平成27年度 幻の観桜会 

2015年4月9日

こんにちは!

おゆきです。

 

昨日の期待のニューホープたなおのブログ

初々しかったですね☆

思わず応援したくなるめごいキャラですよ。

可愛がってくださいませ。

おゆきも新人の頃あったな~

振り返りたいという希少な方はコチラをご覧ください。

 

さて

 

日本各地では桜が終わったとか満開などニュースで見ておりますが、

ここ津軽ではもう少し先のようです。

だってだって、昨日の夜9時頃の気温がマイナス2度!

さんびさんび~(寒い、寒い)

ストーブはまだまだ手放せません。

今日は最高気温が10度まで上がるということで晴れ間もさしてよい天気です。

岩木山もくっきりしてましたね~

DSC_2030

 

 

 

今は少し肌寒い津軽ですが、ゴールデンウィークまでには桜前線がやってきます。

津軽鉄道沿線にある芦野公園は桜・桜・桜で彩られます♪

楽しみですね!

今月中にはこ~んな桜が見れるかもしれませんね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

そこでお知らせです!

毎年恒例のこちら↓

image

 

image1

 

 

第八回 芦野公園で幻の観桜会(かんごかい)

 テーマは昭和三〇年代の観桜会

昭和30年代・・・着物を着たり、羽織袴を着たりとおしゃれをして

ぎゅうぎゅう満員の津軽鉄道の汽車に乗り芦野公園でお花見をしたのだそう。

それを再現しちゃおうよ!というのがこのイベント。

 

<詳細>

●日時  平成27年5月3日(日曜日)

     午前11時~午後3時頃まで

 

●場所  青森県五所川原市金木町

 芦野公園

※雨天の場合は芦野公園駅

 

●集合  津軽鉄道 津軽五所川原駅

午前10時

※午前10時30分発の列車で会場へ向かいますが、切符は個人でご用意ください。

 

●服装  樟脳かまりのする一張羅で。

※かまり=香り

 

●食べ物 参加者自身で用意。

1~2品重箱入りなどの料理をご持参ください。

 

●飲み物 各自お好みのものをご持参下さい。(器も昭和風な物を各自持参)

≪瓶ビール、台湾バナナ、団子は主催者が準備します≫

 

●募集人数  50名(募集締切 4月30日(木)もしくは 募集人員に達し次第)

●会費  1,500円(当日会場にてお支払い下さい)

 

内容は・・・

◆みんなで記念撮影(白黒写真) 午前11時頃

◆津軽三味線生演奏

◆アコーディオンに合わせて大合唱

などなど盛りだくさんです♪

主催:津軽鉄道サポーターズクラブ

協賛:津軽鉄道株式会社

 

 

ちなみに過去の幻の観桜会はこんな感じでした★

腕を振るった自慢の重箱①・・赤飯おいしそう!

CIMG4080

 

 

 

 

自慢の重箱②・・・バナナにトゲクリガニ?!めでたい席には蟹欠かせないもんね~♪

IMG_0062

 

 

こ~んなめったらだ(美味しそうな)料理に舌鼓して、呑んだり・・

 

 

 

津軽三味線聴いたり、踊ったり♪

IMG_0817

 

 

 

桜の下で記念撮影!

IMG_0048

 

 

<お申込先>

津軽鉄道株式会社

電話 0173-34-2148

FAX 0173-34-2149

 

尚、FAXでのお申込みの際は必ず以下の項目を明記下さい。

個人でのお申込みでお願いいたします。

①住所

②氏名

③電話番号

④記念写真申込  する・しない(送料とも1,000円)

⑤津軽鉄道への乗車  する・しない

 

 

長くなりましたが、せばね(^_^)/

 

 

 

 

Copyright© 2010–2017 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.