「恋の津軽十三湖」ツアー、開催です。

2015年5月27日

 

 

 

しのコロです!

今日の津軽地方は、昨日の暑さから一転、曇り空で風が肌寒い一日でした。

朝キレイに見えた岩木山は、今は雲に隠れてしまいました。

今日は、でるそーれさんの企画による、ツアーをご紹介します。

 

今年、平成27年の新作立佞武多は、みなさんすでにご存知の、

「津軽十三浦伝説 白髭水と夫婦梵鐘」です。(7月初旬完成予定です。)

この新作立佞武多にちなんだ、津軽の各スポットを巡るツアーが6月23日に開催されるんです!

 

このツアーのおすすめポイントは?

 

①演歌好き、津軽三味線好きの方には、、、

長山洋子さん(津軽三味線親善大使です)の「恋の津軽十三湖」の歌にのせて旅を楽しめます。

津軽三味線の音色が、津軽の景色にピッタリです。

②十三湖地域の歴史を知りたい方は、、、

地元の「安藤の郷応援隊」のみなさんによる、十三湖地域の詳しいガイドがあるのでおすすめです。

③グルメ好きの方には、、、

とりたてのしじみ料理を味わえます。

③お寺巡り好きの方は、、、

津軽飯詰にある、県重要文化財「長円寺の鐘」について、ご住職が直々に、解説してくれます。

⑤そしてもちろん、立佞武多ファンの方には、、、

新作立佞武多の書き割り(魂入れといって、立佞武多に目を書込む作業です。)を見学できます。

 

只今、絶賛参加者募集中です!!

ぜひこの機会に、新しい津軽の旅をたのしんでみてはいかがですか?

 

image sinnsakutatine

image sinsakutatine裏

 

演歌で巡る津軽の旅  「恋の津軽十三湖」ツアー

出発日 : 2015年6月23日(火) 日帰り

旅行代金: 8,888円(税込)

募集人員: 40名(最少催行人員25名)添乗員が同行いたします。

お食事 : 昼食1回

申込締切: 2015年6月15日(月)

お申込み: 企業組合でる・そーれ ℡0173-34-3971

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: イベント情報, ブログ 
Copyright© 2010–2017 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.