いが止まりません。一口で食べきれないサイズ感。しあわせすぎてどうにかなってしまいそうです。

そして、最後さらにみっちょんの心を射止めてしまったのが…コチラ。

 

津軽の定番郷土料理、そして家庭の味!貝焼き味噌!!!

なんと、ホタテの刺身を食べた後の貝殻でつくってくれます。わぁー、嬉しい!しかも最後はお土産でこの貝殻をお持ち帰り。

わーい、家で貝焼き味噌用の貝たちの仲間入りをさせてあげようっと♪

 

そんなこんなで、楽しい宴は過ぎてゆくのでした。。

あ、旬の肴と旨い「酒」ですからね。

地酒もいろいろ取り揃えられています!

今回、これだけ色んな美味しい肴をいただき、もちろんお酒も…(*´▽`*)ね。それでいて一人5,000円で収まるというリーズナブルさ!

嬉しいですよねぇ★

五所川原に来た夜は、ぜひとも青森の美味しいお酒と、30年魚屋さんで経験を積んだ女将さんが選ぶ最っ高に!美味しい肴を堪能してください♪

 

 

【旬の肴と旨い酒 小鈴】

営業時間  17:00~24:00

定休日   木曜

五所川原市東町3-2  ☎090-4319-2741

 

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

行ってきました☆雪と光のページェント~flower~希望

2017年2月8日

皆さま、こんにちは!

おゆきです。

 

2月に入り、毎日吹雪か?と思いきや例年に比べ暖かい日が続いております。

その分、新潟はじめ関東から南には強風や雪、花粉など大変なことになっているようですね。

その地域の皆さまは充分お気をつけくださいませ。

 

この津軽では素敵なイベントが始まっております!

以前、ブログでもご紹介していますが→http://t-ate.com/archives/11462.html

2月6日(月)から芦野公園にて開催された

「雪と光のページェント~ Flower~希望~」

行ってまいりました!

 

ご紹介いたしましょう♪

 

まず入口から素敵な看板がお出迎えしてくれます。

特におゆきが目をひいたのが、この太宰と津軽の七つの雪の作品。素敵すぎます☆

 

 

こちらも地元の子供たちの作品でしょうか。可愛らしい灯篭があります💛

 

 

奥に進むと今年のイルミネーションテーマ flower~希望~の文字が!

 

flowerだけに花のイルミネーションがここにも・・

 

 

ここにも!

 

 

これは!

🎵希望の鐘をならすのはあな~た~♪

 

 

あれに見えるは岩木山!

桜やりんごに囲まれています。

 

 

おゆきが一番惹かれた作品はこちら。

まるでディズニーに来ているような気分に。

美しい・・☆

 

 

美しい光に目を奪われて時間がたつのを忘れます。

しかし、いくら暖冬とはいえ夜は一段と冷える芦野公園。

厚着して温かい装いでお越しくださいね。ホッカイロもおススメ。

それでもなお、寒い!

こんな時あったか~い飲み物があったら・・・

 

あります!

HOTドリンクBAR

という看板が目印の白い建物です。

カフェオレ、ホットカルピス、抹茶ラテ、ホットレモンが各100円です。

 

 

雪で積もった木々がイルミネーションをさらに際立てますよね。

 

 

 

会場のイルミネーションに心が洗われていると・・

ちょうど津軽鉄道の期間限定イルミネーション列車が芦野公園に到着!

 

 

今年も子供が喜ぶ大型滑り台はあります。

わかりにくいですが、青いイルミネーションが輝いているのです☆

一応、「雪と光のページェント flower~希望~」とのコラボです(^-^;

このように、時間によってはイルミネーション列車と遭遇するかも♪

赤い屋根の喫茶店「駅舎」もイルミネーションで彩られています。

(おゆきが撮影しようと思った時には閉店していて時すでに遅しでした(;´∀`))

今回ご紹介したのがすべてではございません。

イルミネーションを綺麗な音楽がさらに美しくさせてくれます。

やはり生で体感していただかないと!

行きたくなった!というあなたのためにおさらいです。

 

雪と光のページェント

イルミネーションテーマflower~希望~

日時:2017年2月6日~12日(日)

点灯時刻:17:00~20;30

場所:芦野公園特設会場

※最終日12日は特別限定イベント(雪像、雪上レクリエーション、冬の打ち上げ花火など)

 

おゆきが行った初日6日は人が少なく・・写真撮影ははかどったけど・・・

こんなに綺麗なイルミネーションを見に来ないなんてもったいなすぎる!

皆さん、芦野公園へ足を運んでくださいね~

津軽鉄道の芦野公園駅下車すぐが会場です!

せばね(^^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハッピバースデートゥー2月生まれの人~♪

2017年2月6日

 

こんにちは、みきてぃです。

 

早いもので、2017年も1か月終わってしまいましたね~

でも、あっっっという間、という割には、

アテンダント餅つき大会が、もはやとても遠い記憶ですが・・・

私としましては、毎月餅つき大会やりたいくらいですけどね(^u^)☆

 

さて、今日の津軽、なんと雨模様です

ここ数日の晴天により、だいぶ雪も少なくなってしまいました。

先週は降雪&吹雪で、ストーブ列車からの車窓も真っ白だったんですよ~

 

ねっ!

一時は白銀の世界に様変わりしましたが、

儚くも雪解けが進んでいます(・・;

でも、まだまだ2月も始まったばかりですからね!

 

そう、2月!!

2月生まれの人

また家族お友達に2月生まれの人がいる方

津鉄に乗って楽しみたい方

見逃せないイベントが開催されますよ!!

 

津鉄の日

2月バースデー列車(走れメロス号)

運行しま~す(^^)/

【出発日】 2月26日(日) 

※「津鉄の日」は毎月22日ですが、2月22日は平日の為、

バースデー列車は日曜日の2月26日に運行します。

 

【料金】 お一人様 3,000円(税込)

※料金には、車両貸切往復料金、ジュレ、シフォンケーキ、

  列車内ドリンク、おでん一皿が含まれます。

 

【集合場所・時間】

 津軽鉄道 津軽中里駅 14:00

 

【募集人数】 55名

※2月生まれの方、2月生まれの方をお祝いする方、

津鉄に乗って楽しみたい方を募集します。

 

【応募方法】

お電話、FAXにて、以下にお申し込みください。

(株)アクトプラン 電話 0173-57-5720

FAX 0173-57-5721

津軽鉄道(株) 電話 0173-34-2148

FAX 0173-34-2149

 

詳細な日程につきましてはチラシをご覧くださいませ。

 

 

美味しいものを食べ、

津軽鉄道沿線の景色を眺めながら、

お知り合い、またそうでない方も乗客みんなで

お誕生日を祝う!!

 

これはなんだかすごく盛り上がりそうですよ!!

バースデー列車を機に人の輪が広がっちゃいますね(^^)☆

 

 

【主催 お問合せ先】

株式会社アクトプラン

電話 0173-57-5720/FAX 0173-57-5721

 

【協力】

津軽鉄道株式会社

津軽鉄道サポーターズクラブ

津鉄応援直売会

駅ナカにぎわい空間実行委員会

いぃなかどまり会

でる・そーれ

 

 

 

 

 

 

 

 

冬の鰺ヶ沢へ泊まろう!

2017年2月3日

皆さま、こんにちは!みっちょんです(*´▽`*)

節分ですね~。

近年は恵方巻が全国区になっていますが…豆まきの豆は何の豆ですか?

大豆、というところが多いと思いますが。青森では落花生をまきます!

鬼は~外、福は~内!殻付きの落花生を家の中や外にまいて…そして歳の数だけ食べる。というのは同じです。

地域によっては鬼を大切にしていて、「鬼は外」とは言わないところもありますね(*´ω`)

 

さて!そんな節分の今日は、この話題を★

冬の鰺ヶ沢へ泊まろうキャンペーン!

ゆる湯る鰺ヶ沢de地吹雪体験宿泊プラン♪ 

※各日10名様限定です!!

 

今年、30周年を迎えた金木の地吹雪体験は津軽半島の数か所でも体験できるものにバージョンアップ!

その中の一つ、鰺ヶ沢町でもこの地吹雪体験と組み合わせた宿泊プランが発表されましたー。

 

利用日:2017年2月17日(金)、18日(土)、19日(日)

体験時間: 14:00~15:00

開催場所:ホテルグランメール山海荘 中庭

参加料:1,800円/お一人(現地払い)

服装:暖かい服装と長靴。

動きやすい恰好というのも大切ですね★

 

この、地吹雪体験と組み合わせた宿泊プラン!

参加宿泊施設はコチラ‼

◆鰺ヶ沢温泉ホテルグランメール山海荘

◆ロックウッド・ホテル&スパ

◆鰺ヶ沢温泉水軍の宿

◆民宿なおじろう

 

この4施設にて、地吹雪体験とセットで申し込むと宿泊料金を5,000円割引!!!

なんてお得なんでしょう…♡

 

ご利用の条件がありますよー。

1.地吹雪体験宿泊プランにて事前に予約のお客様限定です

2.予約は各宿泊施設へ直接してくださいねー

3.宿泊料金及びキャンセル料は各宿泊施設に確認してください

4.当日の変更は受けかねます

5.体験参加料は現地払い、そして宿泊料金は各宿泊施設へ!

6.天候または諸事情により、内容を変更する場合があります

 

さぁ!日本海に面した鰺ヶ沢で地吹雪体験、皆さんもしてみませんかー?

地吹雪体験御は鰺ヶ沢の新名物・舞の海ふるさとちゃんこ鍋の振る舞いも!!!

さすが、舞の海さんの出身地だけある…聞いただけで美味しそうな匂いがしてきそう…♡

 

もう一度言います。

各日10名限定なので、参加したい方はお早目にお申込みくださーい♪

 

【お問合せ】

(一社)鰺ヶ沢町観光協会

 ☎0173-72-5004  📠0173-72-6662

 

 

 

 

 

 

と・め・て ロマンティック とまらない♪ロマンティックin鯵ヶ沢

2017年2月1日

こんにちは~、ちえっちーです。

今日からなんと2月!あの2月がやってきました~。女子の皆さんはバレンツアインデーがもう目の前ですねぇ。

そんなの関係ねー!なオッパッピーポーの皆さん!安心してください。

巷では女友達同士の友チョコや自分チョコがメジャーですから、悲しむことはありません。

私たちアテンダントも義理チョコは津鉄職員へさえも配りませんから大丈夫です!

え~チョコが欲しい!という方、わかりました、こちらをご紹介しましょう!

 

 

あじがさわキャンドルナイト2017 

開催日と場所 

2月11日㈯と12日㈰ 鯵ヶ沢駅前広場にて

 

時間(キャンドル点灯時間)

17:00~20:00

 

キャンドルが灯る鯵ヶ沢駅前、さぞや綺麗でしょうね~雪なんかしんしん降っちゃってキャー素敵♥

そしてチョコ!お待ちどうさまです!

11日、12日の両日、キャンドル点灯時間にご来場の方に

各日100個限定でバレンタインチョコのプレゼントがあります!

 

更に!

17:00からは甘~い御汁粉を各日50食限定で振舞います!

 

そして!

オリジナルのキャンドルホルダーづくりの体験が駅前観光案内所で無料でできます。

その他、舞戸保育所の園児たちが「大好きな〇〇」をテーマに色々な作品を作った作品展も開催します。

どんな作品を作ったのでしょうね。ちびっこ芸術家の皆さん期待しています!!

 

ただし、悪天候により内容の変更や中止となる場合があります。

また、駐車場はご用意しておりませんので、ご了承ください。

私も行きたいな~、みきてぃも御汁粉食べたいって言ってるぞー

じゃ青森県人なら、みんな知ってるはず?のこのフレーズで皆さん行きますか!他県の皆さんはおぼえましょうね(^◇^)

吉さんの名曲です、どうぞ!

 

♪ゆっくり走ろう青森県

早くはっけっても秋田県

いそいではっけっても岩手県

のめくってまるど地獄行き~

 

そんなに急いでなんになる

そんなに急げば事故になる

ゆっくり走ろう青森県

ゆっくり走ろう青森県

 

赤になったらまいねぇまいねぇ

青になったら~よしいくぞ~

 

 

 

 

 

 

Copyright© 2010–2017 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.