荒馬の里資料館

天正13年頃から続くとされる「荒馬まつり」は、毎年8月に開催されている、
農民の神に感謝するお祭りです。現在は廃校となった大川平小学校跡地にて、
荒馬の祭りの写真展示などをしています。男女ペアで踊るので、縁結びの集落としても知られています。
小学校の建物をそのまま資料館として使用していますので、昔懐かしい印象を楽しめます。
ゆるキャラのあらまくんと、たずなちゃんと記念撮影できるスペースもあります。
体育館では、お祭りに実際に使用される太鼓があり、練習もしているとのことです。
また、昭和初期の今別町の街並みを映した懐かしい写真なども展示しています。

住所 〒030-1505 今別町大字大川平字熊沢67
電話番号 今別町役場 企画課 0174-35-3012
営業時間 10:00~15:00
定休日 ※11月1日~3月31日までは冬期期間休館。冬期期間訪問希望の方はご連絡ください。
施設管理者 嶋中卓爾 090-4311-4314
入館料 無料

アテンダントブログ紹介

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

【アクセス】JR津軽線大川平駅より徒歩7分、JR奥津軽今別駅よりタクシーで10分

カテゴリー: 今別町, 観光 
Copyright© 2010–2018 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.