特別企画展開催中です!!【ブログ】

2014年5月28日 / イベント情報, ブログ

みなさんこんにちは。

ちー子です!!(・∀・)キラキラ

 

昨日に引き続き、今日も良いお天気で気温が高い津軽です。

今朝はさっそくたがめさんが、半袖で乗務に行きましたよ~。

もう半袖の季節ですか。

寒い寒いと言っていたら、とたんにこんなに暑くなるとは、なかなか油断できません。

 

 

さて。

ただ今、立佞武多の館で行われている、美術展があるのをご存知ですか?

image

 五所川原市合併10周年記念特別企画 

日本の美術―名品展

 

平成26年16(金)~平成26年31(日)

立佞武多の館2階美術展示ギャラリー

image2

青森県出身の芸術家、とういと、

忘れちゃならないのが、このポスターの表にある絵を描きました、棟方志功ですよね。

 

今回の特別企画展では、

青森県出身の山田春雄氏のご厚意により、

青森出身の棟方志功をはじめ、近代を代表する名作が、数多く展示されています!

 

開館時間/9:00~17:00(入館時間は16:30まで)

観覧料/300円(団体料金「20名以上」270円)、高校生以下無料

 

高校生以下、無料というのはすごいですね!!

 

美術展というと、何だか敷居が高いような気もしてしまいますが、

こういった機会がない限り、これだけ多くの作品が集まる機会もなかなかないかと思います。

展示期間も長いですし、 この機会に行ってみるのもイイですね♪

 

 

おまけ

IMG_4081

今日のおやつは、むしおくり最中~。

(先走って、写真を撮る前に袋を裂いてしまいましたが、お気になさらず(^_^;)

 

IMG_4082

この顔も、ある種芸術!?

 

 

今日の担当はちー子でした。

せばまたね~。

懐かしの玩具がここにある☆【ブログ】

2014年5月27日 / イベント情報, お知らせ, ブログ

こんにちは!

おゆきです。

今日は昨日の雨とはうってかわって晴れ模様です!

日中は27度くらいに気温が上がり、暑い暑い(^_^;)

昨日は山背(やませ)で風が冷たく寒かったのに、この寒暖の差!

津軽にお越しの方は、夜は肌寒くなったりするので羽織ものは忘れずに(^_-)

 

 

さて

 

皆様、ブリキのおもちゃといった昭和の古き良き時代の玩具に興味ありませんか?

そんなおもちゃが集結した企画展があるんです!

というかもうすでに開催中です!

こちら↓

おもちゃ

 

おもちゃ2

 

 

そんな私も、どこかでポスターを見てとっても気になっていました。

 

 

企画展 青森県立郷土館 おもちゃ百科図鑑~あそびの今昔~

 

第1章 郷土のおもちゃの味わい

第2章 路地裏の記憶

第3章 テレビヒーローの時代

第4章 リアルなおもちゃたち

第5章 デジタルの隆盛とアナログへの懐古

とありますが、時代ごとのおおもちゃの移り変わりを表現しているそうです。

ショーケースに入って展示されているそうですが、そのまま展示されているのもあるそうです。

入口には大きなおもちゃがお出迎えしているとか?!

まあ、百聞は一見にしかず。

一度ご覧になってみてはいかがでしょうか。

 

★開催期間: 6月11日迄

★開催時間: 9:00~18:00

★観覧料 : 一般     310円

高校・大学生 150円

※20名以上だと団体料金になります。事前にお問い合わせください。

★お問い合わせ:青森県立郷土館

TEL017-777-1585

FAX017-777-1588

★アクセス: JR青森駅より徒歩20分

       青森市営バス(国道経由)市役所前またはNTT青森支店前下車 徒歩8分

       青森市営バス(新町経由)新町2丁目下車 徒歩8分

       弘南バス(五所川原~青森線)市役所前下車 徒歩8分

 

せばね~(^_^)/

 

 

 

 

 

 

 

バスって、行こう!!! 【ブログ】

2014年5月26日 / つがる市情報, ブログ

皆さま、こんにちは!!!

今日もバリバリ元気なコットンです(*^・ェ・)ノ

も終わり、りんごの花も終わり、今の楽しみといったらやっぱり♪ つがる市の[ニッコウキスゲ]だよね。

ってことで、今年もまたまた普段行けそうで行けない、つがる市を満喫するツアーが開催されます。

さて、どのぐらい満喫できるのか!?って声が聞こえてますが(笑)

[Aコース][Bコース]によって行き先が異なります。

[Aコース]は、ベンセ湿原・道の駅もりた・日本最古のりんごの木コース

[Bコース]は、ベンセ湿原・高山稲荷神社・「フラット」コース

 

どちらも、ベンセ湿原がはいっているのに気づきましたか!?ちょうど、このツアーが開催される時期(6月上旬)からニッコウキスゲが咲き始めて一面黄色い絨毯です。この感動と興奮を味わえるのはこの時期だけの特権です。 ベンゼ湿原 (2)

一面のニッコウキスゲを見て、感動して

ベンゼ湿原 (9)

両手にニッコウキスゲ状態で辺りを見回し歩き進めて、

 

ベンゼ湿原 (4)

やっぱ、いいなぁーーーって改めて感動してもらう。 そして、つがる市のとっておきの場所が

 

高山稲荷 (4)

ここ、高山稲荷神社。 何がって!?

 

 

高山稲荷 (16)

この鳥居の数、数、数。

コットンの口では十分に伝わらない(笑)

詳しくは、高山稲荷神社(リンク) をご覧ください。

 

 

 

聞いたことはあるけど遠いんだよね、とか

時間がちょうどよくならないからね、とか。

行きたかったけど、行く機会がなかったという方にも大満足してもらえるつがる市の大大大満喫ツアーが今年もアツイ それでは、お待たせしました。ツアーのご案内です。

 

 

運行期間 

平成26年6月10日(火)から6月25日(水)までの14日間

しかし、月曜日は運休となります。

※1日1便で先着21名様まで

※運行日によりコースが違うので、ご確認の上お申し込みください。運行カレンダーは下記をご参照ください。

 受付

運行日の2日前までに、下記までお申し込みください。

平日:つがる市観光協会事務局(つがる市商工観光課内)

    電話     0173-42-2111     受付時間  8:30~17:00

※土日は申し込みを受け付けておりませんので予めご了承ください。

※参加当日は、9:30頃に集合し、市役所ロビーで受付をお済ませください。

 ツアー料金

1人 1500円(昼食・施設入館料を含む)    1000円(中学生以下)

※料金は当日、受付にてお支払い下さい。

申し込み

開始日 

平成26年6月2日(月) 午前8:30より

JR五能線利用お客様へ 

バスツアー参加者は、木造駅まで送迎いたしますので下記列車をご利用ください。

【行き】

上り(能代方面行)JR木造駅着 9:38(リゾートしらかみ)

下り(弘前方面行)JR木造駅着 9:24(普通列車)

【帰り】

上り(能代方面行)JR木造駅発 15:22(リゾートしらかみ)

下り(弘前方面行)JR木造駅発 14:53(リゾートしらかみ)

 

 

 

 運行カレンダー(6月)

 日  月
 8 9 10 (A) 11(B) 12(A) 13(B) 14(A)
15(B) 16(運休)  17(A) 18(B) 19(A) 20(B) 21(A)
22(A) 23(運休)  24(B) 25(A) 26  27 28

※カッコ内A・Bは日別の運行コース(14日間)

 

 

詳しい情報は、 つがる市役所ホームページ 定期観光バスツアーをご参照ください。

 

 

 

これでまた1つ、津軽を堪能するスポットが増えていきそうです!!!

幻のベーグル!?【ブログ】

2014年5月25日 / ブログ, ランチ

みなさんこんにちは。

ちー子です!!(・∀・)キラキラ

 

今日五所川原では早朝から花火がバンバン上がっています。

どこかの運動会でしょうか??

良いお天気に恵まれて、よかったね~。

 

 

さて。

基本お弁当派おちー子ですが、な~んだか今日はお天気もいいし、気分を変えて美味しいものを食べたい気分♪

お昼ご飯は何がいいかな~。

 

そして思い出したのとある噂。

五所川原市エルム近くのコメリのそばに、何やら幻のベーグル屋さんがあるらしい!?

 

善は急げということで、行ってきたのがコチラのお店です!!

 

untitled

 orange companio

(この画像、ものすごく光っててすみません(^_^;)

 

 

「こんにちわ~」

とちょっとドキドキしながら、扉を開けみますと、中はこんな感じ。

 

IMG_4217

おお!!

カウンターと、奥には厨房。

シンプルながらもオシャレな店内。

そして……

 

IMG_4218

 

いろんな種類!! 色とりどりのベーグルがたくさん!!

わーい、綺麗!!

 

で。

なんで幻と噂されているかと言いますと、

コチラのお店、売り切れるとそこで閉店らしく、

ちょっと遅い時間に行くとお店がすでに閉まっている時もあるそうな。

 

私がお店にいた間にも、続々とやってくるお客さんたち。

これは確かに、すぐ売り切れちゃいそう。

 

IMG_4220

しかしまぁ、どれもこれも美味しそうで、存分に悩ませてもらいました(笑)

甘い系のベーグルだけではなく、

 

IMG_4221

しょっぱい系もアリ……

 

IMG_4222

ベーグルの生地で具を巻いた、ベーグルドッグなるものも。

 

お店のご主人は、若くて優しそうな男性で、

「売切れたら閉店のお店のご主人。もしや頑固おやじ系か!?」

なんて思っていたちー子の想像と、全く違う方でした(笑)

一人で作っているから、いっぱいは作れないんですって。

 

そしてこのお店のベーグルの特徴。

それは、パン生地の中に卵、バター、牛乳、油脂等を使っていないのことだそうで、

とってもヘルシーなのです。

 

 

 

さてそして。

IMG_1628

買ってきました。ば~ん!!

 

 

IMG_1629

本日は、 ベーグルドッグ ¥210(一番上)

キャラメルコーヒー ¥160 (画面向って左)

そして、もちもちプレーン ¥140 (画面向って右)

にしてみました!!

 

3つも多いって!? 選べなかったんですもの!!(^.^)

 

まずはもちもちプレーンから♪

プレーンには店の看板や袋にあったのと同じデザインが焼印されており、

こちら店のおすすめ商品だそうです。

名前にたがわぬもちもち食感で、美味しい!!

私どうしても味付きにひかれてしまって、あんまりプレーンは食べない人なのですが、

これは何だかいくらでもいけそうです。

 

お次はベーグルドッグ。

パリパリのウインナーと、それを包むベーグル生地がよく合います☆

これ以外のベーグルもですが、トースターとかでちょいと焼き直してから食べると、

また違う美味しさが楽しめそう!!

 

そして最後に、キャラメルコーヒー。

新商品らしいのでつい(>_<)!!

コーヒー生地にキャラメルチョコチップを混ぜ込み……

と書いてあったのですが、本当にその通り!!

一噛みするごとに、生地からキャラメルとチョコがどんどん主張してくるような、

しかし甘すぎない、優しい美味しさです♪

 

そんなわけでの完食でした!!

いやー、これは個人的に、是非他の種類も食べてみたいものです。

各季節やその日によって、お店に置いてある種類は違うようなので、

行くたびに新しい出会いが待っていそうな予感!!

 

お店情報

orange companio

青森県五所川原市石岡字藤巻126-14

営業時間:11:00~売り切れまで

定休日:月・火・水

 

 

 

今、私の机の上をアリが歩いていてびっくりした。

今日の担当はちー子でした。

せばまたね~。

 

いい顔っこ、待ってるよ~☆ 【ブログ】

2014年5月24日 / アテンダント関連, イベント情報, ブログ

みなさん、こんにちは!みっちょんです(*´▽`*)

IMG_0177

 

コチラ、平成27年度に北海道新幹線奥津軽(仮称)駅が開業する場所。

津軽二股駅と津軽今別駅、そして今は駅工事の為に休業中の道の駅いまべつ半島プラザアスクルの3つの駅が揃っているトリプル駅なんですよー。

これが奥津軽(仮称)駅が開業したら4つの駅がある「しあわせの駅」に…☆

そして、この写真に写っているアテンダント・たがめが表現しているもの。

お題:二股駅になりきるたがめ

 

 

IMG_0051

 

お題:カメラを向けられると、つい…のアテンダント

 

無人駅清掃に行った時の写真。懐かしすぎる一枚。

 

 

IMG_0767

 

お題:働ぐおどごだぢ

 

一生懸命働く姿ってカッコイイ!

 

 

 

IMG_0168

 

お題:どごさいぐんですかぁー?

 

アテンダントはお客さまと話をするのが大好きです♡

それぞれに滞在時間や目的は違うので、可能な限りお客さまが求める情報や案内をするよう心がけています。

訛りすぎて通じないこともしばしば…(;´・ω・)

「何言ってらが、わがんね!」(←もはや、これが訛っている・笑)という時は少しレベルダウンしますんで、遠慮なく教えてください。

 

 

 

 

DSC_0116

 

お題:スコップ三味線もお手の物!!…?

 

雪像づくりのためのスコップのはずが、楽器に~♪

面白いこと、大好きです!

 

 

 

IMG_0405

 

お題:サンタがみなさんをお出迎え☆

 

おゆきサンタ、似合いすぎてびっくりしました!季節ごとにいろんな恰好でお出迎え。のアテンダントをこれからもお楽しみに~♪

 

 

と、いろーんなアテンダントたちの表情をお見せしましたが。いや、本当はもっともっと面白写真があるのですが。

みなさんが撮った写真の中に津軽の人が表現されてるなぁ、っていう写真ありませんか?

只今、アテンダントでは「津軽半島列車フォトコンテスト」の作品を大募集中です!!!

津軽のあったけぇ、おかさん(母さん)とかおとさん(父さん)とか…農家のとうさん、かあさんとか。

ほっかむりしてる人なんてモロ津軽人丸出し!

 

【津軽半島列車フォトコンテスト2014~春・夏~】

http://t-ate.com/archives/4301.html

みなさんが撮影した「津軽の人」お待ちしています☆

 

 

6月8日はアテンダントと一緒に応援しよう!【ブログ】

2014年5月23日 / アテンダント関連, ブログ

たがめです!

 

ココずっと、天気が悪かったコチラですが、

今日は天気が持ちこたえてなんとかかんとか。

 

さってさて今日は、私たちがずっと温めていたコチラの話題です!

アテンダントと一緒に応援しよう!

 

来る2014年6月8日(日)に五所川原市合併記念事業として

走れメロスマラソンが開催されるのは皆さんご存知だと思いますが…

私たち津軽半島観光アテンダントと一緒に

走れメロスマラソンのランナーを皆で応援しましょう!

 

 

集合場所金木駅から五所川原方面徒歩20分ほど行った国道2号線沿いの

津軽鉄道国道2号線赤い鉄橋の高架下に10:00に集合!

                    県道

アテンダントもその時間の頃には待機しています!

 

ちず

 

そしてこのように応援しましょう!

(例)ランナー:みっちょん氏、応援:コットン氏、撮影:たがめ

P1160288

 

 

そして、応援する時に振る旗はコレだ!

筋肉ムキムキ!メロス・アテンダント!(笑)

 

P1160292

もちろん掛け声はコレだ!【頑張れ!メロスたち!!】

 

 

 

 

 

 

そしてこの日!

走れメロスマラソン開催時間中、

参加者用ではありますが津軽鉄道では13:00台に上下1本ずつ臨時列車を運行します!

増便分はコチラ。

【下り】臨時

津軽五所川原発:13:13

十川:通過

五農校前:通過

津軽飯詰:13:19

毘沙門:通過

嘉瀬:13:26

金木:13:33

芦野公園:13:35

川倉:13:38

大沢内:13:41

深郷田:13:44

津軽中里到着:13:46

 

【上り】臨時

津軽中里発:13:16

深郷田:通過

大沢内:13:21

川倉:通過

芦野公園:13:28

金木:13:34

嘉瀬13:38

毘沙門:13:43

津軽飯詰:13:49

五農校前:13:52

十川:13:56

津軽五所川原到着:14:00

 

 

 

…ということで、皆でランナーの皆さんを応援しましょう!!!!!

※お越しの際は公共交通機関をご利用ください!

 

…ということで今日のブログはたがめでした!

 

 

 

 

 

 

 

作って食べて☆【ブログ】

2014年5月22日 / イベント情報, ブログ

みなさんこんにちは。

ちー子です!!(・∀・)キラキラ

 

 

昨日今日とお天気が崩れまして、雨降りの津軽になりました。

アテンダント室では、今日もストーブが活躍しています。

この気温の差、何だか気を付けないと風邪をひいてしまいそう!! 気を付けないと!!

と思う、ちー子であります。

 

 

さて。

facebookにものせましたが、昨日からJR五所川原駅に、新たなお顔が仲間入りしましたよ!!

「叉鬼」(またぎ)です。

IMG_4211

その迫力は、 偶然前を通った地元の方が、「わいは~(あらま~)」と声を上げてしまうほど。

皆様も前を通る際は、是非注目してみてくださいね!!

 

 

さてさて。

そして今日の話題。

金木にあるかなぎ元気村「かだるべぇ」で、

何やら楽しいことが、起りそうな予感♡

image

 

かなぎ元気村「かだるべぇ」

3周年記念特別企画

 

日時:6月7日(土曜日)

   10:30~15:00

場所:かなぎ元気村「かだるべぇ」

 

イベント内容は、なにやら大満足が出来そうな予感!!

 

☆開会
10:30~
青森県立金木高等学校津軽三味線部の皆様による演奏

☆コンサート
11:00~11:30
・オカリナ演奏
・昔っこ

 

まずは三味線とオカリナの演奏、そして昔っこを聞いて、

耳と心を、癒し、潤します♪

 

☆かまど焼きピザ体験(要予約)
11:00~14:00
    元気村内のピザ窯を使って、焼きたてのピザ体験ができます。
    参加料お1人様800円!

☆つけめん早食い大会(要予約)
12:00~13:00
    麺は茶房鄙家特製手打ちうどん!3食食べ終わったタイムで競います。
    男女1名ずつの優勝者には、景品もあり!
    定員15名になり次第締め切りとさせていただきます。
    参加料お1人様800円!

 

お次はピザ焼き体験に、つけめん早食いだなんて!!

両方食べたら動けなくなっちゃいそうですが(笑)、

どっちも手作りだなんて、悩んでしまいますね~。

 

☆木工体験(要予約)
13:00~15:00
    4号の鉢が一つ入る鉢台を作る体験ができます。
    参加料お1人様800円!

 

いっぱい食べたら、消化のために、木工体験をやってみるのもイイですよ!!

鉢台を作るとのことなので、お花を育てている方は入れ物からこだわれて、

自分の世界がさらに広がりそうです!!

 

そして注意事項。
※ピザ・木工体験、早食い大会のお申込締め切りを6月4日とさせていただきます

お申込み・お問合せ 

かなぎ元気村「かだるべぇ」
電  話 0173-52-2882
受付時間 10:00~16:30

アクセス:津軽鉄道・芦野公園より徒歩35分

 

 

その他、お食事&喫茶なども利用できるようなので、

美味しいものはこの他にもいっぱいです!!

 

かだるべぇの、建物自体も味があって良いんだよねぇこれがまた!!

 

fc9a789164c24915c77f5cc890d30004

と、言うわけで、

皆さんも、6月の第一土曜日は、金木のかだるべぇまで、行ってみましょう☆

 

 

 

 

最後に。

最近本格的に今年の立佞武多制作を始めたアテンダント達ですが、

3年目ともなると作るのもだんだん慣れてきたのか、すでにいくつかパーツが結構形になっていたりします。

その中で、さてこれは立佞武多のどこの部分でしょう?

IMG_4215

 

 

 

 

 

 

答えは右手と左手(手の甲。指は作りかけ)でした◎

さて、今日も続きを頑張りますよ!!

 

 

今日の担当はちー子でした。

せばまたね~。

恋の津軽十三湖 【ブログ】

2014年5月21日 / イベント情報, ブログ

みなさん、こんにちは!みっちょんです(*´▽`*)

先日、たがめっこと一緒に「奥津軽トレイル」を体験してきたのですが。

小泊から三厩に抜けるみちのく松陰道へ行くため、バスで小泊へ向かったのです。

その途中、見えてくるのが十三湖。

「道の駅」十三湖高原トーサムグリーンパークでちょっと休憩。の隙にソフトクリームを食べたことは置いといて(笑)

ここにも森林鉄道が走っていたんですよー。という説明と共に目の前に広がるのは十三湖。

湖の上にはたくさんの船が浮かんで、しじみ漁に精を出している様子がよくわかりました。

しじみ漁を見て「あぁ~、しじみを食べたい!」と思ってしまうところはさすが!( ̄▽ ̄)

そして、その十三湖。更に飯詰

この二つには切っても切れない縁がある。

それが…鐘。

2009.0528 013

 

 

飯詰は長円寺にある鐘です。不思議な話があるんです。

「沈鐘伝説」

昔、京都からふたつの大きな鐘(夫婦鐘)を積んで、若狭湾から日本海、十三湖経由で岩木川を遡ってこようとしたら…

十三湖で暴風に遭い、船が転覆。二つの鐘と共に湖中に沈んでしまいました。

幸い、一つの鐘は引き揚げられ、飯詰の長円寺に無事到着。

でも…弘前市の長勝寺に行くはずだったもう一つの鐘はいくら探してもみつからず、十三湖の主になったと伝えられています。

長円寺の鐘を鳴らすと、もう一つの鐘を想い「十三恋し…十三恋し…」と響くそう。

そして、湖底の鐘もこれに応えて「長円寺恋し…長円寺恋し…」と泣くのだとか。

※長円寺の鐘は雄鐘、十三湖に沈んだ鐘は雌鐘

 

切ない。切なすぎる!!!

 

この十三湖に沈んだ鐘の切ない女心を唄った歌が発売されます!!

長山洋子さんの「恋の津軽十三湖」(2014年5月28日発売)

 

前置きが長くなりましたが…

この度、長山洋子さんの「恋の津軽十三湖」の発売を記念して!

何とー!!!津軽三味線会館と飯詰は長円寺にいらっしゃるのです!!!!!

IMG_1627

 

 

時は5月27日(火) 12:30

場所は金木、津軽三味線会館 屋外ステージ!!

津軽三味線大使でもある長山洋子さんが津軽三味線会館で歌う。

考えるだけでワクワクしちゃうー♪

CD購入者には握手会も待っていますからねー。こりゃぁ、行くしかないでしょ!!

 

車で来場予定の方へ。

津軽三味線会館は当日屋外ステージがイベント会場となるため、駐車スペースが限られます。

五所川原市金木総合支所等の駐車場をご利用ください。

 

※5月22日訂正※

車で来場予定の方へ。

津軽三味線会館は当日屋外ステージがイベント会場となるため、駐車スペースが限られます。

また、五所川原市金木総合支所等の駐車場も限りがございます。

公共交通機関をご利用下さいますようお願い申し上げます。

 

 

image

スキャン画像の為、色合いがあまり良くなく…申し訳ありません。

 

 

 

 

 

 

誕生日まであと約一カ月!! 【ブログ】

2014年5月20日 / アテンダント関連, ブログ

みなさんこんにちは。

ちー子です!!(・∀・)キラキラ

 

 

最近寒くなったり暑くなったりを繰り返している津軽ですが、今日はお天気が良く暑いくらいです。

田植えも順調に進んで行っているようですし、

毎日どんどんと、津鉄沿線が緑色になって行っているのを見ることができますよ♪

 

さて、

夏を前にし、そんな暖かな日差しと、色づく緑を感じることのできる季節に、

生まれたあの人のお誕生日が、あと約一か月後。

 

 

6月19日は、太宰治のお誕生日ー!!

 

 

と、言うことで、このブログでも、19日に行われるイベントを、

誕生祭・かるた大会と紹介してきたわけですが、今日は第3弾となります。

shinzashiki

 

 

 

 

第6回 太宰治朗読会 

 

何だか今回は、ポスターの雰囲気も変わって、

童話の世界観のような……朗読会という雰囲気がさらに増した感じですね!!

 

行われるのは、

太宰が疎開の時を過ごし、多くの作品を執筆した太宰疎開の家「旧津島家新座敷」。

 

そして朗読してくださる読み手は、

太宰作品を愛し、6年間毎年この会のために来てくださる原きよさんです。

 

お話によると、原きよさんは本当にいい声、そして臨場感たっぷりの語りを聞かせて下さるので、

朗読を聞きつつ、涙ぐむ方々も少なくないんだとか。

 

 

太宰治朗読会

朗読作品・・・『リイズ』『東京だより』『竹青』

朗 読 者・・・原きよ

■日 時:2014年6月19日(木) 16:00~17:30(開場15:30)

■会 場:太宰治疎開の家旧津島家新座敷
金木駅/斜陽館より徒歩4分 五所川原市金木町朝日山317-9

■参加費:1000円(お茶お菓子付き)

■定 員:30名 予約が定員になり次第締め切り

原 きよ プロフィール
元大分放送アナウンサー。三鷹市を拠点に、太宰ゆかりの地や場所での 朗読で活躍。
映画「ヴィヨンの妻~桜桃とタンポポ~」のドキュメンタリー番組に 原作朗読などで参加。
ここ旧津島家新座敷での太宰生誕日ライブは第6回目となる。

■予約/問合せ:電話0173-52-3063 白川

 

今回読まれる、太宰作品。

『リイズ』『東京だより』『竹青』

むむむ、何だか聞いたことのない題名だな……と、思った方も多いかもしれません。

かくいう私も初めて聞きまして、どういうお話なのか、興味津々!!

 

今回の朗読会が行われる旧津島家新座敷の白川さんにお話を伺ったところ、

特に『竹青』は、おススメなんだとか。

読んでから聞きに行くのもイイですし、どんな話かワクワクしつつ行くのも良いですよね~♪

 

そして、6月19日、イベントがいっぱいでどうしようか迷っちゃう~!!

なんて方、安心してください!!

 

誕生祭(10:30~11:45)

→かるた大会(13:00~)

 →朗読会(16:00~17:30)

というわけで、全てのイベントはちゃんと連動しているのです!!

太宰ファンの皆様は、これで一日中安心して太宰の世界に浸れるという物ですよね!!

 

 

そういえばこの前列車の中で、

奥さんが太宰のカタリストをやっているという方と会ったな~、と、思い出したちー子です。

 

はじめは興味がなかったんだけれど、練習に付き合って話を聞いているうちに、

自分も太宰に興味がわいてきて、とうとう斜陽館を見に来てしまったんだって。

何だか、ほのぼのというか、可愛らしいお話ですよね☆(´▽`*)

 

 

 

さて、最後に。

なにやら視線を感じると思っていたら!!

IMG_4210

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

案の定、アテンダントちゃんに見つめられておりました!!

 

 

今日の担当はちー子でした。

せばまたね~。

 

今年もあるよ、軽トラ市♪  【ブログ】

2014年5月19日 / お知らせ, ブログ, 五所川原市情報

こんにちは!

おゆきです。

 

今日は、青空が広がって良いお天気です。

 

IMG_1614

 

 

画像はありませんが、岩木山もクッキリスッキリ見えているんです。

さあ、想像してみましょう(笑)

お天気の良い日は気持ちもウキウキ♪

どこかに出かけたくなりますよね!

美味しいものも食べたいし・・

おいしいもの!!

食べれるイベントがあります!

今年も始まりますよ~~~~このイベント♪


IMG_1595

 

 

2014 ヤッテマレ軽トラ市

開催日時

6月22日(日)

7月27日(日)

8月24日(日)

9月28日(日)

10月19日(日)

午前8:30~午後1時  ※雨天決行

 

<お問い合わせ>

ヤッテマレ軽トラ市まちおこし実行委員会

TEL 0173-34-2228

 

気になる会場は・・

五所川原駅を出てすぐの交差点から立佞武多の館がある交差点まで

の道路 

つまりは、歩行者天国になっている立佞武多通りです☆

 

 

どんなイベントなのか初めての方は気になりますよね?

軽トラ市という名前でもおわかりのように、軽トラックが店舗となり農産物から様々な物を販売するんです。

ちなみに去年はどんなものがあったかというと・・・

 

新鮮なフルーツやお野菜。

ちなみにこのいちごは100円でカップ1杯詰め放題でしたよ。

おゆきも買いましたが、その新鮮さに舌鼓でした♪♪

 

 


IMG_6318

 

 

 

他にも十三湖の美味しいしじみの軽量販売や


IMG_6325

日本海で獲れため~焼きイカに


IMG_6324

 

養豚場がある鰺ヶ沢の熟成豚を使った豚丼などの食べ物の他に・・


IMG_6315

津軽塗の塗り物まで幅広~く販売しておりました。


IMG_6333

 

 

それだけじゃありません!

やはり、そこはイベント!

思わず見ていたちびっ子も踊りだす♪

立佞武多の踊りや


IMG_6354

音楽。ちなみこちらは雪の里オーケストラのサックスチームによる生演奏♪


IMG_6362

そして・・ゆるキャらもかけつける!

青森県産品の決イメージアップキャラクターの「決め手くん」にも会えるかも♡


IMG_6339

 

なんだか画像を見ているだけで去年の軽トラ市でテンションが上がっていた自分を思い出しました(笑)

今年はどんな出店先があるのか今からワクワク♪

目移りするめ~(美味しい)ものを食べながら、ステージイベントを見るなんて最高じゃないですか!

去年の画像もほんの一部。

もっとたくさんの出店でにぎやかでしたよ。

皆様もぜひ遊びにきてみてください!

売り切れも続出しますので、朝早~いお出かけをおススメします☆

 

 

せばね~(^^)/

 

 

 

 

花言葉は「野生美」【ブログ】

2014年5月18日 / ブログ, 津軽鉄道沿線情報

たがめです!

 

 

昨日からですが寒い日が続いています、

コチラ津軽です!

 

5月も中旬だというのに

アテンダント室のストーブも絶好調!

P1160258

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さってさて。

本日5月18日はワタクシたがめ

とある場所に行ってまいりました!

 

奥津軽トレイルの時に活躍した

軍手ガーデニング用のゴム手袋

今回初登場のピンクのシャベルを持参して行ってまいりました!

 

肝心のドコに何をしに行ってきたかというと…

津軽鉄道沿線に毎年恒例のキバナコスモスの花の種まきをしに行ってまいりました!

そう。

キバナコスモス花言葉「野生美」

だから今回のブログのタイトルにさせて頂きました!

 

植物と関わる…

ましてや花の種をまくなんて…

小学生ぶりです!(笑)

 

またこんな時が来るなんて!

思ってもみませんでした!

 

 

まずは土の上にビニールをかぶせるところから始まります!

P1160260

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後、ビニールの端に土をかぶせてあげます!

あらかじめ穴が開いているので、

これから種をまくときに大変まきやすいワケです。

 

P1160261

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それをお手伝いするときに1人のワゲモノ(若者)が!

P1160263

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あれ ?どこかで見たことあるー!

 

そう!

津軽鉄道車掌Kサンです!

 

P1160265

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

せっかく津軽鉄道沿線を沢山の皆様の手で花いっぱいにして下さるんです、

少しでもその気持ちに応えたい

ちょっとだけ土をかぶせるお手伝いをしていました!

 

 

今回の参加者は

津軽鉄道の沿線にお住いの皆様総勢約30名

P1160269

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらの皆さんを2つの班に分け、

さらにそれから2つの班に分けて、

種まき部隊土かぶせ部隊に別れ、いざ出陣!

 

ちなみに私たがめ種まき部隊の一員です。

P1160277

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(これがキバナコスモス)

 

植え方 は簡単です。

土に人差し指の第一関節程度の深さの穴を開け

その穴の中に種を1~2個入れて

P1160274

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

綺麗な肥料入りの土をかぶせて軽く土を固めるだけ。

 

 

 

秋には「走れメロス号」と同じ

沢山のオレンジ色キバナコスモスの花でいっぱいになるのが今から待ち遠しい!

P1160280

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これが津軽鉄道の沿線の津軽五所川原駅を下り列車が出発して、

十川停留所に着く手前にかなりの面積で植えられました!

 

 

秋はぜひ、キバナコスモスの花見をしにぜひ津軽半島へお越しくださいませませ!

 

 

 

…ということで今日のブログはたがめでした!

 

 

 

 

太宰さんをよく知るには…【ブログ】

2014年5月17日 / イベント情報, ブログ, 五所川原市情報

みなさん、こんにちは!みっちょんです(*´▽`*)

今日の津軽は風が強くって飛ばされそう…(;´・ω・)

雲ってて寒いしねー。明日は曇りのち晴れ、の予報みたいだから今日よりはあったかいかな?

さて!

アテンダント立佞武多、今年も太宰さんを題材に選んだのはブログでも登場した話題で記憶に新しいかと思います。

そして、6月19日には太宰生誕祭が今年も行われるということもブログで紹介しましたね☆

今年で生誕105年!

こうしてこの世を去った後も歳を数えてもらえるってしあわせですねぇ。

みっちょんの歳も誰か数えてくれるかしら?そうなるにはよっぽどの有名人にならないとダメですね(笑)

それから、それから…6月8日には「走れメロスマラソン」も!!!

 

来月は太宰さん月間ですね♪

と、いうことで…今日の話題も太宰さん!

歌留多で太宰さんを知っちゃおー(*’▽’)

太宰歌留多

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6月19日(木)  13時より!

場所はもちろん!!太宰治記念館「斜陽館」内

参加料:無料

※大会に参加しない応援や観覧の方は斜陽館の入館料500円がかかるのでご注意を。

 

太宰歌留多大会の開催です♪

燃えますよー。何てったって、勝ち抜きトーナメント戦ですから(>_<)

昨年、アテンダントも参加しています。

その時の様子がこのブログ⇒http://ameblo.jp/tsugaruhantoat/entry-11555701641.html

太宰好きにはたまらない大会ですね♡

高校生は今年も手ごわそうですが!われこそは!!という方はぜひともお申し込みを☆

 

太宰歌留多 申込書

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上の申し込み用紙に必要事項を記入して、忘れずに!!5月31日までにFAXするか電話で申し込みをしましょう。

申込み・お問合せはもちろん 太宰治記念館「斜陽館」です。

 電話:0173-53-2020

準備するものは…太宰に関する知識と、それから反射神経!ですね(´▽`)

一文字目の勝負!にぜひとも挑んでみませんか?

 

 

旨いもの、万歳。

2014年5月16日 / つがる市情報, ブログ

皆さま、こんにちは!!!

今日もバリバリ元気なコットンです(*^・ェ・)ノ

 

 

 

昨日(5/14)みっちょんにかだって(訳:一緒)行ってきた場所で運命的な出会いを体験しました。

このお方の特徴は、

・すぐ真っ赤になっちゃう

・甘さの中にも芯がある

・津軽で出会う機会が少ない

 

 

こんな出会いがあるとは思わなかったコットンは、もう一目惚れ。みっちょんとやがぐる(訳:競う)勢い(笑)

アテンダントを虜にするお方が

 

IMG_1610

やがぐった結果、勝利を得たみっちょんと共に、登場の

ラズベリー商品

 

 

 

 

津軽に生まれ、暮らす中でラズベリーをこの土地で身近に感じたことが無かった私は、このオシャレなパッケージとオシャレな色と味にもうゾッコン・ゾッコン(*´ェ`*)

この商品を製造している方のお話を聞いてみると、

つがる市の新たな産業にしたい!!!誰もやっていないなら自分がやるべき!

と、つがる市で尾野建設を経営している尾野さんが話してくれました。

しかも、ラズベリーの商品は多種多様でしっかりと味見をしてきました。

まず、みっちょんが持っているラズベリードリンクは水やお湯などで4倍に薄めて飲むもので、甘さの中に酸味が気持ちいいくらいの丁度いい加減で効いているので、水で薄めて飲むのは正直勿体ないとまで感じてしまいヨーグルトに合わせたり、自分好みのお酒に混ぜても良いかな!?と思います。キレイなピンク色が女心を思いっきりくすぐってしまちゃってます♪

 

 

 

あとは、

DSC00297

ラズベリーディップ(左下)・ラズベリージャム(右下)・ラズベリードレッシング(上)

 

ディップはお肉などに合います。まろやかな酸味と甘さなので素材をより引き立ててくれます。そして、ドレッシングはもちろん野菜にも合いますが、野菜スティックにつけるとより旨さが引き立ちます。何よりも、びっくりしたのはそのまま味見したら、絶叫するほど旨さが口に残ること。残念ながらジャムはせっかくなので、美味しいパンと一緒にということで、保留です…。

 

 

 

以上、運命の出会いを果たしたお相手のご案内でした。

こちらの商品はラズベリードリームつがるでご案内しております。詳しいホームページ完成は今月下旬予定ですが、現在もご覧になれます。価格や販売所についてはラズベリードリームつがるにお問い合わせ下さい。

http://ono-kensetsu.co.jp/?page_id=20

 

 

また新たな情報を手に入れ、美味しい商品に出会うことができ、アテンダントいや!コットン、より一層津軽の旨いものに引き込まれ旨いものバンザァーーーーーイヽ(  ´  ∇  `  )ノ

 

 

 

 

 

新装開店☆ 昔ながらの味、ここにあり!【ブログ】

2014年5月15日 / ブログ, ランチ, 五所川原市情報

みなさん、こんにちは!みっちょんです(*´▽`*)

5月も半分きましたね~。早いもんです。と、いう話題をいつも言っているような気がしていますが(^-^;

 

今日はとあるお店へ「レッツラゴー!」してきました♪

DSC00292

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「駅前食堂 こう」

さぁ、どこだかわかったかなぁ?

DSC00295

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

五所川原駅前~♪…(;´・ω・)あ、すぐわかる?「駅前」って、わかりやすいですもんね。

本日オープンしたばかりのこのお店ですが!

実は実は前からやっていた食堂で。

わかる人はわかる!

早速みっちょん、突撃取材へ~。オープン初日に当たってラッキー♪

DSC00287

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

注文したのはこちら。中華そば 500円

 

昔ながらの中華そば。あっさり煮干しだしのすっきりした味わい。

みっちょん、これ好きだー(*’▽’)

あっさりしてるんだけど、煮干しの味はしっかり残っている。

津軽と言えば「煮干しだしの中華そば!」ですから。ぜひとも一度ご賞味いただきたい。

 

実は、オープン記念で50食限定で半額だったのー。「今日だっきゃ、半額だはんでラーメンさした方がいいよ!」というお店の母さんの言葉にみっちょん、グラリと気持ちが動いてしまいました。

やっぱり、「限定」という言葉にはついつい反応してしまうのよねぇ。ちなみにこの半額、日曜まで♪

他にも目移りしちゃってたみっちょん。メニューをごらんあれ。

DSC_0905

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

焼き飯(白・黄・赤)が気になる(*’▽’)

次はこれだな。と心に決めた(笑)

DSC_0904

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どれもこれも良心的なお値段なんですよー。

お勧めを聞いたところ、辛味噌ら~めんと辛味噌つけ麺、それからナポリタンも人気があるそう。

そこまで聞いたら次もまたきっと何を食べるかで悩むこと間違いナシ!(笑)

DSC00291

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お店の方の写真を…と思っていたのだけど、地元客が続々とやってきて忙しそうだったので邪魔をしないように作業中の写真だけ撮らせていただきました。

このお店は地元の人に愛されているお店なんだ、と実感しました。

今日オープンではあるけども、以前は五所川原市にある西北病院の中で食堂をやっていたそう。

それも55年も!!!

来店する人たちは顔見知りの方が多いようで「あらー、〇〇さん!しばらぐだ~。元気だったが?調子どんでら?」

「〇〇くん、ラーメン食べにきたのが?」とお店の母さん、元気に来店客に声をかけているのが印象的でした(*´▽`*)

一人ひとりがわかる、ってすごい。

ご飯が余った人には「軽く握るがー」って。心遣い。

人柄がにじみ出る、居心地の良い空間と美味しいご飯。

ずーっとそこにいたくなります。

 

五所川原に来た際にはぜひともお立ち寄りください☆

 

 

【駅前食堂 こう】

営業:10:30~20:00

定休日:未定

(オープンから一か月は様子をみる為お休みしないそう。定休日が決まり次第、またお知らせします)

場所:五所川原駅目の前(元平凡食堂)

 

 

おめでとう♪【ブログ】

2014年5月14日 / ブログ, 五所川原市情報

たがめです!

 

 

今日はなかなか過ごしやすい?お天気です!

最高気温は24℃の予定だそうです!

昨日のニュースを見ましたが静岡県で30℃まで気温が達したとか!

GWが終わるとやっぱり初夏ですね。

こちらの地域では最近かなりの地域で田んぼに水が入り、

田植えもちょこちょこ始まってきました!

最近良い感じの津軽です♪

 

 

 

さってさて、今日の話題は…

コチラ!

青森県五所川原市金木出身カレが今年もお誕生日を迎えます。

その年齢も105歳。

 

 

カレが生まれる2年前に立ったのが生家。

生家は後に旅館となり

現在はカレの功績を後世に伝えるため記念館となり

沢山の観光客のお客様で賑わっています。

 

…ということでそのカレの本名は津島修治

そうです、太宰治

 

太宰が生きていると今年で105歳なんです。

あの生誕100周年の時から5年も経ちました。

早いもんだ~!

 

津軽鉄道に乗ってお客様とお話しをする機会があるのですが

私が以前お会いした方で印象的だったのが、

とある80歳台の地元のおばあちゃん。

 

おばあちゃんが女学生だった時に芦野公園の、

吊り橋手前にある今太宰治の文学碑がある辺りで太宰治を見たことがあるんだそう。

「金木の津島家」というと当時は大した大金持ちの家であり、

自分を含め、地元の方は恐れ多くて声を掛ける事すらできなかったそうです。

そんなかつて見かけた津島家の息子が後々こんなに有名な作家になるとは当時は予想してなくて、

太宰の本が出た時に私は沢山本を買ったものだよ、とおばあちゃん。

 

私にとって太宰治とは既に歴史上の人になっているけれど

こうして地元の方にお話しを聞くと

「ついこの間まで、太宰がすぐそばで生きていたんだろうな」と感じてドキドキしてしまうんですよね(^.^)

 

 

…ということで今年もあります

太宰治 生誕105年記念祭-太宰治銅像建立5周年記念-

 

【表】

dazaiosamu5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日にちは2014年6月19日(木)

 

【裏】

dazaiosamu52

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「式典」作品朗読・合唱・祝花

※一般の方は自由祝花

時間:10:30~11:45

会場:五所川原市金木町芦野公園 太宰治銅像・文学碑前

 

「生誕を祝う会」

会費:2000円(※事前申し込み必要/当日式典会場受付で徴収)

時間:12:30~14:30

会場:五所川原市金木公民館 大ホール

 

準備の都合上、式典及び生誕を祝う会にご希望の方は6月10日(火)までに下記申込書または直接電話等でお申込み下さい

※生誕を祝う会へのご参加希望の方は下記申込書により事前にお申込み下さい

※生誕を祝う会への当日のお申込みは受付できませんのでご了承下さい

※弘前方面の方で送迎バスご利用の方は事前にお申込み下さい

(ホテルニューキャッスル前出発8:30/五所川原市金木公民館前出発14:30予定)

 

申込先

五所川原市教育委員会 文化スポーツ課

〒037-0202 青森県五所川原市金木町朝日山319-1

電話0173-35-2111(内線3323・3324)

FAX0173-53-2995

 

 

 

そんな私たちも昨年「太宰治」になったことがあったっけ…

じゃーん!

⑥加工写真

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

じゃじゃーん !

⑩加工写真

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

…ということで今日のブログはたがめでした!

 

春のお弁当❀    【ブログ】

2014年5月13日 / ブログ, ランチ, 津軽鉄道情報, 郷土料理

こんにちは!

おゆきです。

 

今年はお天気が良いせいか早く咲いた赤~いりんごの花・・

からのメロスを激写(笑)

アテンダントも中にいるのですが、暗くて見えないですね(^_^;)

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな走れメロス号でおなじみの津軽鉄道ですが、毎年季節ごとのお弁当を出しています。

私も太宰弁当(夏)、いなほ弁当(秋)を食べましたが、どれも美味!

いつも乗車しているお客様が食べているのを見るといいな~と食べる機会を狙っていました(笑)

ついにその日が来たのです♪

期間限定、春の「さくら弁当」がコチラです!!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ん?なんか違う?!

これは津軽中里駅職員による作品でしたね♪

あまりにもよく出来ていて間違えました(笑)

こちらで☆

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アップでどうぞ♪

まずはおかず編。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

具体的に何かというのも、こんな捨てるのがもったいない包み紙に表記されています☆

この日の魚はサバの照り焼き。

わらびの酢醤油和え?WITH長芋に変更していました☆

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてご飯はさくら色・・ではなくて

たけのこの炊き込みご飯でした。

太宰治の好物だった根曲がりだけがコリコリとちょうど良い歯ごたえで美味しいんです!

ふきの葉の味噌がご飯のおともになってまた違う味を楽しめて・・・

さりげなくのっている桜の花の塩漬け・・なんて演出がニクイニクイ♡

 

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何が入っているか、裏表紙に書かれている絵を見ながら食べれるところもイイですよね!

津軽鉄道沿線の景色の情報が載っているなんて、参考になります♪

この素敵な挿絵は吉永直子さん。

ほんわかした気分でのどかな田園風景やりんごの花を列車にゆられながら食べる「さくら弁当」。

想像しただけで最高です!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん、ふつうに部屋で食べても美味しいです(笑)

実際に、休憩中食べようとしたら周りの職員に

「一人だけずれ~(ずるい)」

「美味しそう」

とさんざん言われました(笑)

 

味はもちろんGOOD!

津軽のおいしい山菜・野菜・魚が堪能できる優秀な「さくら弁当」。

おひとついかがですか?

 

津軽鉄道 さくら弁当

1,100円(税込)

お申込みは津軽鉄道 本社 (0173-34-2148 平日8:30~17:00/土曜日8:30~12:30)

津軽五所川原駅 (0173-35-7743   7:00~19:00)

金木駅     (0173-53-2056   5:40~21:00)

にて承ります。

 ※ご利用3日前の注文が必要となります。最低2個からの予約販売となります。
(4日にご利用されたい場合は、1日の日に注文が必要です)

 ※お渡し時刻は、午前11時から午後2時まで

 ※お申込みの際に、お名前、お電話番号、受け渡し日などをお伝えください。

 ※お申込み期限は5月28日(水)の営業日(お渡し日 5月31日)までとなっております!

 

津軽鉄道ホームページでもご案内しています。

期間限定なので、お早目に~

せばね~(^^)/

 

 

 

 

 

 

津軽の味・貝焼き味噌!【ブログ】

2014年5月12日 / ブログ, 郷土料理

みなさん、こんにちは!みっちょんです(*´▽`*)

今日は津軽も気温が上がっておりますよー。「昨日と同じくらい」という天気予報にフムフム、といつもの恰好で来たら…

暑いじゃないのっ!!今日なら半そででもいけるなぁ~。数日前のいきなり寒くなったあの日がウソのよう(;´・ω・)

 

さて!みなさんは、あっつーままさ何かでで食べますか?(熱っついご飯に何をおかずにして食べますか?)

津軽にはあっつーままさかででもめっ!酒っこのつまみさしてもめぇ!

そんな郷土料理があるのです♪

それが貝焼き味噌

10.0408貝焼き味噌 (1)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

太宰治著・「津軽」にも登場しますねー。

その貝焼き味噌に欠かせないもの。それが…貝!!!

津軽の家庭には欠かせないアイテムの一つ。みっちょん家にももちろんあります☆

何年くらい使っているだろうか…一度手に入れるとかなり持ちます!

でっかいホタテ貝が必要だから~。五所川原駅から徒歩5分

立佞武多の館手前にあるお店「小林金物店」

DSC_0906

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

店頭に堂々と置かれている貝たち。

貝だけで4種類!さすが津軽!!の品ぞろえ。

大・中・小のサイズ展開の他、なんと2枚入りまで!!!

小さいサイズなんて380円。お手頃一人用サイズってところでしょうかね。

 

【貝焼き味噌】

ホタテ貝をお鍋にして~。(←コレ、一番のポイントですから!でないと、何のためにでっけ(大きい)ホタテ貝手に入れだがわがんねーはんで!)

出汁汁に味噌、溶き卵、ネギ!その他の具は家庭によって違うようです。

これをグツグツ~♪ ちょっと濃いめの味付けが味噌♡

貝焼き味噌でご飯何杯でもいけます!!

お酒を飲むならチビリチビリと~。ほら、美味しい♪

 

家族で食べるなら、大きいサイズ☆

DSC_0907

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんと、手の平サイズ。わんぱくぼーやがいたりすると、あっという間にペロリ。

いや、わんぱくぼーやでなくともすぐにペロリ!です。

 

 

お店はコチラ!

DSC_0908

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【小林金物店】

  営業時間   9:00~17:00

  定休日    日曜日

 

お店の中に入ると、やかんやらお鍋やら立佞武多に使う針金やら!!

本当にいろんな金物を取り扱っています( *´艸`)

地元の金物店の魅力に取りつかれそうなみっちょんでした☆

 

 

 

「みちのく松陰道」と津軽森林鉄道軌道跡【ブログ】

2014年5月11日 / ブログ, 中泊町情報

たがめです!

 

今日は皆さん「母の日」ですね!

私は既に母にプリティな靴下を沢山プレゼントしました!

実用的なものが良いかなと思いまして。

エプロンも良いかなと思いましたが

以前プレゼントした時に

「コレってもっと働けってこと!?(笑)」

と冗談を交えつつも受け取ってもらった覚えがあります。

 

「靴下」といえば…

今日の私の靴下は…へっへっへ…

じゃーーーん!

きかんしゃトーマス!

P1160217

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こよなくトーマスを愛す私(笑)

そして今日のブログの内容は…!

 

 

私昨日みっちょん氏と一緒に

行ってきたんです。

何をしに?

行ってしまえば「山登り」なのですが

もちろんただの山登りではありません!

 

何と「日本三大美林青森ひば林と近代化遺産森林鉄道軌道跡トレッキング」

というもののモニターツアーに参加してきたんです。

 

津軽半島には明治42年から昭和42年まで「津軽森林鉄道」というものがありました。

これは日本で初めて出来た森林鉄道で、

多かった時で総延長320㎞というこの長さも日本一長い森林鉄道がココ津軽半島にあったのです。

それは津軽半島のほとんどが良質な青森ひばが沢山あり、

その青森ヒバと明治以降は森林鉄道によって山出しされ、

津軽半島はとても林業が盛んな地域でした。

 

 

 

私たちは、その時活躍していた津軽森林鉄道の軌道跡として最も最長の距離を誇る

「小泊海岸林道片刈石支線」軌道跡を巡るコースをトレッキングしてきたんです。

その名も「奥津軽トレイル」

このコースは時間が5時間約9㎞の道のり、そして最高標高が374mのコース。

 

中泊町小泊地区日本海側から算用師峠(さんようしとうげ)という峠を越えて外ヶ浜町三厩(みんまや)の津軽海峡側に抜けるというこのコースが何と!

幕末にあの吉田松陰が、後に新撰組に池田屋事件で襲撃されることになる宮部鼎三(みやべ・ていぞう)と一緒にその当時の北方の国防調査のために通った「みちのく松陰道」と呼ばれる道を通るコースも同時に体験出来るんです。

 

 

最初はのんきに

「あの有名な吉田松陰が通った道だから、きちんとした道なんだろうな~」

と簡単に見ていた私でしたが、コレがなかなか!

前日雨が降っていたので道がゲチャゲチャにぬかるんでいたし、

道幅は狭いしすぐそばは急斜面で下手するといつ滑落してもおかしくない。

 

以前、こりゃまたみっちょん氏と一緒に

標高475mの五所川原市の梵珠山という山に登った時ぐらいのレベルかなと本当に簡単に考えていたワケで。

 

そして高所恐怖症の私。

ビクビクしながらストック片手に進みましたとも!(笑)

 

 

 

実際に歩いてみて思いました。

「よくこんなトコを昔の日本人歩いたなぁ」と。

本当に道が狭すぎて、

わかりやすくいうと「綱渡りをしている」感じだったんです。

 

吉田松陰が実際に通った頃の季節は4月上旬頃とのこと。

まだこちらの地域も山には雪が残っている事を考えると

かなり大変な道のりだったんだろうなと思わずにはいられませんでした。

 

それで高所恐怖症の私、

ホント高いトコ嫌なのでこのブログを書こうと思って

いざ昨日撮影した写真を見てみると…

 

出発前の準備運動の様子と

P1160186

 

 

森林鉄道の跡と思われる石垣と

P1160188

 

まだ余裕がある平地での参加者の皆さんとの写真と

P1160189

 

津軽森林鉄道の木橋の跡と

P1160195

 

木橋跡上からと

P1160200

 

ポイント跡と

P1160203

 

長い年月の間で広がったと思われるレール跡と

P1160202

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

算用師峠でのお昼

P1160204

 

 

ちなみに私たちのお昼の様子

P1160205

 

写ってない(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

…と、みっちょん氏しか写ってない有様(笑)

そして

三厩側についてトレッキングが「終わった~!」という写真(笑)

P1160208

 

 

本当に余裕がなかった自分に驚きました(笑)

 

 

でもみっちょん氏はじめ周りの方が撮ってくれてましたヨ!

まだ余裕があった頃。

2014.0510奥津軽トレイル (1)

 

 

さあ出発!

2014.0510奥津軽トレイル (12)

 

まだまだ余裕があった頃。

2014.0510奥津軽トレイル (15)

みっちょんは、つけらっとタケノコget!

2014.0510奥津軽トレイル (17)

 

 

そろそろ余裕が無くなってきた頃。2014.0510奥津軽トレイル (41)

 

 

急な道行きます!

2014.0510奥津軽トレイル (42)

 

 

更に行きます!

DSC_0892

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

森林鉄道発見!

DSC_0889

 

算用師到着!

ココには吉田松陰の他に伊能忠敬も来たみたい!

2014.0510奥津軽トレイル (49)

 

お昼のお弁当を食べるみっちょん氏!

算用師峠は雲に覆われていて山頂に着いた頃には汗だくでしたが

お昼休憩を取ったあとには身体が冷える冷える(^_^;)

2014.0510奥津軽トレイル (52)

 

 

 

さあお昼も食べ終わって三厩側へ行くぞ!

2014.0510奥津軽トレイル (54)

 

…と思ったら三厩側到着~!

2014.0510奥津軽トレイル (62)

 

 

 

道中の写真があまり無いですが…(笑)

途中はもちろん青森ヒバの木が!

ヒバの木には殺菌作用があるのでヒバの木の足元には他の植物が生えてなくて枯れた葉っぱのみ!

 

当時、良質なヒバの木に育つには樹齢が300年ぐらい経ったものを選んで伐採し高値で取引されたそう。

でも根本がら切るのではなくある程度、人の身長くらいより上の部分を伐採。

それより下の部分は一般の人用に残しておいたんだそう。

DSC_0897

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その他沢山の高山植物がありました!

ちなみにこちらは「ニリンソウ」。

2014.0510奥津軽トレイル (16)

三厩に行った後そのまま皆で、なじみの芦野公園へ!

ココには津軽地方で現存する3台の森林鉄道の機関車のうちの1つがあります!

残りは中泊町総合文化センター「パルナス」内にある中泊博物館

青森市の森林博物館に残っています!

ちなみに芦野公園の機関車は、森林鉄道が終わった後に近くの小学校に保存されていて、

その後復元する時に一番最初に塗られていた車体の色を完全に再現したんだそう!

少し濃い青っぽい色だったんだ~!

と、初めて知りました。

 

 

DSC_0900

 

今回はモニターツアーでしたが

いずれきちんとツアーとして販売が開始されましたら皆さんもぜひ体験してみてくださいね!

詳しくは「かなぎ元気倶楽部」さんのホームページをご覧ください!

※詳細はこちら→http://www.kanagi-gc.net/okutsugaru_trail/index.html

 

…ということで今日のブログはたがめでした!

 

 

 

 

 


 

アテンダント立佞武多の発表 【ブログ】

2014年5月10日 / アテンダント関連, ブログ

皆さま、こんにちは!!!

今日もバリバリ元気なコットンです(*^・ェ・)

 

 

 

今日の津軽は肌寒い、寒い、がっぱ、さんびぃーー。

コートを着ちゃおうか!!!!まで考えちゃいます。

そんな津軽半島観光アテンダントからあったかい話題をご紹介。

 

3年前から津軽半島観光アテンダント立佞武多を作り始めました。

始めの年は、津軽鉄道の四季ものがたりの「ちゃぺ」を題材に秋の芸術程度で製作しましたが、その次の年から本格的に作り始めるようになり、2年目からは五所川原市の夏祭り[立佞武多]出陣・運行しました。そんなアテンダント自主製作の立佞武多を今年もまた製作し始めます!!!

よって、ここで新作立佞武多の発表を行います。

 

 

パンドラの匣~光~

 

完成スキャン

 

今年もまた、津軽半島の文豪・太宰治の作品からアテンダントの思いを詰めました。

 

太宰治の作品「パンドラの匣」から~伸びていく方向に陽が当るようです~とある。この伸びていく方向、そして陽が当たる場所は魅力いっぱいの[食][景色][人][伝統]がある津軽半島そのものではないか。いつまでも経っても変わらない存在であり大きな心を持ち、その大きな心となるのが、津軽伝統を代表して100年以上にわたって相伝された[金多豆蔵]として表し、そんないつでも変わらない津軽にこそ、皆さんの心の奥底に眠る感動や情熱があり光へと繋がっていくという願いと思いを込めた絵と題材にしました。

※金多豆蔵とは

百年以上にわたって相伝されてきた中泊町無形民俗文化財であり、津軽伝統の人形劇です。

 酒飲みで失敗ばかりする[金多]と、おっちょこちょいだけど情にもろい[豆蔵]が前編津軽弁で繰り広げる劇は、伝統を守りながらも世相と風刺を取り入れる、懐の深い劇です。

 

 

今日やっと皆さまに新作立佞武多を発表できたので、さっそく来週から製作へと進めます。これまで沢山の方々に支えられてきた津軽半島観光アテンダント

そして、今年度ステージを新たに進み始めた津軽半島観光アテンダントが手掛ける立佞武多は今まで以上の熱い想いと願いを込めたものとして誠心誠意、アテンダントの大きな表現の場として製作、運行していきます。

これからの製作様子などは、またブログやfacebookを通しご案内いたします。また、立佞武多祭り運行日も決まり次第ご案内いたしますので、何かご不明な点がありましたら、アテンダントへお問い合わせください。

 

この立佞武多製作を通して五所川原市の祭りに参加できる事、たくさんの方々の応援と協力がある事、学ぶことが沢山あります。このように、アテンダントが一つの事に突き進めているのも、お客様の笑顔や応援メッセージ、津軽半島に興味を持ってくれているからです。本当にいつも皆さまに感謝しております。そんな思いも込めて今年もまた立佞武多製作に邁進していきます!!!

 

 

ちょっとばかし熱い想いを語りすぎたコットンですが、画像がないことにッ(笑)

アテンダント事務所に一人ぼっちという事にも気付き

IMG_1592

自撮り決行(笑)

みんなぁーーーー、早く帰ってこーーーい♪

 

 

 

 

中泊町のゆるキャラ募集開始!【ブログ】

2014年5月9日 / ブログ, 中泊町情報

みなさんこんにちは。

ちー子です!!(・∀・)キラキラ

 

桜まつり中、なんとか小雨や夜に降るなどしてで耐えてくれていたお天気が、

今日はついに崩れて雨降りです。

でも、ずっと降っていなかったわけですから、

畑などやっている方々にとっては、恵みの雨かもしれませんね。

 

 

さて。

今年は五所川原市の「走れメロスマラソン」をはじめ、

合併十周年記念のイベントがあったりする市町村がもしかしたら他にもあるのでは?

 

もう合併して10年もたつのか~とか、

このあたりでもいつの間にか、どんどん市町村が合併していたな~なんて思い出します。

五所川原はなんだか飛び地があったりするし、

どことどこが一緒になったのか当時はよくわかっていなかったような(^_^;)

 

そして津軽鉄道終点中泊町も、なんと合併十周年!!

今回その十周年を記念しまして、

中泊町のイメージキャラクター(ゆるキャラ)を募集することになったのです!!

image

 

イメージキャラクターのテーマは、

(1)中泊町の自然・歴史・文化・特産品など、PRにふさわしいデザインであること

(2)中泊町のイメージ向上につながり、愛着がもたれるデザインであること

(3)着ぐるみやぬいぐるみなど、幅広い用途で活用できるデザインであること

 

むむむ、これを見るとなかなか難しいような気もしますが、

要するに、中泊町に対する思いを込めて、一生懸命考えればいいってことですよ!!

 

募集期間は

平成26年5月9日(金)~6月23日(月)※当日消印有効

応募資格は

年齢・性別・プロ・アマ・個人・グループを問いません!!

 

一人で何点応募いただいても結構ですよ!!

 

優秀作品は2点選ばれまして、

賞金5万円と、町の特産物が送られます。

(※受賞者が高校生以下の場合は、同額の図書カードとします)

 

応募・問合せ先は

〒037-0392 青森県北津軽郡中泊町大字中里字亀山434 番地1

中泊町役場 総務課企画係

電話:0173-57-2111 (内線162) FAX:0173-57-3849

 

その他、詳しい募集要項や、応募用紙は、

中泊町イメージキャラクター「ゆるキャラ」デザイン大募集 ←コチラをご覧ください!!

 

どんなゆるキャラが応募されるのやら。気になりますね~。

このあたりのゆるキャラ達って、本当にみんな可愛いと思うので、

新しい仲間に期待大です(>∀<)

 

 

 

さてそして、

左上の3コマ漫画の中で、金多と豆蔵が何を言っているのか気になっていた皆さん、お待たせしました。

アップです(^_^)

IMG_4206

 

 

豆蔵さん、2、3体出しただなんて、実は絵に自信があったのね……!!(笑)

 

 

 

 

 おまけ。

そういえば皆さん知っていましたか?

6日、無事に終了しました芦野公園の「金木桜まつりポスター」をよく見ると!!

IMG_4150

 

どんどん寄って~。

ヒントは大きく描かれた女性の頭の横。

 

 

IMG_4151

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こ、この人は!!\(◎o◎)/!!

 

 

 

今日の担当はちー子でした。

 

せばまたね~。

 

Copyright© 2010–2017 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.