17.仁太坊の里記念碑

津軽三味線の始祖・仁太坊こと秋元仁太郎の故郷・金木町神原の岩木川を望む位置に
「仁太坊の里記念碑」が立っています。
また、碑の側には吉田松陰が渡し舟で向こう岸に渡ったとされる伝説がある
「史跡・神原の渡し」があります。

住所 五所川原市金木町神原
電話番号 0173-35-2111(五所川原市教育委員会文化スポーツ課)

■アテンダントブログ紹介記事

【アクセス】五所川原駅から車で約30分、
津軽鉄道・金木駅から自転車で約30分、
車で約15分、弘南バス金木線「金木駅前」停留所より乗車「神原」停留所下車徒歩1分。

カテゴリー: 五所川原市金木地区, 観光 
Copyright© 2010 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.