立佞武多!組み立て★

2015年7月24日

 

たなおです★

今日は、なんと!

立佞武多の組み立てが行われる。

ということで取材に行ってきました!

 

立佞武多の館では、もう準備が作業が始まっていました!

DSC04469

 

立佞武多のパーツが製作、保管していた場所から下に移動されています。

DSC04488

 

 

一番上に乗せる梵鐘部分の半分を一生懸命運んでいます。

DSC04494

 

そして、今回の新作立佞武多の重要な梵鐘部分は下へと運ばれます。

DSC04501

 

この作業の途中、スクリーンには立佞武多の歴史が放送され

感動でうるうるきてしまいました。

DSC04518

 

すべてのパーツが下に並べられると、ついに!!!

午後からは組み上げ開始です★

この更に上には梵鐘が・・・

 

 

 

DSC04475

 

 

いよいよ乗せられます!

IMG_0175

 

 

 

完成!の前に・・・

後ろの見送り絵!

この出来栄えの素晴らしさに息をのみこんでしまいます。

IMG_0188

 

 

 

素晴らしい★

ついに組み立て完成!!!

IMG_0189

 

 

今年の新作立佞武多は

【津軽十三浦伝説・白髭水と夫婦梵鐘】 福士裕朗氏製作

五所川原市飯詰にある「長円寺」にある梵鐘にまつわる

切ない伝説が題材となっております。

 

 

 

組み立て完成を見るとますます立佞武多祭り

待ち遠しいです♡

と、いうことで立佞武多祭り五所川原花火大会

ついて詳しくはこちらをご覧下さい。

DSC04544

 

 

【第66回五所川原花火大会】

平成27年8月3日(月)午後7時30分~

※荒天延期・8月9日(日)

【五所川原立佞武多祭り2015】

祭り期間:平成27年8月4日(火)~8日(土)

祭り時間:午後7時~9時

祭り場所:五所川原市内

     【五所川原駅を出て真っ直ぐ進むと一つ目の信号機の

     あるロータリーから出発。】

 

 

 

 

 

 

Copyright© 2010 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.