津軽の味

里のれすとらん

津軽鉄道の終着駅である津軽中里駅下車すぐという便利な立地にあるこのお店。
明治時代創業から120年以上代々受け継がれ、地元で愛されている老舗です。4代目のご主人が作る定食はボリューム満点!この値段でこんなに食べていいのかというくらい大盛りです!しかも美味しい!この味・サービスがお店が代々続いて...

»詳細ページへ

しじみ亭奈良屋

十三湖のしじみ料理ならおまかせのしじみ専門店。目の前が十三湖という立地条件も加わり、美味しいしじみがたっくさん味わえます。新鮮な生のしじみからしじみラーメンなどの加工品までお土産も勢ぞろい。釜飯やラーメン、つくだ煮、チャウダー、アイスクリームまで十三湖のしじみを堪能できます。

»詳細ページへ

美味酒好 ダイニング 彩竜IRYU 

シンプルでシックな和の空間に美味しい料理ということで、人気のある居酒屋。
地元の食材を使った料理を昼も夜も堪能できます。
白熱灯の柔らかい光で落ち着いた心地よい空間で津軽の料理をお楽しみください。

»詳細ページへ

くつろぎダイニング 哲。

お昼はランチ、夜は居酒屋として営業中です。
ランチは、新ご当地グルメの中泊メバル膳はもちろん、味噌豚丼、とり丼、しじみラーメンなどがオススメです!

»詳細ページへ

小曲やきそば

五所川原にオシャレな佇まいのやきそば専門店が出来ました。店内も落ち着いた様子で、カウンター席とテーブル席を選べます。メニューは専門店だけあり、実にシンプル。全品お持ち帰りが出来ますので、事前に連絡しますと待ち時間なく受け取ることができます。

»詳細ページへ

まちなか喫茶 和 モダンカフェ

五所川原駅前のトカトントンスクエア内2Fに出来たおしゃれなカフェ。ソファータイプの席がメインのリラックスできる空間。隠れ家的な風合いで、サラリーマンや女性のお友達同士等が集います。ランチもリーズナブルな価格で、五所川原駅前で夜も営業しているのが嬉しいお店。

»詳細ページへ

秋食堂

津軽鉄道の下り列車に乗って芦野公園駅に到着する手前左手に売店が4店舗あります。その中でも一番線路寄りのお店です。津軽地方から雪が消え、「そろそろ桜が咲くかな」って頃に毎年オープン営業を開始するお店です。
40年ぐらい前に芦野公園内でリヤカーを引っ張りながら売っていたのが始まりのこちらのお店で、金木町民のおすすめは微妙に味噌とカレー風味のする1本30円の「おでん」。「おでん」は味も具(4種類)も変えずにずっと長らく愛されている味です。その他「支那そば」や「かき氷」も外せないメニューです。

»詳細ページへ

喫茶 駅舎

津軽鉄道が開業した昭和5年から使っていた旧芦野公園駅舎を利用した喫茶店です。あの太宰治がこよなく愛した公園の中にあります。昔このあたりは農耕馬を使う事が多く、その頃から馬肉を食べる習慣がありました。その美味しい馬肉を使ったメニューも豊富ですし、太宰が弘前で学生時代を過ごしていた頃に通っていた喫茶店で...

»詳細ページへ

珈琲館

金木の町の中にある大正時代のようなモダンでおしゃれな外観が目印のお店です。一度中に足を踏み入れるとそこ広がる空缶はどこかタイムスリップをしたような雰囲気です。味のあるおしゃれな看板には沢山のメニューの中にある「オニスペ」(おにぎりスペシャル)は毎日違うお惣菜など心のこもった「まさにおふくろの味」とい...

»詳細ページへ

惣菜 小山文

五所川原市の市場マルコーセンター内にある惣菜店

»詳細ページへ

パティオガーデン

ホテルサンルート五所川原パティオ内に併設しているレストラン。
地元の食材を使用していて五所川原市の特産品を味わいたい方にはおすすめのお店です。またお得なパティオランチ&ディナーはお得な¥1100で提供しています。こちらはスープ・メイン料理・サラダ・パン・飲み物・デザートがついての値段で驚きです。優雅なホテルでのランチまたはディナーをいただくにはちょっと特別感がありますね。その他、五所川原市の名物料理[ごしょ三方汁]もここで味わうことが出来ます。

»詳細ページへ

快飲快食 ま。

居酒屋で珍しいメニューを発見!
青森県と言ったら[りんご]でしょう。そのりんごを使用したデザートではなく、変わったメニューがこのお店にはあります。りんごを使用しているのは[焼きそば]。りんごん甘味がちょうどいい具合に相性があっているので、りんごの主張が強すぎないのもおすすめです。賑やかな居酒屋で青森県の味を堪能してみては。

»詳細ページへ

むらかみ

お店の佇まいだけでものんびり出来、落ち着ける雰囲気なのに食べたらもっと落ち着いてしまう、そんなご主人特製の手打ちそばを食べて見てください。

»詳細ページへ

おさかな海岸

目の前がもう日本海!という所にあるお店で、店名だけでも想像がつく通り[おさかな]いっぱいです。新鮮な海鮮物と生きている魚が泳いでるのが特徴です。 新ご当地グルメの、中泊メバルの刺身と煮付け膳もオススメです!

»詳細ページへ

はくちょう亭 奈良屋

お店の目の前が十三湖という立地にあり[十三湖のしじみ]をふんだんに使用したメニューが多数あります。はくちょう亭の人気定番メニューの山菜肉鍋定食の他、新ご当地グルメの中泊メバルの刺身と煮付け膳を味わえるのも魅力。駐車場は大型バス2~3台入るほど広く、団体受付も可能。

»詳細ページへ

葛西屋

五所川原駅から徒歩1分ほどの所にある惣菜屋さんは、津軽のお母さんの味でお昼ご飯または夜ご飯にとっても適しています。また、移動の時間を利用してご飯を食べようと思っている方にはとっても有難いお店です。おにぎりやフライものから、煮物、炒め物まで揃い、お好みの惣菜が手に入ります。値段も手頃なのが嬉しいです。

»詳細ページへ

コミュニティカフェ でる・そーれ

地元の食材を使用した優しい味頂ける [津鉄汁]開店当から人気メニューになってます。長いものすいとんと舞茸の風味が特徴的な津鉄汁は青森シャモロックを使用し、全て青森県の食材を使用しています。店内で提供している商品全て青森県産品を使用しており、全て手の込んだものでお土産や贈答用として真空パックになった状態での販売もあり、気に入った商品を家でも食べることができます。

»詳細ページへ

春楡~ハルニレ~

立佞武多の館最上階でいただく最高の食 立佞武多の館6Fにあるレストラン[春楡]は津軽平野を一望でき景色を眺めながら、津軽の食も堪能できる贅沢な場所です。津軽の食[しじみラーメン]や、五所川原市の特産品[つくね芋]を使用した[つくね芋三昧定食]まであります。また、毎月・毎週食べに行きたくなるような[週替わりランチ]も提供し常に新しく懐かしい味に出会えます。

»詳細ページへ

Copyright© 2010 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.